100字レヴュー

100字レヴューご投稿はこちらまで。

2009-06-30

[] 村上春樹 / 1Q84

2009年5月30日初版 新潮社

品切れ続いた大ヒット長編は84年の東京舞台に驚くほどの超娯楽大作。青豆と天吾という同い年の主人公の物語を交互に描く構成で17才少女の書いた謎の小説空気さなぎ」巡る大胆展開よく一気。BOOK3も期待。

2009-06-29

[] 椎名林檎 / 三文ゴシップ

2009年6月24日リリース 東芝EMI

東京事変から本人名義に戻り6年ぶり4枚目の新作は、スマイル主題歌を含まないが音楽的な豊かさ全開の「都合のいい身体」「労働者」ら充実の全14曲。人気の「丸の内サディスティック」も興奮のEXPO版で復活。

2009-06-28

[] 劇26.25団、劇団掘出者、ワワフラミンゴ、ロロ、他 / 15minutes made vol.5

2009年6月28日13:00 シアターグリーンBOXinBOX THEATER

複数分舞台積み上げ無茶な構成ながらイキいい劇団集め意義。ロロの若さ溢れるポップさ、26.25の盗聴片思い女性など面白く前半完璧。ワワ「早く行け」は地味な印象も三角パンツや偽札探しなどナンセンスさ光る。

[] 西村和宏+ウォーリー木下企画 / ハルメリ

2009年6月28日15:00 アトリエ春風舎

黒川陽子の劇作家協会新人賞作を元世界一団のウォーリー木下が演出。呪文的言葉ハルメリが起こす社会現象を発信地のクラブにTVメディアネット住民など多重的に描いて迫力。アイドル役長野海などキャスト陣充実。

2009-06-27

[] 津村記久子 / 第140回芥川賞受賞記念講演会「作家という職業〜太宰治賞、野間文芸新人賞芥川賞をもらって考えたこと〜」

2009年6月27日15:00 三鷹駅前コミュニティセンター

太宰賞を共同運営する三鷹市が開いた芥川賞受賞記念講演は、聞き手に筑摩書房松田哲夫、喜入冬子を迎え、幼少期からの読書遍歴を中心に笑い多めに展開。ハイフィディリティやポトス長者など改題前タイトルも披露。

[] 劇団江本純子 / セクシードライバー

2009年6月27日17:00 ギャラリーデコ

0回公演に続く第1回公演は前田司郎と安藤玉恵迎え傑作誕生前田片想いダメ運ちゃんぶり最高で、携帯電話のタクシーへの置き忘れから起きた湾岸地区での最低コミカルな一夜を描いて詳細なディテールにも冴え。

[] おやつテーブル / 家事の導線

2009年6月27日19:00 Lion Building

年齢幅広めの女4人組第4回公演は浅草旧式ビルお洒落空間で赤いグラブつけ登場。見切れ空間を巧みに活用し家事をモチーフにユニークな動き連発。無数のハンカチ乗せ、口紅大胆に使い日常感覚溢れるエピソード奏功。

2009-06-26

[] 本能中枢劇団 / シリタガールの旅

2009年6月26日19:30 こまばアゴラ劇場

西島明の新始動ユニット第一弾はコント集な前半と校長夫婦の物語な後半の2部構成。持ち味の不条理なナンセンスギャグ満載もブツ切れ感。山田うん振付のダンス素晴らしく吉原朱美や立本恭子、佐伯ちさ子ら充実キャスト輝く。

2009-06-25

[] 高襟 / 高襟狂騒曲(ハイカラプソディ)

2009年6月25日19:30 押上・Dance Studio UNO

伊藤キム+輝く未来公演常連の深見章代率いる女5人編成ユニットの新作公演は超有名クラッシック曲ばかり使い、黒テープを何本も横に張った舞台薔薇色エロスなダンス展開。露出高めのラストの覚悟リピートは圧巻。

2009-06-23

[] 青年団国際演劇交流プロジェクト2009(原作:Mヴィナヴェール、演出:Aムニエ、翻案・演出協力:平田オリザ) / 鳥の飛ぶ高さ

2009年6月23日19:00 シアタートラム

日仏交流企画の異色ドロ沼企業買収劇は平田オリザが便器メーカーに舞台移す巧みな翻案で成功。青年団とフランス人役者競演で興味深いビジネスドラマ展開も読みづらい字幕難。白神ももこ振付ダンスがコミカルで最高。

[] 白い春

2009年4月14日-6月23日22:00 フジテレビ

阿部寛大橋のぞみが実の父娘演じる尾崎将也脚本のハートフルドラマは、刑期終え出所した男の厳しい生活と純愛を切なくコミカルに描いて春クール最高の仕上がり。育ての父を遠藤憲一が好演。吉高由里子も個性発揮。

2009-06-22

[] ヨーロッパ企画 / ボス・イン・ザ・スカイ

2009年6月22日19:30 青山円形劇場

山中でドラゴン退治中の戦士たちの姿を立体的なやぐら状舞台で見せるも常に見づらくストレス。近所で開催中の夏フェスに皆が実は行きたい気持ちを隠す展開は面白くさすが。RPGな世界観とフェスが同居しコミカル。

2009-06-21

[] モモンガコンプレックス / ダンス・パフォーマンス的展示『研Q。』

2009年6月21日15:00 富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ展示会議室

ダンボールタワーや覗けたり音が出る箱やガビョーステージなど珍妙アート並べた展示スペースで30分のSP公演は、うどんカーテンコール集などアイデア洪水。魚やラストのTシャツに5人くっついてのダンス出色。

2009-06-20

[] 桟敷童子 / ふうふうの神様

2009年6月20日14:00 ザ・スズナリ

神隠し伝説モチーフに隠れ里を創出し持ち味。失踪人が帰れば誰かが消える展開よく、息子失くした夫婦軸に不知火家のキャラもよく充実の1時間50分。母役で板垣桃子が文句なしのヒロインぶりで切ないラストも見事。

[] 更地(作:太田省吾、演出:阿部初美、美術:小山田徹)

2009年6月20日17:00 川崎市アートセンター アルテリオ小劇場

60代夫婦が自宅建て替え中の更地訪ねる太田92年作をリメイク。天井から思い出の品吊る美術うまいが2人芝居で1時間あまりの公演でチケ代やや高め。下総&佐藤演じる夫婦は中盤だれても生活の歴史垣間見せ成立。

2009-06-19

[] 乞局 / 芍鸝(シャックリ)

2009年6月19日19:30 駅前劇場

ホームレスたちが神となる独立国舞台に細かく章と節で割って100分の力作誕生。客電点け幕引き大胆に使用し組織の破綻ぶり巧みに暗示。便器から顔出す熱演の岩本えりや佐藤みゆき、墨井鯨子らキャスト魅力も発揮。

[] 下西啓正 / グレムリンの行程

2009年6月19日21:20 駅前劇場

公演後上映の08年製作15分映画柿ピー仕分けする町工場を舞台に外国人労働者と働く日本人バイト青年の葛藤をコミカルに描いて大成功。セクハラに遭いながらも逞しく働く外国人パートを岩本えりが色気湛え好演。

2009-06-17

[] クロムモリブデン / 空耳タワー

2009年6月17日19:30 赤坂RED/THEATER

地デジモチーフに短絡的に罪犯す人々を笑い満載に描き会心。片思い少女刺した息子を命の恩人に仕立てる母役=奥田ワレタら配役絶妙。嘘発見器オシビーや振込み詐欺行うインチキ劇団、不条理な取調べの歌活用も奏功。

2009-06-16

[] 池田亮司 +/-[the infinite between 0 and 1]

2009年5月23日-6月20日 東京都現代美術館

1階に光=視覚、地階に音=聴覚コーナー設けた本格個展は巨大スクリーンでのモノトーンのデジタル映像作品が来場者を魅了。複数映像を同時に眺める暗闇空間で座り込む者多数。バチバチ、ピーピーの電子音にも興奮。

2009-06-15

[] ダニー・ボイル / スラムドッグ・ミリオネア

2009年6月15日16:00 シネセゾン渋谷

クイズ番組の進行と共に過去振り返る筋立て陳腐も兄弟2人と幼馴染の激動の日々を迫力満点に見せ文句なしのオスカー受賞。ポップセンス存分にコマ割りムンバイのスラムを美しく臨場感抜群に描き子供たちの躍動圧巻。

2009-06-14

[] 東京デスロック / LOVE 2009 Obirin ver.

2009年6月14日15:00 桜美林大学 PRUNUS HALL

07年の傑作リメイクは男女混成キャストで上演。課題多かった3部は効果的な挨拶加え関係性も大幅改善。繰り返される「ビハインド・ザ・マスク」での限界ダンス→叩き合いの展開は人間関係の深化自体を見事抽象化。

[] 韓流シネマ 抵抗の系譜

2009年6月14日22:00 NHK教育

韓国映画の抵抗の歴史辿る好企画は映画プロデューサー李鳳宇を進行役に戦前から5部構成で充実。戦前の日本占領時代、戦後の軍政下での検閲の現実など意義も、代表作語るイ・チャンドンポン・ジュノの登場に感激。

2009-06-13

[] 双数姉妹 / ユニゾニア-鏡の国のコロス-

2009年6月13日14:00 笹塚ファクトリー

1役2人役者つけて現実と鏡の向こうを同時進行させる試みは観客と役者双方にストレス強いた印象。旅客機トラブルにまつわる物語も理解中途半端。鏡の向こうが演出された世界で現実との対比前面に出すべきだったか。

2009-06-12

[] 時間堂 / 花のゆりかご、星の雨

2009年6月12日19:30 ギャラリーデコ

5年ぶり新作は若き骨董舞台に母と子の確執と和解を描く直球ドラマ。角質小劇場でブームの落語手法を独自活用。5人の役者全員が扇子もって様々な道具に見立て、効果音演奏する器用さ発揮。細やかで演出女性的。

2009-06-11

[] ハイバイ / リサイクルショップ『KOBITO』

2009年6月11日19:30 こまばアゴラ劇場

おばちゃんの生態描く岩井秀人新作はまたも暴走。小熊ヒデジ、岩瀬亮ら5人の豪華男優陣を中年女性役に起用し、勝手に喋りまくる異常空間。バブルの打撃挿話入れるが整理つかず前衛的仕上がり。品川出番少なく残念。

2009-06-09

[] こうの史代 / この世界の片隅に

2008年2月12日、8月11日、09年4月28日初版 双葉社

戦中の軍都・呉の日常を新妻すずの健気な奮闘軸に描いた上中下巻の力作が完結。当時の風物、生活情報ふんだんに徹底的に調べ取材し盛り込んだ姿勢に脱帽。包帯に活字置く実験性も素晴らしい。右手を想った詩に感涙。

2009-06-07

[] D-Union(Japonica-ponica「ジャポニカンスクール6月」、コルプト「どうにもこうにも」、プロジェクト大山「Sunset Girls」、7年2ヶ月「飼ってみた。」)

2009年6月7日15:00 セッションハウス

コンピ企画第1弾は伊藤直子ディレクターに4組。ジャポニカは騎馬戦&映像も巧みに8人ガーリーパワー炸裂。大山BATIK梶本はるか等5人の個性炸裂。上手と下手見切れ大胆活用。2人組ペットダンスも見事。

2009-06-06

[] アイサツ / 三顧の礼シリーズその1「桜の三人おじさん」

2009年6月6日14:00 ギャラリーデコ5

ザックリと古典を上演する企画第1弾は三人姉妹。オーリガに男優使う試み微妙もマーシャ山本美緒、イリーナ渡辺美帆子とも現代口語使い奏功。家を支配していくナターシャの守(())美樹も面白く花撒きまくるラストは圧巻。

[] 唐組 / 黒手帳に頬紅を

2009年6月6日19:00 新宿花園神社内紅テント

夢野久作「斜坑」モチーフに元池島炭坑夫の就労証明書巡る冒険譚が南千住しるこ屋「デカダン」から鏡ヶ池へ展開し想像性抜群。年金問題も彷彿。女店員の庵役で赤松由美が前面。金粉唐十郎の歌&水中ショーも嬉しい。

2009-06-05

[] 相対性理論 / ハイファイ新書

2009年1月7日リリース みらいrecords

傑作「シフォン主義」に続く待望のフルアルバムは、オタク迎合感残念もバンドサウンドは健在で全9曲。アカデミックな用語で楽しく遊ぶ歌詞世界も好調持続。やくしまるえつこのアンニュイなボーカルも幅広げ絶好調。

[] Zee Avi

2009年5月19日リリース Brushfire Records

ジャックジョンソンのレーベルから登場の23歳女性ボーカルのデビュー盤は究極の心地よさ発揮の最強アコースティック12曲。ギターだけでなくウクレレピアノも扱い、最強のBGMに。一瞬でハワイへ行ける一枚。

2009-06-02

[] 中野正夫 / ゲバルト時代 Since 1967〜1973 あるヘタレ過激派活動家の青春

2008年6月16日初版 バジリコ

浪人時代からべ平連に出入りしブント、赤軍派、RGを渡り歩いた新左翼青年の日々が赤裸々に綴られ強烈。転職繰り返し居候中心に住居転々、羽田、三里塚、新宿騒乱や東大闘争など闘争の現実が具体的で往時を追体験。

2009-06-01

[] 年年有魚 / SURROUNDED ALWAYS

2009年6月1日19:30 新宿眼科画廊

30席の小奇麗スペースでの公演嬉しく喫茶店を営む夫婦間の信頼の危機を描きプロット安定だがウェルメイドな雰囲気は裏目。松下チヨコ演じたベレー帽の女の暴走ぶり楽しい。冒頭登場しない妻役で平田暁子が存在感。