100字レヴュー

100字レヴューご投稿はこちらまで。

2017-09-04

[] あひるなんちゃら / お祭りやってるらしいよ

2017年9月4日19:00 駅前劇場

201〜204号室を舞台に偽のお祭り案内に揺れるちょっと間抜けな住人たち描いて快作。誘ってもらいたいお祭り大好きなモンスターを宮本奈津美が怪演。田代野村の社会不適応な姉妹に対する堀兄のツッコミが絶妙。

[] 都築響一(編) / 捨てられないTシャツ

2017年5月25日初版 筑摩書房

都築発行の有料メルマガ掲載のTシャツにまつわる半生記に興奮。同じ時代生きた匿名の告白は華麗や地味なもの、些細な趣味のこだわり、波瀾万丈な遍歴語られ70本の半生に衝撃。超有名作家やタレント登場も楽しい。

2017-08-29

[] 青年団リンクエイ / 小竹物語

2017年8月29日19:30 アトリエ春風舎

怪談イベントに集まった人たち描く群像劇は楽屋ネタ面白い。山田百次演ずる苦情言う隣人キャラ面白い。菊池佳南の怪談アイドルがんばりもリアル。終盤の痴話喧嘩もいいが時間割いた怪談部分が異様につまらず冗長感。

[] 堀川惠子 / 戦禍に生きた演劇人たち 演出家・八田元夫と「桜隊」の悲劇

2017年7月7日初版 講談社

築地小劇場に集った演劇人たちを襲った戦時体制のきつい現実描いて改心の労作。土方与志の出国場面興奮、丸山定夫ら苦楽座から桜隊への動きも切なく、原爆描写も流石。森下彰子と川村禾門の悲恋も新味で見事な仕事。

2017-08-08

[] 範宙遊泳 / その夜と友達

2017年8月8日19:30 STスポット

祖師ケ谷大蔵と武蔵小杉舞台に大学時代の現在から別れ別れとなった近未来まで時間軸自由に往来、いないはずの人間登場も出色。主役演じた武谷公雄巡る展開見事で刺青もつ女で名児耶ゆり、同性愛男で大橋一輝も好演。

[] 小林エリカ / 彼女は鏡の中を覗きこむ

2017年4月10日初版  集英社

芥川賞候補作家新作は切れ味抜群の4作収録。光が丘で育った4姉妹描く「宝石」が力作で猫啼温泉への家族旅行、MAで遊んだ日々のエピソードや関係性の描写が秀逸。原子力と女性の個人史が交差する冒頭作も面白い。

2017-07-27

[] ナカゴー / ていで

2017年7月27日15:00 浅草九劇

東葛スポーツの金山寿甲を店主役演じた下町の人情喜劇は開演前の各自稽古含め事前説明しまくりで「てい」徹底。田畑菜々子演じる死人元カノが次々筋を明かし痛快。由美かおるとの不倫を強弁する篠原正明も変な迫力。

[] 東村アキコ / 東京タラレバ娘

2014年9月-17年7月初版 講談社コミックスKiss

ドラマもヒットの人気作が9巻で完結。30代女子会中毒の3人娘をシニカルに描き大成功。シナリオライターの業界ネタも面白く奏功。巻追うごとに読者悩み相談な「タラBAR」が存在感増して創作とリアルが融合。

2017-07-24

[] 鳥の名前(作・演出:赤堀雅秋)

2017年7月24日19:00 ザ・スズナリ

津田沼舞台新井浩文山本浩司が演ずるダメ系男たちの義侠心描いて大成功。荒川良々や水澤紳吾が外道キャラ迫力。痴漢容疑で挫折した自転車屋主人と村岡希美の妄想女の出会い秀逸。根本宗子も地下アイドルで適役。

[] 綿矢りさ / 手のひらの京

2016年9月30日初版 新潮社

京都の三姉妹描き「細雪」というか京都版「海街diary」の趣き。司書のおっとり長女やOLで恋愛上手の次女、真面目な大学院生の三女とキャラ立ち抜群。次女恋愛トラブルなど刺激的もリアルな日常描写こそ見事。

2017-07-18

[] シンクロ少女 / シンクロゴッサム・シティ

2017年7月18日19:30 シアター711

バットマンな悪徳都市を舞台に真面目に健気に生きる激貧兄弟の挫折・堕落を見せて会心。ドリームガールズ劇伴合唱し迫力。キャットウーマンヒロイン役で宮本奈津美魅力的に、打算的な選択する三姉妹も効果的。

2017-07-15

[] (劇)ヤリナゲ / 預言者Q太郎の一生

2017年7月15日14:00 こまばアゴラ劇場

千葉・手賀沼周辺を舞台にQ太郎の幼なじみ芦原みちるの半生が激烈。ヒロイン演じた永井久喜の熱演見事で、いじめグループに参加しアイドルになりリベンジポルノに遭いゴーストいる小説家として成功する展開に興奮。

2017-07-13

[] 東京ELECTROCK STAIRS / アスモスノクラス

2017年7月13日19:30 吉祥寺シアター

3本上演企画の1つは7人編成と久しぶりにバリエーション豊かに多数での群舞が迫力。川口真知復活嬉しいがTYMKs3人が重要パート担うなど信頼の厚さを実感。スタイリッシュな演出でもストリート感抜群に会心。

[] 金成隆一 / ルポ トランプ王国

2017年2月3日初版 岩波新書

16年の大統領選の明暗分けたオハイオなどラストベルトでトランプ支持者たちを丁寧に取材した労作で選挙結果への理解進む。石炭や鉄鋼で栄えた町の労働者たちの過去懐かしむ姿、荒廃していく社会への不満がリアル。

2017-06-28

[] 玉田企画 / 今が、オールタイムベスト

2017年6月28日19:30 アトリエヘリコプター

宮崎吐夢演じる子持ち中年男が美人アラサー女子との結婚式前日をシニカル&コミカルに描き大成功。イマドキ中学生演じた玉田真也が圧巻でオタク気味な造形に抜群のリアリティ。浅野千鶴や菊池真琴ら他役者陣も輝く。

2017-06-25

[] エリック・カール

2017年4月22日-7月2日 世田谷美術館

砧公園に長蛇の列つくった大ヒット企画は「はらぺこあおむし」ら絵本原画など160点を展示し壮観。カラフルな独自色紙切り貼りし生み出す作風をリアルに実感でき会心。ラフ画と最終原画を並べる試みも興味深い。

2017-06-23

[] SRサイタマラッパーマイクの細道〜

2017年4月7日-6月23日24:52 テレビ東京

映画3部作に続く新作が入江悠監督・脚本でSHO-GUNGの3人も再結集して全11話で登場。大間、遠野、猪苗代辿るロードムービー巧く毎回エンディング映像最高。夢の川崎チッタに向けたカウントダウンに緊張。

[] 村上春樹 / 騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編

2017年2月25日初版 新潮社

1Q84から7年ぶり長編は小田原の東山魁夷風な日本画家舞台にミステリアスな日々描き興奮。深夜の鈴の音、穴から出てくる小人や免色の存在不気味で、主人公の30代の肖像画家の生活ぶり面白く第2部にも期待。

2017-06-19

[] チェルフィッチュ / 部屋に流れる時間の旅

2017年6月19日19:30 シアタートラム

震災テーマに世界巡った注目作の待望東京公演は3人の役者による死者と生者の会話生まない切ない時間。青柳いづみのモノローグな語りかけは震災時の具体的行動描写が見事。久門剛史の明滅インスタレーションも絶妙。

2017-06-18

[] 小さな巨人

2017年4月16日-6月18日21:00 TBS

半沢直樹スタッフ携わった警察ドラマはエリート警察官僚が左遷され始まる復活劇に興奮。警視庁本庁に対する所轄の戦い方見せて劇的。敵は味方のふりをする疑心暗鬼な展開面白く、長谷川×香川のぶつかり合いも迫力。

2017-06-17

[] はなもとゆか×マツキモエ / WORM HOLE ワームホール

2017年6月17日14:00 こまばアゴラ劇場

京都の新鋭ユニットの東京進出作は女子4人でバリエーション豊か。花本松木メインで踊るが伊藤彩里&山田春江の近未来な造形面白く抜群のスパイス。中で踊るビニールの筒状の美術よく西野カナヒット曲使用も奏功。

2017-06-14

[] サンプル / ブリッジ

2017年6月14日19:00 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

10周年で劇団活動休止公演は得意のカルト宗教もの。教祖役で古舘寛治も登板し集大成の趣き。入信の経緯部分巧く武谷公雄&奥田洋平が徹底的に下品に変態ぶり全開でやり過ぎ感も。野津あおい&伊東沙保も見事機能。

2017-06-05

[] 動物電気 / タイム!魔法の言葉

2017年6月5日19:30 駅前劇場

2年ぶり本公演は昭和な下宿屋舞台の古き良き小劇場世界プロレスラー役宮下今日子効果的で坂本けこ美や尾崎桃子女優陣バランスよし。宇宙人登場しSF仕立て奏功。定番揃え、小林健一タバスコ飲み等ネタも冴え。

[] 益田ミリ / 今日の人生

2017年4月23日初版 ミシマ社

日常のささやかな出来事考察マンガは4コマから40コマ超まで用意しミリワールド全開。こだわり装丁に興奮。編集者登場など舞台裏ネタも満載。白眉は関西での家族ネタで終盤の父親についてのエピソードで感涙の嵐。

2017-05-30

[] シベリア少女鉄道 / たとえば君がそれを愛と呼べば、僕はまたひとつ罪を犯す。

2017年5月30日20:00 赤坂RED/THEATER

きっかけ待つ者描く新作は姉の手術巡る三姉妹に刑事や記者登場しミステリー風味。後半持ち味全開できっかけ間違えまくる展開に会場爆笑。篠塚加藤の悲恋軸だが三女で小関えりかや雑誌記者の佐々木ゆきら次世代活躍。

2017-05-28

[] M&Oplaysプロデュース / 少女ミウ

2017年5月28日14:00 ザ・スズナリ

岩松了作演出作は福島原発事故の悲劇を幹部家族の視点で描いて異色。堅苦しい斜陽食卓疲れるが、テレビの報道番組場面は人間味あり局の人間関係も面白い。若手中心の役者陣は全体低調だが岩井七世の局側キャラ健闘。

2017-05-21

[] うさぎストライプと義父ブルースブラザーズ / バージン・ブルース

2017年5月21日14:00 こまばアゴラ劇場

2人の父親と歩くバージンロードの設定にリアリティ志賀廣太郎が巨乳男の役どころ愉快も走馬灯な展開切ない。学生運動エピソード効果的で、男役も演じたボーイッシュな娘で小瀧万梨子好演。父と娘の想い溢れ感涙。

2017-05-12

[] 青年団リンク キュイ / TTTTT(「人柱が炎上」「景観邪魔」「非公式な恋人」)

2017年5月12日19:30 アトリエ春風舎

ゲスト演出家3人招いた企画の勝利。橋本清演出作は過疎化進む近未来の東京の土地神の話も3人の巧みな動きで見せ流石。鳥山フキ担当作はワワフラ2人に黒木多賀機能し面白み発揮も女性専用都市の設定は難易度高め。