思考の遊戯(雑読雑感の裏側)

2017年12月03日(日)

『アポロ18』

☆☆☆★

全編、アポロ計画資料映像を模したモキュメンタリー映画

劇伴エンディング以外に全くない。

映像は、記録用のハンディカメラか、宇宙船に据え付けられたカメラのもののみ。ただし、数カ所だけ「どこの誰が撮ったの?」というカットがあったのが気になったが…。

ジャンルを言えばネタバレになるのだが、これはホラー映画。(未見だが、外聞情報によれば『ブレアウィッチプロジェクト』や『クローバーフィールド』と同じ。ただし、本作の場合NASA国防省の極秘映像を集めてきて、ドキュメンタリー映画として再構成した、という体裁になっているのが大きな違い。なので、別に劇伴があっても良かったのだが。ただ、劇伴がない事で、いかにも本物っぽい感じを出していることは間違いない。

映像的にはほぼ完璧で、第三者視点での派手な映像がないぶん、余計にリアル

ま、主題のものが、いかにも陰謀論的な安っぽいものなので、ぐいぐい観させるが、観終わって見れば、すぐに忘れてしまうようなC級作品なのだが。

映像は☆☆☆☆、内容は☆☆という感じ。

アポロ18 [Blu-ray]アポロ18 [Blu-ray]

角川書店 2012-09-21

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/reguls/20171203