100字レヴュー

100字レヴューご投稿はこちらまで。

2010-09-26

[] 珍しいキノコ舞踊団、広崎うらん / TAROと踊ろう!

2010年9月26日11:00 川崎市岡本太郎美術館 企画展示室

生田緑地の緑の中でも屋内公演で残念。が、岡本太郎作品を巧みに使い、両サイド舞台の2部構成も奏功。カトちゃん衣装でコミカルな広崎うらん面白くおじさん笑えた。キノコも太郎チェア潜り込む味付けで楽しさ倍増。

[] モモンガコンプレックス / ずうずうしい、です。

2010年9月26日16:00 横浜市立野毛山動物園ひだまり広場

動物園ツアーでライオンキリン堪能しヒトも目撃後、ワイさんの家で観客も演者にする大胆さ。17時開始の本公演は音楽ハモニカのみのシンプルさ、荒野の七人な西部劇スタイルで新境地。木々揺れ、奥行き強調し成功。

2010-09-25

[] 国分寺大人倶楽部 / ストロベリー

2010年9月25日14:30 王子小劇場

豪華キャスト迎えた新作は同性愛者集うサークルの海岸合宿舞台に直球恋愛ドラマが奏功。コミカルなゲイ恋人が病死迎える展開巧いが、深谷梅舟に横恋慕の板倉の三角関係から誕生日の暗証番号見つけるラスト泣けた。

[] ゲゲゲの女房

2010年3月29日-9月25日8:00 NHK

松下奈緒ヒロイン向井理水木しげるとの貧乏生活から成功まで描き人気化。アニメの導入、具体的な作品名も豊富に貸本漫画ガロなど漫画史も面白い。大倉孝二はもちろん南明奈や杉浦太陽、柄本佑らも若手も輝く。

[] 今日マチ子 / cocoon

2010年8月20日初版 秋田書店

気鋭の漫画家新作は太平洋戦中の島の病院が舞台の意欲作。看護隊の女子たちの交流リアル普遍性持たせるが戦中の残酷な現実をきっちり挿入しカタストロフへ導く展開さすが。独自画風、旧字なフォントこだわり奏功。

南明奈 画像南明奈 画像 2010/11/17 16:17
ケンコバ、アッキーナ、バッファローがオススメするキン肉マンとは?

http://www.blogigo.com/sysrn882/3/

2010-09-23

[] 視点 Re-TRANS (ミナモザ「スプリー」、鵺的「クィアK」、MU「無い光」)

2010年9月23日14:00 ギャラリーデコ4F

3〜4人芝居の新スタンダード探るオムニバス公演は鵺的の発見が収穫。男娼呼んだゲイが宮嶋美子演じたM女との恋に目覚める展開が見事。ミナモザは病室舞台に鬼医者の恐怖、死がテーマのMUは秋澤弥里起用嬉しい。

[] 柴田光滋 / 編集者の仕事―本の魂は細部に宿る

2010年6月20日初版 新潮新書

ベテラン編集者が本づくりを多面的に解説した本への愛あふれた一冊。デザインレイアウトからフォント選び、書体や級数選択、装丁まで細部のこだわり徹底。自ら手掛けた思い出の本のエピソードは味わい深く感動的。

2010-09-22

[] ハーパー・リーガン(作:サイモン・スティーヴンス、演出:長塚圭史

2010年9月22日19:00 PARCO劇場

主役に小林聡美を迎え英国作品挑戦は、痴漢容疑で失職した夫をもつヒロインが父の危篤に帰郷する小旅行描き繊細。山崎一美波、大河内浩らが複数役こなし、簡素な舞台美術の中、現代英国社会の憂鬱をじわり見せた。

2010-09-20

[] NYLON100℃ Side Session / 亀の気配

2010年9月20日13:00 サンモールスタジオ

若手公演は喜安浩平作・演出もケラ協力効き抜群の仕上がり。父の怪我で恋人帰郷するヒロインを菊地明香が熱演。義姉の水野顕子や旧友の上田結ら好演。不良な学生時代巧みに挿入、怪しい工場の猟奇的挿話も刺激的。

2010-09-19

[] microZOKKY / エロスの解剖

2010年9月19日14:05 王子小劇場

前売り完売のぞき部屋演劇祭の5分間演劇の新機軸は、前代未聞の観客が覗かれる演劇は床に寝かせられルーペで凝視され診断される展開。個室内で白衣姿の柴田ヂュンと三谷奈津子と3人で医療実験な濃密な時間を堪能。

[] elePHANTMoon / 心の余白にわずかな涙を

2010年9月19日14:30 王子小劇場

日本海に浮かぶ島舞台に教会に集う被差別夫婦の生活を描いて秀逸。悪い癖のグロさに逃げず、漁師の藤田家中心に彼らの苦悩を丁寧に描き成功。菊池佳南演じた知恵遅れの藤田妹の健気さに感涙。両妻の出水姉妹も魅力。

2010-09-18

[] M&Oplays+PPPP / 窓

2010年9月18日14:00 本多劇場

劇団役者陣に高橋一生野波麻帆ら参加も客入り鈍め。ヤクザなど怪しい人間入り浸る芸能人別荘舞台甘い生活に魅せられる脚本家の卵を描き、難解さ抑制しドラマチック。現実世界代表の内田亜希子の出番少なめ残念。

2010-09-17

[] 虚構の劇団 / エゴ・サーチ

2010年9月17日19:00 紀伊国屋ホール

喪失と再生テーマの新作は第三舞台からのオールドファン前に若き役者陣が奮闘。成仏できない女子役で小野川晶の80年代的可愛さ効果的。編集者役で大久保綾乃が安定感。男優陣の笑い空振りでもダンス場面は魅力抜群。

[] うぬぼれ刑事

2010年7月9日ー9月17日22:00 TBS

クドカン待望の新作は再び長瀬智也と組んだ傑作コメディー。相棒役に荒川良々起用奏功し、うぬぼれが惚れる犯人役でRioから加藤あい、蒼井優、戸田恵梨香ら女優陣豪華。最大ヒロイン役で中島美嘉も挿入歌含め好演。

2010-09-16

[] 野田地図 / 表に出ろいっ!

2010年9月16日19:00 東京芸術劇場小ホール1

番外公演は駆け足80分のホームコメディな3人芝居。犬の世話巡る駆け引き、下らないものに執着する現代人描き、家内遭難の状況設定見事。アイドル狂の恐妻を野田好演、夫役で勘三郎喜劇役者魂発揮。黒木華大抜擢。

2010-09-15

[] サンプル / 自慢の息子

2010年9月15日19:30 アトリエヘリコプター

相性いいアトリエに戻り待望新作は混沌空間構築し古舘寛治演じたマザコン男の脳内世界を虚実あいまいに描いて見事な成果。現れる兄妹含め近親相姦なインモラルさ盛り込み大成功。野津あおい、兵藤公美らもハマった。

[] 中田整一 / トレイシー

2010年4月15日初版 講談社

講談社ノンフィクション賞作は太平洋戦中の捕虜収容所の実態暴き貴重な仕事。ジュネーブ条約違反でも盗聴徹底し、三菱重工の零戦工場や皇居の詳細な地図も描くしたたかさに呆れる。日本人捕虜の喋りっぷりにも驚く。

2010-09-14

[] コマツ企画 / よわいもんいじめ

2010年9月14日19:30 三鷹市芸術文化センター星のホール

昭和50年代の千石イエス事件モチーフに信者が集う場所、女性信者が働くキャバレー、週刊誌編集部の3風景で構成し意外にしっかり。斎藤加奈子軸に若き家出少女たちの思惑がリアル。幸田尚子、近藤美月らも魅力炸裂。

2010-09-11

[] エビビモpro. / ミッドサマーナイツドリーム・イン・インターネット

2010年9月11日14:00 王子小劇場

意外なほどオフで古風なミュージカルで様々なネット世界を旅する展開がしたたか。特に不思議な国のアリスよろしく、ミクシイや2ちゃんねるなどネット世界に迷い込むマミ役の角島美緒の堂々たる歌いっぷりに感心。

[] ZOKKY(Mrs.fucktions「5 Minutes Maid」)

2010年9月11日16:30 王子小劇場

原田優理子、清水那保、徳橋みのりが青のメイド服に身を包み、のぞき穴でも顔が真近で興奮。ブリトニー、マライヤ、ビヨンセの洋物かつらも迫力。櫻井竜の存在忘れ筋ぶっとんでも文句なしの妖艶さで5分では不足感。

[] ZOKKY(箱箱円舞曲「極めて美しいお尻」)

2010年9月11日16:35 王子小劇場

バナナ学園純情乙女組の二階堂瞳子の「瞳」力、すごすぎる表情に圧倒。自慢の尻への痴漢エピソード盛り込み、サングラス姿の高羽彩が尻をさわりまくり変態度抜群。フレーム巧みに使い奥行き巧みに見せる構図も見事。

[] ZOKKY(ヌキバカ「ワイルドオタッキ―」)

2010年9月11日16:40 王子小劇場

真下かおるの素朴な魅力が光ったのは家電量販店で働く婦人の過剰な妄想が楽しく見事なコント。AV=アダルトビデオと思い込み、妄想誘う客からのマニアック質問面白く、佐々木なふみ&原田優理子のAV女優も強烈。

[] 五反田怪団2010

2010年9月11日19:00 アトリエヘリコプター

秋にずれ込んだとうもろこしの会との怪談企画は青年団の役者集め2部構成。後半の温泉合宿話の構成が見事で女子組と男子組が交互に絵本の旧持ち主の残酷な話を語り興奮。個々ネタでは坊薗ごみ屋敷の家族絵話が秀逸。

2010-09-10

[] 青☆組 / 忘却曲線

2010年9月10日19:30 アトリエ春風舎

海辺の家での家族の現在と過去を往来して描くが全体にピンボケ感。姉夫婦へのパラサイトぶり興味深いが母の登場場面がぼやけ過ぎで集中欠いて残念。福寿奈央さすがだが、東京で挫折した次女役で大西玲子も目立った。

2010-09-05

[] こゆび侍 / Sea on a Spoon

2010年9月5日13:00 王子小劇場

原発の町舞台に役場と発電所で働く者の企みを描いて刺激的。派手なテロや痴情盛り込みリアリティ後退だが、原発にBankBand呼びエコフェス開催しCO2削減アピールする皮肉描き意義。佐伯佳奈杷の悪女光る。

2010-09-04

[] dancetoday2010(KENTARO!、康本雅子「」の中、伊藤郁女、ミルカ・プロケソバ、山崎広太「Island of No Memories」)

2010年9月4日15:00 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール

仏ルコネッセンス1位受賞の伊藤郁女凱旋公演は注目コンビ新作入る好企画。ヒップホップダンスに康本雅子が抜群の相性良さ発揮。記憶のない島はストラビンスキーら使い欧州風味強烈。伊藤の奇天烈なダンスに衝撃。

2010-09-03

[] KUNIO / 文化祭

2010年9月3日19:30 こまばアゴラ劇場

夏のサミット集大成は杉原邦生初のオリジナル構成作。ワークショップ参加者全員でサザン組&EXILE組つくり青春の苦悩描く連作。劇団主宰者も上野友之の痴漢学生楽しく、二階堂瞳子の祖母との生活奮闘記も見事。

2010-09-01

[] 森見登美彦 / ペンギン・ハイウェイ

2010年5月30日初版 角川書店

スマート小学生視点で描く新作は郊外が舞台の新境地。ジャバウォックの森を探検しペンギンや謎の「海」に出会うハックルベリーな冒険譚。苛めへ対処も痛快。歯科医で働く神的存在のお姉さんがいい感じの夏休み小説