Hatena::ブログ(Diary)

副長日誌 - 私的記録

2005-07-31

[]第10惑星発見「すぐには認定できぬ」

 米国の学者が見つけた唯一の惑星を失いたくないとの政治的な意味もあったと思うって、そうか、冥王星ってそういう意味もあったのね。政治レイヤーが絡むと大変ですなぁ。ま、今回は、軌道面が地球などに比べ45度傾いている*時点で、惑星の一つというより、カイパーベルト天体の大きい奴、とする方が適切な気はしますけど。

[]ソード・ワールド・ノベル 幸せをつかみたい! サーラの冒険(5)

 いつでも書こうと思えば書けたのですという後書きに納得。こう来ましたか。しかしこれは、6巻をとっとと出してくれないと、ここでまた何年も待つなんて御免ですよ。

2005-07-30

[]Windows VistaにJIS X 0213:2004対応の新日本語フォント「メイリオ」

 なお、Windows Vista環境では、JIS2004対応以前のMSゴシック3書体とMS明朝2書体は利用できない。また、JIS2004対応フォントをインストールしたWindows XP環境でも新フォントをアンインストールしない限りは旧フォントを利用できない仕組みだ。「鴎」や「葛」など字体が変更された範囲に関しては、JIS2004対応フォントを利用した場合、JIS2004非対応フォントの印刷などで意図しない字体が表示される可能性もある。マイクロソフトでは、こうした不具合を解消するため、字体切り替え機能を提供する予定だという。

 このあたり、何とかもうちょっとエレガントな機構が作れないもんかしら。

[]Windows Vistaのセキュリティは有望そうだ

 なかなか良さそうではないの。とはいえ、懇切丁寧にセキュリティ制限を緩くする方法を説明しながらその愚を自覚してない馬鹿サイトがぞろぞろいる現状では、それほど画期的な方策にはなり得そうにないが。

[]HashTab Shell Extension

 @IT:Windows TIPSより、これは便利そう。

2005-07-29

[]震度5強 34人呼び出し21人応ぜず 災害対策住宅に住む意味なし

 相も変わらず、ぜひ大阪府あたりに爪の垢を分けてやって欲しいですな。ま、そもそも

 都は各部局の一般職員を災害対策時の補助要員に指定。都のマニュアルでは震度5強以上で、総合防災部が都庁周辺にある約十カ所の災対住宅に住む補助職員に参集を指示することになっており、職員には「本来の業務よりも災害対策にかかわる業務の優先」が義務付けられている。

なんて制度を整備してるとも思わんが。

2005-07-28

[]国連がインターネットを運営するのか?

 少なくとも、中国の

我々はインターネットの公共政策問題は国連の主権国が協力して解決すべきだと思っている。たとえば、スパム、ネットワークセキュリティ、サイバースペースといった問題を解決するために、国連に適切な専任機関を設けるべきだ

という主張に共感するのはきわめて困難だな。んな寝言ゆーてる暇があったら、反共産党的サイトのフィルタリングにかける情熱の百分の一でも、足下のスパマーとクラッカーを殲滅するために投じてみろよ。そうすりゃ全世界のネットワーカーは中国支持に回るんじゃねえの?

 いっそ、とっとと

ブラジルと中国は、外交手段で圧力をかけたり、公の場で不平を言うといった通常の方法だけでなく、実力行使に出る可能性がある。すなわち、ルートの分割である。つまり、ICANNには承認されないが、世界中の大半の国々によって認識され使用される新しいトップレベルドメインを作成するのだ。

という実力行使に出て欲しいわ。*1実際には、連続するIPアドレスの割り当ても問題にしている以上、ことはICANNとネームスペースの問題には止まるまい。

このような実力行使は、当然の結果として、インターネットを小国分立状態にしてしまう。そうなると、2台のコンピュータで異なるサイトにアクセスしても、それらのサイトが実は同じアドレスを持つといった事態が起こる

なんてレベルで収まるわけはなく、IANAとルーティングの問題にも波及するのは明らかだ。

 まともな神経を持つISPなら、毒ルートをダバダバ流し込まれるくらいなら、最初っからそんな国とは繋がない、という選択をするに決まってる。つまり、現在我々が接続している「インターネット」から切り離された別のネットワークになるだけということだ。そのとき、チャイニーズ・インターネットとアメリカン・インターネットのどっちがアクセス数が多くなるか、見物だね。

[]「ネットユーザーの協力でサイバー犯罪は減らせる」警察庁羽室氏

 警察は証拠があれば、あなたのPCが加害者になっているとして逮捕せざる得ないって、警察さんに言われると説得力がある。是非ともその考え方を広く知らしめ、できれば、いまだに被害者ずらしてこうした副作用リスクの中で一番心を痛めたのが、技術系メディアによる「詳細を公開しないのはけしからん」という論調だった*などと宣うアホを見せしめ検挙して欲しいな。

[]「国内ユーザーの40人に1人がボットに感染」――Telecom-ISACなどが調査

 調査では,まず,おとりとなるマシン「ハニーポット」をネット上に設置し,“流通”しているボットを捕獲。その挙動や特徴を解析した。収集期間は4月1日から5月12日まで。この期間中に捕獲したプログラムのうち,ボットとしての挙動が確認されたのは,3万1846件(3705種類)。このうち,ウイルス対策ソフトで検出できたボットは2万8309件(767種類),検出できなかったボットは3537件(2938種類)だった。「1日あたり70種類の未知のボットを捕獲したことになる」(小山氏)

 ちょっとあまりにえぐい数字なのでメモっておこう。

[]「最低限の身体能力」目標、指導要領で数値化も 中教審

 今日のNatureより・・・・・いやな時代になったものだ。さすがに笑いものにする気力も出ないわ、これは。

*1:もちろん反語ですよ。現状のインターネット・ガバナンスのあり方が理想的なのか、改善の余地はないのかについては議論もあろうが、こんなこと真顔で言い出す奴に支配されるよりは、現状の方が遥かにマシだね。

2005-07-27

[]RFIDタグは「獣の刻印」と主張するキリスト教系団体

 聖書の言葉を文字通りに解釈しているキリスト教徒にプライバシー擁護を訴える方法について、アルブレクト氏と相談した人たちの中には、プライバシー擁護運動家のビル・スキャネル氏や、『電子フロンティア財団』(EFF)の上級弁護士、リー・ティエン氏などがいる。

 ・・・・・EFFってこういう団体だったのか。これからはその主張も割り引いて聞かなきゃならんなぁ。

[]Microsoftの地図にAppleはない?

 マカーの被害妄想全開。Apple信者を長年やってるとここまで脳みそが腐るんかね。特定の会社の周辺だけあえて古い写真にするなんて、んな暇でアホなこと、わざわざやるわけ無いに決まってるやん。

2005-07-26

[]【続報】楽天の情報流出、加盟店でのカード情報管理体制が明らかに

 しかし、取引の多い一部の大規模店舗は電子モール運営元の楽天から特別な審査を受けた上で、自社の顧客のカード情報を一括ダウンロードする権限を得ている。自前の与信確認システムにカード情報を一つひとつ入力する手間を省くためだ。AMCも、こうした権限を持つ加盟店の1社だった。

 今年2月、楽天は加盟店に代わってカードを与信確認するサービス「R-Card Plus」を開始している。R-Card Plusを使う加盟店にはカード情報を渡さず、与信結果だけを通知することで、個人情報保護の強化を狙ったシステムだ。今回の事件は、楽天が加盟店に対しR-Card Plusへの移行を促す中で起きた。

 ふむ、それなりにやるべきはやってたんか。

 むしろ、こっちの記事今回の情報流出をきっかけにセキュリティ対策でまたコスト負担を強いられるのは正直たまらないレベルの人が1人で3〜5店舗は出店してることの方が驚きでした。

[]「急増するSQLインジェクション攻撃,『データベース・セキュリティ』が一層重要に」――DBSCのセミナーより

 データベースに格納したID/パスワードをWebアプリケーションでマッチングさせるような認証のロジック自体をみなすべきディレクトリ・サーバーといった別の場所にユーザーIDなどを格納することが望ましい・・・・痛てて、すいません、そうか、そういう観点からの層の切り分けってやってないなぁ。

なめとんのか

 セキュリティホール memoより、まいったなぁ、○ニアデックスって、こないだうちにサーバー納品してきた会社の名前とそっくりだわ。ま、俺に発注先決める権限がある訳じゃないんだが。

[]頭の上のブラックホール?――JAXA相模原キャンパス一般公開

 いいなぁ、こういう催しにふらっと行けるような生活がしたいよぅ。

2005-07-25

[]欧州の科学者が超小型ゴキブリロボットの開発に成功

 あああ、一瞬、緑色のはサイズ対比用の何かで、茶色くて六本足のがロボットかと思ってしまった。しかし、万が一こいつがグレイ・グー的な制御不能に陥ったとしたら、、、、恐怖だわ、これは。

[]文字・活字文化振興法が成立 「言語力」育成目指す

 うわ、ダサさ全開。法律は文字・活字文化の役割に関して「人類が長い歴史の中で蓄積してきた知識及び知恵の継承及び向上、豊かな人間性の涵養(かんよう)並びに健全な民主主義の発達に欠くことの出来ないもの」と位置づけた・・・・位置づけに反する文字・活字は存在しちゃならないものなんかねぇ。

2005-07-24

[]「防ぎようがなかった……」、ネット銀不正引き出しの被害者語る

 「防ぎようがない」わけじゃないわな。要は、パターンデータベース照合型のセキュリティ製品のみに頼ってたのが敗因なわけだ。

<CD-ROM>\VALUEADD\MSFT\NET\TOOLS\TTCP.EXE

 こんなところにこんなものがあったとは、メモっておこう。

2005-07-23

[]脱「なんとなく動いてるシステム」を支援、Tripwireの新バージョン

 システム変更管理は、経営基盤としてのITシステムにおける最低限必要なセキュリティ対策だファイアウォールや不正侵入検知、ウイルスチェックといった『予防重視』の対策は、何か不測の事態が起きてもリカバリができないという意味で破綻しているって、うう、耳が痛い。Tirpwireが柔軟でパワフルなツールなのは分かっちゃいるんだが、どうしても敷居の高さにめげてしまってるなぁ。ここまでのツールじゃなく、例えばパーソナルファイヤーウォールのような、実行ファイルの改竄検知と未知プロセスの通信阻止に絞ったようなものがあればうれしいんだけど。

[]「Winnyの入ったPCでは作業しない」経産省原子力安全・保安院が規則化

 すごいと言うか何というか。このレベルの規則を定めてもらわないと安全を守れない人たちが実施する検査って、どんなものなんでしょうね。

2005-07-22

[]スキーで動く南極基地!? 英観測局が来年より建造へ

 あまりのかっこよさに思わずリンク。

民放の“タイムシフト視聴嫌い”を変えるには?

 仮に全くCMを見ないという視聴生活を送っていたら、日常生活において情報不足になり、不便な思いをすることは明らかNHKの受信料は払わない、民放のCMは見ないと公言してはばからない人たちには、結果としてテレビ放送がどうなっていかざるを得ないかを考えてもらいたいって、ほんとこの人って、テレビが世界の中心なんだなぁ。

[]IBM ThinkPad X41 が外部から誰でもシャットダウンできる仕様について

 極楽せきゅあ日記経由、相変わらずだなぁ、この人。誰か注意してあげる人いないのかな? 聞く耳のある人かどうかは知らないが。

[]スケープゴートか、社会の敵か--米軍ネットワークに侵入した英ハッカーの言い分

 違法行為をしているというスリルは確かにありましたが、それも最初のうちだけでした。新しい事実を発見したり、学んだりしていくうちに、私はUFOの問題を真剣に考えるようになり、秘密裏に開発されている技術の存在にも、関心を持つようになりました。反重力技術がすでに完成していることは間違いありません。量子物理学のメカニズムからいうと、反重力とは、真空からエネルギーを自由に引き出すことです。この技術は石油をめぐる争いに終止符を打ち、飢餓を緩和し、灌漑を促進するものとなるでしょう。これはフリーエネルギーであり、非常に重大な発見です。

 そうです。2年ほど前、米国のBoeing Aerospace社が反重力研究に5000万ドルを投資することを発表しました。私はなぜ今、そのような発表をするのかと思いました。一般には知られていないだけで、米国はすでにそのような装置を完成させているのです。事実を追求されたときには、NASA、軍部、そして産業界の上層部にいる一部の反乱分子がやったことだと弁明するつもりなのでしょう。

という電波っぷりからすると、これはむしろ、「米国の情報セキュリティに関する防護はこの程度でしかない」と、潜在敵を油断させるためのディスインフォメーションだったりしないかな?

2005-07-21

[]MGM対Grokster裁判の判決はこの世の終わりではない

 相も変わらずのプロパガンダ。キャッシュフォルダを怪しげなファイルで満タンにする喜びとオープン・ソフトウェア、技術の発展を同一視してるのはあんたらだけだってば。ある巨大企業のファイル・サーバがウイルスに感染し、その結果として、このファイル・サーバが著作権侵害に加担する事態になったとする。その場合に、犠牲になったこのサーバが著作権保持者(今回の判決で言えばMGM)によって停止に追い込まれたりしないのだろうかって、ウイルスに感染したあげくに悪事に荷担してるサーバーなんて、断固即刻止めるべきですな。

[]アポロ11号から36年、今度はGoogleが月に進出〜「Google Moon」開始

 そうか、まだ6回しか着陸してないのか。改めて、ちょっと寂しい。

 それはさておき、

 Googleでは現在、月面でのホスティングアンドリサーチを行なう「Google Copernicus Hosting Environment and Experiment in Search Engineering(G.C.H.E.E.S.E)」の研究を着々と進めているという。Googleでは人類の月面着陸100周年を記念して、2069年7月20日に「Google Local」の技術をGoogle Moonに組み合わせて、ユーザーが月面での住所や電話番号をすぐに探し出せるような「ムーン・オリエンテッド」な地域情報サービスを提供するとしている。

ってことはひょっとして、2069年までにはGoogleは電話事業と宇宙旅行業に進出することを決めてるのかしら。

[]ブログを宇宙に発信する新サイト登場

 人類が新しい方法で宇宙人と交信できるサービスを提供したい意向ってことは、相手が発信してるネタも受け取れるようにしてくれるんですよね?

2005-07-20

[]SMB向けのExchange代替製品が相次ぎ登場へ

 これはメモ。多国語対応がどれほどのものかは知れないが、Exchangeを使い続けるよりはマシかも知れないから。

[]Firefox、バグ対応優先で各国語版はお預け

 ほんまにこういうことだったんなら、ちょっと腰砕けかも。

[]企業内でSkypeを安全に使えるソフト

 Skypeでは,ユーザーがチャットやファイル転送などの機能を使うときに新しいウインドウが開く。ゼッタテクノロジーはここに着目した。開いたウインドウのタイトル文字列をチェックし,設定で禁止された機能と照らし合わせて,該当する場合はそのウインドウを強制的に閉じるようにした・・・・・爆笑。

[]「Linuxが学校に適していると70%が評価,岐阜大付属小は完全移行」,IPAがOSS導入実験の報告書公開

 こういう言い方はあれだが、やっぱ商業高校って、実社会ではExcelが利用されており,OpenOffice.orgを学んでも就職に役立たないというレベル? 下手くそに教わってしまった不幸な生徒の声ならともかく、教師対象のアンケートでこの声では、馬鹿にされても反論のしようもあるまい。ものの考え方なり課題のブレークダウンの方法なりを教えようって気にはならんのかねぇ。

2005-07-19

[]官庁はJavaの脆弱性にどう対処すればいいのか

 何でこんなにみんな、JAVAを使いたがるんだろうか。ファイルに対する電子署名の 処理をクライアント側で行うようにしたこと、採用したXML形式による署名の ためにJavaライブラリが充実していることなどが原因だろうか、もっとしょうもない要因があるような気がするなぁ。日本国政府系機関たるもの、プロプライエタリの権化たるMicrosoftに依存するべからずとかいって、Sunにべったりに変わっただけ、という気がしてならない。

2005-07-18

閑。: 役割分担

 一昔前なら、安く生産するのが日本で、起源を主張するのが中国だったような・・・・とするとこれは、進化の系統を表しているのだな。

2005-07-17

[]寄生獣がハリウッドで実写映画化

 ま、アイデアだけをとってうまく換骨奪胎すれば、それはそれなりに面白いものが出来るのかも知れん。「寄生獣」と呼べる作品かどうかはともかく。

2005-07-16

[]「1コア=4分の3プロセサで計算」米Oracleがデュアルコアのライセンス体系を変更

 「小規模・零細ユーザーは相手にしません」宣言かしら、これは。ま、Oracleだし、そういう選択も良いかもね。

[]携帯電話用Javaに分裂の危機--長年の夢はかなうのか

 各携帯電話メーカーでは、それぞれ独自に修正を加えたMIDPを使って携帯電話機を開発してきた。市場の当面の需要に応えなくてはならないため、各社のこのような対応は理解できるが、しかしこのような対応が「一度書けばどの環境でも動く」というMIDPの約束を主に台無しにしていると、Sunの幹部や携帯電話用ソフトウェアの開発者らは述べているって、嘘でしょ。Sunは、自社製品のバージョン間の非互換性と混乱を覆い隠してくれたとして、メーカーに感謝する立場ではないの?

[]総務省、2010年までに上り30Mbps級の次世代ブロードバンドを9割の世帯に

 上り30MbpsのUIBNによって実現されるアプリケーションとしては、ブログによる動画配信や個人制作映画のP2Pネットワークによるデータ交換、動物園などのリアルタイム動画配信、ネット参加型結婚式、高齢者見守りシステム、グリッドコンピューティングなどの例を挙げている。

・・・・・あまりといえばあまりの発想の貧しさに絶句。ま、上り30Mbpsという数字がまず天下ってきて、それに何とかこじつけただけなんだろうけどね。

[]Yahoo! JAPANのデータセンターで「瞬間的な停電」15日未明まで障害

 「データセンターで」「瞬停で」「最大9時間近くの」障害・・・すごいな。どういう電源系統だったのか、後学のために見学させていただきたいものだ。

[]全キートップにカラーディスプレイを搭載したキーボード〜ロシアのデザイン会社が開発

 うわ、これ欲しい。このコメントに一瞬くじけたけど、BIOSからキーボードリセットの信号をもらったら、英語101キーボードの表示に変わるようなロジックを組んどけばOKだよな。むしろ、「今は106キーモードじゃないんだ」という自覚を促せてgoodかも知れない。

[]「Sender IDやSPFを逆手にとったスパムが増加」,米MX Logicの調査

 全体の9%がSPFレコードを公開しているドメインから送信されており,そのうち84%はスパムを送信するためのドメインだった。また,Sender IDレコードを発行しているドメインから送信されたスパムは0.14%で,そのうちスパム送信のためのドメインは83%だった。

・・・・・スパマーの方がよほど手が早いのね。これは、普及せずに終わっちゃうのかな?

2005-07-15

[]“ロンドン警視庁流”情報公開

 相も変わらず自称ジャーナリスト様の思い上がりっぷりが甚だしい。尼崎JR脱線事故でも、JR西日本や警察が全面的に氏名を非公表にしていたら、同社の体質が浮かび上がっただろうかって馬鹿じゃねーの? どこの誰さんが死んだという事実が分かったらJRの糞っぷりが明らかになるわけ? マスコミ業を何十年もやってると、ここまで脳みそが腐るのかね、かわいそうに。

2005-07-14

[]ターガス、USBだけで使える汎用ポートリプリケータ

 くらくら、これは素敵、衝動買いしそう。

[]アラスカの巨大メカ、eBayで売りに出される--値段は4万ドル

 「プロトタイプは手元に残しておきたかったので、eBayに売りに出すことだけはしたくなかった。しかし、これを残して次は作らないか、これを売って次を作る資金を得るかしか選択肢はなかった。目的を達成するためには夢をあきらめるしかないのだと思う」(Owens)

 何とも悲壮感すら漂わせるコメントが漢だ。

[]産総研とヤナセがWindowsからLinux+Sambaに乗り換えた理由

 やっぱWindowsのCALには頭が痛いようで。

2005-07-13

英ロック・ファンの夢のバンドは……

 ツェッペリンはマジで究極のスーパーグループだなんだそうで・・・・ちょいと聞き直してみようか、今晩は。

[]スパイウェアの統一的な定義を決めるべく、ネット企業が団体を結成

 そうね、ちゃんと定義付けしないと、こういうことを言われるようだしね。

2005-07-12

[]M-V6ロケット打ち上げが2月から7月に延期された本当の理由

 久々に、税金を払うのがむなしくなる記事だなぁ。

[]Red HatとNovellに対抗、エンタープライズ向けDebianに評価さまざま

 「UnitedLinuxバージョン2005」と形容することができるといわれた時点で、命運は決まったようなものに思えるのって、私だけかしら。

2005-07-11

[]BIGLOBEが25番ポートからのメール送信を制御、迷惑メールの9割に効果

 うーん、全面停止じゃないのか。流量を制御する「SMBA-FC(Flow Control)」を導入するほうがよほどコストがかかると思うが、是非、決断にいたった詳細を聞きたいところ。

2005-07-10

48万円の効き目

 JPNAPJPIX、、、、無いに等しいなぁ。やっぱ刑事罰(を連想させるもの)じゃないと、見せしめ効果はないのかしら。

だいたいここはSlashdotでしょ?

Linusのように責任ある立場の人間でも、

収入に対して高価すぎるソフトウェアをコピーすることはそれほど悪いことではない。

と語って、大した問題にはなっていません。非常に共感を覚える意見です。

*

ま、こういう人は、自分が逮捕されるその瞬間までは何が起きてもビビらないとは思うが。

2005-07-09

[]開けっ放しの無線LANは「ご招待」と同じ

 ネットワークを開けっ放しにしておくことは、ほかのユーザーを招待することになるのはその通りだが、だからって無罪じゃないだろ。鍵をかけ忘れるのは馬鹿だが、鍵のかかってない家に忍び込んでも家宅侵入だよ。

[]1kgを切ったタブレットPCが登場

 998gでSVGAでバッテリーが3時間・・・・いまさら何とも中途半端なものを。Let's noteやLibrettoの技術で作ってくれないものかな。

2005-07-08

[]グーグル、Firefox向けツールバーのベータ版をリリース

 マウスオーバー辞書は、Internet Explorer用のツールバー最新版となるバージョン3で実装された機能で、ウェブページにある英単語にマウスをかざすと翻訳単語が表示される機能・・・・知らなかった、こんな便利なものが実装されていたのか。

[]松下、「Let'snote」のセキュリティチップ使用法を警告〜特定フォルダを暗号化するとOSが起動不能に

 おお、これはメモだ。C:\Documents and Settings\ユーザー名\をまるまる暗号化する可能性もゼロじゃないし、ましてやマイドキュメント内に作成されるバックアップファイルとなると、うっかりするとやっちゃいそう。

2005-07-07

[]国内レコード会社5社、違法ファイル交換ユーザー5人と和解 和解金額は1人当たり平均48万円

 見せしめ効果としては、まだまだかなぁ。まぁ、各ユーザーの反省を評価してのお値段ならこんなものかも知れないが。

[]カカクコムのサイト攻撃、中国からも

 本題じゃないが、

 一方、中国人留学生の郁華容疑者(27)はカカクコムが集中攻撃される前の4月中旬と5月初旬に侵入していた。だが、少なくともこの時点では同社のサーバーは、利用者を特定の人に限り、部外者の侵入を防ぐ「アクセス制御機能」が不十分だった疑いが強いことが判明。不正アクセス禁止法の要件を満たさない可能性が高いと判断したという。

に大笑い。いやー、いい記者もいるんじゃないの > 朝日新聞。「最高レベルのセキュリティ」ってのは、部外者の侵入を防ぐ「アクセス制御機能」が不十分だった疑いが強い代物だったってわけだ。

[]ウィニー被害 ソフトの危険見極めて

 うってかわって頭の悪そうな記事。Winnyについて書類のコピー機と同じで違法なコピーさえしなければよいとして、愛用する人が多いって、どこでどういう取材をするとこういう結論に達するんだろうね。

2005-07-06

[]ACCSの不正アクセス裁判で有罪判決が確定、元京大研究員が控訴取り下げ

 ということで、これが判例として確定するわけですな、やれやれ。

X51.ORG : ポテトチップを三年間食べ続けて死にかける 英

 ・・・・・ダイエット目的で食事の代わりにひたすらポテトチップを食べ続けるという発想がどこから湧いて出たのか、謎だ。

[]やっと出た 発番偽装の 対応策 でも非公開 それで意味ある?

 まぁTCA自身が対策を公表すると,それを逆手に取られて新たな手口を生み出しかねないと認めてるとおり、その程度の対策しかとれない、ということなんでしょうな。これからは、「電話番号の通知には、その程度の信頼性しかない」ということを前提にするしかないようで。

2005-07-05

[]不正なライセンスキーで“トロイの木馬”が発動するシェアウェアが公開停止に

 SoftEtherはさておき、元ネタのこの件も、よくやるもんですな。不正に流通しているライセンスキーを入力すると発生し、メールアカウントやメールアドレスなどの個人情報を取得・転送したり、リモートファイルをダウンロードするなどの活動を行うって、また派手なことを。かつてWinGrooveが袋だたきにあった件なんて、ご存じないですかね、この作者氏。

[]MSがアドウェア会社を買収? 詐欺に報いるようなものだ

 激烈だなぁ。アドウェアって、世間では(米国では)そんなにえぐい脅威になってるんか。そもそも、他所様の広告を置き換えるって、どういう動作なんだろう。

2005-07-04

[]アルコール燃料はそれほど環境に優しいわけではない

 ともかくも、すべてを解決する夢の技術なぞ、そうそうあるわけはないってことだね。なんにせよ、車を乗り回すライフスタイルが前提である限り、問題の解決ははるか彼方であるような気がしますというのが一番の真理であるように思えるな。

[]「SoftEther VPN 2.0 Beta 3.2」公開、ブリッジ拠点用ソフトも追加

なお、SoftEther VPN 2.0 Beta 3.2では機能拡張のほか、外注先プログラマーが開発したプログラムの圧縮・暗号化ユーティリティの使用を取りやめた。これによりBeta 3.2では、SoftEther VPN 2.0の“生”のコードが見えることになるという。逆アセンブルされて改造やクラックされる恐れもあるが、ソフトイーサの登大遊代表取締役社長は自身のブログで「SoftEther VPN 2.0は頑丈なソフトだという自信があるのでクラッカーに解析されても安全性は変わらないはず」と述べている。

 すごい自信ですこと。そらま、現代のセキュリティの基本は、「プロトコルやアルゴリズムを公開していることが強度に影響を及ぼさないこと」ですけどね。しかし解析の影響はそれだけにはとどまるまい? 例えば、謹製Softether Blockでは防げない亜種が出てきたら、やっぱり、「我が社のオリジナル版以外を防げないのは、当然の仕様です」ってコメントするんだろうな、この人。*1

[]ビジネスユーザーに聞くモバイルPC調査、「レッツノート」に高い満足度−IDC

 レッツラーの端くれとして、人ごとだけど何となくうれしいのでリンク。

*1このあたりを見てると、もっとすごい発言もしてくれそうですな。

2005-07-03

[]メールサーバーでウイルススキャン(先々週の続き)

 まぁおおむねはVine3.1 + Clamav + amavisd-new でウイルス・チェックの通りでOKなんだが、なぜかamavisd-newが起動しなくて嵌る嵌る。Net::Server::DaemonizeがGIDを変更できないと主張して先へ進まない。結局、/etc/init.d/amavisdでのコマンド呼び出し行に「sudo -u clamav」を追加したら動いた。どうやら本家のこのあたりにある問題に該当したらしい。

 あと、Clam AV側とでソケット名を合わせ忘れてたが、なぜか2回ほどリトライしたあとスキャンに成功してて、しばらく気がつかなかった。多分デフォルト設定がうまいんだろうが、賢いなぁ。

2005-07-02

[]「今後1年間は消費者の誤解を解くのに全力を尽くす」――ICタグ標準化団体の首脳が決意表明

 つまり、普及しないのは、真実を理解できない愚かな消費者のせいだ、と言うことですかね。ものを売る側の人間としては、とっても大胆ですな。

[]許可していない通信を遮断するサービス,ぷららが個人・法人向けに開始

 インストール直後のPCを直に繋ぐと数分しか持たないご時世ですもの、デフォルトフィルタリングあり、もやむなしなんでしょうなぁ。

[]静脈認証も安心できない? 大根で作った偽造指で認証に成功

 さすがに任意の静脈パターンに似た大根の作成は困難だろうが、高分子ポリマーをエポキシ樹脂と硬化剤で固めたものの偽造可能性は充分に高そうだな。脈拍による血管の微妙な動きを加味するとかしないと、なかなかセキュアに出来そうもなさそうで。

[]マイクロソフトやLinuxベンダーらが「OSのセキュリティ徹底討論」

 これは見に行きたかったなぁ。うちの会社、Interoopになら金を出してくれそうだったんだが、今時、単なる商品展示会を見に行ってもしかたがない。事実、ネット経由での情報収集で充分だもの。

2005-07-01

[]IETF:「どちらにも肩入れしない」--Sender IDとSPF両技術の実験的RFCを公開

 まだるっこしい記事だ。つまりは結局のところ、統一と全Net的なspam対策へ向けての重要な第一歩なのか、規格乱立と混乱への一里塚なのか、どっちなのよ。

 ・・・・後者の方らしいですね。異なる手法でも文書化しておく方が,文書化しないよりも悪影響を小さくできる技術的な合意は形成できておらず,両方式の調整に向けた活動は失敗した。我々はどちらの手法が好ましいかを述べる立場にないようで、舞台は政治レイヤーに移っちゃったんですかしら。

[]今夏も欧州全土で猛暑--ロンドンでは在宅勤務者が急増

 うらやましいなぁ。俺の仕事も、99%まではネットワークさえ繋がってりゃどこでも成立するんだが、片道一時間半は無意味な浪費だなぁ。

[]ユーザーがコンピュータを「強く」する

 それほど持ち歩かないくせにモバイル機が好きなんでメモ。

[]新惑星:ガスに覆われ星内部が巨大核 すばる望遠鏡で発見

 惑星には、ガスに覆われ密度の低い木星型と、岩石でできていて密度の高い地球型の2タイプがあるが、どちらにも分類できない新タイプということで、面白そう。そりゃまぁ、これまでたった9個のサンプルしかなかったジャンルですから、惑星形成の理論を再考する必要は、これから何度でも訪れるんでしょう。

[]「インテルはPC雑誌に圧力をかけた」?

 正義の味方のふりが、いきなり馬脚を出してやんの。Intelが真っ白だと主張する気も弁護する気もないが、所詮、AMDってのはこのレベルか。だから信頼されないし採用されないんじゃないのかね?

2003 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
Connection: close