Hyperbolic Syndrome -双曲線症候群-

2011-01-16

【センター数学】今年もスパゲッティをおいしく頂きました【GOTO文】

年が明けてやっとの更新。正月の話とかもしたいのですが,その前に気になったこと。

今年のセンター数学供Bのプログラムの問題,汚い。

確かにセンターにプログラムのきれいさを求めるのは最初からあきらめるけど,それでも言わせてもらう。

とりあえずこれが出題された〔プログラム〕。

空所は埋めてあります。

何で「プログラム」を〔〕で囲うんだろう?

100 INPUT N

110 LET I=N

120 LET C=0

130 IF I=1 THEN GOTO 210

140 IF INT(I/2)*2=I THEN

150    LET I=I/2

160    GOTO 190

170 END IF

180 LET I=3*I+1

190 LET C=C+1

200 GOTO 130

210 PRINT "F(";N;")=";C

220 END

とりあえずGOTO文を使うなっ。

構造化すれば使わずに済むようになるはず。

たぶんELSE IF構文が使えないせいでこんなに汚くなっているのだろう。

あと200行目→130行目の部分はWHILEで書き変えたい。

そうするとこんな感じか


100 INPUT N

110 LET I=N

120 LET C=0

130 WHILE I!=1

140    IF I MOD 2 = 0 THEN

150       LET I=I/2

160    ELSE IF

170       LET I=3*I+1

180    END IF

190    LET C=C+1

200 WEND

210 PRINT "F(";N;")=";C

220 END

このくらいきれいにすればいいだろう。

まあ,構文を覚えていなくてもとけるようにするためにはしょうがないんだろうけど。

あ,間違いありましたら指摘どうぞ。

2010-12-13

久しぶりの更新

いつのまにか3週間ぶりの更新.

最近やったこと,思ったことをまとめてみる.

「縦書き小説ネット」のサイトの小説を読む.大概読み尽くしてしまった見たい。他のところから探さなきゃいけないかもしれない。読んだ中で一番面白かったのはALTO+。理系ジョークがうまく入っていてつぼった。

私も理系ネタで何か書いてみようとするもうまく書けない。

ヲサカナソフトの「夏仕舞冬支度」をプレイした。毎度ながらヲサカナソフトのゲームシステムクオリティには圧倒される。好きなことを下手だからっと言って辞めるというのは理由にならないと言っていた。

有人から頼まれた原稿も一切放置している。そろそろやらなきゃ.

図書館山下達郎の「トレジャーズ」を借りてきた.やはりあのサウンドには感動する.何故か外に出たくなる様な、そんな感じの曲。聞いていたらテンションが上がりすぎてどうしようもない。

これまで嫌いだった紅茶が最近飲めるようになった。これまで飲めなかったのは緑茶だと思って飲んだときの味のギャップと、砂糖の入ったまずさが原因かもしれない。うん、パックの紅茶でも十分行ける。

なんでソフトはだんだん重くなっていくのだろうか。火狐も昔は早かったのに今では遅くなっている。必要最低限の機能で、高速にうごくブラウザが欲しい。思えば、火狐2の頃が一番よかったと思うのは、懐古厨の発想だろうか。

数式いじりをしたい。フーリエ変換その他。うちにある独習微分積分学も少し触ってみたい。

2010-11-23

ゲーム製作状況

この前のゲーム製作状況で書いた音楽が再生できない原因がわかった。

吉里吉里/KAGのconfig.tjsにあるBGM_config()でBGM再生メディアWaveに変更すれば再生できる。


製作状況としては,立ち絵をどうするかや,システム周りを作るのが課題。

1週間ほど全く進んでいない。

2010-11-15

ゲーム製作状況

吉里吉里/KAGでBGMが再生できないorz

>BGM xmas001.ogg を再生できません : 有効な SMF ファイルではありません : MThd not found

ググってみたけどいまいち情報を得られず。

ただ,手元には再生できるものもあるのでエンコードが問題だと思う。たぶんファイルのヘッダあたりかと。

これまでBonkEncとAudacityエンコードしてみたものの再生できず。

でももしかしたらデータを入れてるUSBのせいか。

これまでにかなり書き込みを繰り返してるからそろそろ限界かもしれない。


そのほかはそれなりに順調。

クリスマスまでには公開できると信じたい。

とある魔術の禁書目録第6話の天気図

突っ込んじゃいけないんだろうが,どうしても気になった。

それはとある魔術の禁書目録第6話に出てきた天気図。

何かがおかしい。

f:id:reitomegane:20101114115808j:image

おかしい点を自分なりに考えてみた。

  • 明らかに停滞前線が長すぎる。ここまで明瞭な気団の湧かれ方は普通無い
  • 低気圧の中心位置と前線の始まる位置がずれている
  • 前線による等圧線のキンクが丸過ぎる。実際には折れ曲がるはず

これは分かっていて描いたのか,知らずに描いたのか。

まあ学園都市はこの世界とは違った世界にあるんだから,天気図も違っていて当然なんだろうけど。

2010-11-13

クリスマス推理ノベルゲーム製作状況他

プロジェクト開始からちょうど1週間程度なので報告。

  • 背景画像はフリー素材である程度完成。60%
  • BGMは少し手をつけた程度。30%
  • 立ち絵もフリー素材で一応入れる予定。20%
  • コンフィグ画面、メッセージレイヤ背景などはもう少しかかる予定。0%

いつか背景画像を撮りに旅に行きたい。

行くとしても、冬休みになりそう。


全然関係ないが、webで数式を表示するのにMATHjaxがいつの間にかできていたみたい。

数式の出てくるノベルゲームをいつか作りたいと思っていたので、これは朗報か?