Hatena::ブログ(Diary)

副長日誌 - 私的記録

2004-07-31

[]「定義ファイル不要」「分散型」MS製ウイルス対策ソフト、アルファテストに

 これはいいや。このソフトはコンピュータ上の異質なイベントやアクションを監視する「ビヘイビアブロッカー」として機能するんなら、これは是非OSの一部にして欲しいところ。

2004-07-30

[]マイクロソフトのウイルス対策ソフト計画、一部が明らかに――仏MS幹部語る

 コンピュータシステムを分析し、そのシステムが過去にウイルスの被害に遭ったことがあるかを評価した上で、エンドユーザーに対して、利用しているコンピュータに今後どんな問題が起こりそうかのリスクを説明するってのは面白い。何というか、いかにもマイクロソフト的な親切機能だと思うし、やられる人は何度でもやられるものだから、使用者へ的を絞って防ぐ、というのは良いアプローチかもしれない。いっそ、この機能だけでもコンシュマー向けOSに標準搭載しても面白いかも。

[]中国がアジア版Linuxの共同開発を提案、日本はなだめ役に回る

 そりゃまぁ、「中華人民共和国」と「オープンなコミュニティ」が馴染むわけはないわな。

[]アップル、「ハッカー」呼ばわり--リアルのiPod互換ソフトを非難

 ふむ、Appleにとって「ハッカー」は尊称ではないのね。ま、行き着くとこまで行きましたか。

2004-07-29

[]P2Pは悪くない,事業者が考えるべき策はまだある

 断言的なタイトルの割には、中身は「ではないか」の連発ですな。もちろんこの記事の記者がタコなだけ、という可能性もあるが、全然データの裏付けのない話にしか読めない。これでYahoo! BBのネットワークを設計した責任者ってのは・・・・実データの裏付けなしに「ではないか」で話を進める人がトップに立って設計したネットワーク・・・・どういうものになってるのか、見てみたい気はする。

[]キャレットの表示色を変更してIMEのON/OFFを確認できる「LR,HLD」v1.09が公開

 これは良い。文章入力時に日本語のつもりがローマ字で入力してしまうミスを減らせるのとは逆に、「なんでここでIMEがonやねん!!!」を減らすためにインストール。

2004-07-28

[]緊張高まる韓国のISPとユーザー(上)

 すごいなぁ、としか言いようがないわ。多くのユーザーにとっては,ネットワークの速度だけが品質の良さであり、ファイアウオールがあるとネットワーク速度に影響を及ぼす恐れがあるので、主要ISPがPOPサーバーなどにファイアウオールすら設置していなかった・・・・そらまぁ、何か流行るたんびに半島が真っ赤に染まるわけですね、やれやれ。

2004-07-27

[]人工衛星「みどり2号」故障、電源コードの設計ミス

 うーん、電力量と熱損の計算って、そんなに未知の要素があるんだろうか。宇宙空間での放熱だって、宇宙機の設計の基礎なんだと思うけどなぁ。

[][debian-announce:00043] packages.debian.or.jpの停止のお知らせ

 特にリンク先の資料が、とっても参考になるのでメモ。安直な対応をするとえらいことになりますのね。

[]NEC、ユーザー情報入りノートPCが盗難

 「またか」なニュースではあるけど、盗まれたPCには十分な桁数のパスワードを設定しており、通常では第三者がアクセスするのは難しいってのが新しいところか。日頃からの備えが大事なんですね。

2004-07-26

[]ナスカ地上絵に車の走行跡 航空写真で判明、一部消失も

 遺産より今日のご飯の方が大事、なんだろうねぇ。

町丸ごとIP電話!(前編):CATV大規模導入で基本を忘れて冷や汗

 フィールドに端末機をばらまいてから初めてセンター機器の電源を入れる? 減衰量をエミュレートするテスト環境を作ってない? アナログ伝送系を含むシステムをラボテストなしでフィールド展開するなんて頭悪すぎ、作り話じゃねえの? マジで世の中にはこのレベルで金を取る「IP電話屋」が居るんかね。

 あり得るとしたら、アナログ系にはずぶの素人にDSLだのCATVだのの長距離伝送系を無理矢理やらせてるってことだろうが、それで総務省なり電監の認可がよく下りたなぁ。

2004-07-25

やっとこさデスクトップPC復旧

 2週間ぶりのUXGAが広いわ。それにしてもちょっと驚きなのが、各種ソフトインストール中、UNLHA32.DLLが欲しくなることがほとんど無かったこと。オンラインに存在するソフトのアーカイブ、いつの間にか自己解凍ファイルと*.zipばかりになってて、*.lzhの減ったこと減ったこと。

2004-07-24

[]Sambaにバッファオーバーフローの脆弱性

 詳しい日本語記事が出たのでリンク。やっぱり誤読してた。設定ファイルのsmb.confで「mangling method = hash」を指定している場合に、バッファオーバーフローが起こるのほうにきっちり嵌ってるわ。なんとかせねば。

[]因果関係はよく分からないが、

 Terminal Serviceが動いてないと、「タスク」に登録したタスクが起動しない。「タスクに関連付けられているアカウントにログインできませんでした」らしい????

2004-07-23

[]技術者の12%は「会社が自分の何を評価しているか分からない」

 まぁうらやましい。「便利なD級消耗パーツ」扱いじゃないと確信できるとは。

[]体感温度下げる舗装、ヒートアイランド対策で導入へ

 いやもう、この暑さを何とかできるんなら、明日からでもそこの道掘り返してくれてええで、とか言いそうになるんだが、頭を冷やせば、どう見ても2週間以上前から考えてる政策には見えないのが、情けない限り。

[]地球接近小惑星の脅威に備えるドン・キホーテ・ミッション

 「種の拡散」計画が充分に進まない現状では、これしかないんだな。がんばって欲しい。

[]ファイルサーバーSambaにリモートから任意のコード実行可能な脆弱性

 にゅうううん、英語の読解力が欲しいにゅ。日本語の記事だと「え、2.2.8ja使ってんの? やばいよそれ」と読めるんだが、リンク先の英文ニュースリリースからは、とてもじゃないがそうは読み取れない。

2004-07-22

[]歴史は繰り返す――今年もMSBlastがやって来る?

 もう、記事タイトルを見ただけで夏バテしそう、うんざり。記事自体はいつもの「パーソナルファイヤーウォール売り込み」で、何か新味がある訳じゃないが。

[]Knoppixサーバー作戦も、

 一晩たったらエラーの山で途中終了していた・・・・

 前にWindows XPの回復コンソールからは見えたので、Windows 2000の修復セットアップを試みるも、インストールCDからはパーティションが見えない。CDから回復コンソールを立ち上げると、こちらもパーティションを認識しない。ここでふと思い立って、Norton Gobackを「fixboot」「fixmbr」で消し去り、「chkdsk /p」をかけて再び修復インストールを試みると、なんと認識してくれました。が、修復インストール完了後再起動すると、白いバーが走った後の旗の絵が出る直前でフリーズ。

 ま、パーティションが見えるようになったんだから、昨日までに比べれば大きな前進。こうなったら、別ディレクトリにWindowsを新規インストール、だな。

[]今夏は暑い!残暑も厳しい…3か月予報発表

 はうっ、いやなニュースを見てしまった。見なかったからと言って涼しくなる訳じゃないんだが・・・・

[]やっとサルベージできた

 別ディレクトリ新規インストールのおかげで、やっとHDDの中身が見えるようになった。10日あまりにわたる戦いも、どうやらよい結果が出て何より。とわいえ、考えてみたら、パーティションをドライブとして認識できるようになった時点で、動いてるPCのIDEにスレーブで繋げばそれでOKだったのでは無いのか? >俺。

 これで明日からは、環境(再)構築の戦いが始まるわけだが、ま、こっちは面倒なだけで、手順を踏んでいけばうまくいくことは分かってるからな。

2004-07-21

[]発明家がソフトウェアアップデート特許侵害でMicrosoftとAppleを提訴

 さらに加えてアクティブデスクトップとオフラインブラウジング技術に関しても特許を持ってるそうで、ほんまかいな。これでWindows Updateが「1回いくら」になったりしたら、ワーム作者の天国だな。せめてapt-getには特許の魔の手が迫らないことを祈ろう。

[]やたっ、Knoppix偉い

 先日試した、「NTFSを書き込み可能でマウント」作戦は今ひとつだったが・・・・

  • 別マシンにサルベージしたいHDDを入れてKnoppixで起動
  • mount -t smbfs -o codepage=cp932,iocharset=euc-jp,username=******** //<生きてるPCのホスト名>/<共有名> /mnt/test
  • 後は一気に「cp -a」。「cp: failed to preserve ownership」とどかどか怒られるが気にしない。
  • と思って喜んでたら、「File size limit exceeded」と怒られた。NTFSパーティションの2GBオーバーファイルは無理かな?
  • でわサーバーとクライアントをひっくり返してみよう。http://www.hage88.com/1cd4.htmにそのものズバリの解説があったのでその通り進み、GUIだと重そうなのでドライブとしてマウントして「xcopy /d /c /q /h /s」。

2004-07-20

[]「リンドウズ」商標権訴訟:和解金2000万ドルと使用停止で和解

 「Windows」が固有名詞か普通名詞かはともかく、「Lindows」が「もどき」「ぱちり」なのは間違いあるまい。それで2000万ドルなら、うまい金儲けじゃないか。

[]地デジ「データ放送」の選挙速報は使えたか?

 何とも理解できないのだが、選挙の開票速報、それも一分一秒を争いフライングもやむなし、なんてのは、どういう必要性があるのだろう? 無論、ヤン提督シンパとして、選挙が議会制民主主義国家における最も重要なイベントの一つであることには異論はないのだが、開票結果を翌朝、新聞で、あるいは選管のサイトで見るのではなぜいけないのだ? いずれにせよ結果は投票日午後8時の時点で確定してるし、選ばれた選良が登壇するのは数日〜数週間先なのだ。開票状況をリアルタイムで見ることに、候補者とマスコミの自己満足以外の意味があるのなら、是非知りたいものだ。

[]Windows CE向けの初のウイルス確認--「Cabir」と同じ作者の犯行か

 いよいよ、「○○だから安全」には意味が無くなったわけですな。もはや、どんなプラットフォームであれ、クラッカーの興味を引くか否か、以上の差はないんだろうね。

作家・吉田直氏の訃報

 昨日まではニューソースが一個だけだったが、とうとう公式に出ちゃいました。34歳、若いよなぁ。『ジェノサイド・エンジェル』をたまたま書店で見かけて買って以来のファンだったし、『ジェノサイド・エンジェル』も『FIGHTER』も『トリニティ・ブラッド』も、ある意味では「人類史の陰の/秘められた歴史」という視点からは同じネタで、しかもそれぞれに面白かっただけに、「次の全く新たなネタ」が待ち遠しかったんだが・・・・『コンプティーク』誌での連載は寡聞にして知らなかったが、これと『ザ・スニーカー』に掲載された"トリニティ・ブラッド"の短編で全部になっちゃうのかな・・・・

X51.ORG : 喫煙がチンコの成長を妨げる スウェーデン

 思わず、「嫌煙活動家なんてピーッばっか〜〜」とかうたいそうになったのでメモ。

2004-07-19

[]マザーとCPUとメモリが届いたので

 デスクトップPCの復旧にかかる。が、早速、以前に自分でメモっておいた罠にはまる。とりあえず直感でBIOS設定を光学ドライブ起動に変更し、OSセットアップ開始。

[]GUIからはドライブレターを割り当てられなかったパーティションだが、回復コンソールからは見える!!!

[]KNOPPIX Japanese edition

  • と、ここまででファイルを取り出せることは取り出せるようになったが、いかんせん、ワイルドカードが使えないのは致命的にしんどい。何とかならないか・・・・と思ってたら、Knoppix 3.4では何とかなるかもしれなさそう(http://buxus.s31.xrea.com/pukiwiki/pukiwiki.php?cmd=read&page=Captive)。しかもWindowsパーティション上にインストールできるとのこと(http://unit.aist.go.jp/it/knoppix/win/index.html)。早速トライ。
  • なんか妙にたくさん「許可されていない操作です」と言ってくるが、これは何かミスってるのかドライブが逝かれかけてるだけなのか・・・・とりあえず「cp -a /mnt/hdc1/* /mnt/hda1/backup/ &> err.txt」を続行。
  • むう、ファイル名の2バイトコードとhiddenなファイル・ディレクトリが全滅っぽい。うー、パーティション操作ユーティリティでも買ってくるか・・・・

2004-07-18

[]まだまだある、『Mozilla』ブラウザー用機能拡張プログラム

 またまたありがたいまとめ記事。うー、そろそろCF-A3にもFirefox入れようかな。デスクトップPC側が復旧できるのはもう少し先になりそうだし*1Donut Pが悪い訳じゃないが、やっぱセキュリティ的には爆弾を抱えてるようなものだし、TBEの「閉じたタブを開き直す」機能に慣れきってたことを思い知らされたし・・・・bookmarks.html, user.js, userChrome.css, userContent.cssあたりが*.bkfから取り出せれば、何とかなるだろう。

[]理科・数学の先生、修士以上…文科省審議会が提言

 そらまあ確かに、高い専門性と最新の知識に裏打ちされてる方が、難しいことをわかりやすく説明できるんだが・・・・それが魅力ある授業につながるかどうかは別問題だし、ましてや理科離れを食い止められるとは思えないなぁ。

 それはこの国の社会が、論理と事実に支えられた専門性を評価しているか否か、というところの問題であって、4年に一度車の上で自分の名前を連呼して当選したら携帯ゲームやってる奴らの方が高い社会的地位にあるうちは、無理でしょう。

*1:あきらめてマザーとCPUとメモリを発注してます

2004-07-17

[]Linuxにおける日本語フォント問題にIPAから一筋の光が

 GRASS GIS/MapServer/PostGISの再配布物に同梱することってのは面倒だが、これは面白いかもしれない。「ゴシック体UI IPAフォント」が入ってるあたり、狙い所はそれなりに大きいようだし。

[]年金法条文ミス、法制局と厚労省の担当者処分へ

 お手盛り処分もお笑いだが、やはり「議員による審議」が無意味だ、ということの方が、より笑うところですな。議場での議論ってのは、「賛成」「反対」のぶつけ合いでしか無く、中身については誰も見てないってことだ。

[]ブラックホール:ホーキング博士、自説を撤回

 例によって面白そうだがよく分からないのでメモ。ブラックホール内の情報が外部に漏れ出す可能性があると、自説の誤りを認めたってことは・・・・ホーキング輻射は黒体輻射じゃないってことかな? ブラックホールの内と外で何らかの情報のやりとりができる可能性もあるわけか。ネタとしてはとっても面白そう。

2004-07-16

[]駐禁取締強化で活気づく「満車・空車情報」コンテンツ

 駐禁を厳しく取り締まるのにはもちろん大賛成。しかし、

 コインパーキング事業者の大手、パーク24の資料によると、現在、クルマで向かった目的地での駐車場需要は約1109万台あり、供給量は約500万台分。つまり600万台余りのクルマが、駐車したい場所と時間に駐車場が見つけられない状況にある。
って、まず車を減らすことを考える方が先決ではないのかしらん。*1

[]地上波デジタル機器の購入は、アナログ機との差が5万円程度が限度

 なんか、それより先にサプライヤーサイドなりお上からの圧力で、アナログ受信機器が市場から姿を消す方が早そうに思えるのは、私が陰謀論に毒されてるんでしょうか?

*1:もちろんコインパーキング事業者がじゃなく、警察なりあるいは行政全体が、です

2004-07-15

[]復旧作業続行

 新しいHDDを買ってきた。これまではIBM信者だったが*1、HGSTになっちゃったことだし、今回壊れた120GもHGSTだし、かといってMaxtorもConerも以前に痛い目にあったし、今度はSeagate、ST-3160023A。

 でWindows 2000を新規インストールしようとするも苦戦。まずなぜかプライマリSlaveに繋いだDVDドライブが認識されない。格闘の末、HDDリムーバブルケースを使うのをやめるとあっさり認識。ここまでで1時間半、うーん、転送速度が上がってくると、中間の接点の増加が効いてくるのか。

 そして今度は、あっさり137GBの壁にぶち当たる。BIOSを更新するもNG。うー、「2年半前の、その時点で最新型ではなかった」マザーボードでは、こんなものか。仕方がないので基本領域として40GBを確保、残りは、、、、Windows 2000のSP4なら何とかなると聞いたことがあるような気がするので、インストール完了後にチャレンジの予定。

 で、何とかインストールもすすみ、最後の「設定を保存しています」の時点でいきなりハングアップ!!! いやな予感がひしひしとするが、念のため、VGA以外の拡張カードを全部抜き、MOも外し、IDEケーブルを全部差し直してトライするが・・・・今度はCDブート後のドライバ読み込み中の青画面でセルフリブート。CDメディアの問題かと思ったが、手持ちのWindows XPのメディア(つい先日予備機に難なくインストールできたもの)で試しても、やはり似たようなところでセルフリブート・・・・

 てことは何ですか、DVDドライブも逝っちゃってるのか*2、あるいはマザーボードそのもの? しかし120GのHDDも(変な言い方だが)間違いなく壊れてるし・・・・HDDとDVDドライブ or マザーが同時に壊れたってこと? いったい、何が起きたのだろう・・・・

[][]でまぁ、ここ数日Windows XPなCF-A3を使ってるが、

 POPFileのご機嫌がよろしくない。うーん、死んだマシンからその数時間前に保存したpopfile.dbを上書きコピーして使ってるのがまずいんだろうか。

 MUAがうまく受信してくれることもあるが、その後何も触らず数時間してから受信操作をすると、MUAがPOP3のタイムアウトが起きたと言い張って受信してくれない。しかしそのときにPOPFileを通さずに受信操作をするとさくっと受ける。ということはPOPFileの問題っぽいんだが・・・・再現性もパターンも思いつかない・・・・うみゅみゅ、メインマシンの復旧を優先するか、spamに煩わされずにメールを受け取れる状態を優先するか、悩ましいなぁ。

 ・・・・月刊Windows Updateをあてて再起動したら直った・・・・なんでこの症状で再起動で直るの? さすがWindows・・・・

[]これが原因?

 同僚から、電解コンデンサの大量死 テンプレサイトを教えてもらう。うーん、確かに購入時期とメーカーは符合するな。ざっと目視する限りはそれらしいコンデンサはなさそうだが、ま、そのものズバリではなくても、電源周りってのはあり得るかもしれない。あっちこっちのパーツで再現性があるような無いような、同じケースが続くかと思えば、いきなり別のパターンに変わるような症状も、要は「電力的負荷がかかると発生する」と見れば、筋は通る。*3

 多層基盤だのスルーホールだのを何とかできるような器用さとは無縁だし、なまじメモリの流用が効かない(i850でRDRAM)マザーなだけに粘ってみたが、そろそろあきらめる潮時かな?

[]X51.ORG : エイズはモテる男のステータス マラウィ

 まぁ知り合いでもなけりゃ利害関係もないアホが死に絶えるのは、むしろ望ましいことではあるが、こーゆー記事を見てると、地球人類が知的生命であるとは思えなくなってくるな。*4

*1SCSIの540M, 1.08G, 2.1G、IDEの20G, 40Gと、一度もハード的なトラブル無しだったもので

*2:しかしなぁ、KnoppixをCDで使うと何も問題ないんだよなぁ。なんでやねん。

*3:症状自体、「勝手にリブートする」だし・・・

*4:いや、『広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由』を読んだところなので・・・・

2004-07-14

[]MicrosoftのNAP契約が引き起こしていた問題点公取委が明らかにした非係争条項の力

 見比べると結構面白い。当時の小さなMicrosoftと言われると、「そういえばそんな時代もあったか」とは確かに思う。Windows 3.0の頃・・・・確かにOSメーカー、システムの基盤を支えてる、とはちょっと思わなかったわな。とわいえ、後者の記事を見てると、「やっぱMSか」というパターンな感想も持たざるを得ませんが。

[]ユーザー当たりのトラフィック上位は岡山・富山・新潟,SBBが公開

 もちろんBBIXの宣伝文は差し引いて聞かなきゃならんだろうが、「インターネットを使っているのは地方ユーザー。1ユーザー当たりのトラフィック量の上位3県は,常に岡山県,富山県,新潟県だ」ってのは面白い。せひ上位3件だけでなく、また最新データだけでない全体像を見てみたいところ。

[]Windowsセキュリティ : 無線LANルーターの“ぜい弱性”事件簿

 NETGEARは,なんらかの理由で明文化されていない管理者アカウントをルーターのファームウエアに埋め込んでいた、なるほど、エレコムは氷山の一角なのかもしれなひ・・・・

[]MS、スタートメニューにショッピングサイト追加へ

 今度の敵は通販サイトですか、マメですねぇ。

[]ハッブル改修にシャトル使用も 米科学アカデミーが勧告

 まだ望みはあったか、がんばれハッブル。

2004-07-13

[]Windows XP SP2、8月にゴールドマスターに

 最新のテストバージョンは264Mバイトの容量を持つ、さて、今回は雑誌のおまけCDに入れてくれるのかな。こんなものを職場で一斉にダウンロードされ始めたら・・・・

[]NEC,最大200Mビット/秒の電力線通信を実証実験

 ケーブルインターネットユーザーとしては、NECが実証実験を行う高速PLCは2MHz〜30MHzの高周波数帯を利用する技術が普及したときにどのくらい干渉があるか気になるところ。これまでは干渉とか、局舎との距離などの立地条件を気にせずにすんでいただけに、面倒が増えないかは心配。ま、そのための実証実験だとは思うが。

[]OutlookとWordの組み合わせにセキュリティ・ホール,メール転送で任意のコードを実行させられる

 ところでOutlook 2000/2003のエディタにWord 2000/2003を使っている人ってどのくらい居るんですかね? 職場ではOutlookを使わざるを得ないが、これってインストールしたら最初に変える設定の一つですな、個人的には。

む、久しぶりのIEコンポーネントだと

 表示がやはり違う。<Q>が反映してなさげ。HTML書きから遠ざかって久しいしなあ、追っかける気力もないのでとりあえずメモだけ。

http://www.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/

 pya! 目が 目がぁぁのコメントより。速攻アンテナ入り決定、しかしさすがに壁紙にするのはちょっと度胸が要りそう。

ノートPCにRSSリーダーを入れてないので

 久しぶりにトップページからCNET Japanを見ようとしたら・・・何ですの、この「いきなり大広告」!!!、何というセンス、作った「Webデザイナー」の痴性があふれんばかりだわ。ま、速攻でhttp://japan.cnet.com/top.htmにブックマークし直しましたけどね。

[]トラブったHDD

 だいたい状況がはっきりした。Cドライブにしてた120GBは、USB箱に入れてノートに繋いでも、ドライブレターが割り当てられない。「ディスクの管理」で見るとパーティションが見えるし、正しいサイズでNTFSだと認識されているので、中身をサルベージする手段はありそうだが、そこまでだろう。

 一方、Dドライブの40GBは問題なさそう。とりあえずこちらは中身をノートにコピー、フォーマットして新規インストールでもしてみるか。

2004-07-12

[]逝っちゃったPCからサルベージ

 とりあえず、HDDを外付け用ボックスに放り込んでノートPCに繋ぎ、サルベージしよう。ま、Dドライブはいくら何でも生き残ってるだろう(同時に死亡したりはしてないと思いたい)から、最悪でもバックアップは無事だろう。

 あとは、、、バックアップに入ってないダウンロード保管フォルダ*1の中身が、どこまで取り出せるか、あるいはHDDの制御基盤の方が逝っちゃってて、手も足も出ないか・・・・

Donut P

 メインPC復旧作業中、もうしばらくはノートでDonut P。久しぶりに使うと軽い軽い。440MXなP III 700Mの我がCF-A3でも、P4 1.6G on i850でのFirefox+TBE+etc.より、明らかにさくさく感じる。

 と言うことはひょっとして、Sylera2を使えば、軽くてそれなりに安全な、いいとこ取りになるのかな? 復旧が完了したら試してみよう。

*1:常時接続になってから、いつでもダウンロードできると思って保管してないんだなぁ、これが。考えてみたら、どこから落としたか記録してないんだから、すべてを落とし直せるはずがないやんか >俺

2004-07-11

[]Firefox 0.9.2導入メモ

  • 以下のファイルをバックアップ*1
    • bookmarks.html
    • cookies.txt
    • cookperm.txt
    • prefs.js
    • user.js
    • userChrome.css
    • userContent.css
  • about:configを見ながら、デフォルトからの変更点をprefs.jsからuser.jsへコピペして保存
  • 0.8をアンインストール、プロファイルも消去
  • Mozilla Firefox 日本語版よりFirefoxSetup-0.9.2-jaJP.exeを落とし、すべてデフォルト設定でインストール
  • 画像ファイルの関連づけを元に戻す
  • バックアップしておいたファイルを書き戻し
  • outsider reflex
    • ContextMenu Extensions コンテキストメニュー拡張
    • Tabbrowser Extensions タブブラウザ拡張
    • Popup ALT Attributes
    • All-in-One Gestures日本語版
    • Irvine用コンテキストメニュー拡張
  • Show Old Extensions
  • googlebar
  • FlashBlock
  • ieview
  • Mozilla Optimizer

[]てなことをやって、

 「おー、0.8よりあからさまに軽い」と浮かれながらどかどかプラグインを放り込んでたら、突然のセルフリブート後、どうにも立ち上がらない。

 手元にあったKnoppixのCDでいろいろ試すと、どうも、CドライブにしてるHDDを外すと問題なし、このHDDを繋ぐと、微妙に再現性があるような無いようなタイミングで落ちることが判明・・・・いよいよディスクがお亡くなりになったっぽい。いくらバックアップをとってるとはいえ、これは痛い。とりあえず明日、HDDを見繕ってこよう。

 バックアップが一応あるとはいえ、フルバックアップじゃないんだよなぁ・・・・どのくらい失われたか・・・・頭が痛い。死にかけのディスクからどのくらいサルベージできるか、日頃の行い次第だなぁ。

*1:今回もsignons.txtは引き継げませんでした

2004-07-10

[]米マイクロソフトに排除勧告へ 契約に不当条項、公取委

 ボーグかジャイアンかマイクロソフトか、「おまえのものは俺のもの」にする、「抵抗は無意味だ」ちゅう訳ですな。

[]GUI開発ツール登場、プログラミング経験は不要に?

 ビジュアルツールは最終的に、プログラマーあるいはプログラマー的な思考をする人を増やすことになるだろう、論理的に物事を分析し、構築することに慣れた人が一定の割合以上に存在する社会ってのは、ひょっとして面白い未来かも。

[]『Mozilla』ブラウザーを強力にする各種の拡張機能

 そろそろ0.9.2を入れようと思うのでメモ。

2004-07-09

[]エレコム、メモリモジュール販売事業に参入

 ふーん。メモリなら、チップをちゃんと金を出して仕入れさえすれば、ライセンス問題にはならないからですかね。

[]「メール・マガジン配信会社の93%がスパム送信に利用される危険」、米社

 Titleは正確には、「メール・マガジン配信会社の93%がスパムを送信する危険」ですね。そうか、こういう手法があったか。恐喝に使ったらフォームを修正されておしまいだろうから、一番有効なのはテロ目的かな?

2004-07-08

[]脆弱性情報届出制度、いよいよ7月8日より開始

 「うちには報告が来ませんように」とか軟弱なことを思わず思ったのでメモ。

暑い

 これで5日連続で最高(予想)気温が33〜35℃、木造瓦葺き最上階・西側窓ありでは、そろそろ身が持たん。ガキの頃、「30℃を超える」ってのは一大ニュースだったような気がするが、いつの間にやら当たり前になってる。本気で温暖化してるんかなぁ。

セキュリティ侵害をする場合の心がけ

 ヴァーチャルネット風味。 詩子 1758歳より、いろいろと応用が利きそう。座右の銘にしておきたいのでメモ。

2004-07-07

[]新人キャリア官僚「昇進考えず」38%…人事院調査

 これは驚き、素直にびっくり。「出世を目指さないキャリア官僚」なんて、書いてみても形容矛盾にしか思えない。最近の若い人は捨てたもんじゃないと言うか、ひょっとしてこの国の将来も少しは明るいのかもと言うか、いやいやこれから徐々に染まっていくのよと言うか・・・・

[]Pocket PCの新版が提供開始,富士通はデジカメ機能付きの製品を発表

 早速出てきたと思ったら富士通か。FMVの印象が悪すぎて、富士通製品に手を出す気にはなれないし、どうせコンシュマー向けルートに乗せる気もあるまい。カシオ計算機,デル,東芝,日本ヒューレット・パッカード日立製作所がPocket PC 2003 Second Edition搭載製品を発表する予定に期待。

2004-07-06

X51.ORG : 人間は視線を感じる能力を持っている

 「ダブルブラインドテスト」って、心理学の学者先生の間では常識ではないのかね。

[]ニュートリノの「振動」を観測 東大などのグループ

 例によってどうすごいのかよく分からないけどすごそうなのでメモ。

[]宇宙行きのエレベーター、15年後実現に向け開発進む

 技術的な問題はすでにほとんどクリアされ、15年後には実現できる見通し、ほんとならすごい。しかしそうだとしても、「どこに建てるか」「誰が管理するか」などの政治レイヤーの問題が15年で片づくかどうか・・・・

[]マイクロソフト、Pocket PC 2003 Second Editionを出荷開始

 さてさて、VGAで日本語なPDAを最初に出してくれるのはどこかなぁ。

[]5割増しの残業代払っても新人より安上がり 厚労省試算

 わはは、笑うしかないなぁ。今日も今日とて残業、有給休暇は積み上がるばかり、仕事は増えども人は増えず。

 その結果、新人を雇った場合、1人1時間当たりの労働費用は3127円だった。一方で、割増率ゼロで残業させた場合の労働費用は1時間当たり2055円となった。52.2%まで割り増ししても、同額になる。

 90年の前回試算では、69.3%までの割増率で新人採用と同額だった。現実に企業が支払っている残業代の割増率の平均は、法が下限として定める25%をやや上回る程度。企業にとっては、残業代の方がはるかに安上がりである実態が分かった。

2004-07-05

[]とりあえず、

 SMARTDefender*1マザーボード付属のユーティリティを常駐させて様子を見ることにする。何しろ再現条件がさっぱり分からんもんなぁ。

[]社員の“怪しい”データ操作を監視、エンカレッジが情報漏洩対策ソフト投入

 すごいんだか「と」なんだかよく分からん。情報漏洩のきっかけになりそうなパソコン操作をあらかじめ登録しておくなんて言われると、「デフォルトallowで危なそうなデータだけdenyするファイアウォール(もどき)」を想像しちゃうし、開発元サイトには現時点ではこの製品の情報は無し。ほんとに使い物になるんなら、うちでも導入を考えるけどね。

[]中国が携帯メールの検閲強化!? 有害指定用語を使うと警察へ通報か

 こうした検閲システムが輸出され、他国でも厳しい統制が敷かれるようになっていくことを懸念する? いやいや、高精度の検閲システム、むしろ欲しいね、ある日突然「おまえの会社から流出した個人情報を持ってる」なんて恐喝を喰らうくらいなら。

[]【レポート】NETWORLD+INTEROP 2004 TOKYOレポート - インターネットは従量制へ? 課金モデルの転換が必要

 現在の固定料金を上限とした従量制に移行するというのが現実的ではないか、総論賛成だが具体化はめんどいなぁ。ユーザー単位のトラフィックを捕捉するシステムを今から改めて作らにゃならん。

*1:いつの間にかダウンロードページからは消えてました

2004-07-04

[]PC故障の原因判明(しなかった・・・・)

 先日来、たまにPCが勝手に再起動してて、原因を探ってたが、今日になってひどくなり、OS起動中にリブートするようになってきた。カーネル読み込み中ぐらいの段階でリブートするので、もうこれはハードウェアだろうと思って一つ一つ外すも改善せず、そのうち、とうとう立ち上がらなくなった。

 電源を入れるとどこからともなくカチカチと音がし、電源スイッチを長押ししても電源が切れず、コンセントを抜いて入れ直すとまたカチカチ音がするばかり、よもやと思ってマザーボードからリセットとパワースイッチの信号線を抜くとこれがビンゴ。

 ATXってこういうことがあるんだなぁ。当面、シャットダウンはソフトで、パワーオンはコンセント抜き差しでしのぐことになりそう。せっかくだから、よい静音ケースを見繕おう。

 と思ったらぬか喜びだった。カチカチ音が再発し、まさかと思いながらCドライブ用のHDDの電源コネクタを抜くと消える・・・・だめじゃん、HDDが逝ったかな? ところが電源コネクタを差し直すと何事もなかったように動く・・・・なんでやねん。

 とりあえず、しばらくはこのまま騙し騙し使って、あかんようなら一遍ばらしてお掃除、それでもだめなら・・・・どないしょう。予備機もあるんだが、マザーがP3B-FでCPUがCoppermine700なのは充分として、メモリ128Mがなぁ、ただいまのメモリ使用量はタスクマネージャを信じると441,336KBytes、さすがに足らん。かといって今更買い足す規格でもないよなぁ。

[]火星再挑戦、露探査機への同乗検討…日本の研究陣

 本題より、「フォボス・ソイル」が面白そう(って、本来こっちが本題か)。

2004-07-03

[]フレーム詐称の問題はIE以外のWebブラウザにも

 我が家のFirefox 0.8では再現しませんでした(フレーム内ではなく新たなタブに開かれる)。TBEの設定のどれかが効いてるっぽい。とりあえず安心。

2004-07-02

[]総務省、ネット通信網の東京集中に「待った」

 また、インターネットに接続しているコンピューター端末の住所「IPアドレス」に、電話番号の市外局番のような地域性を与えるほか、通信制御の新技術の開発も目指す。

 現在は、IPアドレスに場所を識別できる番号がついていないため、固定電話のような“近距離電話”がほとんどできず、同じ地方同士での通信であっても、9割はわざわざ東京を経由している。

 同省は、5年間で100億円を超える開発予算が必要と見込んでおり、まず実証実験などのために来年度予算の概算要求に20億円程度を盛り込む方向だ。

 目が点、IPv6アドレスを、個人に/64を割り振るような無意味なばらまきをやめて、地理属性を適切に持たせればそれでOKではないの。何でこんなことに5年間で100億円? 天下りの「研究会」の類がいくつ作られることやら・・・・

[]ラック、ソフトバンクBBの顧客情報取り扱い業務の運用・監視を開始

 顧客情報を取り扱う端末の画面やキーストローク、ネットワーク、サーバーが常時監視される、ええ職場やなぁ。3日と持ちそうにないな、俺なら。

2004-07-01

[]ACCS不正アクセス事件裁判、一部非公開に

 自社のサーバ構造などを公開法廷で話すと、サーバを狙い打ちにした不正アクセス行為を誘発する、秘密にしないとセキュリティが守れない程度、ってのは「アクセス制限してた」とは言えんわな。

[]「お行儀の悪い」P2Pトラフィックへの対処法

 定額制に基づくベストエフォートというサービスモデルの崩壊が起きるくらいなら規制推進派なのでメモ。

[]Webアプリケーションの脆弱性は修復してもなお93%に脆弱性が残る

 明日は我が身、他山の石、、、、胃が痛いけどメモ。

[]Mozilla Foundation、よりオープンでスクリプト制御可能なプラグインを発表

 さて、ActiveXより安全で、JAVAより軽くて、Flashよりつぶしが効くスーパーテクノロジーが現れるか、ただの敗者連合に終わるか、楽しみです。

2003 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |