Hatena::ブログ(Diary)

rgb400の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-12-07

Everunの魅力 Everunの魅力を含むブックマーク Everunの魅力のブックマークコメント

昨日も書いたのですが、nabeさんのところで今日動画が上がっています。

http://d.hatena.ne.jp/nabe

私がリクエストした、解像度変更のところも・・・

 

EverunCPUは、Geoode LX900。

言葉通りとってもらうと900M相当のCPUということなのですが、実クロックは600Mです。

尚且つ、900M相当をいうCPU現在のCore CPUなどではなく Pentium3もしくはVIA C3 CPUであることからも想像できると思います。

メモリーもDDRメモリーでDDR400と高速のものではありません。

HDDも小型のPCをお持ちの方ならご存知のとおり最大の速度低下を招く1.8インチのHDDとなっており速いと言う要素はあまりもっていません。

グラフィックチップCPU内蔵のもので、高速でもない上に2Dのみのサポート動画サポート機能も基本的に無いので全ての負荷がCPUにかかるという状況です。

すこし、ハードに詳しい人なら大体の速度のイメージを頭の中で持ったでしょう。

 

実際にEverunを触った人はどう思うでしょう?

多くの人がさくさく動くと言ってくれます。

そして、その様子を何とか伝えようとしてくれたのがnabeさんの撮影した動画なのです。

この速度は別に早回しの(古い言い回しだな)撮影をしたわけではなく 私のEverunでも同じようなものです。

まず、サスペンドからの復帰やアプリケーションの起動を見てもらっても 通常のノートPCとそう大差ないものであることがわかってもらえると思います。

リクエストした画面解像度の変更は、常用できるものではありませんが多くのアプリケーションXGAを要求する現在の状況では切り替えなければいけないことが少なくないので その度に解像度を変更するのに苦労した今までと違うということが判ってもらえると思います。

解像度を変更する動作がEverunにとっては特別なものではなく ハードエアーキーを割り付けてあることで判るとおり普段から使うものに位置づけられているということなのです。

 

では、なぜこんなに快適なんでしょう?

大きなファクターは画面の小ささです。

画面関連の処理が現在PCでは大きな処理の一つとなっています。

例えばタスクマネージャーパフォーマンスメーターを出しておいて マウスカーソルを動かすだけでパフォーマンスを上下させるということは画面の書き換えと判断だけでそれだけのパフォーマンスを消費しているからです。

もう一つはこれはノートPCにおいてよく起きる問題ですが、省電力の問題です。

ノートPCバッテリーで使うとき、駆動時間を延ばすために省電力モードにはいり実際のパフォーマンスを落とすような設定になっています。

Everunでもその機能があるのですが、動画再生中に右上で光っている青いLEDの動きを良く見てください。

点灯している時間が長ければ長いほどCPUの負荷が高く、点滅時間が長ければ長いほど 負荷が低いとなっているのですが 刻々とその店頭時間が変化するのがわかると思います。

残念ながらWindowsXPではサポートされていないので独自の方式となってしまいますが、このCPUの用途からこういった機能が非常に有効に働き 瞬時に最高速度まで移動します。

もちろん、最高速度といっても上記のとおり大した事は無いので 高度な負荷がかかり続けHDDアクセスを停止すること無いほど行う例えばWindows Update等では遅さを露見するわけです。

勿論、Outlookデータベースアプリケーションなどではデータ量に従ってはっきり遅くなることを実感できます。

故に、動画上はACアダプターが接続されていて 故にと思われる人もいるでしょうがさしていてもいなくてもほぼ速度は変化しません。

ちなみに、バックライトも恐らくLEDを採用しているからでしょう 暗くしても明るくしてもほぼ誤差程度しか持続時間の変化がありません。

もちろん、nabeさんも書かれているように マウスインターフェースの動きの滑らかさが快適に思わせている面も少なくないかとは思います。

 

では、どんな用途に使うかなのですが私にしても 購入された方々にしてもこれをメインマシンとして使われない方だと思います。

表に出たときに、ちょっとPCがあれば便利だなと思うときに使うといった用途ではないかと。

コーヒーショップで座って時間を30分ほど潰すとき・・・

キーボードがこんな感じですから、これで文章を長々と打つためには修行が必要でしょう(何故か私は結構最初から使えているのですが・・・・変態慣れしてる?)からそういう用途ではなく、ワードであったとしてもExcelであったとしても、それがDTPソフトであったとしても見たり修正したりが可能になります。

修正といっても手直しというほどでない程度だとは思います。

メールを送信する相手は、DOCWORKSの書式だったりアクロバットだったりとこちらがPCであるという感覚メールをくれます。

そういったものを見ることが出来るといった用途でしょう。

勿論、私のように持っていることそのものに喜びを感じるタイプもいるでしょう。

ただ、使っていないかというといろいろな用途に貪欲的に使っています。

いつも周りにPCがある人が、PCと離れたいと思ったときに持って歩くような 言えば矛盾した用途ながらEverunはそういった端末ではないかと思っています。

kenken 2007/12/07 12:54 私がEverunがいいなと思ったとこは、普通のpcのようにぱかっと開ける手間も
なく使えるというところです。大した動作では無いと考えてましたが、やはり
このひと動作あると無いとでは結構違います。やっと外にでて使う気になる
モバイルPCを手にいれたなって感じです。 
この間の左上の十字キーの件ですがBruleに聞いたところ、そういう物らしいです。
下方向の入力はあまり感度がよくなく左右にぶれてしまう個体が多いとのことでした。

しゃりあしゃりあ 2007/12/07 14:33 GeodeってんでSA1Fと同じようなもんかと思っていたんですが、現物をさわってみてその差に愕然としてしまいました。GeodeLX800(SA1F)対GeodeLX900(EVERUN)ってが理由なのかSSDが効いているのかわかりませんけど、こればかりは現物を触ってみないと、口で説明してもわかりませんね>サクサク感覚。

rgb400rgb400 2007/12/07 15:40 Kenさん、そうですよね!!
それも大きいんですよね。直すときに時には時々閉じたいと思うこともありますけどね・・・・
しゃりあさん、工人舎のことがあり私も不安だったのですが、ショーモデルとはいえ実物を発売前に見ていたので踏み切れました。
逆に、工人舎と同じだと気がついたのがもっと後なのですよね・・・
実物見るとみんな分かってくれるんですけどね。特に起動は!!

dropkickerdropkicker 2007/12/07 22:16 動画を見れば見るほど欲しくなる・・・。
しかし、手持ちのHPのHX4700というPDAでさえ、随分前に買ったはいいけどほとんど使っていない。
問題はどういう使い方をするか?また、どう使うか?そこが大問題です。

pippipippi 2007/12/07 23:11 EM ONEに手を出したためしばらく封印していたEVERUNを明日解放します。
イーモバは出来ればUSBタイプに変更したいです。
なので今後もいろいろ情報楽しみにしています。

rgb400rgb400 2007/12/08 22:59 dropkickerさん、PDAではなくこれはPCです。
PCをどう使ってられますか? 表で使われることがありますか?
そのPCの用途の一部が ケーキをカットするように 一切れEverunがまかなってくれることでしょう。
pippiさん、解放してください!!
で、もっと面白い使い方をみんなに教えてあげてくださいね。