Hatena::ブログ(Diary)

冷凍庫

2014-05-05

選出誘導2

選出誘導について。
http://d.hatena.ne.jp/rei-zouko/20130726/1374866963
上のURLの続きを意識したわけではありませんが、参考文献(?)として載せておきます。

今回は選出誘導という戦略自体にではなく、選出誘導するポケモンに焦点を当てます。
細かい話をすれば、どんなポケモンでも選出誘導をしています。ただ、効果が実感できるのはやはり一部のポケモンに限られます。
そんな大きな選出誘導力を持つポケモンを大別すれば、「害悪」「中堅」だと考えています。これらのポケモンを「咎めよう」という心理が選出誘導させます。

害悪というのは、威張るクレッフィや宿り木身代わりエルフーン、輝石ラッキーなどを指します。運ゲー要素が大きかったり、対応を間違えると不利になるポケモン達です。運ゲーには負けたくないし、対応は間違えたくないわけです。
中堅というのは、ミミロップランターンクロバットなど、第一級で活躍するポケモンではないポケモン、としておきます。これらのポケモンは文字通りそこまで強いポケモンではありません。

これら「害悪」「中堅」は本来あまり強くないので、対策を練れば比較的楽に対処できるはずのポケモン達です。加えて、使われる側としてはこれらに負けるのは非常に腹立たしいことでしょう。それも相まって、「害悪」「中堅」を「咎めよう」とし、選出段階でしっかり意識され、選出に影響を与えることができます。

その咎め方にも、種類があります。単純に後出しからでも対策できるものと、対面で隙を作らないようにしないと対策ができないものです。後者のものは初手の選出を縛りやすく、「初手選出誘導力が大きい」と言うことにします。

ただの選出誘導はせいぜいラス一予想ぐらいにしか使えませんが、初手選出誘導は初手対面の有利を勝ち取りうる、優秀な戦略です。もちろん、相手がその裏をちゃんと読んで対応することもあるでしょうが、そのときは不利対面から試合が始まるだけです。五分五分であった初手読みを少しでも有利に傾けられるという意味で、優秀なのです。

さて、初手選出誘導力が大きいポケモンをまとめてみます。
結構個人的な意見も多く含まれているので、疑問があったらご指摘いただけると有難いです。


ポケモン初手控え選出抑制
フシギバナ一貫高火力、エスパー、飛行ゴーグル低火力
キノガッサ高速、連続技ゴーグル、草ステロ、低速
カバルドン草、水、特殊決定力、挑発同左物理
ユキノオー鋼、炎、連続技同左氷弱点、高耐久
グライオン連続技、高火力、高速身代貫通低火力、低速
クレッフィラム、悪戯心、地面、挑発炎、身代貫通低火力
テラキオン先制技、連続技、高耐久対面志向地面弱点
ヘラクロス飛行等ヘラワンパン、高火力対面志向低速
ゲッコウガ高耐久、先制技、スカーフ同左低耐久
マンムー先制技、連続技、高耐久同左氷弱点、低耐久
ヤミラミ悪戯心、特殊決定力、挑発物理、低火力
ユクシー挑発、積み技、身代わり特になし特になし
マニューラ先制技、高耐久同左低耐久、氷弱点

※5月5日時点の内容


まとめるとこんな感じですが、ステロや状態異常を撒かれるのは嫌うみたいですね。
上の表では、「中堅」はあまり挙げることができていません。ゾロアークデンチュラジュペッタ等、結構いそうですが、自分が専門外なので。他に初手選出誘導力が大きいポケモンがいたら、是非教えて下さい。

例えばメガサーナイトが軸の構築は、カバルドンを入れておくと大分動きやすくなるのではないでしょうか。
http://ch.nicovideo.jp/loveusa/blomaga/ar458653

また、第五世代のものですが、選出誘導の具体例をまとめている記事を紹介させていただきます。
http://d.hatena.ne.jp/bonsai2508240029/20130531/1370020201

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rei-zouko/20140505/1399240402
Connection: close