100字レヴュー

100字レヴューご投稿はこちらまで。

2017-02-26

[] M&Oplaysプロデュース / 皆、シンデレラがやりたい。

2017年2月26日14:00 本多劇場

根本宗子作・演出作は高田聖子、猫背椿、新谷真弓ら人気劇団の中核女優ずらり並べマイナーアイドル追っかける痛い中年女性集団面白く見せ会心。アイドルの恋人のタレント役で新垣里沙が恨まれ役好演も根本が存在感。

2017-02-25

[] 空想大河ドラマ小田信夫(作:前田司郎)

2017年2月4日-2月25日23:35 NHK

ネプチューンの3人軸に小田柴田明智ら戦国武将に似たキャラ登場するコメディは全般すべり気味も小西真奈美の登場場面面白く笑い。決戦桶狭間、武士の威信、黒田城攻め、本能寺の辺の4話のみも本格的美術が裏目か。

2017-02-18

[] 東京ELECTROCK STAIRS / いつかモンゴリ眠る

2017年2月18日15:00 こまばアゴラ劇場

3人のみという異例の少人数本公演は横山彰乃&高橋萌登らが短めの髪で気合い抜群の健闘。舞台装置が意外に凝ってスタイリッシュ。寝る自由などユーモラス部分うまく、KENTARO!!ソロも汗たっぷりに充実感。

[] 岩本ナオ / 金の国 水の国

2016年7月13日初版 小学館

敵対するA国とB国の間の縁組みを巡る2人の偶然の出会いを描いた異色中編はこのマンガがすごい首位の快挙。強引な世界観でも、姫の健気な想いが素敵で、ムーンライトPも見方に水路引く計画など政策論争も面白み。

2017-02-11

[] FUKAI PRODUCE羽衣 / 下北沢の空の下トラックに乗って歌い踊る!

2017年2月11日12:00 下北沢各所

1時間おきに上演の1日限定のトラック上公演は停滞下北沢演劇祭に喝入れる会心の試み。北口広場「旅させろ!旅させろ!」は自転車活用も効果的で高橋名人いいが浅川千絵も個性爆発。代沢共栄会の路上公演も楽しい。

[] 世田谷区民グループA(上演台本・演出◆早船聡) / 長いお正月〜世田谷〜

2017年2月11日14:00 駅前劇場

高齢者多めに区民演じる演劇祭企画はSワイルダーの人気戯曲ベース長岡輝子版も加味し舞台明治から昭和にかけての世田谷に移し独自エピソード効果的。簡素な舞台に役者も素人臭さ残っても竹子の半生にじんわり。

[] 津村記久子 / 浮遊霊ブラジル

2016年10月20日初版 文藝春秋

注目短編集は川端賞受賞も書籍化遅れた「給水塔と亀」が素晴らしくうどん工場近くの故郷に戻る老人の一人暮らしの始まり描き成功。ウルグアイ人サッカー選手の妻が同級生だった「アイトール…」も展開面白く持ち味。

2017-02-08

[] 庭劇団ペニノ / ダークマスター

2017年2月8日19:00 こまばアゴラ劇場

代表作三演は大阪に舞台移しての大幅改訂が大成功。3年かけて現地俳優と構築したあべの附近の洋食屋「キッチン長嶋」の復活と挫折が会場充満する料理の匂いとともに表現され見事。イヤホンで聞く関西弁に異次元感。

[] 山下澄人 / しんせかい

2016年10月30日初版 新潮社

FICTION主宰者の芥川賞作は自身の富良野塾での日々を描き会心。倉本聰「先生」を信者的に崇拝するコミュニティを独自の文体で描いて成果。題材のよさが最大の勝因だが、試験前夜に新宿さまよう併録作も見事。

2017-01-24

[] 世界(作・演出:赤堀雅秋)

2017年1月24日19:00 シアターコクーン

船橋の町工場経営する家族描く新作は風間杜夫演じる迷惑老人強烈。息子の現経営者役で大倉孝二が難しい役をこなし流石。鈴木砂羽のスナックママの達観うまく、広瀬アリスをデリヘル嬢で使うシニカルな世界観も見事。

[] 卯月妙子 / 人間仮免中つづき

2016年12月17日初版 小学館

統合失調症の現実描いた前作から4年半ぶり、北海道でのボビーとの愛と苦悩に溢れた生活を細かなエピソード満載に描いて感動。外に出られないなど驚くほど制約多い病気の現実に圧倒されるも、意外にハッピーエンド。

2017-01-23

[] ジエン社 / 夜組

2017年1月23日15:00 シアターKASSAI

深夜ラジオモチーフの新作は計画停電中の埼玉の街を舞台に死者も混ぜて関係性も交錯させ意欲的な実験作が奏功。元市役所職員っぽい男を善積元がさすがの好演も川べり大きいラジオ持ち歩く女役で高橋ルネが存在感。

[] 仲村清司 / 消えゆく沖縄 移住生活20年の光と影

2016年11月20日初版 光文社新書

傑作「本音の沖縄問題」に比べ此花区での少年時代含め私的エピソード中心に沖縄の現状へ失望たっぷり。現政権への批判は絶望感が前面。失われる沖縄の景色への切ない思い、沖縄を去った同志・ごうさんの話が泣ける。

2017-01-20

[] 木ノ下歌舞伎 / 隅田川 娘道成寺

2017年1月20日19:00 こまばアゴラ劇場

注目の新作公演は白神ももこ&きたまりと女性振付家による独舞2本立て。隅田川の観光案内から始まる白神ワールドは後半の狂気で新境地。30分版から格段に迫力増した60分版道成寺はきたまりの身体表現が絶好調。

[] 前田司郎 / 道徳の時間、園児の血

2016年6月11日初版 キノブックス

禁止されたカンチョーした犯人を巡って5年2組の人間関係、微妙な勢力図を描く道徳の時間は、教師も含め次々と視点を移し、一人一人の個性も掘り下げ見事な文学的意欲作。園児の覇権争いは得意の脱力感発揮し流石。

2017-01-17

[] ラッパ屋 / ユー・アー・ミー?

2017年1月17日19:00 紀伊国屋ホール

全社上げキャラ変進める会社に落ちこぼれた者がキャラ変後の自分に会う展開ややこしいが古き良き会社を思い出す仕掛けよし。スタバアップル溢れるオフィスネタで笑い生む手腕は名人芸でお馴染み役者陣が心地いい。

2017-01-11

[] 長嶋有 / 三の隣は五号室

2016年6月10日初版 中央公論新社

神奈川県の私鉄沿線にある第一藤岡荘五号室の歴代住人の細かなエピソード積み上げ谷崎賞受賞も納得の傑作。70年、80年代、90年代の風俗盛り込み方も巧みで、ベタにテレビ番組ネタ散りばめた禁じ手六話が圧巻。

[] 片渕須直 / この世界の片隅に

2017年1月11日 テアトル新宿

こうの史代の傑作映画化は昭和初期の広島や呉の町並を詳細に描き出し抜群の完成度。ヒロインすずを能年玲奈=のんが好演。絵画の面白さも巧みに取り込みコトリンゴの味ある音楽も奏功。資金集め方含め新たな到達点。

2017-01-04

[] 新年工場見学会2017(五反田団「最後の聖戦」、紅酉会「フェニックス獅子舞の歴史」、ザ・プーチンズの出逢えるライブ、ハイバイ「しずこさん」、ポリスキル)

2017年1月4日19:00 アトリエヘリコプター

4日間5公演完売の人気イベントは実録ものに挑戦。高樹沙耶の生涯モチーフの五反田団は内田慈がヒロイン熱演。光の戦士で黒田大輔奮闘し成功。ハイバイは川面千晶がキャバ先輩の切ない恋愛描く作品でズシンと感涙。

2016-12-18

[] 長谷川康夫 / つかこうへい正伝1968-1982

2015年11月20日初版 新潮社

三田詩人でのつか誕生から仮面舞台、早大に乗り込み暫の活動、独立とつか芝居の軌跡を現場にいた強みも発揮し抜群の臨場感。「口立て」稽古の実際から執筆活動の意外な事実。人間関係の機微生々しく3賞受賞も納得。

[] 真田丸

2016年1月10日-12月18日 NHK

再び三谷幸喜による大河は大名たちの間で生き抜く小大名のしたたかな動きや厳しい宿命を説得力十分に見せて見事な仕上がり。堺雅人や長澤まさみらキャストも大正解で脇も三谷劇おなじみの役者陣がずらり並び大成功。

2016-12-15

[] ロミオとジュリエット(作:Wシェイクスピア、上演台本・演出:藤田貴大)

2016年12月15日19:00 東京芸術劇場プレイハウス

2人は何故死に至ったのか逆再生で描く試みは重めの前半窮屈も雑踏描写から持ち味発揮。青柳いづみがロミオ演ずるなど女優中心のキャストで舞踊シーンが奏功。豊田エリーら外部人材の大量活用も舞台に華やかさ生む。

2016-12-07

[] 城山羊の会 / 自己紹介読本

2016年12月7日15:00 小劇場B1

再び初音映莉子招き富田真喜とコンビ奏功。公園で声かけてくる自称市役所職員を岡部たかし好演。怪しさ抜群に笑いたっぷりで流石。互いのプライバシーを軽々と暴露しあう女友達の会話はSNSの実情のメタファーも。

[] 森見登美彦 / 夜行

2016年10月30日初版 小学館

10年目の集大成作は間抜けな笑い抑えめに連作絵画を巡り尾道から奥飛騨、津軽、天竜峡での怪談話披露し百鬼夜行な恐さ抜群。鞍馬に消えた英会話スクールの女友だち長谷川さん探す展開も意外な結末を用意して流石。

2016-12-04

[] チャリT企画 / ジャパコン

2016年12月4日14:00 座・高円寺

劇作家協会企画は日本会議モチーフ五輪時の民泊施設舞台で見事な時代性。ネトウヨ息子とサヨク父母のバトル面白くも中国人宿泊者批判し刺激的。改憲ポスター巡り犯人探しも奏功。田端玲実見事だが川口雅子は発見。

[] 田崎健太 / 電通FIFA サッカーに群がる男たち

2016年2月20日初版 光文社新書

電通アディダスのHダスラーと組みスポーツビジネスに乗り込む様を70年代から辿って興奮。79年のワールドユースが契機になったことや高橋治之&治則兄弟についての情報も新鮮。ISLの盛衰も明らかにし成果。

2016-11-13

[] 水素74% / 外道の絆

2016年11月13日14:00 アトリエ春風舎

新作は轢き逃げした夫婦を描くサスペンスタッチブラックコメディで恐すぎる展開。黒木絵美花が恐すぎる妻を演じて新境地。暴走警察官登場で迫力感、連れ子に手を出すダメ息子に犯罪押し付ける終盤も残忍さも強烈。

[] 絲山秋子 / 薄情

2015年12月20日初版 新潮社

群馬舞台に神社で働くまでの猶予期間過ごす中年男の日常を描き見事な成果。独白の入れ方巧みに高校後輩女子や東京から移住のアーティスト系木工職人との交流など地方都市のコミュニティがリアルで谷崎賞受賞も納得。

2016-11-11

[] sleepwalkプロデュース(脚本・演出:河西裕介) / ラズベリー

2016年11月11日19:00 千歳船橋APOCシアター

国分寺解散後新作は代表作「ストロベリー」アンサー作品。30代「テラスハウス」な番組収録過程で生じる感情細かくドラマ描き持ち味。岩崎緑ら健闘も、ケータイの暗唱番号巡るとっておきラストがイマイチ決まらず。

2016-11-05

[] 加藤陽子 / 戦争まで 戦史を決めた交渉と日本の失敗

2016年8月10日初版 朝日出版社

大ヒット「それでも…戦争を選んだ」に続く中高生相手の現代史講義録は、安保法制や安倍談話に言及するなど現代への視点も入れて刺激的。日独伊三国同盟の背景、日米交渉の意外な現実を詳細な資料から読み解き興奮。

[] DE LA SOUL / and the ANONYMOUS NOBODY

2016年8月31日  AOI Records

11年ぶり新作はピートロックやスヌープドッグら豪華ゲスト迎え貯めてきた音源をセルフサンプリングし驚くほどのバリエーション。非ヒップホップ的曲も複数並ぶが、王道で音色も抜群のTrainwreckが白眉。

2016-11-02

[] 根本宗子特別企画実演劇販売(1「ハーブティー」)

2016年11月2日16:30 渋谷ヒカリエShinQs B1カガエカンポウブティック

根本宗子が作・演出の6つ超短編の1は墨井鯨子&島田桃依による店頭での売り子と客のやり取り見せ楽しい5分。墨井が初めての客を巧みに自らのペースに持ち込み売り込む様面白く、エキセントリックキャラも持ち味。

2016-10-23

[] ジョンソン&ジャクソン / 夜にて

2016年10月23日13:00 CBGKシブゲキ!!

大倉孝二ブルースカイのコンビ第二弾は寂れた温泉街舞台のサスペンスコメディ雑誌ライター演じた大倉中心に笑い満載も怪しさ抜群のスナックの面々に恐さ。ヒロインの女将で佐津川愛美も入り意外にしっかり構成。

[] 三部けい / 僕だけがいない街

2013年1月ー2016年5月初版 角川書店

注目ミステリー作は8巻で完結。ご都合主義な再上映や絵のタッチなど粗い面目立つも、18年前の事件探る北海道の子供時代の細やかな描写見事。別の容疑者用意する犯罪者強力で、未来が残酷に書き換わる展開も新鮮。