Hatena::ブログ(Diary)

商標審決読みかじり

2007-04-10

[]「もったいない」は公序良俗違反?識別性は?

査定不服2006-011936  条文:4-1-7 結論:登録 審決日2007/01/26

f:id:reiko123:20070410110631j:image(25類)

商標構成全体自体がきょう激、卑わい、差別的若しくは他人に不快な印象を与えるようなものといわなければならない特段の事情はみあたらない。本願商標をその指定商品に使用したときに社会公共の利益に反し、又は社会の一般的道徳観念に反するものということもできない。なお、当審において職権により調査するに、出願人自身がワンガリー・マータイさんケニア環境副大臣)を名誉会長とし、事務局として取り組んでいる環境保全運動に本願商標を使用している事実のあることを確認し得た。したがって、本願商標は、公の秩序又は善良の風俗を害するおそれがある商標ということはできない。


またまた4条1項7号ケース。

経過を参照するに、出願人は「もったいない」部分はキャッチフレーズであって識別性がないが、本願商標は図形と文字が有機的に結合し、識別力を発揮していると主張。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/reiko123/20070410/1176957699