ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

大人になったら肺呼吸 RSSフィード Twitter

2009-10-14

CDO.Messageオブジェクトを利用してUTF-8のメールを送信する

CDO.Messageオブジェクトを利用してメールを送信すると、通常ではiso-2022-jp(JISコード)エンコーディングで送信されます。日本語以外の外国語を交えたメールを送信する場合には、UTF-8でエンコードしたメールを送信する必要があります。

調べてみると、CDO.Messageオブジェクトを利用してUTF-8メールする方法のサンプルが見つかりました。CDO.MessageオブジェクトのBodyPart.CharsetプロパティにUTF-8を設定することで、UTF-8エンコーディングのメールが送信できるようです。

BodyPart.CharsetプロパティにUTF-8を設定する
With Server.CreateObject("CDO.Message")
  Set .Configuration = objConf
  .BodyPart.Charset = "utf-8"
  .From = fromaddress
  .To = toaddress
  .Subject = subject
  .TextBody = body
End With

参考サイト

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証