100字レヴュー

100字レヴューご投稿はこちらまで。

2015-07-25

[] 川本三郎 / 映画の戦後

2015年5月20日初版 七つ森書館

過去の映画批評まとめた一冊は意外にテーマ性あり一気読み。高倉健菅原文太が出演したやくざ映画に注目の前半面白く、アメリカ映画編の後半は80年代の力作収め「赤狩り」論は現代日本の問題とマッチし意義深い。

2015-07-11

[] 保坂和志×湯浅学 / 音楽談義

2014年12月11日初版 Pヴァイン

ユルい音楽談義が心地いい一冊。同世代で同じ神奈川県育ちの2人ががっつり。三軒茶屋のイベントや山梨に出かけ話す章ごとの味付け面白い。小説ネタ豊富な点も嬉しい。ボブディランや70〜80年代のシーンも充実。

[] ほしよりこ / 逢沢りく(上)(下)

2014年10月25日初版 文藝春秋

誇り高い14歳の少女りくが東京の親元を離れ大阪の親戚の家で暮らす展開が見事で手塚賞受賞も納得。特に関西弁ワールドに翻弄され親戚の子の時ちゃんに懐かれる様が楽しく最高。飼い始めるインコのチーパッチ絶妙。