ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

大人になったら肺呼吸 RSSフィード Twitter

2010-07-17

Thunderbird3.1でQuicktextを使って定型文を挿入する方法

f:id:replication:20100717095402p:image

はじめに

メールでの冒頭の挨拶って大体同じような文章を書いていることが多いと思います。たとえば、以下のような感じの挨拶文です。

○○殿

××です。

いつもお世話になっております。

定型文を挿入することができたら便利ではないかと思い、Thunderbirdで定型文を挿入する方法を調べてみました。

定型文の入力をサポートしてくれるアドオン「Quicktext」

QuicktextというThunderbird用のアドオンを利用すると、定型文を入力することができるようになります。

Quicktextのダウンロードとインストール

1.以下のサイトからQuicktextをダウンロードします。有料版と無料版がありますが、今回は無料版を使います。*1

2.Thunderbirdを起動し、ツールからアドオンを選択し、拡張機能のタブを選択します。

3.左下にあるインストールボタンをクリックして、ダウンロードしたquicktext_0.9.10.1.xpiを選択します。

4.インストールが完了したら、Thunderbirdを再起動します。

Quicktextで定型文を挿入する

1.ツールーQuicktextを選択します。

2.全般タブを表示し、「コンテキストメニューにQuicktextを表示」にチェックを入れます。

f:id:replication:20100717100043j:image

3.テンプレートタブを表示し、テンプレート(定型文)のグループを作成します。

f:id:replication:20100717095742j:image

4.続いて、テンプレート(定型文)を作成します。

f:id:replication:20100717095857j:image

5.作成したテンプレート(定型文)を利用するには、メールの新規作成画面からテンプレート(定型文)のボタンをクリックすると、定型文が挿入されます。

f:id:replication:20100717100557p:image

おわりに

Quicktextを定型文を挿入する方法の説明は以上になります。定型文は複数作成することができますので、送る人によって定型文を変えるということもできます。Quicktextで冒頭の挨拶を効率化しましょう。


以下のエントリもあわせてどうぞ

*1:Mozillaのアドオン配布サイトのものはThunderbird3.1にはインストールすることができませんでした。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証