Hatena::ブログ(Diary)

商標審決読みかじり

2011-08-31

[] 余計な部分がついてもOK?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
取消2010-30074450維持クリーンサイド12011/3/16 商標の同一性

【当審の判断(抜粋)】

「クリーンサイドNV−35」及び乙第7号証の1ないし3に記載された「クリーンサイドSG」の文字からなる商標は、いずれも構成文字の種類から、容易に「クリーンサイド」と「NV−35」又は「SG」とに分離でき、かつ、後者が商品の記号、符号として一般に使用されている欧文字、数字あるいはそれらの組み合わせの一類型と認められることから、前者の「クリーンサイド」の文字が独立して自他商品識別標識としての機能を果たし得るものとみるのが相当である。

むむ。

f:id:reiko123:20110831101439j:image

2011-08-30

[] 同書はともかく同大じゃなくても一連?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2010-224514-1-11登録クルリン 282011/5/9称呼の特定

【当審の判断(抜粋)】

「くるりんボール」の文字を書してなるところ、文字全体の周囲を輪郭で囲い、外観上まとまりよく一体的に表されており、これより生ずる「クルリンボール」の称呼も、よどみなく一連に称呼し得るものである。

 そして、その構成中の「くるりん」の文字は、回転する様子や丸めたり包んだりする様子を表すものとして、「回ったり、丸めたりするおもちゃ」について広く使用されているものである。

 してみれば、「くるりん」の文字は、指定商品との関係においては、自他商品の識別標識としての機能が比較的弱いものである。そして、「ボール」の文字が、その指定商品の品質を表すものであるとしても、かかるまとまりのよい構成においては、「くるりん」の文字部分のみをもって取引にあたるとは言い難く、全体をもって一つの商標として認識されるというべきであって、一体不可分の一種の造語を表したものとして認識、把握されるとみるのが相当であるから、引用商標1は、「クルリンボール」の称呼のみを生ずるものであり、特定の観念は生じないものである。

ほぉ。囲めば一体的?!

f:id:reiko123:20110830133913j:image

2011-08-29

[] AZITOはアジト?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2010-112884-1-11拒絶AZITO図形43 2011/3/11図形化された文字

【当審の判断(抜粋)】

本願商標は、別掲1のとおり、黒字で「AZIT」の文字、赤字で「O」の文字を図案化して書してなるものであるが、その図案化は、容易に「AZITO」の文字と認識される程度のものであるから、これより「アジト」の称呼を生ずるものである

たとえOが読めなくても「AZIT」から生じる「アジット」と類似ってことにもなりえたんじゃないかなぁ。

f:id:reiko123:20110829115159j:image

2011-08-26

[] 旬香と旬光

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2009-202424-1-11拒絶旬香432011/2/16総合観察

【当審の判断(抜粋)】

本願商標と引用商標とを比較すると、両者は、共に特定の意味合いを看取させないものであるから、観念において比較することはできないものであるが、「シュンカ」の称呼を共通にするものである。

 また、本願商標「旬香」と引用商標「旬花」とは、外観上、同一のものとはいえないものの、共に、漢字2文字で構成され、かつ、語頭の「旬」の漢字を共通にすることから、外観において、近似した印象を与えるものである。

「観念は生じない」との判断は若干頑な過ぎるのでは?

「旬香」は「シュンコウ」とは称呼されないの?

f:id:reiko123:20110826142429j:image

2011-08-25

[] ESPRESSOの称呼は出ない?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2010-187814-1-11登録JET/ESPRESSO342011/4/26要部の特定

【当審の判断(抜粋)】

本願商標の欧文字部分において、「JET」の欧文字は、黒色の肉厚で中央部分に顕著に描かれているのに対して、「Espresso」の欧文字は、該「JET」の欧文字より小さく表されているうえ、薄い灰色のスリットを設けた模様を背景に、細字の灰色で表されていることも相まって、判然と認識し難い。よって、本願商標は、これに接する取引者、需要者に、本願図形と「JET」の欧文字がいずれも商品の出所識別標識として強く支配的な印象を与えるものといえるとしても、「Espresso」の欧文字は、商品の出所識別標識として強く支配的な印象を与えるものということができないとみるのが相当である。

 したがって、本願商標は、その構成中の「Espresso」の文字部分だけを、引用商標と比較して商標そのものの類否を判断することが許されないというべきである。

そぉ?

識別力自体は否定していないけれど、他の商標の方が印象が強いから…。ってありなんだ。

f:id:reiko123:20110825141632j:image

2011-08-24

[] 家庭用温水式床暖房装置といす・寝台は類似?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2010-196994-1-11登録はるびより112011/4/15商品の類否

【当審の判断(抜粋)】

本願の指定商品は主として、熱源機の製造者である、ガス温水器メーカー、石油湯沸かし器メーカー等によって製造、販売されるものであり、床暖房装置は、床構造に暖房設備を組み込む工事が必要であることから、需要者が販売店に出向いて商品を選択するというよりは、住宅の新築、改築等を行う建設業者からの紹介、製造メーカーのカタログ、ショールームの展示品等により商品を選択する方法で販売されることが一般的であるといえる。

 他方、引用各商品である、「いす類、寝台」は、「家具」の範疇に含まれる商品であり、家具メーカーによって製造され、主として、家具店によって販売されるものである。

 してみると、本願各商品と引用各商品は、その商品の生産部門、販売部門(場所)、品質及び用途等において相違するものである。

なぜ類似判断されたのか?

2011-08-23

[] 定款記載は使用の証拠になるか?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
取消2010-30062250取消SUNSTAR372011/3/11使用の証拠

【当審の判断(抜粋)】

定款には、極めて多種多様な商品の製造・販売から多種多様な役務の提供まで記載されており、同社が上記各事業の全てを行っているものとは到底考え難く、実際に行っている事業のみならず、将来行うかもしれない事業まで幅広く記載されているものとみるのが自然である。

 そうとすれば、乙第2号証の定款に、「クリーニング業」の記載があるからといって、定款における該記載のみを根拠に、実際に「クリーニング(洗濯)」の役務を業として行っていたものとは認められない。

定款に夢を描く人もいるらしいから…。まあ。そうでしょうね。

2011-08-22

[] SOFT MARTINI (43類)はただのり目的?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
異議2009-9003654-1-19取消SOFT MARTINI432010/12/24不正の目的

【当審の判断(抜粋)】

本件商標の商標権者は、バカルディ社及びその関連企業とは、共にアルコール飲料の製造販売を行う同業者といえるから、前示のとおり周知著名となっている引用商標1及び2並びにバカルディ社の存在を知らなかったものとはいい難く、引用商標1及び2と同一の「MARTINI」の文字を構成中に含み、引用商標1及び2と類似する本件商標を偶然に採択したものとはいえない。

一般名称じゃなかったのね…。お酒の名前って難しい。飲む前に学べって?

f:id:reiko123:20110822100420j:image

2011-08-19

[] 「HARAJUKU」とは読まない?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
異議2010-9002574-1-11維持HARAJUKU・STYLE・COLLECTION252011/3/30称呼の特定

【当審の判断(抜粋)】

本件商標は、特異な「HnRn」及び「JUKU」を含む構成であって、特定の成語として理解させるものともいい難いものであるから、これよりは、特定の称呼及び観念を生じないものというのが相当である。

良いのか?この理由で。

f:id:reiko123:20110819112711j:image

2011-08-18

[] 「さくらパイ」のさくらは要部たりえない?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
異議2010-9002554-1-11維持銀のぶどうさくらパイ302011/2/24称呼の特定

【当審の判断(抜粋)】

さくらパイ」のように、商品名とともに使用される「桜」又は「さくら」の文字は、桜色の色彩、桜の花びら又は花冠の形状、桜の花又は葉の香りを有する商品、あるいは、桜の花や葉の塩漬けを使用した商品であることを表すものとして、食品を扱う業界においては一般的に使用されているものであり、また、本件指定商品が「桜の花びらの形状をしたパイ」であることからすれば、当該文字部分は、取引者・需要者をして商品の品質又は形状を表したと認識させるものであって、自他商品の識別力を有するものとはいえない。さらに、本件商標は、縦二行からなるものの、各文字は同一の書体、同一の大きさで、全体としてまとまりよく表されているものであるから、その構成上からも、後半の「さくらパイ」あるいは「さくら」の文字部分だけが独立して看者の注意をひくものとは認められない。

弱+弱=一連の法則?

f:id:reiko123:20110818105031j:image

2011-08-17

[] 西武ライオンズとNYヤンキースモノグラムは似てる?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
異議2010-9002504-1-11維持図形9+2011/3/22外観類似

【当審の判断(抜粋)】

本件商標と引用各商標とは、前者は(Nを含む)幾何図形と認識されるのに対し、後者は「N」と「Y」のモノグラムと認識されるものであるから、両者は、全体の構成において顕著な差異を有するものと判断するのが相当である。

モノグラムであることと「N」があることは共通しているけれど.。全体構成はたしかに違う。

f:id:reiko123:20110817103749j:image

2011-08-16

[] 「ひ」状と「U」字型は類似?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
異議2010-9002464-1-11維持図形252011/2/21外観類似

【当審の判断(抜粋)】

その構成が破線と実線よりなる図形であるか、あるいは、黒塗りの図形であるかの点において大きな差異を有し、また、本件商標中の平仮名の「ひ」状の図形が縫い目のごとく表された実線2本の平行線よりなるのに対し、引用商標において、ローマ字の「U」字状の開口部の両端が鋭く尖り、かつ、かえし(逆鉤)を有し、曲線部の中心が幅広になっている点等において差異を有するばかりでなく、両者を構成全体として観察した場合においても、前記のとおり、本件商標は、破線と実線とで構成されるジーンズ製のパンツ等のバックポケット及びその内部に表された平仮名の「ひ」状のステッチ模様であるとの印象を与える図形であるのに対し、引用商標は、ローマ字の「U」字型をした銛の先端部を想起させる図形といった差異を有するものであるから、両者は、看者に与える構成全体の印象においても大きく相違するものである。

縦のものを横にしては見ないかな?そもそもジーンズのポケット枠線も商標だからねえ。

f:id:reiko123:20110816114153j:image

2011-08-15

[] EASY FIT(化粧水)は識別力あり?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
異議2010-9002413-1-3維持EASY FIT32011/3/18品質表示

指定商品:化粧水香水

【当審の判断(抜粋)】

「EASY FIT」「イージー フィット」の文字が「簡単なフィット」のごとき意味合いを想起させる場合があるとしても、それらの文字が本件商標の指定商品との関係において商品の品質等を表示するものとして使用されている事実は発見できず、また、商品の品質等を表示するものと認識されるとみるべき事情も見いだせない。

被服じゃないしね。

2011-08-12

[] tekunodoとTechnote

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2010-112744-1-11登録tekunodo92011/4/27長音の有無 トとド

【当審の判断(抜粋)】

本願商標の「テクノド」の称呼と、引用商標の「テクノート」という称呼とを比較するに、両者は、「テクノ」の前3音を共通にするものの、第4音目の長音の有無及び語尾において濁音「ド」と清音「ト」の差異を有するものである。

 前者は中間に長音がない上に、語尾音が濁音「ド」であることから全体として強く聴取されるのに対して、後者は中間に長音を有しており、語尾音が清音「ト」であることから全体として平板に弱く聴取されるとみるのが相当であるから、両者をそれぞれ一連に称呼するときはその語調、語感が相違し称呼上両者は相紛れるおそれはないものと判断するのが相当である。

うん。十分区別つく。f:id:reiko123:20110812095747j:image

2011-08-11

[] BLACK CARD は分離しない?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2010-199644-1-11登録BLACK CARD BEEFITS35+2011/4/26称呼の特定

【当審の判断(抜粋)】

本願商標の構成文字全体から生ずる「ブラックカードベネフィッツ」の称呼も格別冗長というべきものではなく,無理なく一連に称呼できるものである。 その他,「BENEFITS」の文字部分のみが着目され,独立して取引に資されるとみるべき特段の事情は見いだせない。

ブラックカードベネフィットってかなりのものなんだろうなぁ。

f:id:reiko123:20110811104001j:image

2011-08-10

[] 鯛車焼と鯛車の類否

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2010-227814-1-11登録鯛車焼302011/4/26称呼の特定

【当審の判断(抜粋)】

構成中の「鯛車」の文字は、「郷土玩具の一つ。板または張子の鯛に車をつけたもの。」(広辞苑)の意味を有するものであり、また、構成中の「焼」の文字が、本願の指定商品との関係において「焼菓子」を理解させるものであるとしても、かかる構成態様にあっては、これに接する取引者、需要者は、殊更その構成中の「焼」の文字を捨象し、「鯛車」の文字部分のみをもって取引に資するものとは言い難く、構成全体をもって一体不可分のものと認識し、把握されるとみるのが相当である。

引用商標の所有者にはちょっとイヤかもね。

f:id:reiko123:20110810103112j:image

2011-08-09

[] PERFECT 10 の要部はどこだ?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2010-184434-1-11登録PERFECT103+2011/4/19称呼の特定

【当審の判断(抜粋)】

「PERFECT」「パーフェクト」の文字(語)が商品の品質等を表示するものとして使用されることがあり、「10」の文字(数字)が商品の記号・符号として使用される2桁のアラビア数字の一類型といえるものであり、また、「ヘナ」の文字(語)が商品の原材料等を表示するものとして使用されることがあるものであるから、これらの文字は、いずれもそれ自体単独では自他商品識別力がないか、或いは弱いものとして認識されるものと判断するのが相当である。

弱い語+弱い語=合わせ技一本(=全体一語)の法則ね

f:id:reiko123:20110809104526j:image

2011-08-08

[] 「Holding」が、称呼特定の決め手なの?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2010-93464-1-11登録Helios Techno Holding7+2011/4/19称呼の特定

【当審の判断(抜粋)】

「Holding」の欧文字が「持株会社所有の会社」の意味を有する英語であり、「ホールディング」の片仮名が上段の「Holding」の読みを表すと共にその意味をも認識させるものであるところ、本願の出願人は「電気機器」に分類される東証1部上場の企業であって、それぞれの業界において一定程度知られた子会社を傘下に治める「持株会社」であり、ヘリオステクノグループの親会社として相当程度知られていることが認められる。本願商標は、これに接する取引者、需要者が、「Helios」又は「ヘリオス」の文字部分に着目し、それのみをもって取引に資するものとはいい難い。

本願商標から「ヘリオス」の称呼は出ない、と判断された一方、なんと称呼されるかは明言されていない。なんとなく中途半端な感があるけど。

f:id:reiko123:20110808113323j:image|

2011-08-05

[] 「あじさい」はモチーフの名称?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2010-189143-1-6登録あじさい302011/4/19品質表示

指定商品:焼き菓子(洋菓子)

【当審の判断(抜粋)】

本願商標を「焼き菓子(洋菓子)」に使用するときは、これに接する取引者、需要者は、「紫陽花の花をモチーフ又はイメージして作られている」商品を想起するとみるよりも、むしろ、植物「紫陽花」を認識するものとみるのが自然である。

練り菓子ならともかく、焼き菓子(洋菓子)でも?

2011-08-04

[]「配当物語3M」の「3M」は要部?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
無効2010-8900074-1-11維持配当物語3M362010/12/1品番、符号

【当審の判断(抜粋)】

配当物語」の文字部分は、全体構成の三分の二を占め、看者の注意を強く惹くばかりでなく、「3M」の文字部分は、商品や役務の型式、規格、品番、種類等を表示するための記号、符号として類型的に採択、使用される数字とローマ字1字の組合せの一つとして認識し把握される場合が少なくないといえる。実際、本件商標の指定役務の分野においても、投資信託の「3ヶ月決算型」を示すために「3M」の文字が使用されている事実がある。

 そうすると、本件商標の構成中の「3M」の文字部分は自他役務の識別力がないか極めて弱いものであって、本件商標の自他役務の識別標識としての機能を果たす要部は「配当物語」の文字部分というべきであり、本件商標は、構成全体から「ハイトウモノガタリサンエム」又は「ハイトウモノガタリスリーエム」の称呼を生ずるほか、「ハイトウモノガタリ」の称呼をも生ずることはあっても、「3M」の文字部分のみを捉え、「サンエム」又は「スリーエム」の称呼を生ずることはないというのが自然である。

へえ。3Mは3 Monthsの意味なのかぁ。

f:id:reiko123:20110804102702j:image

2011-08-03

[] 「Whales」といえば今でもやっぱり「横浜ベイスターズ」?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2010-142284-1-11登録Whales9+2011/4/15ズの有無

【当審の判断(抜粋)】

本願商標は、別掲1のとおり「Whales」の欧文字を筆記体風に書してなるところ、これは日本のプロ野球チームのひとつである横浜ベイスターズの前身である横浜大洋ホエールズ、並びに、更にその前身となる大洋ホエールズの略称を表したものである。そして、該「Whales」の文字は、1955年から、そのチームのユニフォームに使用されていたものであり、平成4年に当該チームの名称が横浜ベイスターズと変更された後も、ベイスターズの名とともにかつてのチーム名を表すものとして今なお広く親しまれているものである。

 してみれば、本願商標は、構成文字に相応して、「ホエールズ」の称呼を生じ、「プロ野球のチームとしてのホエールズ」の観念を生ずるものである。

ホエールズ」だったのは、「ベイスターズ」に入るであろう今年の高卒新人さんが生まれる前くらいの古い話だけどね。

f:id:reiko123:20110803113539j:image

2011-08-02

[] 「ヒートファイバー」と「ファイバーヒート」

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2010-67124-1-11拒絶HEARTFIBER/ヒートファイバー23+2011/2/15言葉の入れ替え

【当審の判断(抜粋)

本願商標と引用商標の類否について判断するに、本願商標は「ヒートファイバー」と称呼され、引用商標は「ファイバーヒート」と称呼されるところ、その差異は「ヒート」と「ファイバー」の音節が入れ替わっているにすぎないものと理解されるものであって、かつ、それぞれの観念は、ともに、「HEAT」、「heat」及び「ヒート」の語意と、「FIBER」、「fiber」及び「ファイバー」の語意の組み合わせから、全体の観念を認識するものである。そうとすれば、本願商標及び引用商標に接する取引者、需要者が、時と処を異にして、これらに接するときは、称呼及び観念において「ヒート」と「ファイバー」のいずれが前節あるいは後節であったかを判別することが極めて困難であって、称呼及び観念上、互いに相紛れるおそれがあるものと判断するのが相当である。

称呼偏重傾向からの脱却?

f:id:reiko123:20110802093539j:image

2011-08-01

[] 「サガン」は拒絶で「悲しみよこんにちは」?

種類審判番号条文結論商標商品区分審決日キーワード
不服2009-116214-1-7拒絶サガン162011/2/15著名人

【当審の判断(抜粋)】

我が国においても、多数の新聞記事が当該故人の業績をたたえるなど、著名な存在であったことは疑う余地もない。そして、「Francoise Sagan(フランソワーズ・サガン)」を筆名とする故「Francoise Quoirez」は、我が国の各種辞書・事典等において、「サガン」の見出し語で表示され、我が国の新聞記事の見出しにおいても、いずれも「サガン」と表示されていることからすれば、「サガン」は同人の略称として、著名であったと認めることができ、その後、その著名性が減少したことを窺わせる証拠はない。

短髪でアンニュイの代表みたいな作家だった記憶がある。