100字レヴュー

100字レヴューご投稿はこちらまで。

2009-12-30

[] 青年団 / カガクするココロ

2009年12月30日15:00 こまばアゴラ劇場

大学の生物学研究室の人間模様を切り取る平田オリザの初期作再演は、濃厚ドラマ盛り込みKYな笑い&緊張感楽しく書き換えも効果的。荻野友里の大学生素敵だが二反田幸平MR楽しい。堀夏子の元気キャラも新鮮でいい。

[] 大橋裕之 / 音楽漫画

2009年5月30日初版 太田出版

ミニマルな作風4編収録。高校生のバンドを始める筋立ての中編「音楽」は古美術と古武術の交流が楽しい。やるきなくオヤジな少年たち登場させ敷居低め。「ラーメン」と「漫画」はヒロイン魅力的でキュンとくる作品。

2009-12-28

[] クロムモリブデン / 不躾なQ友

2009年12月28日20:00 赤坂RED/THEATER

学生料金1000円導入で通路も埋まる超満員なった新作は中川智明の不気味な演技光り架空の旧友を登場させ殺人も操作。眼鏡かけた精神科医役で奥田ワレタ目立たないが、漫才師役の森下亮が大活躍で終盤ダンスバトル最高。

[] 金原ひとみ / 憂鬱たち

2009年11月20日初版 文藝春秋

精神科に行くはずが採用面接や秋葉原電器店へ行く脱線繰り返す神田憂と、様々な役割で登場のカイズとウツイが絡む7編の連作が新鮮。危うさたっぷりにデリラミンク、デンマ、マンボなどの謎のタイトル解明も快感。

2009-12-27

[] トリのマーク(通称) / メッテルニヒ飛行場

2009年12月27日14:00 ザ・スズナリ

舞台と客席の位置を無視したスズナ空間の大胆活用が巧く舞台裏の引き戸の開閉も思い切りよく出入りして新鮮。飛行機が飛ばなくなった時代を描くプロットやエピソードに面白みないが、藤田早織の変な踊りが楽しい。

[] 柿喰う客×三重県文化会館 / すこやか息子

2009年12月27日16:00 王子劇場

スポーツ演劇標榜。20人弱が踊るエアロビで男の誕生から老後まで描く試みが奏功。Q&Aな棒読みセリフが最高に面白く、息子役演じた深谷由梨香が素晴らしい。地方劇団の役者陣も楽しく幸せ。トークで中屋敷が婚約発表。

2009-12-25

[] 十二月歌舞伎(身替座禅/大江戸りびんぐでっど)

2009年12月25日13:20 歌舞伎座

勘三郎染五郎に加え怖い奥方を三津五郎が演じる豪華な浮気喜劇に笑う。クドカン作・演出のゾンビ劇は染五郎主演で七之助勘太郎も持ち味出し向井秀徳劇伴楽しく冒頭から飛ばすも派遣絡めた社会派展開は空回り。

2009-12-23

[] まことクラブ / re・re・re(レレレ)

2009年12月23日14:00 スパイラルホール

表のユニークなダンス公演に加え舞台の裏側も実況するリバーシブル公演はサービス精神抜群に盛り沢山。楽屋や客席後方の音響や照明の操作ぶりも披露。森下真樹が変名登場。放送で入手杏奈も前面に小インタビューも。

2009-12-22

[] 流山児★事務所 / 田園に死す

2009年12月22日19:00 ザ・スズナリ

寺山修司人気映画を天野天街演出で舞台化は得意のプロジェクターでアナクロ映像多用し紀伊国屋賞も納得の見事な成果。JAシーザー音楽も個性発揮。スズナリ表玄関セット登場し観客が主人公になる幕切れに興奮と感涙。

[] 佐野眞一 / 鳩山一族 その金脈と血脈

2009年11月20日初版 文春新書

鳩山家4代の研究は得意の細部へこだわる超絶変化球で由紀夫斬り。邦夫の大胆発言が面白く、春子・薫・安子の音羽御殿を守った烈女詳述も納得も、保全経済会の伊藤斗福を追いかける5章の脱線ぶり強烈で持ち味全開。

2009-12-20

[] ブラジル / FUTURE

2009年12月20日14:00 駅前劇場

1年ぶり本公演は高山奈央子を迎え木造アパートに住むワケありな2人の生活を同時に見せる試み。シンクロも巧みに振り込め詐欺する女と1億円拾った男に絡みつく者たちもコミカルに怖く描くもプロットの曖昧さ重し。

2009-12-19

[] グリング / jam

2009年12月19日15:00 東京芸術劇場小ホール1

活動休止公演はペンションに集まった者たちの空回りの生を描いた03年作再演。説明的エピソード相次ぐ前半厳しいが、携帯喋りまくる若者の登場と指揮者の下心面白く持ち直し。オーナーと義妹の関係切なく幕切れ見事。

2009-12-17

[] 劇団掘出者 / ロミオの代わりはいくらだっているし、ジュリエットの代わりだって腐るほどいる

2009年12月17日20:00 ギャラリーデコ

会場空間を逆に使い素舞台で描く特別公演は病んだ者たちばかり登場する現代の縮図。妄想ばかり続ける男の居候先の友人の妹が自身の体臭気にして引きこもる様が強烈。怪しいセミナー、やくざな一人宗教の勧誘も怖い。

劇団掘出者劇団掘出者 2010/01/09 14:37 お初にお目にかかります。劇団掘出者の工藤というものです。
ロミオの代わりはいくらだっているし、ジュリエットの代わりだって腐るほどいるに御来場、誠にありがとうございました。

劇団掘出者がいつもお世話になっております。
劇団員一同、レヴューを読ませていただき、嬉しく思っている次第です。

今回は、ひとつお願いがありまして、突然ではございますが、コメントをさせていただきました。

ホームページのトップ画面に、特別公演について取り扱っているブログ、レヴューのリンクを貼っているのですが、このレヴューへのリンクを貼る許可を頂けないでしょうか?

突然の申し出で誠に申し訳ありませんが、よろしければ御検討をお願いいたします。

review100jireview100ji 2010/01/24 22:35 返事が遅くなり失礼しました。
もちろんリンクOKです。
タイトル、チケットにあった
「ジュリエットの代わりも」にしてましたが
チラシなどにある「代わりだって」の方が
面白みがあっていいですね。
修正しておきました。

2009-12-16

[] ヨーロッパ企画 / 曲がれ!スプーン

2009年12月16日19:00 紀伊国屋ホール

代表作「冬のユリゲラー」を長澤まさみ主演による映画公開に合わせ改題し再演は笑い分をしっかりキープし、超能力者たちが集うコミカルなクリスマスの一夜。お馴染みの役者陣のキャラが生き、再見でも十分楽しめた。

2009-12-14

[] 桟敷童子 / 海獣

2009年12月14日19:00 鈴木興産株式会社第2スタジオ内特設劇場

黒船来航時の横浜を描き見事な時事性。日米関係のねじれに蹂躙される漁村の人々、慰安要員の女たちとの交流も切なく重すぎる展開も板垣桃子ら庶民の力強さに救い。中井理恵演じた志乃の悲しすぎる生き様が胸打った。

2009-12-13

[] ポかリン記憶舎 / 垂る-shizuru-

2009年12月13日14:30 アトリエヘリコプター

目黒川クルーズ待ちの人たちの奇妙な交流を丁寧に描いて会心。携帯電話片手に登場し圧倒的異物として町田カナが面白く存在感抜群。日下部そう&成田亜祐美のカップルら会話の交錯も奏功。匂わせた惨劇も見せず正解。

2009-12-12

[] アイサツ / 源氏ものがたり

2009年12月12日15:00 ギャラリーデコ

シリーズ最終作は源氏物語から宇治十帖を選び分かり易さ抜群も顔白くヴィジュアル系意識する演出プランは裏目。前作で冴えたダンス場面などアイデアも減り、役者陣の起用法も惜しい。古典馬鹿にして笑う狙いは評価。

2009-12-11

[] フェスティバル/トーキョー(快快の「GORILLA」)

2009年12月11日19:30 F/Tステーション

毎週金曜に東京芸術劇場前特設ドーム内で開催企画この日はチェル岡田利規迎え公開稽古。「三月の5日間」をゴリラ姿の快快役者陣に稽古つける様がコミカル。表情見えず「ウホッ」の相槌に戸惑うもこだわり演出披露。

[] metro / 妹と油揚

2009年12月11日21:00 SPACE雑遊

妹と同棲する男の奇妙な生活描く天願大介の不気味な意欲作が豪華キャストで舞台化。加藤ちかの細部にこだわる美術で日本家屋再現。寺十吾が迫力の怪演、若松武史も持ち味発揮。ダンス場面も楽しく月船出口魅力爆発。

2009-12-10

[] 庭劇団ペニノ / 太陽と下着の見える町

2009年12月10日19:30 にしすがも創造

病院個室並べザッピングの面白さ生かす実験作は究極のパンチラ演劇の名に恥じない見せっぷり。内田慈やマメ山田ら巧者揃い、各部屋のプライバシー覗き見&パンティの重要性力説も変態的。フィナーレの破壊ぶり圧巻。

2009-12-06

[] 青年団リンク 青☆組 / 午后は、すっかり雪

2009年12月6日15:00 アトリエ春風舎

向田邦子の恋文モチーフに向田家の家族模様鮮やか。厳しい父が怒鳴りまくる展開で昭和風味が奏功。妹の不幸な結婚生活描写も丁寧で高橋智子新境地。福寿奈央演じた邦子の昭和38年ラジオ時代の不倫的恋愛挿話も見事。

2009-12-05

[] メタリック農家 / 累累!

2009年12月5日14:00 駅前劇場

葛木英短編小説集刊行記念で映画付きオムニバス企画は豪華な役者陣揃えるも強引なファンタジーに疲労感。無茶な家族ドラマ「鏡」空回りも秦みずほ主演のドナドナの悲劇「牛」は小林健一の残酷な飼い主キャラが最高。