Hatena::ブログ(Diary)

ニュースの真相

2014-09-25

ロシアのメディアが言及「日本政治は米国の独裁下にあり」

先日、このブログで、「日本の社会は完全に米国ユダヤ金融勢力の支配下にある」ので、
日本政府米国の命令で、秋のプーチン大統領来日を断念したという記事を書きました。

安倍政権米国の命令で秋のプーチン大統領来日を断念
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20140923/1411439716


さらに、ロシアメディアがついに言っちゃいました!

ナント!
日本の政治は、米国独裁下にあるそうですw


日本政治は米国独裁下にあり?
日本政府は、この秋に予定されていたプーチン大統領の日本訪問を来年春に延期する心積もりだ。 日本政府は、ウクライナ情勢に関連した欧米諸国の対ロシア制裁強化を考慮し、プーチン大統領の日本招聘を取り消すよう求める米国大統領の主張を受け入れた。
しかし安倍首相は、その際、ロシア指導部との建設的対話継続に期待をかけ、やはり今年秋の日ロ首脳会談実施の可能性を探っている。ただ場所は日本ではなく、中国だ。つい先日行われた、プーチン大統領との電話会談の中で、安倍首相は、11月に北京で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の枠内で会談してはどうかと提案した。
安倍氏は、首相に就任してからこれまで5回、すでにプーチン大統領と会談している。ロシア科学アカデミー東洋学研究所付属日本調査センターの責任者、ワレーリイ・キスタノフ氏は「両首脳がAPECという新たな対話の場を利用するチャンスを逃す事は、恐らくないだろう」と見ている―
「この会合は、ウクライナ危機に関連してロ日がショックを経験した後の両国関係の現状を反映したものだ。日本政府は、自国の国益と自分達の戦略的同盟国である米国の利益の間でバランスを取る事を余儀なくされてしまった。 
政府は、日本に対し、文字通り絶えず圧力を加えながら、日本政府に自分達のロシアに対する強硬な立場を押し付けている。米国は、グローバルな反ロシア連合作りを目指しているのだ。」
日本政府は、ロ日関係の中ですでに積み上げられてきたポジティヴなもの失いたくないと考えている。ロ日協力は、日本が己にとって大変重要なものと捉えている平和条約調印の時を近づけたからだ。
日本調査センターのキスタノフ所長は「東アジアの全体的状況を考えれば、日本はロシア政府との協力を必要としている」と指摘し、次のように続けた―
「日本と近隣諸国との関係は、最良というわけではない。今日、北東アジアにおいて、複雑な地政学的ゲームが進められている。 10年前であれば、日本と、中国韓国反日連合が衝突するなど到底想像できなかったろう。なぜなら、日韓は共に米国の同盟国だからだ。 日本政府ロシア政府の関係が確立されるならば、それは、中国韓国に対するよきデモンストレーションとなるだろう。安倍首相は、中韓両国の首脳ともう長い間、個人的に会えないでいる。そうした状況にあっては、ロシアとの関係発展は、安倍首相の個人的外交成果と見なす事ができる。」
2011年3月に起きた東日本大震災と、それに続く津波により引き起こされた福島第一原発事故、そして全国の原発の稼働停止後、日本のエネルギー依存の中身が急激に変わった。 今や国内で生産される電気のほぼ半分は、LNG(液化天然ガス)によるものだ。昨年日本では、エネルギー重要がピークに達したが、日本へのエネルギー供給国としてのロシアの役割は、重くなり続けている。
ここで又、キスタノフ所長の見解を、御紹介したい―
ロシアは、安定的なエネルギー供給国として自分達を売り込んだが、この事は、エネルギー不足に悩み、供給先の多様化を目指す日本にとって重要だ。 現在に至るまで、石油や天然ガスの大部分は、遥か遠い中東から複雑かつ困難なルートを通って、日本へと運ばれている。 それに比べ、ロシア産の石油やガスは、文字通りすぐ隣にある。また日本のビジネス界にとって、自動車産業を筆頭にした自国製品販売の市場として、ロシアは重要な存在である。」
なお最後に、日本のような強い国力を持つ独立国が、自分達の国益と他の国の利益の間でバランスを取らざるを得ないという事、そしてしばしば自分自身を害する選択をするというのは、ロシア人の多くにとってひどく奇妙に見える、という点を付け加えておきたい。
http://japanese.ruvr.ru/2014_09_24/277706962/



日本のように技術や産業、しっかりとした国力を持った国が、
ただただ米国に支配されているのは、ロシア人にとってひどく奇妙に見えるそうです。

もちろん、マジョリティーである一般の日本人は、
米国に支配されたいなんてこれっぽっちも思っていません!

ところが、米国の力を借りて日本を裏支配しているマイノリティーがいる訳です。


ですよね?
ユダ金&偽朝鮮&部落のみなさん!

そろそろ、メディアが全開で本当の事バラしはじめて来ましたね?

地獄行きまで、もう少し・・・w



※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2014-09-05

舛添都知事と対露制裁と米国の圧力

舛添都知事が
米国は、日本が対ロシア制裁を導入するため、日本政府圧力を加えた」
っと少しだけ本当の事を言ったそうです。


東京都知事日本政府米国圧力のもと対ロ制裁を導入」
4日、西シベリアトムスクでの記者会見舛添東京都知事は「米国は、日本が対ロシア制裁を導入するため、日本政府圧力を加えた」と述べ、次のように続けた―
「日本は、安全保障問題において、米国に大きく依存している。日本には、対中国、対韓国、対北朝鮮と数々の問題があり、そうした事から、米国軍事力に頼らざるを得ない状況にある。」
このように述べた舛添都知事は、さらに「ロシアの人々は、日本がそうした複雑で困難な状況に置かれていることを理解してほしい」と述べ「導入された日本の制裁が持つ性格は、取るに足らないものだ」と指摘し「日露関係改善のため自分は。あらゆる努力を傾けるだろう」と約束した。
舛添都知事は、トムスクで9月4日から6日まで行われている「アジア主要大都市ネットワークサミットに出席中だ。
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_09_04/276858220/


このブログをお読みの皆さんは
「およよ? どんな風の吹き回し?」なんて感じてると思いますw

とりあえず、記事を最初から読んでいくと、
米国は日本が対露制裁に加わるように圧力をかけた。

日本は、中国韓国北朝鮮との安全保障のため、米国に頼らざるを得ない。

ロシアの国民には、日本のこの状況を理解して欲しい。
私は、日露関係の改善に努力する・・・との事!


当然、日本も韓国北朝鮮も、少し前の中国も、欧米ユダヤ金融資本の属国ですから、
裏に回ってトラブルや問題を起こさせてるのは、ユダヤ金融バカの連中です。

尖閣諸島石原慎太郎ヘリテージ財団
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120418/1334711376
北朝鮮核実験ショーと4つの目的
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120422/1335057361
従軍慰安婦像の設置と分断統治とは?
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20111215/1323907567
CIAが反日デモ暴動を激化させる4つの理由
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120918/1347931417


こうして、技術大国で金のなる木である日本を、米国に依存させ続け、
代わりに、寄生虫として君臨し続けている訳です。

これが、戦争と略奪と恐喝、金融詐欺と借金踏み倒し
しか産業のない米国ユダヤ金融バカが贅沢を続ける唯一の方法だそうですw


軍事金融アメリカの本質
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120204/1328319655

そして、その寄生虫が、ユダ金支配を抜け出したロシア中国という太陽に照らされ、
干からびつつあるのが現在の状況という訳!



前略 ユダ金様

地獄に堕ちるまで、もう少しですねw

かしこ



※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2014-08-15

プーチン氏の訪日予定と北方領土軍事演習とアーミテージHGの命令

日本が対露外交に苦慮しているそうです


北方領土軍事演習で対ロ外交に苦慮
ロシア軍が北方領土で軍事演習を始めたことを受けて、政府内では今後の日ロ関係の悪化は避けられないという見方がある一方で、安倍総理大臣とプーチン大統領との個人的な信頼関係が構築されるなかで、ロシア側と関係改善につなげる余地を残しておくべきだという意見もあり、対応に苦慮しています。
ウクライナ情勢を巡って、日本がG7=先進7か国と歩調を合わせてロシアに対する追加制裁を科したことを受けて、ロシアは今月末に予定されていた日ロの次官級協議の延期を発表しました。
こうしたなか、ロシア軍は北方領土の択捉島と国後島で軍事演習を始め、安倍総理大臣は13日、「わが国として到底受け入れることはできない」と述べるとともに、政府ロシア側に対し厳重に抗議しました。

今回の軍事演習を受けて政府内では、秋に予定されているプーチン大統領の日本訪問は延期せざるをえないという認識が一段と強まっており、今後の日ロ関係の悪化は避けられないという見方が出ています。
一方で、安倍総理大臣とプーチン大統領との個人的な信頼関係が構築されるなかで、ロシア側と関係改善につなげる余地を残しておくべきだという意見もあり、ロシアとの関係をどのように維持するのか、対応に苦慮しています。
米「北方四島の主権は日本に」
ロシア軍が北方領土で軍事演習を始めたことについて、アメリカ国務省のハーフ副報道官は13日、記者会見で「アメリカ政府はこれらの島々の主権は日本にあると認識している」と述べて、北方四島での日本の主権を認めるアメリカ政府の基本姿勢を強調し、日本の立場を支持しました。

8月14日 5時48分
http://www.freezepage.com/1408069541YRILWEWHBS


先日、米国民を騙して支配している米国ユダヤ金融勢力の命令で、
ロシアに追加制裁をした事で、日ロの次官級協議が延期になってしまいました。

今度は、どうやら秋に予定されているプーチン大統領の訪日を止めさせるよう、
圧力をかけているようですね?


そこで、祖父の代から、米国ユダ金CIAのエージェントだった安倍ちゃんが、
北方領土でのロシア軍事演習に対して・・・

ユダヤ米国としては到底受け入れることはできない」と言ったとか言わないとかw

安倍晋三と岸信介と統一教会
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120927/1348754351
TPP参加表明の強行と田布施人脈と明治維新の真実
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20130315/1363316406


そして、記事を最後まで読んでいくと・・・

ロシアの主張「北方領土は自国の領土だから、そこで軍事演習するのは普通じゃん!」に対し、
アメリカ政府はこれらの島々の主権は日本にあると認識している」っと、
必死で焚き付けてるのが見え隠れw

またまた、ユダヤ金融バカのワンパターン!
いつもの分断統治大作戦ですね?

日露間では、北方領土問題!
日中では、尖閣問題やら南京大虐殺やら
日韓では、慰安婦問題やら歴史認識問題やら

隣国同士をいがみ合わせて、孤立化させて支配しやすくする!
さらに、いざという時には、戦争ビジネスの火種としても使うんでしたっけ?


CIAが反日デモ暴動を激化させる4つの理由
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120918/1347931417


でも、このブログをはじめて読んだ!なんて方は、
まだ本当に米国が日本にそんな事してるの?なーんて思っているんじゃないでしょうか?

そんな方は、下記の記事を読んでみてください!

CSIS≒対日謀略機関≒CIA≒ジャパン・ハンドラーズのアーミテージHGさんが、
日本が対露外交に苦慮しちゃう前に、こんな事を言ったそうです。

アーミテージ元米国務副長官、プーチン氏訪日「賢明な決定を」
知日派として知られるアーミテージ元米国務副長官は日本経済新聞とのインタビューで、ウクライナ情勢がこのまま悪化を続けるなら、今秋と 見込まれているロシアプーチン大統領の日本訪問について安倍晋三政権に「賢明な決定」を期待すると表明した。訪日を巡り日本側に慎重な判断 を促す発言だ。
ウクライナ情勢に絡み欧米とロシアの制裁の応酬が激しくなる一方で、ロシアは農産物の輸入を禁止するリストから日本を外した。ロシア側に は日本との関係を維持し、主要7カ国(G7)を分断する思惑も浮かぶ。
アーミテージ氏は安倍首相の対ロ外交に関して「ロシアエネルギーを巡りプーチン氏との間で上手な外交を展開しているのは理解している。 日本のエネルギーの安定は米国にも恩恵をもたらす」と語った。
そのうえで「首相ウクライナ情勢を巡る国際的な合意から外れないようロシアに慎重な立場で接している。日本はまだプーチン氏の訪日を決めていない」と述べ、欧米の追加制裁の効果を見極める必要があるとの認識を示した。
プーチン氏にはウクライナ情勢の安定への取り組みを促すとともに「プーチン氏がウクライナ情勢の悪化を放置するなら、日本に賢明な決定を望みたい」と訴えた。
プーチン氏の訪日が延期になった場合に北方領土問題が行き詰まるとの懸念に対しては「1945年から行き詰まったままだ。プーチン氏が訪日しても妥協したいかどうかは分からない」と主張した。
他国の首脳と比べ安倍首相とプーチン氏の相性が合うとの見方について尋ねると「首相から聞いたことはない。日米関係は、ほかのいかなる関係より良好で、重要だ」と力説した。
安倍政権安全保障法制の見直しに関して米側が国連決議に基づく多国籍軍など集団安全保障への参加を期待しているとの観測に対しては「その期待はない」と否定的な考えを示した。
そのうえで「例えば海で米艦船や航空機が攻撃を受けた時に日本が助けに来ることができるなら、それは 期待したい」と語った。
アーミテージ氏は拉致被害者ら日本人の安否を巡る再調査に北朝鮮が応じたことを受け「首相は長年、人権問題として取り組んでおり、進展を望んでいる」と述べた。
政府が拉致問題が先行し、核やミサイルの問題が置き去りになるのを懸念しているとの見方を一蹴。「日米で十分、意思 疎通をしており、米側は日朝で何が話し合われているかも理解している」と強調した。
http://www.freezepage.com/1408072048KKBDWFWZMM



プーチンの訪日(招待)を、安倍は断念せよとアーミテージが圧力、脅迫。
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/
リチャードコシミズのブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201408/article_76.html


なんと!
プーチン氏の訪日について、
「安倍晋三政権に「賢明な決定」を期待する」そうです。


つまり!
「おい、分かってるな?」
「プーチンを訪日させるんじゃねーぞ!」

「それ、ロシアが北方領土演習したゾ」
「チャンスだ!文句言って、こじらせろ!」って事w



※ちなみに、アーミテージHGのHGは、もちろんハードゲイの事ですw


※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2014-07-31

マレーシア機MH17便の撃墜事件の決定的証拠が流出!

マレーシア機MH17便の撃墜事件の決定的な証拠が、流出しているそうです。


ウクライナのスホイ25のパイロット マレーシア機撃墜を認める
ドイツ紙Wahrheit fur Deutschlandは、マレーシア航空のボーイング777型機を撃墜したとみられるウクライナのスホイ25のパイロットから話を聞くことに成功したとする記事を掲載した。
Wahrheit fur Deutschlandはドイツの主要紙ではないが、同紙は、スホイ25のパイロットが、マレーシア機を撃墜するために、同機に搭載されている砲を使用したと主張している。
Wahrheit fur Deutschlandによると、スホイ25は、ロシア参謀本部が提出した画像に写っていたという。
パイロットの名前は明らかにされていないが、このパイロットは、自身が操縦していたスホイ25に搭載されている砲で、マレーシア機が撃墜されたことを認めたという。
なお、パイロットがマレーシア機の撃墜を認めたのと同時に、明確な穴があいているマレーシア機の破片の写真が公開された。複数の専門家たちはこの穴について、地対空ミサイルシステム「ブーク」では、このような穴はできないとの見方を示している。
MK.ruより
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_29/275232268/


専門家:マレーシア機の痕跡は「ブーク」で撃墜されなかったことを署名している
撃墜されたマレーシア航空ボーイングの外板の損害を受けた部分の穴は、下から脇へ爆発したことを物語っているが、地対空ミサイル「ブーク」は、上から攻撃する。ロシア陸軍対空防衛部隊のミハイル・クルシ隊長が発表した。
クルシ隊長は、「『ボーイングの外板の損害を受けた部分の全ての穴』は、弾頭が下から脇へ爆発したことを物語っているが、『ブーク』のミサイルは上から攻撃する」と主張している。
またクルシ隊長は、「ブーク」のミサイルは非常に特徴的な煙の痕跡を残すと指摘し、その痕跡は天気が良ければ半径20−25キロ圏内で見えるが、目撃者はいないと述べ、「これらに基づき、私は自身の経験から、『ボーイング』は高い確率で、『ブーク』のミサイルで撃墜されたのではないと考えている」と語った。
ウクライナ国家安全保障・国防会議のアンドレイ・ルィセンコ議長は28日、マレーシア機のブラックボックスを解析した結果、マレーシア機は、ミサイルが爆発して飛び散った無数の破片による損傷で大規模な爆発的減圧が発生したことが原因で墜落したと発表した。
「ヴズグリャード」紙より
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_30/275279237/



さてさて、世界の主要メディアは、声を揃えてブークという地対空ミサイルで、
ロシア派がMH17便を撃墜した!と報道しています。

当然、みなさんもご存知のとおり、主要メディアは、
ユダヤ金融勢力の私有の大衆洗脳&誘導部隊です。


もちろん、ユダ金のための報道しかしません!


四大新聞社の裏側と実態!(まとめ)
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120117/1326761770
電通の正体とマスコミ支配の実態
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120201/1328055834

ですので、主要メディアが足並み揃えて、犯人は親ロシア派だ!
と統制報道をし始めた瞬間、事実はその逆なんだろうなーっと考えるのは、今や常識ですよね?

で、あとは、証拠待ち!なんて方も多かったと思いますが・・・

なんと!
ウクライナ軍のスホイ25のパイロットが、
自分の砲撃でMH17便を撃墜したと認めたそうです。

さらに、明確な砲撃痕の残るMH17便の破片を公開しました。

そして、その破片の撃墜痕を専門家が分析すると、
やっぱりブーク地対空ミサイルのものではなく、戦闘機などによるものという事!



さらに!

オバマ大統領とウクライナのポロシェンコ米国傀儡大統領の会話までもが、
盗聴されてネット上に流出中です!


オバマとポロシェンコとの間の電話内容と言われている こと 2014年7月25日
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201407/article_147.html

ロシアが盗聴した極秘会話を流出させたようです。

メルケル首相は自分の電話が米国に盗聴されていたことに大変怒っていたようですが、今度はドイツがウクライナの電話を盗聴したのでしょうか


オバマとポルキーとの間の電話内容と言われている こと 2014年7月25日

f:id:k1491n:20140729114809p:image

http://www.rense.com/general96/transobnpork.html

Rough Translation Of Alleged Phone ?Call Between Obama, Porky

25 July 2014

以下の記述は今日のロシアの新聞記事からのオバマ とウクライナ大統領のポロシェンコとの間の電話会談の内容の抜粋である。この電話会談は7月22日ヨーロッパ時間18時53分から19時 12分までの間におこなわれたものである。

ドイツの情報機関はこの会談の記録を入手した。ア ンジェラ・メルケルは公開しないように、記録は隠すように指示した。この記事によるとロシアの情報当局はこの会話内容をドイツ側から入手 することが出来た。この記事にはこの電話会談の一部しか記載されていない。

ポロシェンコ: ”バラク、あなたの行動に ついて、私は怒り、失望している。・・・我々は合意の通り共同で作業をした。以前あなたは分離主義者とロシア人達がマレーシア航空機の撃 墜事件を起こしたと言ったが、今ではあなたはロシア人の関与の証拠はないと言っている。もしもあなたがそう言い続けるとしたら我々にはモ スクワに対抗する力はない。”

オバマ: ”まあまあ、気持ちを静めて、 ピーター!私たちは証拠は「まだ」ないと報告を受けているが、今作業中だ。私たちは「それを本当のものにするよう作業中だ。」 あなたは 大きい過ちを犯した。あなたはジェット戦闘機を派遣するという誤りを犯した。ロシアはあなた方のジェット戦闘機を特定した。今では、世界 にあなた方のジェット戦闘機がマレーシア航空機を追跡した理由を説明出来ないでいる。”

ポロシェンコ: ”我々には地上から目的を 達成できるかどうか確信がなかったのだ。我々は旨くやる必要があった。”

オバマ: ”分かった、ピーター。しかし、 今ロシアは我々に対してもう一枚のカードを持っている。”

ポロシェンコ: ”過ぎたことは過ぎたこと だ。”

オバマ: ”ピーター、あなたはこれが悪い ことで過ちだと認めるのかね?このジェット戦闘機は我々に頭の痛い問題を起こしたんだぜ!”

ポロシェンコ: ”我々は全部をはねつけ続 けるよ。 大事な事はロシアはこの事件に関係していなかったなどと言って、将来あなたが我々をはめないようにすることだ。”

オバマ: 我々はあなた方を支援し続ける よ。我々は同じボートに乗っているんだから。これは確かなことだ。 同時に、我々が合意していたように、これはもっと早く起きていたはずの 事だ。”

ポロシェンコ: ”あなたは我々の専門家の レベルを知っているはずだ。”

オバマ: ”これらの専門家の腕は疑わしい と思っている。彼等がぺらぺらしゃべったりはしないだろうね?ロシアは既に彼等を見つけ出そうとしているんだから。彼等を表にださないよ うにしてくれ。彼等が口を割ったら・・・・”

ポロシェンコ: ”分かった。彼等が絶対に 口を割らないような対策を講じるよ。”




およよー?
ユダ金ちゃんたら、またまたバレちゃったねー?w




※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2014-07-22

マレーシア航空機MH17便の撃墜事件について(まとめ)

ロイター通信によると、
なんと!マレーシア航空機MH17便の撃墜に、ロシアが関与していたんだとかw


マレーシア機の撃墜、米国務長官「ロシア関与示す膨大な証拠」
[ワシントン 20日 ロイター] - ケリー米国務長官は20日、ウクライナ東部でマレーシア航空機が撃墜されたことについて、ロケット発射装置や戦車などが数週間前にロシアからウクライナに入っていたとし、ロシアの武器供与への関与を示す証拠が多数あると非難した。
ケリー長官は、米当局が、ロシア製SA11地対空ミサイルの親ロシア分離派勢力への移送に関する会話を傍受したほか、ロケットが少なくとも1発なくなっているミサイル発射装置がロシアに戻るのを撮影した動画を確認したと指摘。「ロシアが武器供与に関与したことを示す膨大な量の証拠がある」とCBSの番組で述べた。
NBSの番組では、ロシアが同勢力を支援し、訓練を提供していることは明白だとコメント。また国際調査団の現場へのアクセスが制限されており、「酔った分離派が遺体をトラックに積み重ね、現場から移動させている」とし、遺体の扱いが「グロテスク」だと非難した。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0FQ03J20140721


このブログを読んでる皆さんは、とっくにご承知かと思いますが、
国際情勢のパワーバランスで、圧倒的に優勢なロシアが、
テロを起こす必要なんか全くないですよね?

って言うよりも、旅客機を撃墜するという卑劣な手口を見た瞬間、
もっと言ってしまえば、テロとか撃墜とかいう言葉を聞いた瞬間、
多くの方は「また、米国がやりやがった?」と思った方も多いのではないでしょうか?

という事で、記事を整理していくと・・・

まず、ロイター通信!
こちらは、ユダヤ系ドイツ人のポール・ジュリアス・ロイターが設立したした通信会社。

で、そのロイターが、ユダヤアメリカ人のケリー国務長官の、
MH17便の撃墜にロシアが関与している発言を報道している訳ですね。

ついでに、調査団を妨害して、ロシアが何かを隠そうとしてると、
喚き立ててる、オバマ大統領もユダヤ人です!


2013年9月20日の人工地震とユダヤ金融勢力の衰弱
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20130920/1379670534
最近のアメリカ合衆国大統領は、ユダヤ人?
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20111028/1319809026


っと、こんな感じで見ていくと、またまた米国のユダ公達が、
悪事をしでかして、ネットワークを駆使して必死でロシアに罪をなすりつけるという
いつもの構図が見えてきますよね?


ではでは、ユダヤ米国はどうして、
マレーシア航空機MH17便を撃墜したのでしょうか?

マレーシア機撃墜事件が起こったのは、17日。
17日前後の大きなニュースと言えば・・・

BRICS開銀、調印 「基軸通貨ドル」に挑戦
産経新聞 7月17日(木)7時55分配信
【上海=河崎真澄、ロサンゼルス=中村将】BRICS首脳会議で決まった「新開発銀行」の設置は、世界銀行や国際通貨基金(IMF)が主導する国際金融の枠組みである「ブレトンウッズ体制」への挑戦を意味する。上海で5月に開かれた「アジア信頼醸成措置会議(CICA)」の場で、中国ロシアが掲げた安全保障における日米欧への対抗軸が、経済面にも拡大することになる。
世銀やIMFは戦後、貧困国や金融危機に陥った国への資金支援を通じ、世界経済を安定させる役割を果たしてきた。一方、近年の経済成長が著しい中国など新興国の間では、欧米の発言権との格差が埋まらないことに不満も募っていた。
12日付の中国共産党機関紙、人民日報は、首脳会談に関する記事に米ドル札が燃えるイラストを添えた。ドルが世界の基軸通貨となっている国際金融秩序に対する新興国の共闘態勢を暗示したものだ。
本部を上海に置く「新開発銀行」は、世界第2の経済大国で、世界一の外貨準備高を誇る中国が主導権を握るものとみられる。
中国は、人民元の自由化と国際化を「上海自由貿易試験区」で昨年から試行している。この流れを受け、新開発銀行が人民元建て債券を発行し、新興国や途上国が人民元建てで融資を受けることも予想され、ドル離れを加速化させる戦略が活発化する可能性もある。
だが、中国は南シナ海などの領有権問題で、ロシアウクライナの問題で、ともに厳しい国際環境に置かれている。支援を受ける国に、こうした事情が何らかの形で影響することも考えられる。経済支援や融資の条件に政治問題が色濃く反映されるとなれば、円滑な運営は期待できない。中国ロシア、インドの足並みの乱れも懸念材料だ。
中国はBRICSとは別に、自らを最大出資国とする新たな国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の創設も提唱しており、日本が総裁ポストを握るアジア開発銀行(ADB、本部マニラ)への対抗心をちらつかせている。
http://www.freezepage.com/1405996352PRHPXPVZXO



およよー?
なんと、ロシア中国が基軸通貨であるドルに挑戦したそうです!

これが上手く回ったら、米国は確実に破綻してしまいますねー。


米国デフォルトの先延ばしと米ドルという通貨
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20131017/1381971028
露中の自国通貨での貿易とドル体制
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20140704/1404444421
露中に引き続き中韓もドル決済拒否!
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20140705/1404539191
ドイツ、フランス、ルクセンブルクがドル決済抜きの対中貿易協定!
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20140709/1404884274


うわっ!このままだと、ヤバイですよね?

そんな時、米国民を騙して支配しているユダヤ金融勢力が取る手段は、
そう、いつものようにテロしかないですよね?

米国政府機関停止とテロの関係
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20131001/1380599863


って事で、ユダヤ米国が裏で糸を引いて、
マレーシア航空機を撃墜し、ロシアに罪をなすり付ける!

そして、調査団を派遣して、急いで証拠隠滅をはかろとしているのですが、
それをロシアに妨害されてキレている!のが現在の状況といった感じでしょうか。



でも、どうして、テロの標的にマレーシア航空機を選んだのでしょうか?

じつは、プーチン大統領の乗った航空機が、
MH17便とほぼ同時刻に同じ航路を飛んでいたんだとか。

しかも、機体が良く似ているようですね。

f:id:rebel00:20140722120931j:image

ウクライナユダヤテロリストどもは、
プーチン氏搭乗機と間違えてMH17便を撃墜したのか?

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201407/article_98.html


という事で、ロシア航空機MH17便撃墜事件をまとめると・・・

プーチンを旗頭とするBRICSは、米国の石油&ドル体制に挑戦した。

これに腹を立てた、米国金融ユダヤ勢力は、プーチン大統領の搭乗機撃墜を計画

プーチン氏の搭乗機と誤って、マレーシア航空MH17便を撃墜

プーチン氏の搭乗機撃墜は失敗したが、とりあえずロシアに罪をなすり付けている





追記:

追って、色々証拠が出て来たようです!

それによると、プーチン大統領の暗殺未遂で、MH17便を撃墜したのではなく、
先に、米軍が拿捕したMH370便を処理したという情報が有力になっています。

マレーシア航空機MH370便不明事件のまとめ
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20140401/1396315550

D

マレーシア航空便撃墜事件:偽旗作戦を示す証拠の数々
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201407/article_115.html

つまり!

プーチンを旗頭とするBRICSは、米国の石油&ドル体制に挑戦した。

これに腹を立てた、米国金融ユダヤ勢力は、
プーチン大統領ロシアの国際的信用失墜を狙った

先に拿捕したMH370便の機体と犠牲者を使い偽旗作戦を敢行

マスコミ部隊を使いロシアに罪をなすり付けている




※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2014-04-08

TU142対潜哨戒機の4日連続パトロールと富山湾のダイオウイカ

ロシアのTU142哨戒機が、4日連続で日本海を飛行しているそうです!


ロシア機が日本海へ4日連続飛行、空自緊急発進
防衛省統合幕僚監部は7日、ロシア軍のTU142哨戒機2機が同日に日本海を飛行し、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。
防衛省がロシア機の日本海での飛行を確認するのは4日連続で、3月26日の北朝鮮による中距離弾道ミサイル発射後は9度目。ロシア機はいずれも朝鮮半島東側付近まで飛行しており、北朝鮮によるミサイル追加発射の可能性をにらんだ動きとみて、注視している。
防衛省によると、哨戒機2機は竹島と隠岐諸島の間を抜け、朝鮮半島東側で周回後、日本海を日本列島沿いに北上した。
2014.4.7 20:18
http://www.freezepage.com/1396915685EVRKVOQEOE


さてさて、TU142(ツポレフ142型機)は、
このブログをお読みの方はとっくにご存知のとおり、TU95戦略爆撃の対潜哨戒機タイプ!

つまり、対潜水艦用の軍用機ですよね?

およよー?

4日も連続で、対潜水艦用の軍用機を飛ばすって事は、
日本海に潜水艦でも居るって事???(笑)


ロシア戦闘機の領空侵犯と日露関係と米国
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20130209/1360379306
TPP強制への恫喝とロシア爆撃機の日本列島周回
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20130316/1363399402
ロシア機の接近と米軍原潜と柏崎刈羽原発
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20131004/1380851493
10月9日ロシア機の接近と新潟県の観測史上最高気温の関係
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20131010/1381370113

米国政府機関停止とテロの関係
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20131001/1380599863
人工地震と気象テロと不正選挙と戦争経済
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20130814/1376440334
米国デフォルトの先延ばしと米ドルという通貨
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20131017/1381971028

っという事で、またまた米軍が日本海に潜水艦をウヨウヨ出して、
何だか悪さをしているようですね?

それを、プーチン・ロシアがいつものようにパトロール!

そして、日本を守ろうとするロシアのパトロールに対し、
何も知らない自衛隊が、スクランブルという感じ?w

さらに、ロシアのパトロールと同時に、
深海に生息するはずのダイオウイカも揚がっているそうです!

富山湾にダイオウイカ 全長7メートル級か 今年2例目
富山市の四方漁港で7日、全長約3・5メートルの雄のダイオウイカが水揚げされた。ホタルイカ漁のために仕掛けた沖合約1キロの定置網にかかっており、捕獲した際は生きていたが、水揚げの時点では死んでいたという。
鑑定にあたった魚津水族館(富山県魚津市)によると、胴体の長さは約1・5メートルで、触腕という最も長い足が残っておらず、残っていたら全長は7メートルに達していたとみられる。
水族館の担当者は「水深の深い富山湾に生息していると考えられる。今年1月にも氷見市内で水揚げされており、見つかるペースとしては早い」と話している。
今年に入り、新潟や東京湾でもダイオウイカが相次いで水揚げされている。
2014.4.7 14:07
http://www.freezepage.com/1396917235KBZJJAGASX


ロシアの4日連続のパトロールといい、
早いペースで見つかる、かなり大きなダイオウイカといい・・・


みなさーん!

ユダヤ米軍が潜水艦集めて、
またまた日本海で何だかゴチョゴチョやってますよー!



※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2014-04-03

欧米がウクライナで略奪をはたらくとロシアのメディアが報道!

欧米がウクライナで略奪をはたらくと、
米国のエコノミストがレポートしたそうです。


米エコノミスト、「西側はウクライナで略奪をはたらく」
マスコミはIMFの借款の本質について、わざと真実を伝えていない。なぜならこうした借款をおうことでウクライナは生活レベルを下げ、自国の生産能力を失い、さらに多額の借金を背負うはめになるからだ。ロバーツ氏は、この結果、ナイーブなウクライナ人たちはまたマイダン広場に集まり、自分の行いを最期の日まで悔いることになると書いている。  
ロバーツ氏はウクライナが陥ってしまった状況について、こうした分析を自身のサイトに公表した。ロバーツ氏は、キエフでの反体制集会は、ロシアとの国境付近にNATOの基地配置を画策し、ウクライナにIMFの借款をさせて、これを「略奪」しようとする米国政権によって組織されたものだという考えを表している。  
そしてこの「略奪」だが、ロバーツ氏によればそれはすでに始まっている。ところがマイダン広場で反対を表明した理想主義者らは「簡単に人を信じるまぬけ」だったことになる。今ウクライナはあらゆる問題につきあたっている。  大体この国は、レーニンやフルシチョフによってウクライナロシアの領域が共通の境界線上に押し込まれた「あまりよろしくない取り合わせ」となっている。クリミアはすでにロシアに編入されたが、ウクライナ南東部も特に「替え玉」政府ロシア語を母語とする住民に対する敵対心をむき出しにし続ければ同じ道をたどりかねない。軍事紛争が起きた場合、米国政権は自分らの腹心と共に助けに駆けつける。となると、ウクライナにNATOが現れたら、プーチンはウクライナロシア語が話されている残りの地域を組み入れざるを得なくなるだろう。  
このほか、西側マスコミはIMFの「救急バック」の中身についてすべての真実を明かしていない。マスコミが報道するのは、ウクライナ人もIMFが数十億ドルの借款を出して、自国を救ってくれると信じていると報じている。だがロバーツ氏いわく、本当は、ウクライナは「IMFのお金をびた1文も目にすることはない」。実際、IMFはウクライナのための資金を西側の銀行に振り込む。するとこの額の分、ウクライナの抱える借款は削減される。結果としてウクライナは銀行にではなく、IMFに返すことになるが、IMFのつきつける条件は厳しい経済体制をしくので、ウクライナでは年金額も政府の支出、ガスのような最重要品目の買い付けへの支援金がカットされる。ロバーツ氏は、その結果、ただでさえあまり高くない生活レベルは下がってしまうと予測している。国有財産や民間の生産は西側のバイヤーに売られるだろう。しかもウクライナの通貨、グリヴナはこれから変動為替相場への移行を義務付けられることになる。グリヴナの下落と輸入の高い価格を克服するために、ウクライナはさらに借款を増やさざるを得なくなる。しかもこの国の汚職はあまりにもひどい。  
ロバーツ氏はまとめとして、こうしたわけで「マイダン広場で無邪気に気炎を上げた結果は、さらに低い生活レベル、汚職の更なる蔓延、経済政策における主権の喪失、国有、私有財産の西側への譲渡におわる」と書いている。  
「NATOのつめ」にまんまと引っかかったウクライナはさらにロシアに対立する軍事同盟に入ることになり、気がつけば、ロシアのミサイルの標的にされている。  ロシアウクライナの緊密な結びつきと歴史を共にした関係を考えれば、これは悲劇に等しい。ロバーツ氏は、もし「西の略奪と世界覇権をめざす米国の邁進」がウクライナロシアを引き裂くことになれば、これは恥であり犯罪だと書いている。  
結びとしてロバーツ氏は、借款国の政府がなぜIMFのプログラムと自国民に損害を与えることに署名するのかといえば、それはこうした政府が買収されているからだと指摘する。「現在、ウクライナで猛威を振るう汚職に比べれば、前政権はまだまだ誠実だった。」ロバーツ氏は、その結果、「信じやすい馬鹿たちも」マイダン広場の一件を最期まで悔やむことになるだろうと締めくくっている。
ロシアのマスコミ報道より
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_03/270588886/


さてさて、ウクライナの旧政権が引っくり返ったらすぐに、
米国の連銀がウクライナの金塊33トンを強奪!

さらに、米国企業がウクライナの企業を買い叩く!といった、
火事場泥棒をしていた事は、有名なお話ですよね?

ユダヤ金融資本によるウクライナ政変の目的のひとつは、金塊33トンの強奪
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201403/article_150.html

D


今回の米国エコノミストは、
その後の略奪の手口についてレポートしている訳ですね?

要は、ウクライナの欧米諸国への借款をIMFが肩代わりする。
この時点で、ウクライナ国民は借金額が減るだけで、実際に何の支援も受けられません!

しかも!
IMFというチンピラ集団に借りを作ってしまった訳です。
あとはIMFのやりたい放題ですよね?

生活レベルは、ギリギリまで下げられ、金目の物は全て売り払われ、
最後には何もかも略奪されて、ペンペン草も生えない状態になってしまうでしょう。


つまり、このレポートが言いたい事は、
IMFは日本で言ったら、「取り立て屋」って事!

で、このIMFという取り立て屋を援護するのが、
NATOという武闘派の組の連中って感じ?



最近のロシアメディア
少しずつオブラートを薄くしているような報道が多くなって来たようですね。



※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2014-03-25

ウクライナ問題とクリミア併合と欧米覇権の終焉

クリミアのウクライナ軍が撤退し、
ロシアがクリミアの併合を終えたそうです。


ウクライナ、軍撤退を決定 クリミア併合、事実上完了
ウクライナは24日、ロシアが併合を進める南部クリミア半島からウクライナ軍を撤退させると決めた。全部隊が立てこもりなどの抵抗をやめ、本土側へ引き揚げる。無条件の撤退を認めるかどうかロシア側の対応は不明だが、これで同国によるクリミア半島併合が事実上完了することになる。
トゥルチノフ大統領代行が同日、全党代表が出席した議会の会合で明らかにした。大統領代行はクリミアで最終段階に入ったロシア軍による制圧行動を批判、「ウクライナ兵士らの生命に現実の危機が迫っている」ことを理由に挙げた。
同日未明にも東部の海兵隊基地がロシア側に制圧された。北西部では数隻の海軍艦船が湾を包囲され、内部の兵士らの食料、水などが底を突きつつあった。
キエフ=喜田尚、シンフェロポリ=石田博士
2014年3月24日22時24分
http://www.freezepage.com/1395706244JJQHJLZLFH


これに対し、自分達の略奪計画をロシアに邪魔されて
腸の煮えくり返った欧米ユダヤ金融勢力は、
G8から、ロシアを外すとのたまったそうです!


ロシアのG8参加を停止 G7がハーグ宣言採択
主要国(G8)からロシアを除いた7カ国(G7)は24日(日本時間25日未明)、核保安サミット開催地のオランダ・ハーグで首脳会合を開き、ロシアのG8への参加停止を決めた。ロシアウクライナ南部クリミア半島を併合したことに対抗し、強く警告する措置だ。また、オバマ米大統領は習近平(シーチンピン)・中国国家主席と会談し、米欧や日本によるロシア制裁への支持を求めた。
G7首脳会合で採択する「ハーグ宣言」では、「ウクライナの主権、領土の一体性と独立に対する強い支持を再確認する」とし、住民投票を経てクリミアを併合したロシアに対して「違法な試み」と非難。承認しないと表明した。
また、一連のロシアの行動には重大な結果が伴うとし、「明白な国際法違反は世界中の法の支配に対する深刻な挑戦」と記した。ロシアが現状をエスカレートさせる場合、制裁強化の用意があることを示した。
朝日新聞デジタル 3月25日(火)5時32分配信
http://www.freezepage.com/1395706894GQUICDBGSZ


ユダヤ欧米の、この行動に対して、ロシアは・・・
「えっ?G8?」
「あー、あの借金まみれの貧乏国家と、その奴隷のお財布国家との会合?」
「外されたって、たいした事ないさ!」
「別に、もう集まらなくても良いよん♪」


G8追放「大したことない」=ロ外相
【ハーグAFP=時事】ロシアのラブロフ外相は24日、主要8カ国(G8)からロシアが追放されたとしても「大したことはない」と考えていると表明した。外相は「欧米各国がこの方式はもう不要だと思うなら、そうなるだけの話だ。しがみつくつもりはないし、もう集まることはないと言っても大したことではない」と述べた。
ケリー米国務長官や、ウクライナのデシツァ外相と相次いで会談した後、ハーグで記者団に語った。
時事通信 3月25日(火)3時33分配信
http://www.freezepage.com/1395707521QHMYOLXCLW


一方、G8メンバーではないのですが、
黒いユダヤ人大統領のオバマさんは「一緒にロシアを制裁してくれ!」っと、
ユダ金傀儡である中国の習近平氏に命令したそうです。

でも、実際に中国で政権を握っているのは、ユダ金傀儡ではない胡錦濤派ですよね?

すると・・・
なんと、奴隷の習近平ちゃんにまで、ソッポを向かれてしまったそうですw!


対露制裁、中国が慎重姿勢…米中が首脳会談
【ハーグ=白川義和、五十嵐文】オバマ米大統領と中国の習近平(シージンピン)国家主席は24日昼(日本時間24日夜)、ハーグで会談し、ウクライナ情勢などを巡って意見交換した。
政府高官によると、オバマ氏はロシアによるウクライナ南部クリミア半島の編入を認めない立場を示し、中国に協力を求めた。習氏は「主権」「領土保全」の尊重などの原則論で一致したが、同高官は中国が対露制裁に加わらないことを示唆した。
オバマ氏は中国の南シナ海や東シナ海での領有権主張や防空識別圏設定など軍事的挑発への懸念を示した。
読売新聞 3月24日(月)22時52分配信
http://www.freezepage.com/1395708291SXNIZZJCDG



そして!
ロシアを外して集まったG7で、ユダヤ欧米と日本が集まって、
ロシアにいったいどんな制裁をする事が決まったのでしょうか?

具体的に、何もしないそうです!(笑)


G7首脳がウクライナ危機協議へ、対ロ制裁で具体的な決定ない見通し
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201403/article_182.html


って言うか、やっぱりロシアに手も足も出ないそうです!

すでに、ロシアからすれば・・・

「え?欧米? そんなの居たっけねー。」
「ん?覇権を握ってた? そんなの遥か昔の話でしょ?」って感じ?

今となっては借金まみれの多重負債国家と破綻寸前の貧乏国家である欧米、
そして、その貧乏人達のお財布奴隷国家である日本が集まって、
現在のロシアに対して、何も出来る事はないようです。

ただ一つ、出来るとすれば・・・

「おい、今日からロシアはシカトな!」
「アイツなんか、仲間はずれな!」という中学生レベルの意地悪だけだったようです(笑)



とりあえず!

欧米覇権が終焉した瞬間ですね?
そして、私達人類を苦しめ抜いて来た、ユダヤ覇権が終わった瞬間です!



※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2014-03-17

ウクライナ問題で明らかになった事(まとめ)

ウクライナ南部のクリミア半島の住民投票で、
ロシアへの編入を希望する住民が95%を超えているそうです。


ロシア編入を承認=賛成95%、クリミア住民投票―17日に申請手続き開始も
【シンフェロポリ(ウクライナ)時事】ロシアが掌握したウクライナ南部クリミア半島で、ロシアへの編入の是非をめぐって16日に行われた住民投票は、選管当局が公表した暫定結果でロシア編入への賛成が95.5%に上り、承認が確実になった。投票率は82.71%に達した。
自治権を拡大した上でウクライナにとどまることに賛成したのは3.5%、無効が1%だった。投票所の半数からの集計をまとめた。
クリミア自治共和国のアクショノフ首相は、自治共和国議会が17日、ロシア編入に向けた正式な申請書を用意することを明らかにした。議会代表団は同日、ロシアに向かうという。速やかにロシアとの編入手続きに入り、既成事実をつくる狙いとみられる。
欧米の再三の警告にもかかわらず、住民投票が強行されたことで、欧米とロシアの溝がさらに深まるのは必至。欧米側は対ロシア制裁を本格発動する構えだ。
時事通信 3月17日(月)5時48分配信
http://www.freezepage.com/1395042203RCADWRLGDJ


ウクライナについては、欧米=ユダヤ金融勢力が起こしたインチキ革命であった事が、
もはや世界中にバレてしまっています。
(って言うよりも、歴史を紐解けば、革命と名のつく物は、ほとんどユダ金の捏造なんですけどね。)

ウクライナへの欧米関与の証拠がネット上に流出!
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20140306/1394098954
ウクライナ革命」についてどう考えますか? - ロシアの声
http://japanese.ruvr.ru/poll/129271970/


それでも、母国ハザール汗国の版図と天然ガスパイプラインの利権、
ドル&石油体制、そしてユダ金支配体制を諦められないユダヤ欧米は、
ロシアを制裁するぞー!」とキャンキャン吠えまくる訳です。

コレに対してプーチン ロシアは、実力行使!

米国債の一部を売り浴びせながら
「おい、ユダヤ米国!次に何かやったら、全部売り浴びせて、米国を破産させたるぞ!」

さらに、ユダヤ欧州には
天然ガスの供給、止めたろか?」

すでに、米国債は暴落し始め、
一般投資家も売りを強めているようです。


プーチンロシアの対米制裁!
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201403/article_114.html
外国人による本格的な米国債売りが始まった!?
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201403/article_118.html


さてさて、この辺で今回のウクライナ問題で、
明らかになって来た事をまとめます。


1,世界の覇権は、完全に欧米からロシア中国に移った
2,基軸通貨は「有事のドル」から「有事の円」に移りつつある
3,エネルギーは、石油から天然ガスに移りつつある


つまり、欧米が世界を支配していた時代は終焉を迎え、
ロシアと極東が世界を良い方向にリードしていく時代に変わりつつある!
という感じでしょうか?



※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2014-03-06

ウクライナへの欧米関与の証拠がネット上に流出!

先日、ウクライナ情勢の経過についての記事を投稿しました。

欧米ユダヤ金融勢力が、母国ハザール汗国のあったウクライナ奪還、
ロシア天然ガスパイプラインの略奪をはかり、ウクライナ政権を転覆させた。

それに対し、ロシアが軍隊を展開したところ、
ウクライナ軍が次々に帰順しているという記事でした。

ウクライナ情勢の現在までの経過
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20140303/1393803905

今日は、その後の情勢についてです。


まず、米国ユダヤ金融勢力の配下にある日本のマスコミ部隊ですが、
初めはロシアの素早い動きに、ユダ金の指示が追いつかず、
数日は一切報道をしませんでした。

現在は、ユダ金の指示が出て、しっかりコンセンサスがとれたのか、
ロシアウクライナに不法に介入している。」
「シリアの時は欧米の軍事介入を止めたのに、ウクライナにはなぜ軍事介入するのか?」

ロシアは、悪者だ!ロシアは、ダブル・スタンダードだ!
とでも言いたいのでしょうね?w


四大新聞社の裏側と実態!(まとめ)
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120117/1326761770
電通の正体とマスコミ支配の実態
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120201/1328055834


もちろん、これらのロシアの動きは、欧米ユダヤ金融勢力の略奪を
防いでいるだけの話ですよね?

でも、マスコミの報道を信じ込んじゃってる人から見たら、
「え? 欧米がウクライナの政権転覆の黒幕だって?」
「嘘つけ! 証拠を出せ!」なーんて?


じつは、その証拠が、ユーチューブに流出しています!

アシュトン上級代表とエストニア外相 マイダン指導者がキエフでの狙撃手を雇った
エストニアのウルマス・パエト外務大臣がEUのキャサリン・アシュトン外交上級代表とやり取りを行っている会話録音がインターネットに流出し、それによれば、ウクライナのマイダン(広場)で活動する狙撃手らと野党系指導者らとの関連が指摘されている。
ウクライナ安全保障局が入手したこの会話の中では、ウクライナ情勢に関する印象が話し合われており、パエト外務大臣はキエフで人々を殺害した狙撃手らはマイダン指導者らが雇ったものであると話した。
またパエト外務大臣は、抗議活動参加者らと治安機関職員らを射殺したのは同じ狙撃手であるとの情報があると話している。
エストニア外務省はこの会話録音が本物であると認めている。
リアノーボスチ、タス、RT
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_03_06/268247910/


なんと、首都キエフの騒乱で多数の人命を奪った狙撃手は、
親欧米の現政権側の人物が雇ったそうです。


ロシアの報道機関もソフトな物言いをしていますが、
黒幕は、親欧米の現政権側の人物=欧米のパペット=欧米ユダヤ金融勢力って事です!w


あらあら、ユダ金ちゃんったら、またまたバレちゃったー(笑)

今後も、各国に張り巡らせた、マスコミ部隊を使って、
一見まともに見えるウソや屁理屈を並べ立てて、火消しに走るのでしょうか?

ロシアのあまりにも見事なカウンターに、ドイツやイギリスはすでに及び腰!

アメリカとフランスは、シリア略奪大作戦の失敗の時のように、
また、ギャンギャン吠えて、終わり!っという感じでしょうか?

ここまでのシリア情勢の経過
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20130903/1378178788
シリアの化学兵器攻撃 米国自作自演の確定的証拠がネットに流出!
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20130904/1378280990


※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2014-03-03

ウクライナ情勢の現在までの経過

ウクライナ情勢が激しく動いています。

以前の投稿で、ウクライナという地域は、
欧米ユダヤ金融勢力の母国、ハザール汗国があった場所である事。

そのウクライナが、ロシアの影響下に入ってしまいそうになっているのを、
ソチオリンピックの隙をついて、欧米ユダヤ金融勢力側が強引に奪い返そうとしたのが、
今回のヤヌコビッチ政権転覆の動きである!という記事を書きました。

欧米金融ユダヤ勢力によるベネズエラとウクライナでの謀略とは?
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20140224/1393204925

もちろん、オリンピックが終わったロシアが、
そのまま黙っている訳はないですよね?


かりに、地域の住民が心から欧米を後ろ盾にして、
ロシアからの影響を排除したいと考えているならば、
プーチン・ロシアは動かないと思います。

ただ、歴史を鑑みれば、ユダ金の影響下に嵌った国民は、
激しい搾取で、現在のヨーロッパや米国のように貧困に喘ぎ、絶えず戦争を行い、
他国を侵略&略奪して糊口をしのぐような生き方を強制されます。

さらに、ユダ金側の狙いは、母国奪還の他にも、
ウクライナを通っている天然ガスのパイプラインがある訳です。

ここを握って、富を掠め取りながら、その資金でウクライナを完全に抑えたら、
今度はもちろん、ロシアの転覆と天然資源を略奪しよう!という魂胆ですよね?

真実は自分で見つけるしかない。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201403/article_3.html

こんな動きをロシアが放っておくはずもなく、
即座に軍事介入を決定して、サクサクと正規軍を展開!

すると、クリミア半島あたりのウクライナ軍から、
次々とロシア軍に帰順してしまっているようです。

ウクライナ軍、次々とロシア側に帰順!
「半島のウクライナ軍兵士が 自治共和国側に付いて任務を放棄。」

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201403/article_15.html

さてさて、シリア略奪戦の失敗で、中東戦争ビジネスも失敗!
TPP対日・アジア略奪ビジネスも失敗!

で、今度は、ウクライナ奪還大作戦も失敗?


すでに、何もかもが思うように行かなくなってしまったユダ金ちゃん!
今度はどんな失態を演じてくれるんでしょうか?



※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2013-10-10

10月9日ロシア機の接近と新潟県の観測史上最高気温の関係

昨日10月9日に、ロシア軍機がまたまた日本海側の領空付近に現れ、航空自衛隊がスクランブルしたそうです。


ロシア機接近で日本の航空自衛隊機が緊急発進
ロシア機3機の接近に伴い、日本の航空自衛隊機が緊急発進した。日本の防衛省・統合幕僚監部 が伝えた。
ツポレフ142型機2機とイリューシン20型機が9日、日本海上空を飛行した。領空侵犯はなかった。ツポレフ142型機は、本州と北海道沿いを北上し、イリューシン20型機は、反対方向へ飛行したという。

統合幕僚監部は10月初旬にも、イリューシン38型機が接近したと伝えたほか、4月と5月にも、ロシアのイリューシン38型機と対潜哨戒機ツポレフ142型機が日本の領空に接近した。同じく領空侵犯はなかった。
統合幕僚監部の統計によると、日本の航空自衛隊機は今年7月から9月にかけて、ロシア機の接近に伴い105回緊急発進したという。同期間、中国機は日本に80回接近した。
リア・ノーヴォスチ
http://japanese.ruvr.ru/2013_10_09/122616446/


10月3日のスクランブルについては、下記の記事を参照してください。

ロシア機の接近と米軍原潜と柏崎刈羽原発
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20131004/1380851493

この時、日本に接近したのは、イリューシン38型機という対潜哨戒機ですよね?
つまり、プーチン・ロシアの示唆したかった事は、日本海のあたりに米軍の原子力潜水艦がウヨウヨ居るよ!って事。

もっと言ってしまえば、ユダヤ米軍が、地震&津波&柏崎刈羽原発テロ用の核を海底に仕込んでるゾ!って事。



で、今回はツポレフ142型機(TU−142)という対潜哨戒機と、イリューシン20型機(IL−20)という電子偵察機。
そして、今回の飛行ルートはこんな感じ!


f:id:rebel00:20131010104836j:image


対潜哨戒機の方は、この下でユダ米軍の原子力潜水艦がおイタしてるって事ですが、電子偵察機の方は何でしょう?
電磁波が使われたって事???

で、9日に新潟あたりで何があったのかな?なんて思ったら・・・

天気:新潟・糸魚川で気温35.1度 10月史上最高
温帯低気圧に変わった台風24号に向かって南からの暖かい空気が流れ込んだ影響で、新潟県糸魚川市で9日、10月としては国内の観測史上最高記録となる気温35.1度を観測した。
気象庁によると、温帯低気圧は日本海を東進。南からの風が山を越えて吹き下ろす際に、温度が上がる「フェーン現象」が発生したとみられる。風下側の北陸を中心に約90地点で30度以上の真夏日となった。
これまでの10月の国内観測史上最高は、長崎市で2005年10月2日に観測した34.3度。次いで浜松市で今月2日に観測した34.1度だった。(共同)
毎日新聞 2013年10月09日 15時12分(最終更新 10月09日 17時51分)
http://megalodon.jp/2013-1010-1009-19/mainichi.jp/select/news/20131009k0000e040237000c.html


およよー?
新潟で35.1度???
しかも、観測史上最高???


ユダヤ米軍ちゃんったら、新潟を電磁波で電子レンジみたいに温めていたって事でしょうか?
でも、何で?



このブログをお読みの方は、もうお分かりと思いますが、念のため!

1、気象兵器でたくさん雨を降らせて、地殻にたくさんの地下水をたくわえる
2、その地下水を、電磁波で熱して膨張させ、地殻に負荷を加える
3、地上側の地殻をパンパンにしたところで、海底側の核で地殻にクラックを入れる
4、クラックに大量の海水が入り込み、地殻の奥で核融合が起こり大爆発が起こり発振
5、この揺れで、パンパンの地上側の地殻にクラックが入り、地下水が流れ込み連鎖的に発振


人工地震のレシピって、こんな感じでしたっけ?
ねえ、ユダ金ちゃん?w



で、この地震をカバーにして、核を使用した津波を起こし、
さらに、この津波をカバーにして、コンピューター・ウィルスで原発のシステムをダウンさせて、起こした原発テロが311東北地方太平洋沖地震テロ!

2013年4月13日淡路島の人工地震と311テロと元米国国家安全保障局の内部告発
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20130415/1365995287


さてさて、この辺でまとめます!

10月9日のロシア機の接近は、もちろん、プーチン・ロシアのパトロール!

そして、今回日本の国民に知らせたかった事は・・・
ユダヤ米軍が、電磁波兵器で地殻と地下水を温めながら、原潜使って海底に核を仕込んでるゾ!って事。



って事で・・・
みなさーん、ユダ金ちゃんが、まだ新潟辺りでおイタしてますよー!



いいから、早く米国民に逆さ吊りにされてくれ!


※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2013-07-16

不正選挙とロシア軍の極東軍事演習

7月13日から、ロシア軍が極東で大規模な軍事演習を開始したそうです。


ソ連崩壊後最大の極東軍事演習=サハリン上陸作戦も―ロシア
【モスクワ時事】中国国境や太平洋を管轄するロシア軍の東部軍管区(司令部ハバロフスク)は13日から、極東でソ連崩壊後最大となる16万人規模の陸海空の緊急軍事演習を行っている。サハリン(樺太)への上陸作戦、オホーツク海での対潜水艦作戦などの訓練を実施。日本の防衛省も、宗谷海峡や北方領土でロシア軍の艦艇や航空機の動きを把握している。
軍事演習は、最高司令官のプーチン大統領が12日、ショイグ国防相に緊急点検として「抜き打ち」で命じた。期間は20日までで、プーチン氏自身も16日にサハリンの演習場を視察する。
発表によると、東部軍管区全体で戦車や装甲車など1000両、艦艇70隻、戦闘機や爆撃機を含む航空機・ヘリコプター130機が参加。「ソ連崩壊後で最大規模の緊急点検」(国営ロシア通信)とされている。
日本列島周辺では、5〜12日に日本海で中国海軍と合同演習を終えたばかりの太平洋艦隊が、宗谷海峡を通過してオホーツク海に入った。ミサイル巡洋艦、大型対潜艦、大型揚陸艦、駆逐艦が参加して14日に対潜水艦訓練などを開始。サハリン東岸で15〜17日、南岸で18、19両日に射撃訓練があるとの航行情報も出た。
時事通信 7月15日(月)17時33分配信
http://megalodon.jp/2013-0716-0830-42/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130715-00000054-jij-int



さてさて、記事の詳細を追って行くと、そもそもこの演習は・・・

プーチン大統領の抜き打ちの命令だったそうです。

しかも、訓練の規模はソ連崩壊後最大規模で、
16日にはプーチン氏自らが演習場を視察し、衆目を集めるようにアピールするそうです。

さらに見て行くと、演習の期間はナント参院選直前の20日までで、
14日以降からは、対潜水艦訓練が行われているそうです。


ここまで読んでくると、なるほどですよね?


プーチン大統領、どうやら日本に巣食っているユダヤ朝鮮&同和連合軍の
パニック醸成&ちゃぶ台返し計画の情報を事前にキャッチ。

そして、いつものように無言でパトロールしてくれてるって感じでしょうか?


参院選と不正選挙と人工地震
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20130703/1372816869


ただし、今回はユダ米軍側も、いつものような散発的な地震テロや気象テロなどではなく、
かなり大規模な計画があったようです。

ロシア軍も、いつものように対潜爆撃機と戦闘機の編隊で、日本を周回し、
「おい、ユダ公、バレてるぞ!」というアピールするだけでは済まないようです。

世界中のユダ金が相当な金欠に陥っている情勢の中。

ユダ公の財布である日本を
「パニックと不正選挙をからめて、短時間で改憲そして、戦争ビジネスへシフト」
なーんて強引な計画でもあったのでしょうか?

そんな事をさせてしまったら、
せっかく虫の息になっているユダ金ちゃんが息を吹き返してしまいます。

反ユダ金最右翼のプーチン大統領としては、絶対に阻止したいところですよね?

もちろん、プーチン大統領としては、ロシア国益第一で動いている訳です。

ただし、プーチンさんのスゴイところは、
そのロシア国益が、そのまま隣国日本の国益にも繋がり、
果ては世界の利益に繋がる!

つまり、問題が起きた時に、世界中の人間が良いようなポイントに、
落とし所を見つけ処理する能力ではないでしょうか?

それに引き換え、ユダ金の浅ましい思考回路!
隣国同士で殺し合いをさせて、自分達だけ利益を得よう!だって(笑)

いずれにしろ、プーチン大統領の「おい、ユダ公、絶対やらせねーぞ!」
という気迫が伝わってくる大規模演習です。



※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2013-04-02

キプロスの金融危機とEUとロシア

キプロスの金融危機で、高額預金の60%が消失するそうです。


高額預金、60%削減も=キプロス
【ブリュッセル時事】キプロス中央銀行は30日、政府・中銀の管理下で再編される最大手キプロス銀行の高額預金者らに対し、預金保険で保護されていない10万ユーロ(約1200万円)超の預金のうち、60%の削減を強制する可能性があると発表した。当初は40%程度と予想されていた。(2013/03/31-01:13)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013033100009


つまり、高額預金預金者が60%の預金を奪われたという事。

で、キプロスは、その後どうなるかと言うと、
こんな風になるそうです。

超過分の預金、最大6割を銀行再建に…キプロス
【ローマ=末続哲也】金融危機に陥ったキプロスからの報道によると、同国の中央銀行は3月30日、最大手キプロス銀行の10万ユーロ(約1200万円)を超える預金に関し、超過分の最大60%を同行再建の原資とする方針を示した。
預金者の負担が当初の予想より膨らんだ形で、反発を招きそうだ。それによると、10万ユーロを超える預金のうち、37・5%は資本増強のため同行の株式に転換される。さらに22・5%も必要に応じて株式に転換される。残る40%は銀行再建のめどが立つまで凍結される見通しという。
(2013年4月1日10時03分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130401-OYT1T00280.htm?from=ylist


なんと、預金者のお金で銀行を再建しちゃうそうです(笑)

しかも、良く読んで行くと、10万ユーロを超える預金のうち、
37・5%は銀行行の株式に転換、22・5%も必要に応じて株式に転換、
残る40%は銀行再建のめどが立つまで凍結!

つまり、銀行再建まで、10万ユーロを超える額は、
一銭も返しませんよって事!

つまり、銀行が預金者からお金を奪って、銀行を再建しちゃうって事。

もっと分かりやすく言うと、銀行がお金の貸し主に対して、
「お前らの金で、自社を再建するから、10万ユーロ以上はびた一文返さない!」
と威張っているわけです(笑)

何とも狂った借り倒しですよね?


でも、こういう風に借り倒して威張ってる奴を、良く知ってるような・・・。
なーんて、思っているとやっぱり(笑)

キプロス支援:「ロシアマネー」流出の危機
欧州連合(EU)などの金融支援が決まった地中海の島国キプロスが、支援の条件として高額預金の強制削減を受け入れたことで、預金の3分の1を占めるといわれる「ロシアマネー」が流出の危機にある。支援の条件としてEU諸国並みの税率や金融規制を課せられ、キプロスが目指していた世界の資金を集める「金融立国」モデルは転換を迫られている。
ロシアの資金は、旧ソ連が崩壊した90年代から流入し始めた。同じ東方正教会に属する文化的近さに加え、キプロスの法人税はEUで最低の10%。株式配当課税はほぼゼロのため、資源ビジネスで財を成した新興財閥が相次いでキプロスに子会社を設立していた。
◇全預金の3分の1
キプロスは租税回避地兼オフショア(海外)金融取引拠点として、ロシア経済に組み込まれてきた。キプロスの全預金の3分の1はロシア資金と言われるまで膨れあがった。ユーロ危機でEU各国が自国の資金を引き揚げる中、11年にはロシア政府がキプロスへの金融支援を実施し、ロシアマネーの流入は続いていた。
キプロスはEUの支援を受ける条件として、大手2行の10万ユーロ(約1200万円)超の預金を強制的に削減することを決めた。削減率は4割に達する見込みで、「約50億ユーロのロシアの預金が打撃を受ける」(英調査会社)とされる。
EUとの金融支援を巡る協議の中で、キプロスはロシアマネーの流出を恐れて全預金者に広範に課税をしようとした。しかし、EU側は「ロシアのマネーロンダリングに使われている」との疑惑から、キプロスに対し、あくまで高額預金者の負担を要求。資金洗浄対策も支援の条件に盛り込み、ロシアマネーの排除にこだわった。
政治家と太いパイプを持つキプロスの著名財界人で国営テレビの取締役も務めるザバリス氏は「キプロスの本当の苦難はこれからだ。金融業が衰退し、若者は島外で仕事を探すしかなくなるだろう」と話す。【リマソル(キプロス南部)で坂井隆之、モスクワ大前仁】
◇「生命線のロシア人が去ってしまう」
ロシア人はこの街の生命線。彼らが去ってしまわないか心配だ」。首都ニコシアから南西へ約60キロ。海辺のリゾート地リマソルでレストランを営むフリストスさん(54)は、不安顔で語った。店頭には、ロシア語のメニューが書かれた立て看板が置かれている。幹線道路沿いには、食料品店、書店、不動産、幼稚園など、ロシア語を掲げた店舗や建物が並び「ロシアタウン」の様相だ。
リマソル市の関係者によると、10年ほど前からロシアの企業・個人にサービスを提供する金融会社や高級マンションが急増し、観光客も増加の一途だったという。市は飲食店員とタクシー運転手にロシア語を無料で教える教室も開講。昨年6月にはロシア正教会トップの総主教が訪れ、清めの儀式も行った。ロシアの都市名になぞらえて「リマソルグラード」と呼ぶ地元メディアもあるほどロシア人が経済を支えてきた。
キプロス国内では、預金者負担という荒療治を求めたEUに対し「尊厳を踏みにじられた。ロシアに支援を求めた方がましだった」(タクシー運転手の男性)といった怒りも渦巻く。
リマソルの会計事務所に勤めるロシア人会計士は「もうロシア企業がキプロスに投資をする理由はどこにもない」と言い切る。既に資金の移転についての相談が顧客企業から寄せられているといい、「マルタやラトビアなど別の租税回避地を探すことになるだろう。代わりはいくらでもある」と話す。【坂井隆之】
毎日新聞 2013年03月31日 11時44分(最終更新 03月31日 19時35分)
http://mainichi.jp/select/news/20130331k0000e030102000c.html


やっぱり、欧州連合(EU)=ユダ金ちゃんの仕業でした!(笑)

つまり、キプロス問題を簡単に表現すると、
ユダ金ちゃんが、ロシアの影響下にあったキプロスを破綻させて、
ロシア人の預金ごと、ロシアから奪い取ったという事!


ある意味、ロシア vs ユダ金の因縁の対決の一部という訳ですね。

ロシアは、ユダ金のこのような攻撃の先手を打って、
国内から外資系金融機関=ユダ金の締め出しをしています。

Foreign banks banned from opening branches in Russia
http://rapsinews.com/legislation_news/20130315/266725728.html

これに対し、ユダ金ちゃんは、ユダ米を使って、
ロシアに人工隕石兵器で攻撃を行なったりしている訳ですね。

TPP強制への恫喝とロシア爆撃機の日本列島周回
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20130316/1363399402

でも、強欲なユダ金ちゃんにとって、キプロスなんてジャブに過ぎません!

シリア、イランを占領した後は、
ロシアを制圧したいと中東でゴチョゴチョやっている訳ですね。

そして、それを知り尽くしている元KGBのプーチンさんは、
シリアや日本の防衛、中国との連携などに尽力しているという事。


頑張れプーチンさん!


※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ


http://richardkoshimizu.at.webry.info/

2012-07-06

メドベージェフ首相の国後島訪問の真意とは?

ロシアのメドベージェフ首相の国後島訪問と、
その時の発言が波乱を呼んでいるようです。

何でも「一寸たりとも渡さない」と発言したとか。


「一寸たりとも渡さない」ロシア首相が国後島訪問
ロシアのメドベージェフ首相が北方領土の国後島を訪問し、「一寸たりとも渡さない」と強硬な発言をしました。プーチン大統領はかつて、「引き分け」という言葉を使って領土問題の解決に前向きな姿勢を示し、日本側の期待も高まっていただけに、今回の発言は日本に改めて揺さぶりをかけようという思惑もうかがえます。
ロシア・メドベージェフ首相:「ここはもともとロシアの領土なんだ。一寸たりとも渡さない」
メドベージェフ首相は3日、複数の閣僚を引き連れて国後島を訪問し、水産加工場や病院などを視察しました。訪問後にはツイッターに「国後島はロシア最果ての地」と写真つきで投稿し、北方領土の実効支配をアピールしました。
プーチン大統領が柔軟姿勢を見せる傍ら、強硬姿勢を保つ「役割分担」ではないかとの見方も出ています。
ロシア・ラブロフ外相:「日本の隣人は、ロシアの立場を十分知っている。我々は隠してもいない。平和条約問題のなかで説明してきたし、これからもしていく」
一方、ラブロフ外相は、今月にも検討されている外相会談には影響がないとの考えを示しています。
最終更新:7月4日(水)18時51分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120704-00000017-ann-int


おやおや、何とも強硬な発言?なんて一瞬感じてしまいますよね?

でも、文章を丁寧に読み込んで行くと・・・
プーチン大統領はかつて北方領土問題は引き分けと言った」

さらに、メドベージェフ首相は、わざわざ択捉でも、色丹でも歯舞でもなく、
国後島で「ここはロシアの領土なんだ。一寸たりとも渡さない」と言った。

とどめは、「ツイッターに「国後島はロシア最果ての地」と投稿した」との事。


要はこれ、歯舞・色丹は返す準備があるよ!
でも、国後島以北は一寸たりとも渡さない!って事ですよね?

つまり、日本政府に向けて、ロシアの妥協ラインを明示した訳ですよね?


多分、こんな事、政府外交に関わっている人間だったら、
即座に理解し国益に沿った交渉策を組み立てるのが普通なのですが、
ユダ米軍配下の日本政府はちょっと反応が違いますw

「極めて遺憾です。」だって!(笑)

しかも、その後例のごとくマスコミ部隊が
ロシアは北方領土全く返す気ないゾー!」「愛国者は怒れ!」「シュプレヒコール!」
とミスリードキャンペーン!

ユダ米軍野田部隊とユダ米軍マスコミ部隊は、メドベージェフ氏の発言を、
日本国民とロシア国民の分断統治に利用しようとした訳ですね(笑)

そんな日本側の反応を、メドベージェフ首相は「どうでも良い」と一蹴!

つまり、騒ぎをおこしてる野田政権やマスコミは、ユダ米軍の連中で
日本国民の代表者じゃないから、敬意なんかは払わないよー!

つーか、そんな連中が、何騒ごうが「どうでも良い!」って事ですね(笑)


※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ

2012-03-06

プーチン氏大統領選挙で、金融ユダヤ勢力に完全勝利!

プーチン氏が、ロシアの大統領選挙で勝利しました!

感動のあまり、あのクールなプーチン氏の目に一筋の涙が伝ったそうです。


強面・プーチン氏、頬に伝わる一筋の涙のわけは
読売新聞 3月5日(月)11時2分配信
【モスクワ=園田寛志郎】冷徹でマッチョなイメージが強いプーチン氏が4日夜、4年ぶりの大統領復帰を決めた直後のモスクワ市内の支持者集会で見せたのは異例の涙だった。
氷点下10度近くまで冷え込む屋外の会場。ロシアの人気歌手が場を盛り上げた後に登場したプーチン氏は「勝利するとあなた方に約束した通り、勝った」と支持者を前に勝利宣言した。途中、感極まったのか、言葉に詰まり、右頬に一筋の涙が伝わる。会場からはプーチン・コールがわき起こった。
プーチン氏にとっては初めての逆風下での選挙となった。無事に乗り切った安堵(あんど)感と共に、反プーチン派の動きが広がったことへの複雑な思いが胸中で錯綜(さくそう)した模様だ。
集会後、選挙対策本部に立ち寄ったプーチン氏は「あの涙は何だったのか」との問いに「風が目にしみただけさ」とうそぶいた。
最終更新:3月5日(月)11時2分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120305-00000335-yom-int


涙の理由は、逆風の中での選挙に勝利したとか、安堵感とか、
そんな薄っぺらい物ではないような気がします。

思い返せば長い長い、戦いだったのではないでしょうか?

話はロシア革命まで遡ります。

ロシアという国は、このロシア革命で
ソ連という金融ユダヤ植民地へと変貌してしまいました。

マルクス、エンゲルスというユダヤ人が描いた
共産主義という狂った支配体制を押し付けられ。

レーニン、スターリンなどというユダヤ独裁者に支配され。

財産権も許されず、逆らえばすぐに拘束・粛清という、
恐怖の警察国家の中でロシア人は搾取され、息を潜めて暮らして来た訳です。

そして、ゴルバチョフというユダヤ人がソ連の共産主義体制を終焉させると、
今度はエリツィンというユダヤ人大統領が、資源の利権や国営会社、
国の財産(国民の財産)などを、二束三文でユダ金に売り飛ばしてしまいます。

そこに出て来たのが、プーチン氏!

エリツィンを脅し上げて、大統領に指名させ、
エリツィンが売り飛ばした、国の財産や資源などを金融ユダヤ人から奪い返し、
減税につぐ減税で、何とか景気を安定させ・・・etc.

金融ユダヤ人に食いつくされて、ボロボロになってしまったロシア
何とか取り戻そうと必死に努力を続けて来た訳です。



そして、今回の大統領選挙でも、ユダ金からの数々の妨害がありました!

年末あたりからの、反プーチンデモから始まって、
プーチン暗殺計画や日本人を騙ったサイバーテロ!
あげくの果ては、ユダ金お得意のトップレステロ(笑)

反プーチンデモ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE7B600N20111207

プーチン暗殺計画を阻止
http://japanese.ruvr.ru/2012_02_27/66968394/

ユダ金飼い犬達による、日本人を騙ったサイバーテロ
http://japanese.ruvr.ru/2012_03_04/67496795/

ロシアのトップレステロ?
http://japanese.ruvr.ru/2012_03_04/67520547/


プーチン氏も、ユダ金との長い長い戦いを、
誰かに分かってもらおうなんて思ってなかったと思うんです。

ところが、たくさんの市民が、分かってくれた!
しかも、市民が自ら進んで自由を勝ち獲ってくれた!
そして、その事で、ユダ金に完全勝利した!

こんな事が、嬉しかったのではないでしょうか?


これでロシア人は、きっともう大丈夫!
2度とユダ金に騙されて
寄生されてしまうような事はないでしょう!



さてさて、今度は日本人です!
ロシア人達のように、しっかり国を取り戻す事が出来るでしょうか?


小沢一郎氏の倒閣の意図とは?
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120225/1330129461


※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ

2011-12-22

金正日氏の他殺・暗殺説がやっぱり浮上! そしてロシアもそれを示唆

金正日氏の他殺説が、浮上してきたそうです。

やっぱりと言えば、やっぱりという感じですが。

「他殺の可能性もあるのでは」ノンフィクション作家の萩原遼氏
北朝鮮の金正日総書記の死去を、脱北者の支援団体関係者や在阪の脱北者たちはどうみているのか。
「現段階では、自然死ではなく、テロや他殺の可能性もあるのではないかと思っている」
。脱北者の支援団体「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」の名誉代表で、北朝鮮事情に精通しているノンフィクション作家、萩原遼氏は慎重に状況を見極めている。
萩原氏によると、金総書記の場合、故金日成主席の後継者として指名されたのは70年代で、名実ともに権力を受け継いだのは90年代。89年に、ルーマニアの独裁者チャウシェスクが民主蜂起で射殺されたことを受け、北朝鮮は90年に国防委員会を創設し、厳戒令を敷いた。軍と人民が結びつくことを恐れた措置と、みられている。
金正日氏は93年に国防委員長に就任して軍事的権限を掌握。「核開発」を武器に、93〜94年の米朝対立も経験しながら、実質の権力継承を終えた。
しかし、金正恩氏への権力継承については、準備が整わないまま、金正日氏の死去を迎えたという印象が強く、権力継承に不透明さを残す要因となっている。
正恩氏は、後継に指名はされたものの、権力中枢である国防委員会のメンバーでも、朝鮮労働党の最高指導機関である政治委員会のメンバーでもない。
その地位は決して高いとはいえず、萩原氏は「(後継指名には)何とかハクをつけようとする焦りが感じられたが、権力の継承として不安定だというのが一般的な見方」と分析する。
在阪の脱北者も、今回のニュースを衝撃を持って受け止めている。
脱北者の一人は「体制が整うまで、死去の発表がもっと遅らされてもおかしくないのが北朝鮮。それがこれだけ早く発表されたことを考えると、何か思わぬ事態が起きているのかもしれない」と話す。
その上で「近年、警備がかなり強化されていた中国国境などの情勢がどう変わるのか。海を隔てた日本への脱北者が急増することはないと思うが、動乱状態になれば、脱北者の増加など、状況が一気に変わる可能性がある」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111219/kor11121922080050-n1.htm


とりあえず、情勢や今までの流れから見ても、
暗殺の線が濃いという事ですね。

確かに、その辺りを取り沙汰するのも良いのですが、
実は、数字に注目すると、もっと分かりやすいんです。

金正日総書記が亡くなった年齢は、69才ですよね?

じつは、イラクのサダム・フセイン氏が殺害されたのが、69才なんです!
しかも、リビアのカダフィ大佐が殺害されたのも、なんと69才!

これって偶然でしょうか? そんな訳ないですよね?


つまり、何が言いたいかって言うと、やっぱり、金正日氏を暗殺した黒幕は、
フセインとカダフィーを殺害したのと同じハザール・ユダヤの連中だって事!


カバラって言うんですか?
9.11とか3.11とか、こういう数字遊びが好きで、
69にも何か意味があるんでしょうね。


ちなみに、ロシアはとっくに情報を握ってるようで、
いつものように、トボけて示唆しています。

金正日総書記(69歳)が死去
19.12.2011, 09:10
朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の最高指導者であった金正日(キムジョンイル)総書記が死去した。19日、ロイター通信が北朝鮮の国営テレビからの情報として伝えた。
金正日氏は94年7月に父の金日成氏の死去した後、総書記の座に就任した。AP通信によると金正日氏は糖尿病と心臓病の持病に悩まされていた。AP通信が朝鮮中央通信からの情報として伝えたところによると、葬儀は12月28日に行われる。なお、232人からなる葬儀の組織委員会の代表は金正日氏の三男の金正恩(キム・ジョンウン)氏が務める。  
金正日氏は12月17日死去していたが、マスメディアは19日になって死去を報じた。死因は心臓発作。遺体は父、金日成氏が葬られている平壌の錦繍山(クムスサン) 記念宮殿に安置された。葬儀には外国人代表団の参加は受け入れられない。
http://japanese.ruvr.ru/2011/12/19/62463907.html


見出しに大きく(69歳)って(笑)


ロシアは、握った情報をこんな感じで示唆するのは、
最近、けっこう定番になっていますよね?


有名どころでは、フィギュアスケートの開会式で、
311東北地方太平洋沖地震は人工地震!と示唆しました。

3分11秒あたりから、日本の国旗や人工地震を示す波形、
震源地などが透かして表示されます


D


そして、7月10日の三陸沖地震の記事も、
明らかに人工地震を示す波形と一緒に掲載


f:id:rebel00:20111222005859j:image

http://japanese.ruvr.ru/2011/07/10/53015991.html


そして、その時の気象庁のデータがこれ!

f:id:rebel00:20111222010005j:image

http://tenki.jp/earthquake/detail-6928.html


マグニチュードはロシアの記事は7.3、
日本側では7.1と多少誤差はありますが、
震源の深さからいって、やっぱ人工地震ですよね?


さてさて、話がちょっと横道にそれてしまいました。

とりあえず、金正日氏は他殺されて、
黒幕はフセインとカダフィーを殺害した毎度お馴染みのグループである!
という確かな情報をロシアは掴んでいるようですね。



ブログ人工地震関連の記事一覧

また人工地震?(茨城県沖 2011.11.20 10:23)
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20111122/1321924167
インドネシアとアメリカとスマトラ沖人工地震
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120111/1326254324
ロシアが金正日氏の暗殺や人工地震を示唆していた!
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20111222/1324515641

※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ

2011-12-19

プーチン首相vsマケイン米上院議員!

ロシアのプーチン首相が、カダフィ大佐殺害にアメリカが関与した!
と批判したそうです。

リビアのカダフィー大佐殺害については、
欧米主導で行われた事は、すでに常識となりつつあって、
特に真新しいニュースではないです!

でも、このニュースの行間を読んでみると、ありゃ面白い!(笑)


ロシア首相、カダフィ殺害に米国が関与と批判
モスクワ(CNN) ロシアのプーチン首相は15日、国営テレビに出演し、米軍機がリビアのカダフィ大佐殺害に関与したと非難した。
番組内でプーチン首相は、マケイン米上院議員が「首相はカダフィ大佐と同じ運命をたどるだろう」と述べたとされる件について質問され、こう答えた。
「これが民主主義だろうか。米軍機を含む無人爆撃機がカダフィ大佐の車列を攻撃し、その場にいるはずのない特殊部隊が、いわゆる反政府勢力や民兵を無線で呼び寄せた。そして捜査も裁判もなしにカダフィ大佐は殺された」

パネッタ米国防長官はカダフィ大佐の死の翌日、米軍などの無人機がカダフィ大佐の車列を攻撃したことは認めているが、地上部隊の参戦は否定している。
またプーチン首相はマケイン上院議員について「ベトナムで捕虜となり、収容所ばかりか穴蔵に何年間も入れられた。そんな状況下に置かれれば、どんな人だって精神的に健全でいるのは難しいだろう」と攻撃。
そして国際社会で対ロシア批判が出るのは「独自の外交政策」を採っているせいだとし、ロシアを脇に追いやろうとする人々もいる。ロシアは世界を独占したい連中にとって邪魔な存在だからだ」と述べた。
CNN.co.jp 12月16日(金)14時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111216-00000012-cnn-int


注目したいのが、アメリカのマケイン上院議員の
首相はカダフィ大佐と同じ運命をたどるだろう」という発言に対して、
「欧米がカダフィー大佐を殺したんだろ?」と言い返してる事。

そして、「ベトナムで何年も穴蔵に入れられた」と・・・。


つまり、この2人の発言を直訳するとこんな感じ!


マケイン米上院議員:
「プーチンなんざ、カダフィーと同じようにぶっ殺してやる!」

プーチン:
「おいおい、コイツ基地外か?」
「まあ、ベトナムで何年も穴蔵に入れられてたんだから、仕方ないか? プッ」
「てか、世界の独占支配を望むハザール系ユダヤ人にとって、ロシアは宿敵だし邪魔だから文句言ってんだろ?」




さすが、ユダヤアメリカ
なんとも 趣深く上品な方が議員をされてますね♪




【追記:カダフィー大佐の殺害とリビアについて】

リビアのカダフィー大佐の殺害については、
欧米の利権漁りと他国への見せしめが目的でした。


カダフィー大佐が目論んでいた事は、
中央銀行制度の否定、IMFの否定、ドル基軸通貨の否定、
アフリカ分断工作・中東分断工作の否定など
ハザール系ユダヤ人の支配体制の破壊です。

要は、戦争や紛争による支配と金融支配の両方を排除しようとして、
アフリカ、南米、東南アジア諸国に働きかけた訳です。

その結果、ハザール系ユダヤ人達の逆鱗に触れ、
欧米の金貸し勢力&アメリカの戦争利権勢力が中心になって、
配下のNATO軍を動かし、ハザールに逆らうとこうなるゾ!と見せしめにされました。
そして、解体された国家は、欧米で山分けされてしまいました。

何故カダフィーは殺害されたのか? 1
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=258072

何故カダフィーは殺害されたのか? 2
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=258074


そして、カダフィー大佐という、国民第一主義の独裁者を失ったリビアは、
売国奴と外国勢力が実権を握り、日本のような哀れな国になってしまいました。

カダフィー大佐に報いるためにも、一致団結して何とか国を取り戻してください!

カダフィ政権崩壊後、リビアで二度と見られなくなる16項目の善政
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=258078


次に欧米が狙っているのが、イランとシリアです。
そして、それを阻止しようとしているのが、ロシア中国

中東では、欧米とロシア中国が、イランとシリアを挟んで、
睨み合いを続けている状況です。


※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ

2011-12-13

鈴木宗男氏の仮釈放で、ロシアとのパイプ再構築へ!

ロシアが日本の政界に、ロシアとの友好グループを作るそうです。

鈴木宗男氏の仮釈放後、待ってましたとばかりにロシアも動き始めたようですね。
でも、大丈夫なんでしょうか?


ロシアが日本の各政治勢力をまとめる
ロシアは日本の各政治勢力を団結させている。日本の国会では2年前に活動を停止していた、ロシアとの友好を目指す議連が再開された。その議連は、党派を超えて議員をまとめるものだ。議連の議長には、野党自民党の森喜朗衆議院議員が選ばれた。森喜朗議員は日本政界のなかでもロシア通とされている。
日本とロシア両国の専門家らは、ほかならぬ森氏とプーチン氏との対話によって、日ロ関係のひとつのピークが達成されたと評価している。現在ロシア外務省付属モスクワ国立国際関係大学で教授を務めるアレクサンドル・パノフ元駐日大使は、今日ロシアと日本の関係が冷え切っているなかで、もう一度関係改善を目指す動きだと確信している。
日本ではプーチン首相が大統領選への出馬の意向を表明したことが、非常に肯定的に捉えられています。日本側は、まさにプーチン氏が大統領であったときに、日ロ関係の改善が見られたことを念頭においています。その時期には、領土問題においてさえ、妥協のための糸口が見出されたのです。そのような経緯を踏まえて、来年の大統領選のあと、両国関係には新しい動きが見られることが期待されています。日本ではそのような準備がすでに始まっています。私が10月に日本を訪問した際に、森氏と会談しましたが、そのなかで、ロシアと日本の間に存在する問題に関する私たちの見方は一致したものでした。それは日本とロシアが議員同士の関係を深め、大型経済プロジェクトを実現することです。もちろんこのようなロード・マップは政府による公式の立場ではいまだありませんが、十分に現実的でバランスの取れたものだと思います。
また日本で影響力のある鈴木宗男氏もこの議連のメンバーだ。かつてはロシアとの関係を事実上動かしていた人物でもある。近年、日本の山根外務次官は東京で開かれた記者会見で、ロシアとの関係に関して鈴木氏の助言を聞いていきたいとの考えを示した。
専門家であるワレリー・キスタノフ氏は、日本政府の立場が前向きなものになっているとして、次のように語っている。
― 鈴木氏の立場は、ロシアとのより柔軟な関係を築くことを目指すものであり、強硬な姿勢を貫くことではない。鈴木氏は、日本がクリル諸島の4島一括返還を要求するべきではないと考えており、まずは1956年の共同宣言にしたがって、シコタンとハボマイの2島について協議するべきだと考えている。その立場は他の影響力のある政治家によっても支持されている。またかつてのソ連で日本大使館勤務を経験した東郷氏もその一人だ。鈴木氏と東郷氏は、日本外務省のいわいるロシアン・スクールの代表的な人物となっている。彼らはロシアとのより柔軟な関係を求め、隣国としてのロシアとの関係を重要視している。しかしかつての小泉政権のもとではそのような立場は認められなかった。ただ、現在の両国関係の行き詰まりは、何らかの新しい取り組みが必要であることを物語っている。
http://japanese.ruvr.ru/2011/12/09/61910953.html


アメリカユダヤ人勢力やCIAが、極東を統治する際に、
基本となる考えに『分断統治』という考え方があります。

日本やロシア中国韓国北朝鮮をいがみ合わせて、
それぞれを孤立させる事で、支配を容易にする!という方針です。

団結して欧米の支配に抵抗されると面倒なので、
極東地域が、お互いに憎しみ合うようにコントロールしてる訳です。

北方領土問題や従軍慰安婦問題、教科書問題や竹島問題、
尖閣諸島問題や日本人拉致問題など

極東地域にある全ての問題は、ユダヤ金融資本とアメリカCIA
そして日本の権力トップに居座るアメリカの飼い犬達が
常にこじれるように細工してる訳です。


さらに、日本の場合は、食糧自給率を下げさせ、
石油の輸入先を中東の米系の石油メジャーに限定させ、アメリカがその手綱を握る!
というような政策で属国化させてきたという流れもあります。


ですので、お隣同士仲良くしよう!なんて動きを見せたり、
アメリカの許可を得ずに、石油や天然ガスなどのエネルギーの輸入先を開拓しよう!
なんて動きをする輩が居たら、どんな手を使ってでも、全力で妨害します。

この両方をやってしまったのが、田中角栄氏!


中国と友好関係を結び、ASEAN各国や南米・カナダ、ヨーロッパ諸国と、
勝手に石油や天然ガス、ウランなどのエネルギー資源調達のルートを作りはじめました。

すると、絶妙のタイミングでCIAがロッキード事件をリークして、
手下のマスコミに騒ぎ立てさせる! そして、CIAの下部組織の東京地検特捜部で追い込み!


鈴木宗男氏も、完全に同じパターンですよね?

ロシアとの北方領土問題を解決しようとしたり、
ロシアから石油や天然ガスを輸入しようとしたため、
東京地検特捜部に追い込みをかけられ、罪をデッチ上げられ、
つい先日まで、収監されていた訳です。


そして、さらに遡ると、鈴木宗男氏が秘書を務めた政治家、
中川一郎氏も、ロシアからの石油ルートを作ろうとして、
東京地検に追い込みをかけられていたのですが、
それだけでは済まずに、最後は絞殺されてしまいました。


さてさて、長くなってしまいましたが、
結局何が言いたいのかというと

鈴木宗男氏は、本当に大丈夫なの?という事なんです。


アメリカ支配下の今の日本で、
ロシアとの関係を修復しようとしたり、友好関係を深めたりすることは、
政治生命を絶たれたり、時には命を取られるほどに危険な行為ですよね?


もちろん、すでに覚悟は出来ているし、勝算もあるのだとは思うのですが。

日本国内でのロシアアメリカの影響力のバランスが
崩れて来ているのでしょうか?


とりあえず、鈴木宗男氏がこれ以上、おかしな目に遭わないよう祈りを込めて、
もう少し書かせて頂きますね。

日本の権力の中で、逮捕権を持っている所、
検察、国税、警察は完全にアメリカCIAの下部組織です。

しかも、コイツら人間のクズなので
アメリカの命令があればどんな事でもやります!


ありもしない賄賂の罪をデッチ上げたり、
帳簿のミスを探して犯罪者に仕立てあげたり、
何の罪もない国士を窃盗犯や痴漢の犯人に仕立て上げたり。

アメリカの目障りな事をして、冤罪に陥られた人は、枚挙にいとまがありません。

鈴木宗男氏無事帰還祝し政治的冤罪被害者の会を
鈴木宗男元衆議院議員が帰還された。
心からおつかれさまでしたと申し上げたい。
日本の警察・検察・裁判所が腐っていることが、ようやく人々に知られるようになってきた。
それでも、彼らは行動を改めないし、政府は改革を実行しようとしない。

悪いことをして捕まったら犯罪者だが、悪いことをせずに悪い奴らに捕まったなら、これは犯罪者ではなく、被害者である。このことを、もっと社会にアピールしてゆくことが必要だ。
私をはじめ、多くの人々が毒牙の餌食になってきた。


冤罪被害者の側は「冤罪被害者の会」を結成するべき時局が到来しているように見える。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-1c68.html



私は、日本人である事を誇りに思っていますが、
こんな腐った国に生まれた事を、恥ずかしく思っています。

このような暴挙は、絶対に止めなくてはなりません!



※1クリックお願いします!
クリックする事で、より多くの方にこの記事を読んで頂けます。

人気ブログランキングへ