Hatena::ブログ(Diary)

Qwertyu Poiu blog このページをアンテナに追加


2011-09-02 無作品作品展配布書類「美術作品のシステムと作品制作の方法」

美術作品のシステムと作品制作の方法


 美術作品はそれが作品のタイトルと作品の実体を前提とし、美術家は作品のタイトルと実体の制作を行う。この2回の制作過程を経て美術作品は制作される。この作品システムの定義は言語学用語のシニフィアン、シニフィエの図式を通して、美術作品の形態を捉えている。まさにこの制約こそ、美術作品に欠かすことが出来ない要件なのだ。
 作品のタイトルを特定しない場合には、便宜的もしくは意識的に「無題」「untitled」等というタイトルが付けられる。同じように、作品の実体を特定しない場合、「無作品」という実体になっても良いはずだ。
 今回私が制作したのは、特定のタイトルはあるが実体が無い「無作品」である。

2011年8月 平間貴大