Hatena::ブログ(Diary)

副長日誌 - 私的記録

2007-05-31

[]電気通信事業関連4団体,通信の秘密に関するガイドラインを策定:ITpro

 なお,ガイドラインでしゃ断の対象としている通信は,DoSやDDoS攻撃,ワームの伝染トラフィック,迷惑メールの大量送信などの不正トラフィックで,「P2P」(peer to peer)のトラフィックは対象としていない。

 P2Pトラフィックの制御自体に反対する気はないし、むしろ転送量課金に移行してもいいと思ってるんだが、しかし既にやってることについて知らんぷりを決め込むのはどうかと思うな。ぷららみたいに堂々とやればいいものを、こそこそやるから反発されるんだ。

[]asahi.com:コーヒー値上げ 「BRICs市民が味に目覚めたため」 - 暮らし

 おやまあ、こんなことで世界経済の変動を実感することになるとは。

[]これがGoogleブラウザの正体?--オフラインでもウェブアプリが使える「Google Gears」 - CNET Japan

 Readerより、早いとこGmailを対応させて欲しいなぁ。全文配信じゃないフィードが購読してるもののかなりを占めるんで、いまひとつありがたみが……

辺境で何か問題でも? (内田樹の研究室)

 はてブ注目エントリーより。なるほどね、これでいいのだ。

[]スラッシュドット ジャパン | 松下電器、白物家電300万台リコール

 Goodな対応ですね。とりあえず我が家には該当品無し。

最近の大きな事件は、いずれも「隠蔽」が問題の根幹であることが多いので、
今回の松下のように「公開して対応」という姿勢は評価すべきだと思います。

逆にこういうのが評価されないと、隠蔽体質がさらに悪化する恐れもあるような。
Re:隠れリコール

[]ITmedia エンタープライズ:Firefoxの拡張機能に設計上の欠陥、「Google Toolbar」などで影響

 要は、拡張は必ず、httpではなくhttpsで提供せよってこと?

 一部の拡張機能やツールバーでは、アップデートが提供されていることをユーザーに知らせずに更新を行うに該当する拡張は使ってないのでよく分からねぇ。自動アップデートを偽サイトに誘導されるってことを言いたいんだろうけど、この記事で述べてるような、DNSが信頼できないケースであれば、それは既に「Firefoxの欠陥」という次元の話じゃないよなぁ。

[]Japan.internet.com デイリーリサーチ - 約40%が「タッチタイピング」できる〜タイピングに関する調査

 40%ってちょっと信じられない高率だと思ったら、「タッチタイピング」の定義が違うのね。どっちにしても俺はキーボードみてるけど……

2007-05-30

[]「サービス・パック」は役目を終えたのか?:ITpro

 KB927891は自動更新でも流れてきたけどセキュリティ修正じゃないし、KB891861はサービスパックじゃないけど一つにまとまってるんですが。アルファ何とかとか称するアフィリエイト乞食のページビュー稼ぎじゃあるまいし、3分でググれるような事実も確認できないうえに、結局どちらがいいのだろうか?で締めくくるような、読者にとって得るところのない記事を垂れ流さないで欲しいなぁ。

[]「スパム送信元」としてさらし者になった大企業:ITpro

 すばらしい、さすがOracle。この会社にしてあの製品あり、なんですね。*1

[]ITmedia エンタープライズ:OP25Bの普及でスパマーは民族大移動

 けど、手元に届くspamはまるで減らんのだよなぁ。全世界のISPがOP25Bを実施するのは遥かに先だろうし、そろそろ「特定の国(またはそれ以外)に割り当てられたIPアドレスからのメールを拒否する」オプションを実施するISPが出てくれないかな? そうしたら速攻で乗り換えるかも。

*1:HPやBest Buyは、ネットワーク関連企業として非常に情けないので、頑張ってください。

2007-05-29

[]プリンセスハーツ 麗しの仮面夫婦の巻

 「そのとき」が打ち切りらしいということで悲しんでたら、こんなところでパルメニアの新刊にお目にかかれました。相変わらず、ちょっとエキセントリックだけど一途なひと達の掛け合いが楽しい。けど、これってレーベル本来の読者層に受けるのかしら?

 しかし正直、イラストには引いた。もちろん俺のほうが想定されてる読者から遥かにかけ離れてんのは重々承知だけど、いまはこんなのが流行なんだろうか。

[]スラッシュドット ジャパン | Google、論文代筆サービスの広告を禁止

 不思議だなぁ。民間営利企業が仕事を選ぶことが、何故こんなに問題視されるの? 謎だ。

[]スパム送信者に懲役刑・巨額罰金刑を科す新規制法案、香港で施行へ | ネット | マイコミジャーナル

 香港限定じゃなく、本土まで含めて全体でびしばし取り締まってください。

ニセ科学と石けんの諸問題

 はてブ注目エントリーより。石けんは世界最古の化学製品の一つと言われ、安全性が確かめられている数少ない化学物質というフレーズそのものに、微妙に怪しげな香りを感じるなぁ。サイトを見る限りは、足をすくわれるような断言を非常にうまく避けて通ってるようには思えるが。

2007-05-28

[]ITmedia エンタープライズ:リッチテキストマルウェアがウイルス対策ソフトの盲点を突く?

 送られてきたリッチテキストをわざわざ開き、さらにそこに埋め込まれたマルウェアを実行するってのは、やっぱユーザー教育で対処すべき問題だよなぁ。「落ちてるものを拾って食べちゃいけません」という躾の出来てないお子ちゃまを技術的手段のみで守るのには限界があるわな。

[]人類は衰退しました

 ほとんど「タイトル買い」だったけどこれは当たり。あちこちで話題になってるんでいまさらだけど、良いですね。あえて例えるならば『ファンタジー版食卓にビールを』といったところでしょうかという評にとっても同感。*1 ぜひ、謎解きとかそういう方向に走らずこのまま、思い出した頃に続巻が出るくらいのペースでまったりと続いて欲しい。

 ただまぁ、レーベルとしては、あれだけ派手な話題作りを仕掛けといて、一番の話題作がこれってところに不安を感じないでもない。ていうか、別に小学館がどうなろうと知ったこっちゃ無いんだが、この本の次巻は無事に(同じ雰囲気で)出るんでしょうかしら。

[]Technobahn ニュース : 火星で見つかった謎の黒い円

 おおっ、ついに奴らの隠れ家の手がかりをつかんだのかも。

*1『ジョン平』『ぶたぶた』と合わせて、「四大『ゆる』小説」ってのも良いかも。

2007-05-27

[]中国産アンコウにフグ混入 47NEWS

 しまった、予想は外れたか。

ノッフ! - ぼくアマゾンハックのエレクトリックパレードです!

 はてブ注目エントリーより。素晴らしい。

novtan別館 - そろそろインターネットの自由な利用の制限という潮流についてまとめておこう

 被害妄想を論理的に説得しようという困難な試みが繰り広げられている。果たしてそんなことは可能なのだろうか、乞うご期待、かな?

 と思ってウオッチしてたら、ノリとしてはネタということで逃げるようだ。つまらん。

[]なんでも評点:米国で人工冬眠の研究が再燃、被験者を仮死状態にする人体実験を予定 ― あの生還劇がきっかけに

だが、現世に望みを持てない人や既に不治の病にかかっている人が長期にわたる人工冬眠の被験者に志願することは十分ありえる。むしろ、数日程度までの短期の人工冬眠実験の方がボランティアを集めにくそうに思える。

 確かに。現状でも(ほとんどあてのない)未来の技術に賭け、大金をはたいて冷凍される人がいるんだから、今際の際なら新技術の実験台になってもよい、という人はいそうだなぁ。

2007-05-26

中国有害食品問題などについてのメモ|ミーム吉田のネットニュースクリッパー

 食品、調味料、ペットフード、医薬品原料ときて、今度は調理器具か。さしずめ、次は歯ブラシやらおしゃぶりやらの口に入れる雑貨かな?

 しかしまぁ、だからといって中国産品・製品をすべてシャットアウトしようとすると、貧乏人にはかなり苦しいところ。結局彼の国の倫理観の底上げを待つしかないのか、それともそのときには他国並みのコストがかかるようになるので、また別の国から「安くて怖い」ものが入ってくるようになるのか、どっちでしょうね。

2007-05-25

[]歌島昌由の近況 : JWST にドッキング・ポート?

基本的にはハッブルのように修理はできない設計なのだが、主鏡が開かないなどシンプルかつ致命的な事故が起こったときのために一応Orionがドッキングできるようにしたようです。相当お金がかかるので、実際に使うことはないという前提のようですが、それでもつけておいた方が安心ですね。

 昨日の続き、Space Fighter Now - ネタ帳より。本気らしい。本当にL2点での有人ミッションを想定してるんだ。

ラブラブドキュンパックリコ - 竹熊さんの“転向”から学べること

 しかし、あの松浦氏のエントリ、今後、陰謀論者のバイブルとしてことあるごとに引用されていくような気がするな。そのことのほうがよほど禍根を残したりして……

2007-05-24

悪路だらけの人生に2WD自転車を : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)

 砂浜の波打ち際に呆然。自転車でこんなことが可能になるのか。

[]Technobahn ニュース : NASA、開発中の次世代宇宙天文望遠鏡にドッキングポートを設置へ

 L2での有人修理って、それはそれですごいことだな。というか、L2へ有人で到達したら、「史上もっとも地球から離れた人」になるわけだし、そもそもL2へ到達してそこに止まってる望遠鏡とランデブー・ドッキングし、また地球に帰還してくるって、どのくらいの燃料が要るんだろう?

2007-05-23

著作権侵害の非親告罪化 | bewaad institute@kasumigaseki

 ようやっとヒステリーでも被害妄想でも電波系煽動でもない議論が出始めてきたのでリンク。ていうか、このエントリと↓のコメントで、bewaad氏の示した論点以外の議論はほぼ終わってると思いますけどね。

親告罪も非親告罪でも、権利者が許可したものはOK、許可して無いものはNGっていう基本は変わらない。

みんなが変に心配しているように、警察が独自に判断して捕まえても、それに対して権利者が許可出したなら、権利侵害では無くなり、捕まえ損になる。
そこで、権利者が許可を出さないようなら、警察の判断は正しかった事になる。
非親告罪になって困るのは、本来許可なんか出るはずの無い行為なのに、何かの都合で見逃されているものだけ。
スラッシュドット ジャパン | 著作権法の「非親告罪化」が密かに進行中? | 非親告罪にする理由

[]リクリップス

 好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!より。やぁ、これはよいところを教えていただきました。素晴らしい。

[]復氷: アマゾンはコワイ

板倉聖宣さんによる、「本は買うものにして、読むものにあらず」「買うのにお金を使ったのに、さらに読むのに時間まで取られたら『盗人に追い銭』だ」などという無茶な名言に救われています。

 そうだったのか、安心した。よかった、俺は間違ってないんだ。

2007-05-22

[]高木浩光@自宅の日記 - 住民票コードを市町村が流出させても全取替えしない先例が誕生する?

 本来の趣旨なり、行政サービスの効率化・課税の公平化の可能性といった観点からは、本来は住基ネット構築には賛成の立場なんだけどねぇ、肝心の運用に携わる人間がこのレベルでは、お話にならんとしか言いようがないなぁ。

町: 住民票コードから個人が特定されることはない。
私: え? 意味がわからないのですが、今回流出したことによって、住民票コードからの個人特定が可能になったのではありませんか?
町: 住民票コードだけからでは個人を特定することはできない。
私: いや、ですから、今回の流出では、住所氏名等と住民票コードとが一人毎にペアになった一覧表が漏れたのですよね? まさか、住所は住所、氏名は氏名、住民票コードは住民票コードで別々に独立な塊のデータだったとか、そんなわけはないですよね。だから、住民票コードからの個人特定が誰にでも可能になったのではありませんか?
町: 住民票コードは行政機関以外では使われていないので、問題ない。不安に感じた住民については変更を希望してもらっているが、希望者はごく僅か。

[]人工皮膚で通信が可能に?二次元通信の可能性

 これと、置くだけで充電できる技術を組み合わせると、面白い応用が出来そうですね。

[]CNN.co.jp : 米中西部で「17年ゼミ」羽化へ 屋外イベントに影響も - サイエンス

 不謹慎ながら面白そう。さすがにびっしりと覆われてしまうのは勘弁願いたいが、うまく除けられるもんなら見に行きたいかも。

[]ダイミテイ - ガレージ原子炉のいろいろ

 はてブ注目エントリーより。よた話かと思ったら、少なくとも「あっても不思議はない」お話だったのか。それにしても、家庭内原子炉って案外ポピュラーらしーそうで、奥が深い。

[]「かつて火星に温泉も」…新証拠をNASAが発見 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 6個の車輪のうち1個が壊れている影響で、わだちが深く残り、今回の土が表面に露出したという……転んでもただでは起きないようで、なんか科学的知見より探査車の不屈っぷりのほうが気になるこの頃です。

[]ITmedia News:超電導ケーブルの送電路、ニューヨークの地下に

 Project Hydraねぇ。火で焼かれると再生できない→熱に弱い→液体窒素の供給がトラブって大惨事、とかならないよう、頑張ってくださいませ。

2007-05-21

[]クジラのソラ 03

 作者あとがきによれば「火力のインフレ」「無闇に大きな風呂敷」「必殺技合戦」が大好きだそうで、納得。とはいえ、ネタだけならワイドスクリーンバロックにもなろうかというところを、あくまでもヒトの話にしてるあたり、そういうのがもっと好きなんでしょうね。果たしてここまで広げまくった話があと一冊でたためるのか、伏線は拾いきれるのか、4巻が楽しみです。

[]asahi.com:中国からの「危険食品」、米が107件差し押さえ - 国際

 朝日新聞がこれだけ報道するってのは、日本のネットウヨへの挑戦ですかね。「中国の政府機関は頑張ってるんです」「輸入側が壁際で阻止するべきです」という主張をさっぴいても、宗主国にこれだけ逆らえるってもはたいしたもんだ。

2007-05-20

[]【辺野古】反戦平和運動で殺人未遂を行ってよいのか? : 週刊オブイェクト

 やれやれ、グリーンピースみたいな連中がこの国でも湧いてきたか、難儀な世の中やなぁ。

[]万来堂日記2nd - 私は食い意地の張った魚である

 2点め。小説の著作権が特異な点は、知ることで消費が達成される商品であることだ。ほかの多くの発明などのアイデアは、それを知っても、応用や使用を伴わなければ価値が生じない。また同じ創作でも、音楽などは1度聴いて「知った」からもういらない、というものではない。小説も、何度も読みたい人は本を手放さないだろうが、それはごく一部のマニアであり、多くは、1度読んで、「知る」ことで消費される。

MORI LOG ACADEMY: 打合せ多数&補足

 なるほど、普通の物書きやと思うてたから違和感があったんやな。そもそも「私の本は読み捨て歓迎」というスタンスの御仁やったんか。*2

 ちょっとどこで読んだか掘り出せないけど、確か似たような発言をしたJASRACの理事RIJAの会長がおったな。「音楽は繰り返し聞かれるもので、そこが他の表現行為とは違うところであり、手厚く保護される所以である」ってな感じの論旨。そんときは「こいつ何様のつもりや」と思ったんやが、逆にここまで誇りも何もない発言ってのも、なかなか情けないもんやね。

*1SEO対策に協力してやる気はないんで、リンクしません。

*2:どうやら長く書き続ける気もないようやし、創作・表現への欲求と誇りを持つ他の物書きさんと一緒にしたらあかんのやね。

sampaguitasampaguita 2007/05/20 13:50 >似たような発言
http://www.itmedia.co.jp/news/0204/18/cccd_riaj.html
こちらですかね。 CCCD について議論になっていた頃に飛び出した発言で RIAJ の富塚勇会長が「そもそも,中古CD販売店というビジネスが成立するはずがない。本は1回読んだら,映画は1回観たらもう用済で中古に売るのは理解できる。だが,音楽は何回も繰り返し聴くものである。」と述べておられますです。

rev-9rev-9 2007/05/20 13:55 id:sampaguitaさん、ありがとうございます。JASRACではなくRIAJでしたか。なるほど、いくら検索しても出てこないわけだ。こういう発言をかますのはJASRACに違いないと決め込んじゃってました。

2007-05-19

pya! 漢の横断

ベトナムに行くと、「よけたらはねられるので、よけずに歩いてください」と言われます。

実際、自分もこんな感じで横断してました。帰国した時に癖がぬけずにヒヤリとしましたが・・・。

93 ヤギヒゲ

 ……これが当たり前な暮らしもあるのね、世界は広いなぁ。

[]Firefox の結構使える10の基本機能 - えむもじら

リンクになっていない URL を開くのは意外と面倒だが、URL を選択してタブバーの空欄部分にドラッグ&ドロップするとその URL を新規タブで開くことがでる。既存タブにドロップすればそのタブで、ロケーションバーにドロップすれば現在のタブで開く。新しいタブで開きたいけどタブバーがタブであふれて隙間がないときは、右端のドロップダウンリストの上にドロップすれば OK。

 おお、これは知らなかった。感動するほど便利。

2007-05-18

[]asahi.com:ロボットスーツで夢実現 HAL開発の山海・筑波大教授 - 経済を読む - ビジネス

 ハルはまた、最適な動きを蓄積したデータベースによって動きが補完されるため、障害を抱えた人の訓練にも利用できる。生後まもなく小児まひ(ポリオ)を患った男性は昨秋、ハルの力を借り、45年ぶりに歩く感触を味わった。交通事故で頸椎(けい・つい)を損傷した男性も昨年8月、ハルを身につけた理学療法士に背負われながら標高4千メートル級のスイスの雪山斜面を移動し、長年の夢をかなえた。

 おお、そんな実績が。ドキュメンタリーかなんかで見れないかしら。

2007-05-17

[]スラッシュドット ジャパン | NTT東のフレッツ大規模障害は1台のルーターから

 フレッツ網ってprivate網だよな? それで15,000ルートって、ちょっと多すぎやせんだろか。あと、↓のコメントが参考になった。

電力とか化学プラントなどでは運転系と待機系を一定期間ごとに切り替えるのが普通だが
ルータはやらないのだろうか。そうだとしたらそれも不思議。
今までルータは故障したことがなかったのか??
それどころか、メンテナンスのためにUPS供給から商用供給に切り替えたいといって作業を申告しても、
通常なら絶対に影響が無いにもかかわらず、サービスの種類によって絶対にやらせてくれないユーザもいます(怨)

で、オーバーホールが出来なくて経年劣化でUPSが壊れて、出力断なんて間抜けな話もあります。

故障して文句を言うくらいなら最初から設備屋の忠告を聞いて作業をさせて欲しいです。
Re:今までルータは故障したことがなかったのか??

[]ITmedia エンタープライズ:暗号技術はウイルス作者にとっても武器に

 うーむ、嫌なコメントですねぇ。

ウイルス作者の検挙数は、2005年の400件超から2006年には100件足らずに減少した。だが、マルウェア自体の数は増えている。つまり、検挙される程度の作者はあらかた捕まった一方で、より巧妙化、複雑化した犯罪グループが生き残っているということだ

[]「Linuxが特許侵害というMicrosoftの主張はFUD,根拠のない脅し」とオープンソース陣営:ITpro

 へぇ、FUDですか。じゃ、ストールマン御大も嘘つきってことですな。

 またStallman氏は「ソフトウェア特許も大きな脅威だ」と語る。2年前に行われたある調査では、Linuxのカーネルは283のソフトウェア特許を侵害していることがわかった。「今数え直したら数はさらに増えているだろう。大きなプログラムは大抵、数百のソフトウェア特許を侵害しているものだ」(Stallman氏)。
R・ストールマン氏が来日:「MSとノベルの提携はタイミングがよかった」 - CNET Japan

[]宇宙の始まりに迫る宇宙望遠鏡 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)

 動画が素敵。なんか、追加パーツを打ち上げたら合体するような気がしてきた。

[]ITmedia エンタープライズ:マルウェア作者の手違い? 盗んだ情報がWebで大量公開

 ひょっとして、なんかの思想に基づく情報テロだったりしないかな?

[]asahi.com: ハエに「自発的意志」 米独研究チームが計測実験 - サイエンス

 てことは、今度は「ハエ権」についてグリーンピースが声明を出したりするのかしら?*1

*1:リンク元を辿ったらこちらで原論文に当たられてる。なるほど、非常に慎重ながら面白い内容だ。これが翻訳と新聞記事化の課程で腐った結果がこの記事ということらしい。

2007-05-16

もはや「団塊様、お断り」 (時流超流):NBonline(日経ビジネス オンライン)

 さて、同一国内でもこの惨状なのに、「これからはどんどん移民を受け入れよう」なんて言ってる人が存在するってのが信じられん。

2007-05-15

1Gのファイルも1バイトに─究極圧縮ツール「thc」 : bogusnews

 ついにあのTHcompが実装・公開されました。素晴らしい。

続・インド人がやった方が儲かることは、インド人にやらせればいいじゃん。 | bewaad institute@kasumigaseki

 面白いのでリンク。

技術流出して何か問題がありますか? というとラディカルでしょうか。知的財産関連で対価をきちんとせしめることができるかという別の問題はあるにせよ、わざわざ安く作ってくれるというのであれば、安く作ってもらえばいいじゃないですか。若干人権的には(笑)問題のある例ではなりますが、古代ギリシア人が農耕などは奴隷にやらせて、自分たちは哲学などにいそしんでいたような構造でいいじゃないですか。もう少しマイルドにいうなら、国を挙げて下請けと化しデスマーチを喜んでやってくれるというなら、やってもらえばいいじゃないですか(あまりマイルドではないかな?)。

自分の買ったものでナニをしようが自由じゃないと困ると思う

 例えば「古本を古書店に売るかどうかを決める権利」みたいなのがあったとします。この場合、買った人間が不正にこの権利を侵害していないかどうか調べる、調べさせろと要求するといったことが可能になります。

 要するに本が腐海に沈んだら紛失届を書かないといけない、みたいなことになっちゃうわけですわ。で、放置しているとある日いきなり踏み込まれたりするという。

 なるほどね、つまり俺様と出版社以外の何者も、俺様の著作から利益を上げることは許さない、という思想の極限はこうなるわけだ。松本零士氏や三田誠広氏・森博嗣氏の理想はこういうところにあるんだな、きっと。

つーかそもそも

こういう、作品が読者にどう受け取られるかなどといったことはどうでもよい、自分に一円でも多くの対価が支払われ、自分以外のものがそれから利益を得ない、または自分が確実にその利益の上前をはねることが出来ることが重要、といった人たちの作り出すものを著作権で保護すること自体が誤りだと思うな。こういう場合に適切な権利は工業意匠権とか商標権であり、適用されるべき法律は不正競争防止法だろうに。*1

[]NASAの月への有人飛行プロジェクトの「予告ムービー」 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)

 米政府予算のほとんどとかケチくさいことを言わんと、人類の総生産力の過半ぐらいはOKだと思います。

Linuxはマイクロソフトの特許を235件も侵害している - GIGAZINE

 相変わらず、阿呆な記事タイトルをつけることに関しては余人の追随を許しませんな、さすがGIGAZINE。何をどう拡大解釈しまくれば「Linuxは」になるんでしょうね。そんなに「アルファ」と(称し|賞され)たいのなら、まずこういうあからさまな大嘘を吐くことを止めることからはじめてみてはいかがでしょうか。

*1:著作権法の目的は「文化の発展に寄与すること」であり、その適用対象は「文化的所産」ですから、彼らの産物に適用するのは二重に誤りですね。

2007-05-14

O-Lab +Ossan Laboratory+ - 著作権を持つ組織なり、人なりが金を払えば解決

中古として、どっかに売る人にとっては
すでにそのコンテンツは「ごみ」でしかないので、
その「ごみ」を金を払って回収してくれる
企業のところに持って行くわけで。
それはまぁ、Book Offとか。

中古品として売られたくないなら、
作家の人なり、出版社なりが有料で消費者から買い上げればいい。
もちろんBook Offを上回る価格でね。

 あ、この意見が一番すっきりした。

[]太陽系は弾丸型をしている(宇宙と天文学) / 科学ニュースあらかると - 太陽圏,heliosphere

 ボイジャーがまだ頑張ってるんだ。なんかすごくうれしい。

[]news : 「Googleアプリケーションだけを使う生活」体験記(3)

今日のユーザーにとって、ウェブベースのアプリケーションは、利便性と低コストのおかげで魅力的な選択肢になっている。ただし、インターネット接続が維持されるなら、という条件付きだが。

 面白い連載でした。結論は平凡だけど。

[]Technobahn ニュース : NASA、2006年は史上5番目に暑い年だった

 今年の夏はこれから、というこの時期に読むと、思わずくじけそうになります。

また、今年は南太平洋でのエルニーニョ現象や温室効果ガスの影響などにより昨年以上に暑くなり、観測機器が整備されて以降、最も暑い年になるかもしれないとも述べている。

[]アップルやMSらにDMCA違反で警告状--米リッピング防止技術企業 - CNET Japan

デジタルオーディオストリーミング用のリッピング防止技術を開発するカリフォルニア州の企業が、自社製品の利用を「積極的に回避」しているとして、Apple、Microsoft、RealNetworks、Adobe Systemsらによる連邦著作権法違反を主張している。

 これは新しい……

2007-05-13

MORI LOG ACADEMY: 中古品の著作権

 金さえ払われれば、買ったものを読まずに焼き捨てられても構わねぇってか。もしこれが、俺の好きな作家さんの発言だったら、くじけるだろうなぁ。*1 自分の書いたものが読まれ、読者宅の本棚に並び、折を見てまた手に取られること、そういったことはどうでもよくて、ただその原稿から一円でも多くの収入があればそれでOKなわけだ。

 そもそも買って一読して新古書店に売り飛ばされるってのは、つまり購入者が「この本には我が家の本棚に場所を占める価値はない」と評価した、そう評価されるような内容だった、ってことで、その責任は当然ながら作者にあるんだが。それとも、俺の本にそんな評価をする読者が悪い、とでも思ってるのかね。ま、この人は、自分の作品が広く読まれることよりも、自分の収入のほうが大事らしいし、*2 立ち読みは、いずれ「犯罪」になるでしょうてなことを平然と宣う方らしいんで、そう思ってる可能性も捨てきれんが。

*1:無論、作者の人格と作品の質には相関が無いのかも知れんが、俺的には、こんな作者の本に俺様の時間と本棚のスペースという貴重なリソースを奪われたとしたら、むしろ「金返せ」と言いたくなるな。

*2:そりゃ、喰ってけないほどの赤貧に耐えて作品を発表してくれとは言わんけどさ、しかしそれは一義的には作品の質と編集者による評価と出版社の金払いの問題だろうしね。

2007-05-12

ITmedia +D LifeStyle:開店直前、アキバ「むだや」潜入記 (1/2)

 素敵商品がいっぱい。それでは実用的になってしまう。結局、スタッフが寄ってたかって無駄グッズに仕上げましたという心意気が見事。

[]痛いニュース(ノ∀`):中国産の即席ラーメンを食べた学生2名が死亡

 それだけで死に至るほどの毒性廃水とな? なんでラーメンを作るのにそんなものが発生・混入するんだろう。製造元への潜入レポートが見たいかも。

「私のために争わないで」文字コードのUTF8さん、自殺 : bogusnews

 問題は、いまさら自殺されても、すでに世の中にさんざん混沌がまき散らされてしまってる、ということか。

2007-05-11

Vista は telnet コマンドが無効化されている

 はてブ注目エントリーより。メモメモ。

[]ITmedia エンタープライズ:Windows Updateをマルウェアが悪用

 高い権限でしかBITSインタフェースにアクセスできないように設計されてなかったのか……知らなんだ。これで得体の知れないプロセスによるダウンロードは防げなくなったわけで、ホスト型のファイアウォールの有効性はかなり落ちたかも知れないなぁ。

2007-05-10

[]ITmedia News:Comcast、下り150Mbpsの次世代CATVモデム技術を披露

 一般的なモデムとの比較でその高速性を誇る新技術が「数年以内に」利用可能になる見通しだそうです。これってほんとに2007年のニュースなの? どこのパラレルワールドの話ですかしら。

Microsoftがなぜオープン・ソースをサポートするのか?:ITpro

 なかなか笑えてうなずける分析かと。

  • Microsoftのビジネスは「ユーザー・フレンドリー」の観点で構築されている。Microsoftの膨大なOSやアプリケーション製品群は,固有のテクニカル・スキルを身に付けた膨大な顧客(ユーザー企業)を背景にして成立している。
  • IBMのビジネスは,「サービス・モデル」の観点で構築されており,コンサルタントはどんなシステムでも配置してサポートできるが,それを使うのがどんなに大変かは彼らの知ったことではない。

2007-05-09

ITmedia News:「100ドルノートPCがWindows対応」に複雑な反応

 わはは、予想通りカルト信者が必死になっとる。自分たちの中であると(勝手に)信じてたネグロポンテ氏が、最悪の敵であるM$と敵対するどころか仲良くしてる(ように見える)のを前に、何を信じてよいかも分からずパニクっとるようだ。

[]「暴露機能」標準搭載のファイル交換ソフト、台湾で情報漏洩事件に - 海の向こうの“セキュリティ”

 Foxy は「簡単操作」「便利」「超高速ダウンロード」「絶対安全」を標榜し、事実その使いやすさからユーザーの多いP2Pファイル交換ソフトです。ところがこのFoxyにはそもそも「暴露機能」があり、「共有フォルダ」を指定しても、それを無視してすべてのファイルを「共有」してしまうのです。

 豪快やなぁ。で、ひょっとして、その「暴露機能」、標準でenableだとかするんでしょうか?

第21回 “使いやすいURI(URL)”の設計を考える(続編):ITpro

 また,Wikipediaでの記述で知ったのですが,クエリー文字列(Query String)は,URIの仕様を定めたRFC3986ではQueryと呼ばれていて,「階層で表せないデータを含む領域」として定義されているんですね。したがって,複数の順不同なデータをどうしても含まざるを得ない場合にはクエリー文字列を使う,といったことが「Useful URLs」の「Useful URLs Omit Query Strings」に書かれています。

 知らなかった、メモメモ。とはいえ、ITproの記事で

 マジックナンバーとは,サイト内で独自に定義された数値のことです。例えば,データベースにデータを格納した際に,それぞれのデータに振られるIDがあったとします。そのIDは,ある情報をデータベースに格納するために独自に決めたものですから,そのサイト以外では通用しません。それをURIに含めない,という意味です。

*

こんなことさらっと書かれても……記事のURLを確認して欲しいなぁ。

www.textfile.org - どうしてプログラマに・・・プログラムが書けないのか?

 なんか流行ってるらしいけど、こちらの指摘が一番クリーンヒットかも。

スラッシュドット ジャパン | 宇宙におけるイスラム教徒の礼拝方法はどうなった?

 「意外に柔軟な決定かも部門より」ということで、/.J的には、イスラム法学者が柔軟であることが「意外」らしい。いや、俺もどっちかというと「面白い」結論を期待はしてましたけどね。

*1:ペットフードなんか報道してる暇があったら、と思うんだけどねぇ

2007-05-08

[]一斗缶 ろくごまるに新刊!

 まさか前刊からわずか1年半足らずで新刊が読めるとは。本当に信じて良いんですね >富士見書房さま。

[]図録「王立科学博物館」

 模型自体にはあんまり興味はないけど、この図録は良い!!! ほんと、こういうものにわくわく出来ない人って、せっかく知的生命として生まれてきた楽しみの何割かを捨ててるとしか思えないなぁ。受けた教育が悪かったためであって本人のせいではないんだろうけど、可哀想に。

2007-05-07

[]セキュリティ専門家が仕掛けた“罠”:ITpro

 これは、報道されてたら釣られてただろうなぁ。

これだけ覚えておけば大丈夫?ロープの結び方、10の基本技 | P O P * P O P

 これが10の基本? 基本は、ものを縛るのに本結び*1、端っこに輪を作るのにもやい*2、ロープ同士を継ぐのにてぐす、支柱の支持などにトート・ラインだと思うけど。

痛いニュース(ノ∀`):人類は月に行っていないと思う人が約2割 「なぜ2回目が無いのか?」

 嘘だった、と考える方が楽しいということなんだろうか……侘びしいねぇ。科学と人類の進歩は楽しいことじゃないんだなぁ、やれやれ。

平和の温故知新@はてな - ライトノベル読みの本棚大集合

 おや、まとめられてる。うちの写真は見にくかったですね。実際には幅80cm高さ180cm奥行き25cmの普通サイズの本棚が全部で9個、うちライトノベル・SF・ホラー含む活字のフィクションが3分の2、どれも6段、そのうち前後2列になってる部分が7割ほど、てなところで、床に積み上がってるものが無い分、魔窟度では負けてますね。挙げられてる皆さんのエントリの中では、↓のフレーズにうんうんと頷いてました。

最後に、本好きが本屋や図書館に入ると、何故か心が落ち着く理由を教えましょう。

自分の部屋と同じ、紙とインクの匂いがするから。

ラノベ365日: 本棚を晒してみよう!

[]危険なWin 98/Meは使うな、代わりにLinuxがあるよ――IPA − @IT

 このネタで、ここまで間抜けで脳天気な記事タイトルにしたのは@ITが初かな? いまWin 9x系を危険な状態で使ってるユーザーのうちで、

  1. Linux系OSを手に入れてインストールしてセキュアに使える状態に持って行けて、
  2. そのディストリのサポート状況をきちんと追いかけ続け、
  3. 適宜アップデートをかけて安全な状態に保ち続ける。

ことの出来る人がいったいどれほど存在すると思ってるのかしら。つーか↑の3点をクリアできるスキルがあるなら、充分98/Meを安全に保てると思うが。いい加減「Linuxにすれば安心」の類の迷信を助長するのは止めていただきたい。

*1:この記事の3

*2:同じく6

2007-05-06

本棚晒し

 まぁ、うちなんて可愛いものなのねぇ。とはいえ我が家の場合、前後2列置きにしてる時点で、整理という観点からはダメダメですが。

f:id:rev-9:20070506195400j:image f:id:rev-9:20070506195308j:image

スラッシュドット ジャパン | HD-DVD暗号解除キーをめぐって大騒ぎ、Diggは炎上

>DRMのかかったコンテンツをサポート外のOS環境で試聴したい場合や非公開にされているデバイスのドライバを組む場合には、この手のヤクザな手段を使ったり、情報をバラまくことはやむを得ないことだと思いますけど。

そんな理屈が通るなら、「GPLで公開されたコードを、GPL以外のライセンスで配布したい場合には、GPL違反は止むを得ない事」なんて理屈まで通ってしまう。

Re:レジスタンスでのゲリラ的な手段を非難すべきか(Re:Diggの対応)

 このコメントに対するカルト信者の反応が見たいなぁ。

[]asahi.com:こどもの日暗転、凍りつく親子連れ エキスポランド事故 - 関西

 大阪民国メルマガより。やれやれ、遊びに行くのに、行き先の管理会社がクズかどうかを気にせにゃならんとは、難儀なご時世やなぁ。

2007-05-05

[]TechCrunch Japanese アーカイブ » WSJ報道「Microsoft/Yahoo提携の話はナシ」

 結局、単なる飛ばし記事だったということで終了、なのかな?

2007-05-04

[]asahi.com: 水星内部は「液体核」 米ロ観測チームが証拠 - サイエンス

 うーん、とりあえず思いつくのは、原始太陽系の塵の中での重元素の分布に大きな偏りがあって、水星あたりでは半減期の長い放射性元素が非常に多かった、ってあたりかな。

ハニーポッターの部屋 - 園田さん所のコメント欄が炎上

 ま、ここで炎上させてる人たちにとっては、自分たちが無料でお宝画像or動画を手に入れる邪魔をするものは、すべからく邪悪認定対象なんでしょう。ダウソ厨と相似の精神構造の持ち主には、千万言を尽くしても耳に入りすらすまい。スルー力を発揮するのが最善かも

Apple批判記事でPC World編集長が退社 - CloseBox and OpenPod [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

 信者に絶賛されるのに慣れすぎちゃって、スルー力が足りないようです。

2007-05-03

パナソニックの全長7メートル・ふわふわ暖房器具 - Engadget Japanese

 寒い部屋でこれに巻き付かれてる、ってのはなんかシュールかも。

2007-05-02

[]MS,Office 2007セキュリティ機能をOffice 2003に追加へ:ITpro

 じゃあ、SP3が出たら、うちのOfficeもXP→2003にアップしようかしら。

スラッシュドット ジャパン | 日本の科学技術は20年後に世界をリードしない?

 これもまた、「お前が言うな」。新聞屋が何をいまさら。

高性能なロケットを打ち上げれば、やれ成功率が100%じゃない、やれコストが高すぎる
将来性に優れた新エネルギーを立ち上げれば、やれ信頼性が100%じゃない、やれコストが高すぎる
画期的な遺伝子技術を開発すれば、やれ安全性が100%じゃない、やれ神の領域がが不可侵だ
革命的なナノテクノロジーを生み出せば、やれ健康に影響が、そんなものが本当に必要なのか
実用的な薬剤を普及させれば、やれ薬害が、やれそんな病気で死ぬ奴はいない

叩いて叩いて叩いて叩き潰して、挙句「日本は欧米にこんなにこんなに遅れている」ときたもんだ。
楽な商売だね。
新聞って先端技術をかたっぱしから叩き潰すのが仕事じゃないの?

(1)「医師逮捕」心キレた : 医の現場 疲弊する勤務医 : 企画・連載 : 医療と介護 : YOMIURI ON-LINE (読売新聞)

 マッチポンプの見本。医療不信が燎原(りょうげん)の火のように広がるのを煽ったのはどなたでしたっけ? それとも「うちは毎日新聞よりはマシだった」とでもいいたいのかしら。

ZDNet Japan Blog - ZDNet.com オープンソースブログ:途上国の子供に配る低価格PC、OSはWindowsに決定――デスクトップLinuxには打撃か

 可哀想に、カルト信者が自分の正気を保つために必死だわ。この後、どんな陰謀論が飛び出してくるか、楽しみ。

 確かに2年も前なら、ハードウェア上で稼働するネイティブOSの存在は非常に大きかったが、今ではそれもたいした意味を持たないのが現実だ。

(中略)

つまりはデスクトップLinuxが打撃を受けると言いたいのだろう。そう、確かにその通りだ。

 だが、オープンソースLinuxは同じものではないことも忘れてはいけない。

[]「Windows 98/Meを使い続けることは危険」、IPAが注意喚起:ITpro

 サポートが終了したOSを利用することは非常に危険な行為であるということを理解し、使用しないことが望ましいのは当然なんですが、さて、そもそもサポートポリシー不明だったり、旧バージョンのセキュリティ・サポートはなしくずし的に終了してしまうようなOSはどうしたもんでしょう?

2007-05-01

[]asahi.com: 脳内メカニズム解明 写真見て「痛い」 群馬大院教授ら - サイエンス

 なるほど、「痛い写真」に弱いのは、俺だけじゃないのね。

[]南海地震「前兆すべり」 井戸水で直前予知へ-話題!のニュース:イザ!

 それなりのメカニズムの裏付けのある話のようで、そういうことであれば有意義そうですね。

2003 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |