ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

大人になったら肺呼吸 RSSフィード Twitter

2014-01-16

Window7にOracle 11g Clientをインストールする

f:id:replication:20140118121546p:image

はじめに

Windows7にOracle 11g Clientをインストールしてみました。

【オラクル認定資格試験対策書】ORACLE MASTER Bronze[Bronze DBA11g](試験番号:1Z0-018)完全詳解+精選問題集 (オラクルマスタースタディガイド)
エディフィストラーニング株式会社 飯室 美紀 岡野 友紀 西 昭彦 鈴木 佐和
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 9,866

Oracle Clientの入手

以下のサイトからOracle Clientをダウンロードすることができます。(事前にユーザ登録が必要です。)

Oracle Database 11g Release 2 Client (11.2.0.1.0) for Microsoft Windows (32-bit) と書かれているファイルをダウンロードしてください。

f:id:replication:20140118121840p:image

Oracle Clientのインストール

1.ダウンロードしたwin32_11gR2_client.zipを解凍します。

2.clientフォルダのsetup.exeをダブルクリックし、インストーラを起動します。

3.インストールタイプの選択画面にて、「ランタイム(R)」を選択し、「次へ(N)」ボタンをクリックします。

f:id:replication:20140118125857p:image

4.製品言語の選択画面にて、日本語が追加されていることを確認し、「次へ(N)」ボタンをクリックします。

f:id:replication:20140118125955p:image

5.インストール場所の指定画面にて、インストール先を指定し、「次へ(N)」ボタンをクリックします。デフォルトでは、以下のパスにインストールされます。

インストール先C:\app\Administrator\product\11.2.0\client_1

f:id:replication:20140118122353p:image

6.サマリー画面にて、「終了(F)」ボタンをクリックします。

f:id:replication:20140118130124p:image

6.終了画面にて、「閉じる(C)」ボタンをクリックします。

f:id:replication:20140118123423p:image

これで、Oracle 11g Clientのインストールが完了です。


関連エントリ

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。