ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

大人になったら肺呼吸 RSSフィード Twitter

2015-02-14

node.js(v0.12) × Express4でサンプルアプリを動かす。

はじめに

node.js(v0.12) × Express4でサンプルアプリケーションを生成して動かしてみました。しばらく触らないうちに大きく手順などが変わってしまったので、まとめました。

現場で通用する力を身につける Node.jsの教科書
掌田 津耶乃
マイナビ
売り上げランキング: 456,959

ソフトウェアのバージョン
  • Mac OS X Yosemite 10.10.1
  • node-v0.12.0
  • npm@2.5.1
  • express@4.11.2
  • express-generator@4.11.2
事前準備

1. node.jsをインストールします。

wget http://nodejs.org/dist/node-latest.tar.gz
tar zxvf node-latest.tar.gz
cd node-v0.12.0/
./configure

ここで、なにやらxcodebuildが必要だと言われます。

xcode-select: error: tool 'xcodebuild' requires Xcode, but active developer directory '/Library/Developer/CommandLineTools' is a command line tools instance

以下のコマンドを叩いてみても、already installed.って言われました。

xcode-select --install
>xcode-select: error: command line tools are already installed, use "Software Update" to install updates

良くわからないので、App StoreからXCodeをインストールしました。

以下、続き。

make
sudo make install
node -v
>>v0.12.0

node.jsのインストールができました。

2. npmをインストールします。

sudo npm install npm -g
>npm@2.5.1 node_modules/npm

3. expressをグローバルインストールします。

sudo npm install express -g
sudo npm install express-generator -g
express -e ejs SampleApp

2. カレントディレクトリを移動しつつ、必要なライブラリを同時にインストールします。

cd SampleApp && sudo npm install
サンプルプログラムを動かす

今までどおり、node appでアプリケーションを起動します。

node app

あれ、コマンドがすぐ終わってしまって空振りしたような挙動。

どうやら、起動コマンドが違ったようです。

node bin/www

http://localhost:3000/にアクセスして、「Welcome to Express」がでればOKです。

f:id:replication:20150214191812p:image

トラブルシューティング

以下のエラーになった場合は、必要なモジュールが足りていないと考えられます。

Error: Cannot find module 'serve-favicon'

足りないモジュールをインストールするため、npm-install-missingをインストールする。

sudo npm install npm-install-missing -g

npm-install-missingコマンドで一気に足りないモジュールをインストールする。

sudo npm-install-missing

関連エントリ

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証