100字レヴュー

100字レヴューご投稿はこちらまで。

2017-10-11

[] わたしが悲しくないのはあなたが遠いから(作・演出:柴幸男)

2017年10月11日19:30 東京芸術劇場シアターウエスト

劇場同時上演のウエスト版は端田新菜&野上絹代で描く被災しない者の側の生涯。西子の子時代の些細なエピソード巧く、役者陣も見事に体現。ただ、隣の劇場と進行状況確認する行為繰り返し集中削がれた点は残念。

[] 上原善広 / 路地の子

2017年6月15日初版 新潮社

大阪の更池で生まれ育った父の半生描く意欲作は食肉業で成功する過程面白く、上原龍三のキャラ強烈で、身内の交友関係も赤裸々に描いて迫力。往時の屠場の雰囲気や実情も詳述され、同和利権の構造も解き明かし興奮。