Hatena::ブログ(Diary)

笑う角でずっこける。

March 11(Thu), 2010

第3回東北情報セキュリティ勉強会に行ってきた。

今更過ぎますね、はい(笑)なので超簡単に。

ちょっと遅刻していった。

間に合うかなぁと思いつつ、やっぱり間に合わなかったんだけど。なにせ飛び入り参加のようなものだったので(会場で話聞きながら参加登録したw)そこはまぁ、ご愛敬。

「本日はイケメン揃いですがどちらにしますか?」ってマジで言われたのでちょっと悩みつつ心は…

ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

プログラムの方を聞いてきた。

セキュリティの方も聞こうかなって思ったんだけど、なんか余計難しそうだったのでプログラミングの方。で、まともにメモしてればよかったんだけど、話聞き始めて最初のつぶやきが

「ぱわーしぇるってなぁに?」

だった自分としては、聞いてるだけで精一杯。聞いてて絶対にいい話だからひたすら聞いた。隣のお兄さんから「魔法のようなもんだよ」って教えてもらった。

どっちも見たい乙女心。

見たい?じゃない、聞きたい乙女心だ。

内容的に表に出せる話と出せない話の線引きが結構深く、本当にその場にいないと聞けない話だった。プログラミングもセキュリティも。参加者のほとんどがお互いの話を気にしている状態。

とっても贅沢な悩みなんだけど、もったいない悩みでもあり、残念なことでもあると思う。特に、今回の会場は岩手県盛岡市。こんな「すごい」人達が滅多に来て話なんてしない場所でもある。それもあってか、珍しい人や大学生も多かった。これは嬉しい、素直に。中学生までいたんだよ!*1もっと欲いえば、もっともっと学生が来てほしかった。大学生といわず、専門学校生とかね。

なんだかんだで手伝ってくれる人多くてよかったね。

自分から動いて会場の片付けとかしてくれる人が多かったので、なんかほんわりした気分になった。まぁ、いろいろ大変だったと思うけど、いい経験になったと思う。もしかしたら、ちょっと哀しい気分になった瞬間もあったかもしれない。でも、それを吹き飛ばせるほどの経験を短時間で積んだんだから良しとしよう、ね。*2

4回目はどこになるかなぁー

土地の利って東北には難しいのかもしれない。参加者はどうしたって遠方からになるから。今度はそうだなぁ。(大好きな)会津若松とかいっそのこと山形とか、cssnite終わったあたりに青森とか、お隣の秋田とかでやってみたらどうだろう。

気がついたら東北全部でやってたねウピャ!ってなるときっと楽しいね。

*1:読んでるかーい?会場でおやつさばいてたおばちゃんだよー

*2:懇親会に参加できなかったのが悔やまれる。その後にはなぜか居たけど。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証