Hatena::ブログ(Diary)

MEMEの 日々のことども

2016-08-27

ちょっと変わったindex画像

     f:id:retoto:20160827143524j:image



実際に使った【素材の小路】index  ↓

   http://www.ream.ais.ne.jp/~meme/index.htm



.

2016-08-25

21日のコンサートでお召しのドレス

お友達とお揃いのドレスで発表会。



f:id:retoto:20160825214344j:image

f:id:retoto:20160825213515j:image

f:id:retoto:20160825213402j:image





f:id:retoto:20160825213707j:image

f:id:retoto:20160825213706j:image

f:id:retoto:20160825213708j:image



★   そして、ママのドレスも・・・。
          
         f:id:retoto:20160825214008j:image





.

manimani_handmanimani_hand 2016/08/27 09:33 こんにちは(^^)
とっても愛らしいドレスですね。
こんなに可愛いドレスを着たら、ワクワクして素敵な演奏ができそうですね。
色違いのお揃いが、とってもセンスよくて素敵ですね。

2016-08-22

目にはさだかに見えねども・・

f:id:retoto:20160822113343j:image

オリンピックも終了し、甲子園も終わり・・・。

何かうら寂しい風が吹き始めました。

トンボの舞う秋がもうそこに佇んでいる気配・・・。


「素材の小路」http://www.ream.ais.ne.jp/~meme/index.htm  index



.

2016-08-18

涼しそうな・・

f:id:retoto:20160818105827j:image

「素材の小路」のindexに。
http://www.ream.ais.ne.jp/~meme/index.htm

2016-08-13

2016-08-11

「地味」たんを探せ!

    f:id:retoto:20160811215408j:image

近寄ると、全身の毛を立ててフルフルと甘えてくるじみおじいさん。  ↓
               f:id:retoto:20160811215407j:image

さ〜て、一番上の写真で、じみたんは何処にいるでしょうか・・・? 見つかりました? ふふ、保護色!

出窓のポトスの中にに埋まるように収まっているじみくん。

毎日、私の心を癒してくれるかわいこちゃん。

その我が家の「じみくん」も、もう立派なご老人!  (≧▽≦)

http://d.hatena.ne.jp/retoto/20090906/p1

なのに、私たちが食べようとピーナッツのガラス瓶の蓋を開ける微かな音に敏感に反応して、「ぴやー! きゃぁ〜!」と籠の中を飛び回って大騒ぎ、あげるまで騒ぎまくり!

「ウルチャイでしゅね〜!」などと一かけらを持って私が重いお尻を上げるのです。
( *´艸`)

そこで彼がする仕草がたまんない!!

彼にとっては私は「聖母ママ」!(この際、スガタカタチは置いといて・・)
小さなピーナッツのかけらを持っていく私を迎えて、身体全体の羽を膨らませて、ふりふりふり・・・。
雛がする、アノ「羽をふりふり。尻尾ふりふり」をしながら迎えてくれるのです〜!

しかも、甘えた目をして本当に嬉しそうに何時までもふりふりして、ピーナッツを忘れたかのようににこにこして・・。

その「ママぁ〜!」という「全身で表現する甘え」をしっかりと受け止めたくて、その時ばかりは重いお尻を「よんこらしょ」と上げるのに躊躇はしない私。

考えてみれば、彼と私は「年齢的」には逆転している現在だとは思うのだけれど。

でも、上の写真の彼は、ふくふくと羽を膨らませて、何て可愛いおじいちゃんなのでしょう!

愛していますよ! じみおじいちゃん! (^O^)/




前の家に居たころから飼っていた、オカメインコの「めめたん」が今の家に引っ越ししてきて一年経った頃に起こった悲しい出来事を切っ掛けに我が家にやってきた、
「じみたん」だった・・・。



オカメインコの「めめたん」を失って、身も世もなく悲しんでいたあの頃・・・。
あれから18年近くになりますね・・・。

いつも空気のように肩に載って私と行動を共にしていた「めめ」たん。
ほんのちょっとした気のゆるみ、つまり、肩に載っている「めめ」たんの存在をすっかり忘れて新聞を取りに外に出た瞬間、悲劇は起こったのでした!


ーーーーーーーーーーーーー(昔の記事より)

12/2/17    (12)  めめちゃん

MEMEではなく、めめちゃんのお話。
オカメインコのめめちゃんは、名前に似合わず、男の子。
真っ黒おめめに、頭の上にちょんちょこりんがついていて、ひょうきんな子。
ほっぺがオレンジ色なので、いつも笑っているみたい。
朝目が覚めたとたんに「おはよう!」と大きな声!
出入り自由にしてあるドアから、すぐに飛んできて、左肩に止まって行動を
共にして過ごしている。
だから、お互い意識外のことも多く、「なに」に入るのも一緒。
落ちて流れないようにふたをしてハンドルを回すことも忘れそう!
庭でゴールデンの「レト」ちゃんがうるさくわんわん鳴くと、すかさず「レトちゃん!」と
叱責の言葉。
まるで二人で(?)一人のよう。
私が電話中は、自分も参加するものと決めていて、送信口にくちばしをつけて、
「ごしょごしょぐにゅぐにゅ」おしゃべりをするものだから、「・・・・。  今のなに??」
初めての人は、突然へんなノイズが入るので、びっくりする。
訳知りの方は、「そうかいそうかい、めめちゃんげんき?」などと話しかけてくる。
時々カーテンレールに止まって口笛を気持ち良さそうに吹いている。
レパートリーは、5つほど。
5歳になるけれど、今でも新しい歌を覚えてくれる。
今は「出た出た月が」を学習中。
面白いのは、鳥でも「5・7・5」の調子が覚え易いらしく、ぴーよこぴーよこたん!と
調子の良いこと!
おしゃべりより、口笛の方が上手。
面白いのは、こちらが一節吹くと、次を歌う事。
オウム返しと言う言葉があるが、めめちゃんは、ちゃんと次から歌う。
うちの子は天才!と、ひとりごちている。

ひっくり返って新聞をよんでいる時は、いっしょに私の額の上に座り込んで・・・。

ある日、床暖でねころんで新聞を読んで居るうちに、つい、うとうと・・・。

と・・「ピンポーン!」と 宅急便

あわてて飛び起き、「あ、はいはいは〜い!」などと時間をかせぎながら
玄関へ。

宅急便のおにいさんがはんこを押しながら、見てはいけないものを見るような
妙な目線をして上目使いでちらちら私の顔を見る・・。

あれ、ねぼけた顔を見破られたか!?それとも、よだれ?・・・・

「どうもありがとうございました〜!」とドアを閉めたとたん、鏡の前へ。

・・・・・・・・。どういうことが起きていたと思いますぅ〜?!

額にふたつ、めめの「なに(糞)」が!   しかも二つ!

それも、床暖に寝そべっていたバチが当たって、即乾!

しかも、こびこびに貼りついた場所がいけない。ミヤビ人のような額の真ん中。
まるで「牛若丸ぅ〜!!



めめの甘えんぼー「べったり君」で、もうひとつ困ることがある。

床暖房なので、私の長居をした場所周辺にこびこびカビカビが取り巻いて・・。
すぐに私の行動の「裏が取れる」のだ。( *´艸`)


それと、PCの廻りの紙という紙を退屈しのぎに「ぺちぺち」改札切符のように(古い!)穴を空けまくるので、私のPC使用時間もばっちり分かるのだ!

主人が帰ってきて、「お、今日は随分お励みだったようですね!」などとバレバレ。
はっと気付けばMEMEさん(これは私)の廻りは紙ふぶき。

ちょっとはなれていてよ〜!めめちゃん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



http://d.hatena.ne.jp/retoto/20090906/p1

これを書いたすぐ後で「めめたん失踪事件」が起きたのでした・・・!

それを書いた記事を後で探してみますね・・。

あの時の事を思い出すと、身も心も失った状態に胸が締め付けられる。
「ペットロス症候群」等という一言では表現できない悲しみは、多分、一生忘れないだろう。


じみくん、お願い!
私を何時までも「聖母ママ」(笑)と自負させて頂戴ね。

身体ふわふわ、嬉しさに小刻みに震わせて、何時までも私のベビーちゃんでいて頂戴ね。

お願い!  (/・ω・)

この頃、すっかり「♪ 老け行く〜秋の夜〜♪」状態のママなの・・・。

お願い!!




.

tyako2006tyako2006 2016/08/20 09:41 地味ちゃん本当にかわいい!私も小鳥を飼ってみたいです。
以前おかめインコや文鳥飼っていたことがありました。

retotoretoto 2016/08/20 15:01 tyakoさまが我が家にいらした折の地味ちゃんは、まだまだ「青年」真っ盛りの歳!
ベロアで出来たバラの造花の感触が好きらしく、いつもそこに止まって身体を擦りつけていました。(≧▽≦)
そんな青年も、今や18歳・・・。
鳥の年齢では凄いおじいさんなのでしょうが、私から見ると正に可愛いベビーちゃん。
全身をふるふる・・、たまりません!!

2016-08-08

「ドレスの小路」のリニューアルを開始

ず〜〜〜っと放ってあったHP「ドレスの小路」に、此処数年の新しいドレス作品を追加しようと始めたリニューアル。
でも、昔の作品はもう展示しないで、ほぼ新しい作品だけで構成したスッキリ仕様にすることに決めた。

が・・・、いろいろ難しい問題が生じてきて、なかなかうまく事が運ばない。
つまり、ホームページビルダーのソフトを変えた(変えさせられた)のが一番の理由。
半年前に変えたOSに旧ソフトの殆どに互換性がなくなり、いろいろいろいろ変えさせられた結果のこの悪戦苦闘・・・!(ま、殆どが10年前の古いソフトだったのだから仕方ないか・・・。(*_*;)


f:id:retoto:20160808220349j:image

(記事とは直接関係ありませんが、昔のドレス作品も懐かしい・・・。)


しかも、体調が良くない上に、この暑さ・・!

しかも、折も折の「オリンピック」も見たい。

しかも、若人の祭典「甲子園」も真っ盛り・・・。

テレビの前に一日陣取りたい気分。


しかも、しかも、お待たせしている「ドレス」があと二着・・・!
期限が迫って居ることもあり、心が乱れっぱなし。

しかも、今年は義弟の初盆ということも有り、お墓のお掃除や樹の剪伐や(←家人が!)お参りも・・・。

しかも、このところの体調の悪さはちょっと普通じゃないかも・・。
歯医者も予定に入って居るし・・・。  (*_*;




私って、どうしてこういう「大騒ぎ」の時に、一大事の「HPリニューアル」等に着手し始めるのだろう・・・!  (*_*;


しかも、何年も前からの「お荷物的一大事」を・・・!


あ〜あ、私ってヒトがますます分からなくなってきた。    バカ! (*_*;



.

2016-08-05

秋田犬

二階の息子が帰宅するなり「今日の夜は外食にしようよ!」と「屋内インターフォン」で誘う。
我々年寄りは、そういうことは何時でもOK!  (^^♪

珍しく全員揃って、車で早速ゴー!

途中、お散歩中のワンコを窓越しに見て「あ、柴犬!」と孫娘。
「柴犬があんなに足が長い筈ないだろぉ! あれは秋田犬だよ」と息子。
「秋田犬って顔が大きいから、顔のパーツが真ん中に集まっているみたいに見えるよね」と誰かが・・・。

f:id:retoto:20160805213551j:image



そこで私は噴出した!!  (≧▽≦);

実は、出かける寸前に、先日の「六本木会」の楽しい食事会の様子と、六本木界隈の歴史的な建造物(今回はお寺関係)を一枚のCDに纏めて送って下さった友人の素晴らしい映像を見てきたばかりだったが、その素晴らしい作品に登場する「六本木会の面々」の内、自分の振る舞い・姿・形が、まるで「秋田犬」のようだな・・とふと失笑したばかりだったから・・・!  (≧▽≦)

つまり、もこもことした大きな顔のお肉に押し潰されたように、顔のパーツが真ん中に集まったような形状が「秋田犬」にそっくりだな・・と。

本当に偶然の「共時性」なのだけれど、ほんの少しの間に「秋田犬」の顔が二度も登場したことに、思わず笑ってしまった。


颯爽と交差点を渡って行く彼(多分)は、しかし、良く見れば素晴らしい筋肉質の長く細い足をしていたぞ・・・。
誇らしげに、飼い主と歩調を合わせて威風堂々と過ぎ去って行く「秋田犬」。


やっぱ、自分が「秋田犬」に似ている等と言うのは驕りが酷すぎる・・・。(*_*;



.

2016-08-03

【素材の小路】のindex画像

f:id:retoto:20160803210801j:image


昨日までの画像が少し寂しそうだったので、ちょっと楽しい色合いの画像に変えてみました。
いつも申しておりますように、もし保存をなさる場合は、blogの画像はかなり劣化していますので、ぜひHPのindexから保存してくださいね。

大きさや反転などは変更自由にお使いください。


.

2016-08-01

8月に突入!!!

f:id:retoto:20160801100345j:image

「素材の小路」のindexに、涼しげな画像を使ってみた。

http://www.ream.ais.ne.jp/~meme/index.htm

そういえば、この「アクセサリーシリーズ」の画像撮影が途中でストップしていた・・。
また光線が良い日を見計らって、撮影を再開しなくては・・。


デッサン会が終わってほっとした二日後、恒例の「六本木会」(中学の同級生の有志の集まり)で六本木まで。

しょっちゅう会っているのに、おしゃべりが楽しくて楽しくて、なかなか「お開き」のタイミングが掴めない位。
男性三人に女性二人・・、諸事情からだんだん人数が減っていく寂しさはあるものの、だからこそ毎回楽しいひと時を過ごしましょうね!と・・。

今度は、10月に湯沢で(新潟と東京の中間地点)合同の会をする計画が・・。

その後は、12月にいつもの場所でディナーの後、六本木ヒルズ近辺のイルミネーションを楽しもうね!というお約束になっている。


ただ、この暑さで体力を消耗したらしく、昨日はどで〜んと何も出来ずに過ごした。

やっぱり「歳」だわい〜〜!!! を実感!   (*_*;



.