ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

大人になったら肺呼吸 RSSフィード Twitter

2010-03-19

WordやExcelの差分を検出し、比較できるフリーソフトxdocdiff WinMerge Plugin

f:id:replication:20100318215143p:image

はじめに

異なる2つのExcelファイルをテキストファイルのように比較して、どこに違いあるのかを調べたいと思ったことはありませんか?そんなときには、xdocdiff WinMerge Pluginというフリーソフトが非常に役に立ちます。

メキメキ上達! エクセル関数ワザ100(日経ビジネス人文庫)
日経PC21
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 540

WinMergeとxdocdiff WinMerge Plugin

xdocdiff WinMerge Pluginは、WinMergeというテキスト比較・マージツールのプラグインです。

WinMergeは、ファイルやディレクトリを比較して、どこに差分があるかを一目でわかるように表示してくれます。WinMergeの特徴として、オープンソースで開発されているため、フリーで使うことができ、頻繁にバグフィックスや機能拡張が行われているという点が挙げられます。

ファイルやフォルダの比較ができてマージもできる、WinDiffを使い易くしたようなソフトWinMergeの日本語版

GUIな CVS, Subversionクライアントのお供にでもどうぞ。

WinMerge 日本語版 はてなブックマーク - WinMerge 日本語版

WinMergeのダウンロードとインストール
  1. 以下のサイトからWinMergeをダウンロードします。
  2. インストーラを起動し、ウィザードに従ってインストールを行います。
xdocdiff WinMerge Pluginのインストール

続いて、xdocdiff WinMerge PluginをWinMergeにインストールします。

  1. 以下のサイトからxdocdiff WinMerge Pluginをダウンロードします。(ページ下部にダウンロードのリンクがあります。)
  2. WinMergeを起動し、「プラグイン」メニューで、「自動展開」を選択します。
  3. ダウンロードしたファイルを解凍します。
  4. 解凍したフォルダ内にあるxdoc2txt.exeとzlib.dllをWinMergeのインストールフォルダ内(デフォルトは、C:\Program Files\WinMerge)にコピーします。
  5. 次に、MergePluginsフォルダをWinMergeのインストールフォルダにコピーします。

■インストール

 事前準備:

 WinMergeをインストールしておいてください。

 WinMergeの「プラグイン」メニューで、「自動展開」を選択しておいてください

 1. ダウンロードしたファイルを適当なフォルダに解凍してください

 2. xdoc2txt.exe、zlib.dllを、WinMergeのインストールフォルダ(WinMerge.exeと同じフォルダ)にコピーしてください

 3. amb_xdocdiffPlugin.dllを、インストールフォルダのサブフォルダ"MergePlugins"にコピーしてください

xdocdiff WinMerge Pluginを使ってみる
  1. 試しに以下の2つのExcelファイルを用意します。
    • A1のセルにaaaと書いたaaa.xlsとA1セルにbbbと書いたbbb.xls
  2. aaa.xlsをWinMergeにドラッグ&ドロップします。f:id:replication:20100318221341p:image
  3. 2つめのパスにbbb.xlsをドラッグ&ドロップし、OKボタンをクリックすると、差分が表示されます。

f:id:replication:20100318220553p:image

あとがき

xdocdiff WinMerge Pluginは上記のように、非常に簡単に2つのファイルを比較することができます。ExcelやWord以外にもPowerPointやPDFも比較することができるようなので、仕事柄2つのファイルを比較するようなことが場合には、非常に便利だと思います。


関連エントリ

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証