Hatena::ブログ(Diary)

冷凍庫

2012-07-23

4振りについて

HSみたいな振り方したときに、Hに8振るのとBDに4ずつ降るのは、どっちが耐久が高いかみたいな

物理耐久および特殊耐久をそれぞれHBおよびHDを指標として表す。

耐久が高い すなわち HB+HDが高い。

Hに8振りのとき耐久は (H+1)B+(H+1)D ……[1]
BDに4振りのとき耐久は H(B+1)+H(D+1) ……[2]

その差をXとすると X = [1]-[2] = (H+1)B+(H+1)D-H(B+1)+H(D+1) = B+D-2H
X>0 ならば [1]>[2] となりHに8振りをするのがよいということになる。

このとき B+D-2H > 0 すなわち (B+D)/2 > H

よってBとDの平均値がHを上回れば、Hに8振りをするのがよいということになるが、多くのポケモンを眺めてればそんなケースはまずないので [1]>[2] もまずない。
よって [2]>[1] であり、BDに4ずつ降る方が効率がよい。


例えば、H252-A4-S252よりH244-A4-B4-D4-S252という振り方の方が効率が良いということに。

というはずですが、実は「物理耐久および特殊耐久をそれぞれHBおよびHDを指標として表す」という部分が怪しいんですよね。これはダメージ計算式の「2」を無視してるんで。
それがどう影響するか分かりませんが、自分はこれからドヤ顔4振りをしていきたいと思います。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rei-zouko/20120723/1343002367