Hatena::ブログ(Diary)

映画はじめました

2017-12-04

[]手紙は憶えている

監督:アトム・エゴヤン

今の時代でのナチスへの復讐など、ちょっと説得力ないなあとは思ったが、オチがあれだとまあこれはこれでアリに思えた。この手のパターンはよくあるけど、このオチは想定してなかった。でも一番の悲劇は居合わせた両方の家族だよな。ある意味一番残酷な復讐であった。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/returns31/20171204/1512406505