思考の遊戯(雑読雑感の裏側)

2018年07月12日(木)

ゲッターロボ(1)』

☆☆☆★

石川版のリメイク。良くも悪くも『ラインバレル』みたい。比較すれば、原作のぶっ飛び具合は西川版のほうが受け継いでいた。

副題は『ジャイアントロボ 地球が静止する日』とか『ゲッターロボ 世界最後の日』のオマージュなんだろうね。

ゲッターロボデヴォリューション 宇宙最後の3分間  1 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)ゲッターロボデヴォリューション 宇宙最後の3分間  1 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)
永井豪 石川賢 清水栄一 下口智裕

秋田書店 2016-07-08


ツイスター

☆☆☆★

再見三宅監督が紹介していたイメージとはかなり違った。主人公の現婚約者は、冒頭の15分くらいで退場する勢いで三宅さんが喋ってたが、実はクライマックス前までいるやん?┐(´д`)┌

それはともかく、純粋映画としてみれば、「竜巻という怪獣に対抗する秘密兵器を開発し、実戦テストする」という内容。本作の特徴は、そのテスト&改良がしつこいこと。もちろん最後には成功するわけだが、それまでに3回くらい失敗するのだ。それが、地形や状況(竜巻の規模とか)絵面的にはほぼ同じなので、観ている側としては「またか」と感じざるをえない。

この展開は、乗り物パニック映画と同じ構造だが、あちらは、1つの問題解決したと思ったらまた別の危機が、となるのに比べ、本作は上述したように同じことの繰返し。

少なくとも3回目には成功するよう、30分は短縮すべき。

ヒロインが、美人すぎず、しかし身近にいそうな絶妙チャーミング具合なので観ていられるが……。

あ、もちろん空撮を多用したカーアクションカメラワークも素晴らしいが。

ツイスター [Blu-ray]ツイスター [Blu-ray]

ジェネオン・ユニバーサル 2012-04-13

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/reguls/20180712