ポリバケツブルー -番外編- このページをアンテナに追加 RSSフィード

ゾック協会(本拠)へ

「ゾック協会」の出張物見塔です。
コメント欄はオープンです。どなた様でもコメントをつけていただけます。
ポリバケツブルーとは、西武ライオンズのテーマカラーのことです。
弊サイトは四脚ゾックを認めません。
はてなハイク(主にテレビ)
Twitter
カレンダー

04.12.27(Mon)

あれなんでこの人がここに

| あれなんでこの人がここにを含むブックマーク

インドネシア・スマトラ島沖で26日発生した地震は、マグニチュード8.9という記録的な規模の地震エネルギーを観測した。6000人以上の死者を出した阪神大震災と比べても、その地震エネルギーは256倍で、各地で破壊的な津波被害をもたらした。

NIKKEI.NET|スマトラ島沖地震、エネルギーは阪神大震災の256倍

あれ、スタパさんいつの間に日経に入ったんですか。

※その後256倍ではなくて1400倍だという続報が入っています http://www.kahoku.co.jp/news/2004/12/2004122701001344.htm ですが事実を捻じ曲げてでも256倍だとしたかったと考えれば!

また来年の予想が難しくなってきましたよ

| また来年の予想が難しくなってきましたよを含むブックマーク

これまでの情勢から言ったらなぜか最下位請負人塩谷選手をプロテクトしたオリッ鉄バファローブスが来年の最下位候補ですと胸を張って言えるわいつの日も光る風の中〜♪といった感じだったのですが、ここへ来て大ニュースが。

 オリックス・塩谷和彦内野手(30)が来季からの阪神入りが26日、確実となった。関係者によると「僕も来年から阪神のユニホームを着ることになりました」と話したという。

デイリースポーツonline|塩谷が阪神復帰へ 金銭か交換で

というわけでパリーグからジョーカーがなくなってしまったのです。困った困った。予想が難しくなりますよ。

かかる事態に塩谷といえばこの人と言えるid:hotelmagmaさんは一体! と思ったら! ああッ! ショックのあまりプライベートモードに!

(追記)良く考えてみたら塩谷がそう言ってるよとしか書いてありませんな。デイリーの飛ばし記事かも。他のスポーツニュースサイトに載ってませんし。

貴方も買える! マリーンズ放映権

| 貴方も買える! マリーンズ放映権を含むブックマーク

放映権料といえば! 巨人戦のものは1回1億とか高額で取り引きされ、それをめぐってセリーグのオーナー連中、正しく言い換えると老醜どもが奪い合い醜態を見せ合うほど魅力的なものですが、やっぱり時代は価格破壊ですよ。リーズナブルで商品を提供するというやり方もあるわけですよ。そこではいこれ。ジャーン。

 同局はこれまでロッテ主催試合を中継してきたが、放映権料は1試合約15万円とされ、試合数も今季はわずか20試合。日本ハム(北海道)やソフトバンク(福岡)などは地元放送局の放映権料が1試合100万〜800万円とされており、その差はあまりに大きい。

デイリースポーツonline|ロッテ 放映権料アップ大作戦

って15万は価格破壊し過ぎ! だってネオジオCD(定価)3台分ですよ? しかもロッテは別にロード時間長くないし。ああいやこれは関係ないや。しかし個人で買えてしまう価格帯とは驚きです。是非買い取って「超野球ロッテレビ園川アワー」とか名付けて園川さんは全く出ず解説は普通に袴田さんとかやってみたいです。あと初芝選手の出番が終わったらぜひ解説に参加していただきたい。

いやまあ放映権だけあっても放送できるわけじゃあ全くないんですけどね。

この件を指摘すると大体「通じればいいじゃん」とか言われたり逆切れされたりする

| この件を指摘すると大体「通じればいいじゃん」とか言われたり逆切れされたりするを含むブックマーク

はてなに移ってくる前の日記とかでも時折触れてた話ですけど。

http://www.otsune.com/diary/2004/12/26.html#200412261S2

この件とはちょっと違ってきますが言葉の誤用を指摘すると「言葉は変わっていくんだ」って反論する人がいますけど言葉が変わっていくのと言葉の用法を間違えるのは全く関係ないですよね。

そろそろ正月を控え

| そろそろ正月を控えを含むブックマーク

各地で講習が盛んになってきましたね。

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kumamoto/news/20041206ddlk43040204000c.html

http://mytown.asahi.com/shiga/news02.asp?kiji=4680

http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/004450.html

http://www2.knb.ne.jp/news/20041223_1728.htm

http://www.kobe-np.co.jp/chiiki/hanshin04/1224jl17200.html

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004122600055&genre=J1&area=K30

http://www.jrt.co.jp/news/scripts/newscont.asp?NewsId=6957

http://mytown.asahi.com/tottori/news01.asp?kiji=4723

あれですね、お守りとか破魔矢とかは「売る」のではなく「授ける」のだ、とか「いらっしゃいませ」ではなく「ようこそお参りくださいました」だ、とかそういうことからやるんでしょうな。よきかな。

と同時に

| と同時にを含むブックマーク

webのあちこちで偽巫女装束を見かけることが増える時期ももうすぐです!

例えばこんなの。

(クリックして拡大)

肩の切れ込みとか、袖の破線とかは巫女装束にはありません。肩の切れ込みがあるのは狩衣(かりぎぬ)といって神職が着るものです。袖口に赤い破線があるのは千早といって普通の巫女装束の上に、舞う時など正装する際に羽織るものです。

しかし何と言っても私はこの赤い襦袢を糾弾したい! 襦袢というのは白衣の下に着る、まあ下着のようなものです。この襦袢が赤いというのは一体どういうことですか! 赤い襦袢なんてのは遊女が着るもので、現代の世間一般のイメージからいったら*1巫女さんとは大違いの服装なのです。

「そんなこと言ったって巫女さんの襟元赤いじゃないか赤い襦袢着てるんだろオラ」そういう声もあるかと思います。そのお考えごもっともです。中には襟元が赤い巫女さんを擁する神社もあります。しかし赤い襦袢など巫女さんは絶対に着ていないのです。

それは一体どういうことか、図解してみます。絵が下手なのは仕様です。気にされませんように。

(クリックして拡大)

襦袢を着た上にこういったダテ襟をつけているんですね。帯状の布を巻いて、そこから出ている紐を胸の下で縛る。この上から白衣を着て袴を穿くわけです。それと、襟は詰めて着ているというのも重要ですし、白衣は足首まであるので袴めくっても脚は見えない、勿論袴の脇の隙間から脚が見えるなんてもっての他です。このあたりも重要ですね。

年始に向けて巫女さんの絵を描かれる皆様は是非このあたりのポイントを押さえていただきたいと思いました! お願いします後生ですから。

あと念のため。巫女装束と一口に言ってもいろいろですので、ここで紹介したのはあくまでも一例です。もっと違うダテ襟とかあるやも知れません。と言っても、赤い襦袢とか肩の切れ目とか袖口の破線とかは通常ありませんので。

(追記)巫女さんでも股のある袴を穿いている神社はありますので、巫女さんの袴はすべてスカート状というのはデマです! まあスカート状の方がかなり多いですけど。例えば都内では日枝神社のは股ありの袴ですね。

*1:戦国期などには歩き巫女なんてのも居たんですが、とりあえずそういうのは置いておきます

konokono 2004/12/28 02:42 ・・・と…はごたまぜに使ってました済みません.
そもそも中黒とか名称知らないで使っているんですよ.
しかも3点リーダーですかそれを2個繋げないと駄目だとか知らないんですね.
こういうのって義務教育で教えてくれることなんでしょうか.義務教育&高等学校で教わった記憶がないのは授業聞いてなかったせいなのか教えてくれなかったかなのか。教えてもらえなかったとすれば非常に残念なのですが….
って『…』を一つだけだと言葉を濁すような感じで使うというのは正しいんでしょうか.あと2重カッコで挟んだんですけどそれは大丈夫なんでしょうか.

yukiyuki 2004/12/28 03:51 3点リーダーはモノ書きが本職の人が使ってないと違和感を覚えますね。私は創作文の基礎としてある程度ガッコで習ったような記憶もあるんですけど、もしかしたらモノを書くにあたって自分で調べたような気がします。ネットで使う場合は『……』になると文体が間延びする感じがするので、敢えて自分の中では『…』1つで済ませてるようにしてます。文意は伝わればいいんじゃないかな派、かも。中黒って語は知らなかったんですが文頭で使うモンだと思ってました。各々の括弧にもある程度決まった使い分けありますしね。文系職ですと仕事で使うこともまま有り。手紙の書き方と似たようなものかと。

さんぷるさんぷる 2004/12/28 15:49 オイラは一応、モノ書きの仕事をしているので、3点リーダーを2つつなげた“……”は“てん”と入力することで変換できるようになっていて、仕事はもちろんプライベートでも使ってますけど、ほとんど「クセ」のようなものですから、普通の人は気にしないでいいんじゃないですかね。仮に商業誌に載せる文章を書くとき、ナカグロを3つつなげていても、編集の人が直してくれるでしょうから。むしろ、普通の人相手にこういう専門用語を使っている人を見かけると「業界ヅラしたいのかなぁ」とか思っちゃいます。ちなみに『』は、マンガやゲームなどの固有タイトルを括る場合に使います(ややローカルなルールですけど)。

rerasiurerasiu 2004/12/28 21:05 そういえば3点リーダについては「まともに文章を書こう」と志してから知った気もしますがそれ以前から2個セットで使っていた気もします。どうだったかなと思い小中学生のころの作文を引っ張り出してきたら小5のころから……と原稿用紙2マス使って書いているようでした。ですが、習った記憶はないです。ダッシュ(――)は2マス使えってのは習った気がしますが。はて。
私の場合は3点リーダ2個はさんぷるさんのように癖になっているようです。
あと
>普通の人相手にこういう専門用語を使っている人を見かけると「業界ヅラしたいのかなぁ」
これは私に関しては的中しているかもと思いました。反省しよう。

通りすがりの読書好き通りすがりの読書好き 2004/12/29 23:39 3点リーダーのほかにも、文章書きの規則とかは色々とあります。
「」付けの文の中で句点は最後につけないとか、まあ色々と。
ライトノベルに、そのあたりの書き分け方を巧く説明している本が
上下巻本であるので一応下記に。
電撃文庫「都市シリーズ 閉鎖都市 巴里」<上><下>』
『…………』
『……まあ読みたければどうぞということで

rerasiurerasiu 2004/12/30 00:35 ですねー。ですがちょっと昔の文庫本読むと「」の中の文の最後にも句点付いていたりするんですよ。結構その辺は昔どっちなのか悩んだ記憶があります。ライトノベルは最近さっぱり読んでいなかったので久々に読んでみようと思います。ご紹介くださいましてありがとうございます。

カレンダー

<< 2004/12 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

話題カテゴリ

カテゴリー

最近7日のタイトル

最近の見出し

アーカイヴ

最近のトラックバック

このページについて

書いている人:れらしう
プロフィール

rerasiu

rerasiu はてなダイアリープラス利用中

やっぱりマグロを食ってるようなのはだめだな

開設日:2004/04/09

2326701

Stack Stock

このページの筆者について

WEB拍手ボタン

はてなブックマーク

twitter

アイザック偵察中

アイザック偵察中

あわせて読みたい アクセス解析