Hatena::ブログ(Diary)

はてな読み

2009-12-31

良いお年をお迎え下さい




          §   ━┓〃      ━
          §     ┃  ━━     ┃
          ,fニニヽ   ━┛         ━┛
        /:::::ヽ     《
        i|l' ̄ ̄ ̄'l|!     》
        {{-- (;;;;;;;;;;) }} __《___
       l |:ニ:(,):二:二|l ,,__))___)
       {{______________}}   》
                  〃     ∧_∧
                      (´∀` /゙)
                       と   <
                        〉 iヽ_⌒)
                       (_)



来年もアスキーアートブログ、はてな読みをよろしくお願いいたします。

2009-12-30

2009年に買った英語本をふり返る




わたしは今年の1月から英語学習を始めました。そこで、この1年間に買った英語本をふり返りながら、英語本のまとめレビューを書いてみようと思います。オススメできる本については☆をつけてみました。(最高で三つ星) また、価格は2009年12月30日時点のものです。




【英単語】


DUO 3.0

DUO 3.0


☆DUO 3.0 ¥ 1,260


英語学習法の始まりは英単語の暗記です。教材としては定番のひとつである「DUO 3.0」を選びました。お値段も手頃で評価も安定していますし、一冊目の英語本に相応しい内容だと思います。(例文に出てくるボブの悲惨な物語を楽しむことも出来ますw)




速読速聴・英単語 Core1900〈ver.3〉

速読速聴・英単語 Core1900〈ver.3〉


☆速読速聴・英単語 Core1900〈ver.3〉¥ 1,995


「DUO 3.0」の音声CDは購入せず、2冊目のボキャ本とリスニングの練習を兼ねて「Core1900」を買いました。「Duo3.0」よりも値段は高いですが、最初からCDがついてますからコストパフォーマンスも良いです。


この本の素材は英文記事で、しかも、パラグラフ単位で載っているため、リーディングの練習にもなります。素晴らしい本です。ただ、その高機能さゆえ、1冊目から「Core1900」で英単語の暗記とリスニングを同時にやっていたら、挫折していたかもしれません。勉強を始めた直後って余裕がないですしね。




【英英辞典】


Collins Cobuild Advanced Learner's English Dictionary

Collins Cobuild Advanced Learner's English Dictionary


☆☆Collins Cobuild Advanced Learner's English Dictionary 6,342円


Cobuildの良さは定義文にあります。定義文のなかに「(主語や目的語に)人・モノ・動物のどれが来るか」という情報が盛り込まれています。Google Dictionaryが採用している定義文もCobuildなので、試しにいくつかの単語を検索して、その素晴らしさに触れてみると良いのではないでしょうか。


書籍版を買うメリットとしては・・・


1.付属のCD-ROM辞書はブラウザがIEのときはマウスオーバー辞書になること。


2.WordBankという例文集には数え切れないほどの英文が収録されていること。


この2つが挙げられるでしょう。とはいえ、Google Dictionaryの登場でネットでいつでも使える環境が整いましたから、すでにLDOCEなどを持っている方はそれで十分かもしれません。


・・と言うか、なんで6000円以上に跳ね上がってるのでしょう。


わたしが1月に買ったときは3500円くらいだったんですが。Collins COBUILD Advanced Dictionary of British Englishがイマイチだからなのか、それともEnglishP-Studyで抽出素材として紹介されたからなんですかね。




LONGMAN POCKET ACTIVATOR DICTIONARY (Longman Dictonaries)

LONGMAN POCKET ACTIVATOR DICTIONARY (Longman Dictonaries)


☆☆☆Longman Pocket Activator Dictionary (Dictionary (Longman)) ¥ 593


Amazon.co.jp: Longman Pocket Activator Dictionary (Dicti...のmidorigameさんのレビュー

小型辞典というのはなにがしかの犠牲をはらっているものです。語数、例文数、文字の大きさ、といったことを制限しなくてはなりません。


しかし読むためには、とくに語数を少なくしているところ助かるのです。省くというのはより使用頻度の低いものから省かれるものです。なので「読む」ことを考えると、読んでいて無駄が少なくなります。一生使わないような単語をそうとは知らないで読む必要がなくなります。



これは辞書ではなく、良質なボキャブラリーに触れるための「本」ですね。以前にエントリーを書きましたので、もし、ご興味がありましたら、そちらも参照なさってください。(→ 良質なボキャ本として読める「Longman Pocket Activator Dictionary」


593円というお値段も素晴らしいです。コストパフォーマンスでは今年のナンバー1。




Oxford Paperback Thesaurus (Thesaurus)

Oxford Paperback Thesaurus (Thesaurus)


Oxford Paperback Thesaurus (Thesaurus **) ¥ 1,089


これは11月に衝動買いしたThesaurusの辞書です。なんと、お値段はたったの1,089円。これもコストパフォーマンスは抜群に良いですね。


amazonのレビューにもありますが、非常に軽いので重たい英英辞書の替わりに使うというのもアリと言えばアリでしょう。実際にわたしもそのような使い方をしています。あと、ペーパーバックの独特な匂いがたまりませんw




※上記以外の辞書については、それぞれのジャンルで紹介しています。




( ´∀`)⊃⊂(´∀` )  ( ´∀`)⊃⊂(´∀` )  ( ´∀`)⊃⊂(´∀` )




【英文法】



☆☆English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate ¥ 3,910


このテキストに出会わなかったら、わたしは英語の勉強をしてませんでした。以前にレビューを書きましたのでそちらをご参照くださいませ。(→ 「English Grammar in Use」のススメ




Practical English Usage (Practical English Usage, Third Edition)

Practical English Usage (Practical English Usage, Third Edition)


☆☆☆Practical English Usage ¥ 4,175


「English Grammar in Use」で勉強したあと、この「Practical English Usage」を買いました。よく話題になる冠詞(article)についても、わたしが持っている本のなかではこの「Practical English Usage」の説明が最も理解しやすいものでした。日本人の英語学習者にとっては非常にありがたい存在です。間違いなくお値段以上の価値はあると思います。




Collins Cobuild English Grammar

Collins Cobuild English Grammar


Collins Cobuild English Grammar ¥ 3,714


この本はちょっと扱いづらいのですよね。インデックスが独特になっており、初学者にとってはそれだけで憂鬱になってしまいます。また、ちょっと例文も難しめです。これはコーパスによって「生きた英語」を集めた結果、そうなったのかもしれません。中級〜上級者向けの文法書ですね。





Cambridge Grammar of English Paperback with CD ROM: A Comprehensive Guide ¥ 6,174


個人的にはベスト3の一冊です。まだ買ってから日が浅いですが、事ある毎にこの本を開くようにしています。解説もシンプルで比較的理解しやすく、レイアウトも黒と緑の二色刷で視認性も良好です。


また、付属のCD-ROMには本書の内容がすべて含まれており、モバイルPCなどにインストールすれば持ち運ぶことも出来ますし、それらの例文はすべて音声読み上げしてくれます。至れり尽くせりの内容と言って良いでしょう。


ただ・・、ちょっと高いですね・・。


わたしは物欲に負けて購入したわけですが、安易にお薦めしようとは思いません。もちろん、その内容も素晴らしいですし、今後もずっと参照できる価値ある一冊なのですが、やはり、値段というのも大切な判断基準ですので。3000円くらいだったら、迷わずにお薦めするでしょう。




( ´∀`)⊃⊂(´∀` )  ( ´∀`)⊃⊂(´∀` )  ( ´∀`)⊃⊂(´∀` )




【英文法・読み物系】


日本人の英語 (岩波新書)

日本人の英語 (岩波新書)


日本人の英語 (岩波新書) ¥ 735


言わずとしれたロングセラー。エッセイ風なので気軽に読むには最適な一冊です。ただし、この本は「気づき」のための本なので、これだけで完結することはありません。なので、「英文法に関してはこの一冊で十分です」という学習法があったら、それは注意したほうが良いと思います。




ここがおかしい日本人の英文法

ここがおかしい日本人の英文法


☆ここがおかしい日本人の英文法 ¥ 1,575


ここがおかしい日本人の英文法2

ここがおかしい日本人の英文法2


ここがおかしい日本人の英文法2 ¥ 1,785


ここがおかしい日本人の英文法III

ここがおかしい日本人の英文法III


ここがおかしい日本人の英文法III ¥ 1,680


T・D・ミントンの著作はわたしのお気に入りです。重箱の隅をつつくような指摘に最初は見えましたが、並行して英文法や英作文をやっていくうちに、その重要さがわかるようになってきました。


正直なところ、ウェブ上に溢れる英語のライフハック記事をいくつも読むくらいならば、このシリーズの1冊目を買って読んだほうが早いでしょう。1冊目は時制(tense)と法助動詞(modal)を扱っており、とくに時制(tense)に関してはマーク・ピーターセンのそれよりも遙かに優れた解説を加えていると思います。


2冊目、3冊目に関しては、1冊目を読んでみてソリが合うと感じられてから購入しても遅くはありません。また、言葉の定義に関してはCobuidから引くことが多いので、今でしたらGoogle Dictionaryを引きながら読むことも可能でしょう。




なるほど!英文法Q&A

なるほど!英文法Q&A


☆☆なるほど!英文法Q&A ¥ 1,470


個人的には英文法のテキストとして「English Grammar in Use」を薦めたいのですが、いきなり値段の張る洋書に手を出すのは躊躇われるという方もいるでしょう。そんな方にはこの「なるほど!英文法Q&A」が良いと思います。見開き2ページにつき一つのテーマが扱われており、適確な例文と共にシンプルながらも当を得た解説がなされています。


なるほど!英文法Q&A - Google ブックス


詳しくはこちらでどうぞ。この本はそれほど取り上げられることはありませんが、英文法モノの隠れた良書だと思います。




英語と仲直りできる本―ネイティブ講師が教える英語上手の秘訣

英語と仲直りできる本―ネイティブ講師が教える英語上手の秘訣


英語と仲直りできる本―ネイティブ講師が教える英語上手の秘訣 ¥ 1,470


この本もまた、前掲のマーク・ピーターセンやT・D・ミントンと同じような、ネイティブスピーカーが語る日本人向けの英文法モノです。そういった書物の二冊目として読むのに適していると思います。


読みやすい本ですが、そこで指摘している内容は大変に興味深いものが多いです。"know"と"understand"はどう違うとか、「資格」という意味の英単語は"lisence"ではなく"qualification"であるなど、知らないことがたくさん載っていました。気楽に読める良い英語本です。





越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書) ¥ 1,050


この本は実質的に英文法の本ではないか、とわたしは考えます。そして、その見た目とは違い、気楽に読める本ではないとも感じています。著者が前書きで書いているように、「仮定法」「分詞構文」などの基礎事項を確認した上で読むべきでしょう。


詳しくは以前にエントリーで書きましたので、そちらで参照なさってください。(→ 「越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文」




もっと話せる絶対英語力! (角川oneテーマ21)

もっと話せる絶対英語力! (角川oneテーマ21)


もっと話せる絶対英語力! (角川oneテーマ21) 中古商品5点¥ 1より


後述する「最強の英語上達法」は素晴らしい英語学習本ですが、その前に読んだのがこちらです。新書なので気楽に読めますが、その中身はけっこう骨太になっています。詳しくはこちらで(→ 『もっと話せる絶対英語力!』 - はてな読み




Grammar Girl's Quick and Dirty Tips for Better Writing (Quick & Dirty Tips)

Grammar Girl's Quick and Dirty Tips for Better Writing (Quick & Dirty Tips)


Grammar Girl's Quick and Dirty Tips for Better Writing ¥ 1,166


Grammar Girl :: Quick and Dirty Tipsから生まれた英文法ネタの本。米英でバカ売れしたらしいです。実際に読んでみると面白いネタがたくさん詰まってて、これが1,166円はお買い得。もちろん、サイトのPodcastや記事は無料なので、そちらでも十分なのですが、本で読む方が快適ですね。


ただし、後半はパンクチュエーションなどテクニカルな話題も多く、また、そういった細かい事柄にあれこれ文句を言いながら憂さを晴すのがこの本の趣旨でもあるので、そこらへんはご注意を。




The Grammar Devotional: Daily Tips for Successful Writing from Grammar Girl (Quick & Dirty Tips)

The Grammar Devotional: Daily Tips for Successful Writing from Grammar Girl (Quick & Dirty Tips)


The Grammar Devotional: Daily Tips for Successful Writing from Grammar Girl ¥ 1,250


一冊目がバカ売れしたので、二冊目は装丁がオシャレになってますw


こちらは先日買ったばかりなのでまだ評価は出来ませんが、何ページか読んでみた限りでは、一冊目に比べて項目を細かく分けており、SCRABBLEっぽいパズルも載ってたりしてます。楽しんで読む本ですね。




( ´∀`)⊃⊂(´∀` )  ( ´∀`)⊃⊂(´∀` )  ( ´∀`)⊃⊂(´∀` )




【ライティング】


☆☆☆ウィズダム和英辞典 ¥ 3,465


ウィズダム和英辞典

ウィズダム和英辞典


わたしの今年買った英語本のナンバー1はこれです。


ライティングに関してはこのウィズダム和英辞典が良いと思います。先月、Twitterでsavana3さんから教えてもらったのですが、とにかく、これは素晴らしいです!

(savana3さん、どうもありがとうございました。)




ウィズダム和英辞典: すべての道は。。。ハリポタに通ず?

多読をするだけならば英英辞典でも十分だと思うのですが、私は平行して日記を書くことをしているのでどうしてもこの和英辞典が必要になりました。いろいろ調べてみたところこのウィズダム和英辞典に行き着きました。

それにしてもこの数十年で進化した辞典の凄さ。英語で日記を書いてみる―英語力が確実にUPするで逆引きがしにくいと文句垂れていた私ですが、この辞書は正に逆引きをするために生まれてきた(辞書なんだから当たり前だが)本です。とにかく日本語の適当なニアンスで辞書引いても大体お目当ての場所に行き当たるので、とても便利です。間違いやすい文法の説明などもきっちりスペースが割かれていてなかなかよいです。




こちらのエントリーにあるように、英作文をする人にとって心強い味方となってくれるはず。Lang-8やLivemocha、瞬間英作文などをされている方にお薦めします。




Oxford Collocations Dictionary For Students of English (Book & CD)

Oxford Collocations Dictionary For Students of English (Book & CD)


☆☆Oxford Collocations Dictionary For Students of English ¥ 4,390


Collocationは大切ですねー。自分の書いた英文が「自分オリジナル」になっていないか、というチェックに使えます。また、英文の表現をより豊かにするためにも使えます。オンライン辞書で代用できるならそれでも良いとは思うのですが、出来れば手元に置いておきたい一冊です。


詳しくは以前のエントリーをご参照くださいませ。(→ Oxford Collocations Dictionary For Students of English - はてな読み





英語ライティングルールブック―正しく伝えるための文法・語法・句読法 ¥ 1,680


パンクチュエーションについてまとまっているので購入しました。ただ、「Practical English Usage」を購入されるならば、この本は買わなくてもよいと思います。パンクチュエーションの説明もあちらのほうが詳しいです。




英語日記表現辞典―書きたい表現がすべてここにある

英語日記表現辞典―書きたい表現がすべてここにある


英語日記表現辞典―書きたい表現がすべてここにある ¥ 2,415


韓国で売れた本の邦訳です。「ウィズダム和英辞典」を買うまではよく使っていました。収録された例文の数は豊富ですし、コストパフォーマンスは必ずしも悪くありません。


ただ・・・、これ、インデックスがないのです。書きたい英文のお手本を探すのにとても手間がかかります。「ウィズダム和英辞典」のほうは辞書ですから、その点はバッチリです。ということで、「ウィズダム和英辞典」のほうをお薦めします。




発想転換で書く 和文英訳エクササイズブック

発想転換で書く 和文英訳エクササイズブック


発想転換で書く 和文英訳エクササイズブック ¥ 1,680


著者のクリストファ・バーナードは英語学習に有益なヒントを与えてくれるので、個人的には大好きなのですが、本として評価するならば、この本は少し中途半端と言わざるを得ません。例文も必ず3つ載っていますし、その内容も面白いんですけどね。


気楽に読むには少し重すぎる、腰を据えて勉強するにはやや粗が目立つ、という感じでしょうか。後半に行くに従って、「これ、使うかなー」という変わったテーマが多くなっており、そこもちょっと気になりました。




発信型英語スーパーレベルライティング

発信型英語スーパーレベルライティング


発信型英語スーパーレベルライティング―日本人学習者の弱点を克服する技術とトレーニング ¥ 1,995


英検などの英語資格試験を受ける人たちに絶大な人気を誇る植田一三の本です。ただ、わたしにはまだ早すぎたようなので、今後、機会を見つけて活用していきたいと思います。気楽に読める本ではありません。




ネイティブがよく使う英会話表現ランキング

ネイティブがよく使う英会話表現ランキング


ネイティブがよく使う英会話表現ランキング ¥ 2,100


この本は英会話のための本なので、そのままライティングに活用できるわけではありません。ただ、例文が必ず3つ載っており、口語体の文章を知るには良い本だと思います。例文の数も多めです。




【Phrasal Verbs、Idiomなど】


ここらへんは日本国内では「英熟語」「イディオム」と括られていますが、調べてみるとそこにはきちんとした分類があるのでご注意を。(参照 → 句動詞(phrasal verbs)、慣用句(idiom)、慣用的表現(idiomatic phrases)と「英熟語(イディオム)」の違い - はてな読み




The Ultimate Phrasal Verb Book

The Ultimate Phrasal Verb Book


☆The Ultimate Phrasal Verb Book ¥ 1,249


本当は「English Phrasal Verbs in Use Intermediate」が欲しかったのですが、あちらは3,282円とお高めだったので、予算の都合でこちらのBarron'sを選びました。


今、勉強している最中ですが、とにかくしんどいですw ボリュームは「English Grammar in Use」以上あります。本の大きさもほぼ同じです。わたしがPhrasal Verbsに関してドリルエクササイズを選んだのは、そうしないと覚えないと考えたからです。Phrasal Verbsは2-3の単語を組み合わせてまったく別の意味になるので、単語からの推測が効きませんから。


内容に関しては例文が非常に豊富で、しかも、質の良いものが掲載されていると思います。英作文などで使えそうな文章も多いですね。ドリルエクササイズも凝った作りになっています。単色刷ですが適度に余白もあって視認性は良好です。1,249円という値段を考えればお買い得と言うべきでしょう。




Longman Pocket Phrasal Verbs Dictionary Hardback (Longman Dictonaries)

Longman Pocket Phrasal Verbs Dictionary Hardback (Longman Dictonaries)


Longman Pocket Phrasal Verbs Dictionary (LPD) ¥ 620


こちらは「The Ultimate Phrasal Verb Book」を勉強するに当たって必要になるだろうと考えて購入したポケット辞書です。わたしの今のレベルであれば、これで十分です。お値段も手頃ですしね。





Idiomatic American English: A Step-By-Step Workbook for Learning Everyday American Expressions ¥ 1,250


こちらはIdiomatic Phraseの本です。安かったので買っておきました。洋書は値段が変動しますので、いずれ役に立つだろうと判断したものはそういうときに買っておきます。(逆に、高いときは安くなるまで待ちます)




LONGMAN POCKET IDIOMS DICTIONARY: CASED (Dictionary (Longman))

LONGMAN POCKET IDIOMS DICTIONARY: CASED (Dictionary (Longman))


Longman Pocket Idioms Dictionary (Dictionary (Longman)) ¥ 592


こちらはIdiomのポケット辞書です。Idiomに関してはいろんな本が出ているようなので、とりあえずはお手頃なポケット辞書を選択しました。




Longman Dictionary of Common Errors, 2nd Edition

Longman Dictionary of Common Errors, 2nd Edition


☆☆Longman Dictionary of Common Errors ¥ 2,274


日向清人がたびたび取り上げてたので欲しかったのですが、3,500円以上してたので買わずにいました。そうしたら、最近の円高で¥ 2,274円と少し安くなったので迷わず購入。これは良い本です。


辞書ということになっていますが、これは誤まった使用例と正しい使用例を読みながら楽しむ「本」だと思います。サイズもハンディサイズで持ち運びが可能な大きさです。英作文のときにも使える良書です。


参考リンク


Alsoはどう使うのか、as wellやtooとはどう使いわけるのか 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


InquiryとEnquiryは同じものなのか 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


Any question? 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク




【学習法など】


以前にも書きましたが、わたしは英語学習法というのは自分で作るものだと考えています。そして、勉強が進むにつれて自分なりに立ち止まってチェックしてみて、その都度、修正を加えていくようにしています。(参照 → 「英語上達完全マップを10ヶ月やってみた」を読んでみた - はてな読み


つまり、ある一つの学習法を丸呑みして実践するようなことはしていません。自分に合った方法や教材を取り入れていくようにしています。なので、以下に紹介する本は参考にした書籍であって、それらをそのまま実践しているわけではないのでご注意ください。




外国語学習の科学―第二言語習得論とは何か (岩波新書)

外国語学習の科学―第二言語習得論とは何か (岩波新書)


☆外国語学習の科学 - 第二言語習得論とは何か ¥ 735


自分なりに学習法を模索していたときに読んだ本です。具体的な学習法は載っていませんが、英語と日本語の言語的な距離やそれぞれの学習項目において有効な方法はどれなのか、といった科学的なアプローチに触れることが出来ます。また、この本を読むことで英語アレルギーが解消される効果もあると思います。(参照 → 『外国語学習の科学 - 第二言語習得論とは何か』を読んで - はてな読み




最強の英語上達法 (PHP新書)

最強の英語上達法 (PHP新書)


☆☆最強の英語上達法 (PHP新書) ¥ 756


骨太な英語学習本です。「英単語を覚えられない人に英語の勉強は無理!」とか書いてあります。かなり気合を入れて読むべき本ですね。わたしが英語学習法を自分なりに考えるとき、必ず参考にしている一冊です。(参照 → 英語上級者の特徴 - はてな読み




「達人」の英語学習法―データが語る効果的な外国語習得法とは

「達人」の英語学習法―データが語る効果的な外国語習得法とは


☆「達人」の英語学習法―データが語る効果的な外国語習得法とは 中古商品11点¥ 472より


英語上級者の特徴を項目別にわけて「外国語学習の科学」と同じように科学的アプローチによって検討しています。具体的な教材の提示はありませんが、どういった学習方法が効果的なのか、それを知るのに良い本だと思います。




英語ベストセラー本の研究 (幻冬舎新書)

英語ベストセラー本の研究 (幻冬舎新書)


英語ベストセラー本の研究 (幻冬舎新書) 価格: ¥ 819


戦後60年に渡る日本の英語教育をベストセラーでふり返りつつ、そこから抽出されるベストの英語学習法を探していくという欲張りな本です。基本的に音読を薦めているようですね。(わたしはそこらへんについては、ちょっと考えは保留しています。)




外国語上達法 (岩波新書 黄版 329)

外国語上達法 (岩波新書 黄版 329)


☆☆☆外国語上達法 価格: ¥ 735


これは英語だけについて書かれた本ではありませんが、最も印象に残る本でした。英語学習に行き詰まったとき、その誠実で穏やかな語り口は必ず学習者を励ましてくれると思います。今後も手元に置いて何度も読みたいと思っています。(参照 → 千野栄一『外国語上達法』 - はてな読み




( ´∀`)⊃⊂(´∀` )  ( ´∀`)⊃⊂(´∀` )  ( ´∀`)⊃⊂(´∀` )




最後に紹介した千野栄一の「外国語上達法」で、語学に精通された「S先生」が外国語学習に必要なものについて語っています。




(語学が上達するのに必要なもの)


「それは二つ。お金と時間。」


                         千野栄一『外国語上達法』 P.38

(そのお金と時間で何を学ぶべきか)


「覚えなければいけないのは、たった二つ。語彙と文法。」


                         千野栄一『外国語上達法』 P.41

(この二つを学ぶためにはどうすればいいのか)


「外国語を学ぶためには、次の三つのものが揃っているのが望ましい。その第一はいい教科書であり、第二はいい教師で、第三はいい辞書である。


                         千野栄一『外国語上達法』 P.42




一年間の英語学習をふり返りながらこの言葉を読むと、「なるほど」と心の底から感心してしまいます。実際に、わたしが最も多く参照したのは辞書と文法書ですし、最も力になってくれたのも同じように辞書と文法書でした。


確かに、お金と時間もかかりました。今年買った英語本の合計金額はおよそ5万円になります。もちろん、節約できるところは節約してまして、中古で入手できるものは中古で買っています。また、なるべく無駄買いや積ん読にならないように、事前にじっくりと下調べをしていました。


そもそも、外国語の学習は1年やそこらで終わるものではありませんし、初期投資としてはある程度は仕方ないと考えいるので、すべて納得しています。英会話教室に行けば5万円なんてあっという間ですしね。費用捻出のため、今年はCDやDVD、その他の本はすべて買わずにいましたが、英語学習が楽しくなかったらそれも窮屈に感じられていたことでしょう。


とはいえ、この1年のあいだに、サボってる期間もありました。まるまる1ヶ月勉強してない時期もあります。方法論が見つからなかった時期ですね。ライティング関連でやや無駄買いしてしまったのは、そこらへんの影響だったりします。まぁ、そんな無駄も「有効な無駄」と捉えて、これからも英語学習を続けていこうと思います。来年は発音とリスニングに挑戦です。




最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。このエントリーがみなさんの書籍購入の参考になれば幸いです。




おわり

2009-12-29

英語学習の「天竺」は何処にある?




西遊記目次




曹洞宗のサイトに「西遊記」のマンガコーナーがあった。わたしは「西遊記」を読んだことがないし、ドラマや映画でも見たことがないので、大まかな筋書きくらいしか知らない。だけど、三蔵法師一行が天竺に到着したとき、如来様から提示されたお経が白紙であったのは興味深いなーと思う。そして、「白紙のお経では困ります」と三蔵法師一行が掛け合うと、如来様はこんなことを仰る。




「しかし白紙のお経はすなわち無字の真経でかえって値打ちのあるものなのだが・・・」




仏様はストレートな物言いをされないので、わたしが代わりにその本心を言い換えるとすれば、「ダメだ、こいつら、わかってない・・・」という感じだろうか。その後、きちんと文字で書かれた「有字の経」を与えられた三蔵法師一行は長安へと戻っていく。すると、一行の記録を調べていた観音菩薩様がもうひとつ苦難を与えなければいけないことに気付き、三蔵法師一行に最後の試練を与えてみるわけだが、一行はそれまでに培った経験をもとに難なくその困難を乗り越えることが出来る。




f:id:rhb:20091229084610j:image




このくだりは「長く苦しい旅はムダではなかった」という象徴的な描写になっており、これこそが「無字の真経」ということなのかもしれない。




o(^▽^o)(o^▽^)o  o(^▽^o)(o^▽^)o  o(^▽^o)(o^▽^)o




さて、本論はここから。時は現代、場所は日本。




今年一番ブクマされたのは?2009年「はてなブックマーク 年間ランキング」 - はてなブックマークニュース

急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法


2009年のはてなブックマークの年間ランキング1位は、コツコツ積み重ねる英語学習法についてのエントリーでした。コメント欄では基礎の大切さを再認識する声や、「今度こそは身に付けたい」という声が多数見られました。また2位以下にも英語学習についてのエントリーが多数ランクインしています。




ベスト10のうち英語学習ネタが3つも入っている。思うに、これだけ英語学習ネタが受けるのは、それがパッケージ商品になっているからなんだろう。




「これをやっとけ」

「これをやればTOEICで900点取れる」

「これだけで十分」

「毎日コツコツやれば、大丈夫」




ほとんどがこういった書き方になっているし、具体的な教材やウェブサービスの提示もある。英語学習に関する情報が溢れかえっていることを考えれば、そういった方法論や教材を探す手間が省けるのは魅力的だ。でも、このノリは間違いなくライフハックだろう。そして、ライフハックだからこそ、こんなにウケるのだとわたしは思う。




o(^▽^o)(o^▽^)o  o(^▽^o)(o^▽^)o  o(^▽^o)(o^▽^)o




では、英語学習を「西遊記」になぞらえて考えてみよう。




1.「天竺」に行けば有り難いお経が貰えるのか?


これは「英語が出来るようになれば・・・」という発想に似ている。だが、果たして、英語で「何を」するのだろうか。また、三蔵法師には「人々を救う」というきちんとした目的があったようだけど、英語学習の場合はその目的は何なのだろうか。


2.「天竺」は西にあるのか?


「西遊記」は物語なので、観音菩薩様が「天竺は西にあります」と教えてくれる。でも、英語学習ではそんな方向指示は与えられない。そんな状況で闇雲に「天竺」を目指してもいいんだろうか。もし、そうとは知らずに北へ向かっていたら、おそらくアムール川あたりで凍えることになってしまう。見当違いな方角に向かっていくら歩いてみたところで、おそらく目的地には到着しない。


3.きちんと旅をしているのか?


「天竺」が「西」にあるように、英語習得のために「西洋」の大学に留学すれば、それですべてが解決するとは限らない。せっかく留学しても遊んで終わりという人はたくさんいる。もし、三蔵法師一行が道中で何の苦難にも出会わずにのんびりとした旅をしていたら、観音菩薩様が最後に与えた苦難を乗り越えられなかっただろう。


4.「有字の経」ばかり求めてないか?


日本における英語学習は英単語をメインに据えたものが多い。これは覚えたぶんだけ効果が出やすいためだとわたしは想像している。TOEICもそういった傾向がある。また、漢字検定が高い人気を誇っていたことからもわかるように、日本人は漢字に対して大きな信頼を寄せており、それと同じような感覚が英単語に対しても働いているのかもしれない。これは「西遊記」で言えば「有字の経」に当たるような気がする。もちろん、それは必要なものだし、決して意味のない存在ではないのだろうけど、「無字の真経」のことを考えなくても良いのだろうか。しっかりと修行したお坊さんは経典がなくても有り難い説話をしてくださるはずで、それは必ずしも「有字の経」だけで成り立つものではないと思う。


5.律儀に戦う必要があるのか?


「西遊記」は物語だから読者を喜ばすために、電車の各駅停車のように困難に遭遇してそれを解決する過程を描く。何の盛り上がりも見せずに、一刀両断のもとに敵を切り伏せてしまっては読者が興醒めしてしまう。しかし、英語学習においてはさっさと終わらせるべきところはさっさと終わらせるべきだ。別に、その過程を楽しみに見守ってくれる読者がいるわけでもないのだし、誰に気にすることもなく駆け抜けていい。英単語の暗記をいつまでもコツコツと継続したからといって、自動的に「天竺」に着くわけじゃない。




o(^▽^o)(o^▽^)o  o(^▽^o)(o^▽^)o  o(^▽^o)(o^▽^)o




英語学習のエントリーというのは、実に個人的なものだと思う。書いた本人にとっては有用な方法論であり、教材であるけども、それがそのまま他の人に適用できるとは限らない。なぜなら、「天竺」はひとつじゃないからだ。100人の学習者がいれば、100個の「天竺」がある。


そもそも、英語学習の「西遊記」においては「天竺」を自分で見つけるところから始めないといけない。また、その「天竺」までの道のりをコツコツと歩けばいいというものでもない。そこも自分なりに力の配分を考えなければいけない。さらには、「有字の経」ばかり求めてないか、自分でチェックする必要もあるし、「無字の真経」とはどんなものだろうと想像力を働かせる必要も出てくる。そして、こういったひたすらに面倒くさい過程をすべて吹き飛ばしてくれるのが、前述したような英語ライフハックの真の魅力なのだろう。




「天竺はこちらの方角ですよ」

「そこへ行くにはこういう道具がいいですよ」

「それを毎日繰り返せば天竺に着きますよ」




それを信じて安易に旅を始めるのはどう考えても無謀なのだけど、旅を始めないのであればその危険性すらない。だからこそ、いつまでもこういったライフハックが注目を集めてしまう。実際に旅に出てみれば、自ずと必要性が生まれるはずで、そこから自分のアレンジが生まれていく。無駄な買い物をしてしまうこともあるだろうし、痛い目に遭うときもある。でも、そこから学ぶことは多いし、それをもとに自分オリジナルのガイドブックが出来上がる。ひたすら泥臭いけども、でも、わたしはそちらのほうがカッコいいと思う。行くことのない「天竺」ツアーのパンフレットを集めても、結局は資源ゴミになって終わりだ。それならば、効率が悪くても、面倒くさくても、自分自身の手で旅の準備をしてみたほうが遙かに楽しいのではないだろうか。

2009-12-28

Kaldonさんへ(例のNPRのやつ)




このエントリーはkaldonさんに向けて書いたものです。NPRにあった英文を読み解くという内容なんですが、なにぶん途中で凄まじくややこしくなっているので、kaldonさん以外はスルーしたほうが良いと思われます。よろしくなのです。(なので、あえて読んでブクマコメで「長い」とか言わないでね。)




んじゃ、はじめ。




Beegie Adair On Piano Jazz : NPR

December 11, 2009 -


Pianist and Nashville mainstay Beegie Adair has worked with the best country bands in Music City USA, including a three-year stint on The Johnny Cash Show.


ピアニストでありナッシュビルの大黒柱でもあるBeege Adairは、カントリーの聖地であるナッシュビルの様々な素晴らしいバンドと活動してきた。そこには"The Johnny Cash Show"での3年間も含まれている。




まず、"Beegie Adair has worked with..."は「している」ではなく、今に続く経歴を紹介しているので「してきた」が良いはず。


次に、"Music City USA"はNashvilleのこと。英語では同じ言葉(この場合はNashville)をなるべく繰り返さず、別の言葉で言い換えて単調にならないようにするので、このような言い回しになってるはず。


そして、"the best country bands"と複数形になっているので、「Beegie Adairがカントリーの聖地であるナッシュビルの様々な素晴らしいバンドと活動してきた」と訳してみた。


最後の"including a three-year stint"は以下のような構造だと思う。




Pianist and Nashville mainstay Beegie Adair has worked with the best country bands in Music City USA, including a three-year stint on The Johnny Cash Show.



Pianist and Nashville mainstay Beegie Adair has worked with the best country bands in Music City USA, which includes a three-year stint on The Johnny Cash Show.




", which"で、前半の文章そのものを修飾するカタチ。前半が「経歴」のことを説明しているので、そこに追加情報として、「"The Johnny Cash Show"での3年間も含まれている。」と来る。"stint"についてはCobuildの定義と例文で見ると「ある一定の期間」となっているのでチェックしておきましょう。




stint in English - Google Dictionary

stint


1.A stint is a period of time which you spend doing a particular job or activity or working in a particular place. N-COUNT oft adj N with supp N prep


■He is returning to this country after a five-year stint in Hong Kong.




んでは、次。




But on this week's episode of Piano Jazz, she swings through her deep knowledge of jazz and standards.


しかし、今週のピアノジャズのエピソードでは、そんな(カントリー主体の)彼女がジャズとスタンダードにも通じていることを示し、まさに「スウィング」してくれるのだ。


(Beegie Adair On Piano Jazz : NPR)




んで、ここはBeegie Adairが音楽のジャンルとしてはカントリーであることを踏まえたうえでの文章。"swing"は文字通り、ジャズにおけるスウィングと解釈したほうがよさそう。「カントリー畑の人がジャズの豊富な知識で楽しませてくれます」というニュアンスを出すために意図的に"swing"と持ってきてるはず。以下も参照のこと。




swing - Definition of swing verb (MUSIC) from Cambridge Dictionary Online: Free English Dictionary and Thesaurus

swing verb (MUSIC)

v (swung, swung)

[I or T] (of music, especially jazz) to have a strong exciting rhythm with notes of different length, or (of musicians) to play especially jazz in this way




(ここで休憩してください)


|  |
|  |∧_∧
|_|´・ω・`) そ〜〜・・・
|桃|o旦 o
| ̄|―u'
""""""""""

(再開しまっする)




Adair opens the session with a lesser-known tune by Helen Merrill: the melancholy "If You Go," a beautiful, cinematic melody with a gripping Old World feel. The modest Adair calls the tune a warm-up: "It's the first tune of the day; I always feel like you should throw it back... and start again." To which host Marian McPartland counters, "Well, it's a lovely tune."


Adairの「セッション」の幕開けは、Helen Merrillの中でも比較的知られてない曲である"If You Go"。魅惑的な古き良き世界を感じさせる、この美しい映画のメロディはとても悲しげ。


だけど、それとは対照的に、Adairは慎ましやかにこの曲のことを「ウォーミングアップ」と呼ぶ。「これが今日の一曲目ね。いつもこう思うの、みんなも古い曲に触れてみて、そこから再出発すべきだって。」


これに対して番組ホストのMarian McPartlandは「そう、でも、とっても美しい曲ね」と応えた。


(Beegie Adair On Piano Jazz : NPR)




このパラグラフは凄まじく難しいわ・・・。まず、単語の意味を確認しておこう。




a lesser-known tune by Helen Merrill




"lesser"について辞書で確認してみると・・・




lesser in English - Google Dictionary

lesser


1.You use lesser in order to indicate that something is smaller in extent, degree, or amount than another thing that has been mentioned. ADJ ADJ-COMPAR ADJ n 'the' ADJ 'of' n




"lesser"はもともと"little"の比較級。そして、Cobuildの定義文にもあるように「すでに言及されている他の事柄に比べて」("than another thing that has been mentioned.")ということ。


この文章で言えば、Helen Merrillというのは著名なジャズボーカリストであるわけだから、その作品の多くが世間一般に知られており、それらに比べれば「あまり知られてない」という意味になる。なので、「Helen Merrillの中でも比較的知られてない曲」と訳した。




cinematic in English - Google Dictionary

cinematic

1.Cinematic means relating to films made for the cinema. ADJ usu ADJ n


■...a genuine cinematic masterpiece.




次に、"cinematic"は「劇場用公開映画に関係した」という意味になっていて、プログレッシブ英和では単純に「映画の」となっていた。ただ、"If You Go"を使った映画があったのか、わからず。フランス映画あたりかなー。


さて、わからなかったのが"throw it back"。これ、定型表現っぽく使われてるみたいなんだけど、Cobuild英英やプログレッシブ英和ではいまいち意味がつかめず。Urban Dictionaryを引いてみたら、こんなのが載ってた。




Urban Dictionary: Throw it Back

6. throw it back


In regard to music, whenever somebody plays an older song, or one that is not fresh or new, this is referred to as throwin it back.


"Damn I havn't heard this song in forever, you really know how to throw it back!"




Helen Merrillのクラシカルなナンバーについて語っているので、これじゃないかなーと考えた。「古い曲に触れてみる」みたいな感じ。




I always feel like you should throw it back




あと、ここの従属節のなかの主語が"you"になっているのは、人々を一般的に指し示すときの「みんな」という意味の"you"じゃないか、と推測。


目の前にいる番組ホストのMarian McPartlandに「あんた、もっと昔の曲をきちんとふり返りなさいよ」なんて失礼なことを言うわけがないし、主節の主語は"I"(=わたし)になっているわけで、ここは「みんな」「世間一般の人々」の"you"じゃないか、と。




(ここらへんで、また休憩してください。)


∧_∧
( ´・ω・) お茶が入りましたよ。
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦

(では、再開)




で、ここからが本題です! パンクチュエーションも絡むから、とってもややこしいよ!w




Adair opens the session with a lesser-known tune by Helen Merrill: the melancholy "If You Go," a beautiful, cinematic melody with a gripping Old World feel. The modest Adair calls the tune a warm-up: "It's the first tune of the day; I always feel like you should throw it back... and start again." To which host Marian McPartland counters, "Well, it's a lovely tune."


Adairの「セッション」の幕開けは、Helen Merrillの中でも比較的知られてない曲である"If You Go"。魅惑的な古き良き世界を感じさせる、この美しい映画のメロディはとても悲しげ。


だけど、それとは対照的に、Adairは慎ましやかにこの曲のことを「ウォーミングアップ」と呼ぶ。「これが今日の一曲目ね。いつもこう思うの、みんなも古い曲に触れてみて、そこから再出発すべきだって。」


これに対して番組ホストのMarian McPartlandは「そう、でも、とっても美しい曲ね」と応えた。


(Beegie Adair On Piano Jazz : NPR)




このパラグラフの構造を見てみよう。メインの文章だけを切り出せば、以下のような構造になる。




(A)

Adair opens the session with a lesser-known tune by Helen Merrill


(B)

Adair calls the tune a warm-up


(C)

To which host Marian McPartland counters, "Well, it's a lovely tune."




で、このうち(A)と(B)の文章については、その後に続く文章の先頭にコロンが使われている。コロンは最初の文章について説明を追加するときに使う。




We decided not to go on holiday: we had too little money.


(我々は休日に出かけないことにした。出かけるほどのお金をまったく持ってなかったのだ。)


「Practical English Usage」U.474-1



(メイン)We decided not to go on holiday


(サブ)we had too little money.




このように「一対一」でワンセットになっている。ここ大事。*1




(A)

Adair opens the session with a lesser-known tune by Helen Merrill


↓ (A)の追加説明


: the melancholy "If You Go," a beautiful, cinematic melody with a gripping Old World feel.


(B)

The modest Adair calls the tune a warm-up


↓ (B)の追加説明


: "It's the first tune of the day; I always feel like you should throw it back... and start again." To which host Marian McPartland counters, "Well, it's a lovely tune."




ということで、コロンの役割を考慮に入れると、このパラグラフの基本構造はこうなる。


(A)パートにおいては、「今日の一曲目がHelen Merrillの中でも比較的知られてない曲」と最初に来て、その曲についての追加情報として「魅惑的な古き良き世界を感じさせる、この美しい映画のメロディはとても悲しげ。」となる。


(B)パートにおいては、「Adairは慎ましやかにこの曲のことを「ウォーミングアップ」と呼ぶ。」と最初に来て、なぜ「ウォーミングアップ」と彼女が呼んでいるのか、という追加の説明が来ている。これがこのパラグラフの基本構造。




(途中休憩してください)


         且且~
         且且~
   ∧__∧   且且~
   ( ´・ω・)  且且~
   /ヽ○==○且且~
  /  ||_ | 且且~
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))

(では、再開します)





Adair opens the session with a lesser-known tune by Helen Merrill: the melancholy "If You Go," a beautiful, cinematic melody with a gripping Old World feel. The modest Adair calls the tune a warm-up: "It's the first tune of the day; I always feel like you should throw it back... and start again." To which host Marian McPartland counters, "Well, it's a lovely tune."


Adairの「セッション」の幕開けは、Helen Merrillの中でも比較的知られてない曲である"If You Go"。魅惑的な古き良き世界を感じさせる、この美しい映画のメロディはとても悲しげ。


だけど、それとは対照的に、Adairは慎ましやかにこの曲のことを「ウォーミングアップ」と呼ぶ。「これが今日の一曲目ね。いつもこう思うの、みんなも古い曲に触れてみて、そこから再出発すべきだって。」


これに対して番組ホストのMarian McPartlandは「そう、でも、とっても美しい曲ね」と応えた。


(Beegie Adair On Piano Jazz : NPR)




さて、次に問題になってくるのが、kaldonさんも腑に落ちなかったであろう、"the melancholy..."と"The modest"。これらは"melancholy"も"modest"のどちらも形容詞(adjective)であることから、いわゆる「the 形容詞, the 形容詞」のカタチだと思う。




The older I get, the happier I am.


(年を重ねるにつれて、わたしは幸せになっていく。)


「Practical English Usage」U.139-5




ただし、普通であれば、このようにカンマで繋ぐ。しかし、このNPRの文章では・・・




the melancholy "If You Go," a beautiful, cinematic melody with a gripping Old World feel. The modest Adair calls the tune a warm-up




このように、"a gripping Old World feel"のあとでフルストップ(ピリオド)で区切っている。これは何故なのだろう。


たぶん、これは前述したパンクチュエーション絡みじゃないか、と思う。もし、この文章をカンマでつないで、ひとつの文章にまとめてしまうと、文章の構造がおかしくなってくる。




(A)

Adair opens the session with a lesser-known tune by Helen Merrill


↓ (A)の追加説明


: the melancholy "If You Go," a beautiful, cinematic melody with a gripping Old World feel, the modest Adair calls the tune a warm-up


↓ ???


: "It's the first tune of the day; I always feel like you should throw it back... and start again."




最後の文章(""It's the first tune of the day")が、どこの文章について追加説明しているのか、わからない。これだと「一対一」の関係が崩れてしまっている。


なので、コロンのパンクチュエーションを崩さないために、本来ならば、"the melancholy... , the modest..."とカンマで繋ぐべき「the 形容詞, the 形容詞」の文章をいったんフルストップ(ピリオド)で区切ってるんじゃないだろうか。




(A)

Adair opens the session with a lesser-known tune by Helen Merrill


↓ (A)の追加説明


: the melancholy "If You Go," a beautiful, cinematic melody with a gripping Old World feel.


「the 形容詞, the 形容詞」


(B)

The modest Adair calls the tune a warm-up


↓ (B)の追加説明


: "It's the first tune of the day; I always feel like you should throw it back... and start again." To which host Marian McPartland counters, "Well, it's a lovely tune."




こういった構造になっているんじゃないか、と。




(A)パート


Helen Merrillの中でも比較的知られてない曲である"If You Go"はとても悲しげ。


「the 形容詞, the 形容詞」


(B)パート


Adairは慎ましやかにこの曲のことを「ウォーミングアップ」と呼ぶ。




内容的にはこんな感じで、(A)(B)の2セットを「the 形容詞, the 形容詞」で繋いでるような構造。


そして、この(A)(B)パートの二つを合わせてAdairの意見や考えを表わしている部分になっているので、これに対して・・




(C)

To which host Marian McPartland counters, "Well, it's a lovely tune."




ホスト役のMarian McPartlandは「そう、でも、とっても美しい曲ね」と応えている。ただ、どうして"counter"(反論する)という動詞なのか、そこらへんが難しい。


(A)(B)パートにおいて、Adairがこの"If You Go"という曲が「とても悲しげ」であり、慎ましやかにではあるが「ウォーミングアップ」と言い表している。それに対して、Marian McPartlandのほうはストレートにポジティブな肯定表現として「そう、でも、とっても美しい曲ね」と言っている。


なので、それを指して"counter"となってるんじゃないか、と想像。音声のほうを聞いてみたけど、別に二人で議論なんてしてないしね。




(ここらへんで、また途中休憩)


         .∧__,,∧ゼェゼェ
        (´・ω・;)
         ( o旦o )))
         `u―u´

(では、再開します)




さて、パラグラフの構造はかなりややこしかったんだけど、もうひとつパンクチューションについて説明しておきます。セミコロンについて。こっちは他の要素が絡んでないから簡単なはず。




"It's the first tune of the day; I always feel like you should throw it back... and start again."


「これが今日の一曲目ね。いつもこう思うの、みんなも古い曲に触れてみて、そこから再出発すべきだって。」


(Beegie Adair On Piano Jazz : NPR)




この文章にはセミコロンが出てきますが、セミコロンについては以下のようなルールがある。




semi-colons(;) are sometimes used instead of full stops, in cases where sentences are grammatically independent but the meaning is closely connected.


「Practical English Usage」U.475-1


※"full stops"とはピリオドのこと。イギリスでは"full stop"と呼び、アメリカでは"period"と呼んでたはず。




セミコロンはフルストップ(ピリオド)と同じ役割を果たしており、また、1番目の文章と2番目の文章が何らかの意味的な繋がりを持っている。例文で示したほうがわかりやすいかも。




○ It was below zero; he wondered if he would freeze to death.


× It was below zero; he had pizza for dinner.


「Grammar Girl」P.90-91より(一部改変)




「外は氷点下で寒い」→「凍死するんじゃないか、と心配した」はオッケーです。「寒さ」と「凍死」は意味的な繋がりを持ってるから。


でも、「夕食にピザを食べた」は「寒い」と直接の繋がりはありません。こちらはセミコロンで繋いではダメです。(もし、書くとすれば、"It was below zero. Then he had pizza for dinner."と2つの文章に分け、接続詞を使う)




"It's the first tune of the day; I always feel like you should throw it back... and start again."


「これが今日の一曲目ね。いつもこう思うの、みんなも古い曲に触れてみて、そこから再出発すべきだって。」




んで、このセミコロンのルールを踏まえてNPRの文章を考えてみると・・・




1.「今日の一曲目」=(今日の番組の)始まり

2.「再出発」=(音楽を考えるにあたっての)始まり




こんな感じになって、二つの文章は「始まり」という意味で繋がっているのがわかる。もし、まったく関係ない「夕食はピザだったの」なんて文章が来ていたら、ここでセミコロンは使えないということ。


よし、このパラグラフはここまで! 次!w




(途中タイム)


         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦   お茶置いておきますね
         旦旦旦旦旦旦旦旦
         旦旦旦旦旦旦旦旦
.   ∧__,,∧   旦旦旦旦旦旦旦旦
   ( ´・ω・)   旦旦旦旦旦旦旦旦
.   /ヽ○==○旦旦旦旦旦旦旦旦
  /  ||_ | 旦旦旦旦旦旦旦旦
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))

(では、再開します)




ここからサクっといきます。




Adair really gets cooking with her take on Thelonious Monk's "In Walked Bud," written as a tribute to his fellow bebop pianist, Bud Powell.


Her rendition of this tune surely swings, and is a contrast to Monk's angular blueprint. Adair makes a great go of it, carrying the tune across the keyboard.


(Beegie Adair On Piano Jazz : NPR)




kaldonどんの読みでほとんど合ってるはず。んで、"Monk's angular blueprint."の部分なんだけど、"angular"については「角張った」という意味。ただ、これだと意味が通らないので、Collocation、Idiomの辞典で確認してみたけど、"angular blueprint"という表現はなかった。


すると、プログレッシブ英和に「態度などがゴツゴツしていること」という説明があったので、これは比喩だろうと推測してググってみたら、こんな記述が出てきた。




Thelonious Monk / Gerry Mulligan Mulligan Meets Monk CD

Thelonious Monk--whose radical, angular piano playing and thoroughly modern compositions are blueprints for the possibilities of bop--sound remarkable together. In fact, it is the contrast between the players' styles that lends this set its balance and appeal.




やっぱり、比喩っぽい。Thelonious Monkのピアノ奏法を指して「ゴツゴツした」と書いている。"blueprints"のほうはビバップの「青写真」となった、ということ。


これらを総合して考えれば、NPRの文中にある"Monk's angular blueprint."とは、「ビバップの青写真となったモンクのゴツゴツした奏法・スタイル」となるんじゃないかなー。んで、Beegie Adairの演奏はそれとは対照的だったね、と。




"As a kid playing by myself, I had a habit of always trying to play all of the parts I would hear on a record,"


Adair says.


"For example, I would try to play the part of the singer, the French horn, the violin, etc."


「子供であったわたしがひとりで練習していたときは、レコード聞いていたパートのすべてを演奏しようとしてました。いつも、そうしてました。」


そう、Adairは言う。


「例えば、ボーカル、フレンチホルン、バイオリンなど、それらのすべてをね。」


(Beegie Adair On Piano Jazz : NPR)




まず、冒頭の"As"は「・・・ときに」という接続詞。んで、この文章における"would"というのは、過去の習慣を表現するときのもの。


"habit"も「クセ」というよりも「習慣」かなー。"a smoking habit"は「タバコを吸う習慣」、"a bathroom habit"は「トイレでの習慣」。


んで、細かいけど、"a"が付いているものと、付いてないものがあるので注意。無冠詞の場合は、誰かの特定の習慣ではなく、広く一般に認められた習慣になる。




habit in English - Google Dictionary

■Many people add salt to their food out of habit, without even tasting it first.

■...a survey on eating habits in the U.K..




ここらへんの例文における"habit"は無冠詞。一方、NPRのほうはBeegie Adairが子供のころに行っていた習慣なので"a habit"と不定冠詞(indefinite article)が付く。




Next, McPartland plays solo on her composition, "Twilight World."

"That's such a beautiful, beautiful tune," Adair says. "It sounds like something I'd like to play sometime."


(Beegie Adair On Piano Jazz : NPR)




ここは無問題。




She then follows with Duke Ellington's "Daydream," and then the delicate yet swinging "Dream Dancing" by Cole Porter. Adair has an album of Porter tunes to her credit, and the songs fit her playing style nicely.


(Beegie Adair On Piano Jazz : NPR)




ここの"yet"は難しいなー。。。現在完了形(present perfect)の否定文、疑問文などで使われる以下のような"yet"とは微妙に違うような気がする。まずは、そちらを確認。




yet in English - Google Dictionary

yet


1.You use yet in negative statements to indicate that something has not happened up to the present time, although it probably will happen. You can also use yet in questions to ask if something has happened up to the present time. In British English the simple past tense is not normally used with this meaning of `yet'. ADV ADV with v usu with brd-neg ADV group


■They haven't finished yet.

■No decision has yet been made.

■She hasn't yet set a date for her marriage.

■`Has the murderer been caught?'?`Not yet.'

■Have you met my husband yet?

■Hammer-throwing for women is not yet a major event.




「まだ・・・やってなかったの?」的なニュアンス。いまだに「やってない」わけだから、現在完了形(present perfect)が使われる。でも、このNPRの文章は現在完了形(present perfect)じゃないので、違う項目のはず。




the delicate yet swinging "Dream Dancing" by Cole Porter.


(Beegie Adair On Piano Jazz : NPR)




うーむ・・・。この先頭についている定冠詞(definite article)の"the"は何だろう。




You use yet after a superlative to indicate, for example, that something is the worst or the best of its kind up to the present time. ADV n ADV ADV adv/-ed ADV after superl


This is the BBC's worst idea yet.

Her latest novel is her best yet.

...one of the toughest warnings yet delivered.


(yet in English - Google Dictionary)




形容詞の最上級(superelative)のときに、そこに「これまで(so far)」という意味を加える"yet"があるんだけど、これなのかなー。でも、"the most delicate"じゃないしなー。うーん。"most"は省略でもしてるのかなー。それか、"even"の意味で使われるほうかな。




Intensifier yet81c


Yet often occurs as an intensifier, with a meaning similar to ‘even’, especially with more, another and again:


Nature is already taking a hammering from intensive farming and the introduction of genetically modified crops may push yet more species over the edge.


The cook arrived with yet another plate of cake.


A: I mean, the big supermarkets stayed open till twelve o’clock at night.

B: So small businesses lost out yet again because of the supermarkets.

A: Mm.


「Cambridge Grammar of English」U.81c




たぶん、どっちかだと思う。・・けど、はっきりわからない。Cole Porterの楽曲について書いているわけだから、どちらかと言えば"so far"の意味だと思うんだけどなー。結論は出せず。申し訳ない。


とりあえず、Cobuidの定義文にあるように、"yet"=「いまだに」「まだ」という公式は、主として現在完了形(present perfect)で使われるという基本原則を押さえることが大事であります。自動的に「いまだに」「まだ」と日本語に訳すのは危険です。"yet"はかなり難しい副詞(adverb)だと思うのでありますよ。いや、ほんとに。




"I love the way he writes," Adair says. "The second phrase is always different than the first."


Adair and McPartland close with a tune favored by Adair's trio, "We'll Be Together Again." The song is a favorite of McPartland's, as well as a most appropriate end to this Piano Jazz session.


(Beegie Adair On Piano Jazz : NPR)




ここも無問題。"different than"と言ってるあたりはアメリカ英語ですね。ま、意味は同じだけど。




         (   (
        ( (   (. )
         . -‐ ) ‐- .
       .´,.::::;;:... . . _  `.
       i ヾ<:;_   _,.ン |
       l      ̄...:;:彡|
        }  . . ...::::;:;;;;;彡{
       i   . . ...:::;;;;;彡|∧_∧
       }   . .....:::;::;:;;;;彡{´・ω・`)
         !,    . .:.::;:;;;彡   と:.......
        ト ,  . ..,:;:;:;=:彳:―u'::::::::::::::::::::::::::..
        ヽ、.. ....::::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::



つーことで、とりあえず、終わりなわけですがー、これは難しい英文だわー。とくに、2番目のパラグラフは比較級とパンクチュエーションが絡んでるので激ムズ。その後も比喩などが入ったりして、ジャズの予備知識がないと大変そう。あ、わたしも詳しくないんですけどねw


あと、Marnierさんも書いてたけど、Google Dictionary(中身はCobuild)はマメに読むと勉強になると思うので、お薦めしておくです。あとは「English Grammar in Use」でGrammarをコツコツ進めていけば大丈夫です。




つーことで、モツカレー。

*1:コロンにはリストとして使うケースもあるけど、それは以下のような例文の場合。"We need three kinds of support: economic, moral and political." このようにコロンのあとにリストを並べる感じ。そして、今回のNPRの文章はそういったリストではないので本文中での説明は省略した。

2009-12-27

「継続」という魔法のフレーズ




ネットの英語学習エントリーなどを読んでいて、前々から疑問に感じていたのでちょっと書いてみます。




「少しでもいいから、毎日コツコツと継続することが大切」




必ず出てきますよね。そして、「当たり前のことだけど、それが大切だよね」という結論になります。もちろん、それが間違ってるとは思いません。


ただ、これは無理でしょう。毎日なんて無理です。体調の悪いときもあれば、忙しくて時間が取れないときもあります。恋人と大喧嘩してそれどころじゃない気分のときだってあります。そんなときに勉強なんて出来るわけがありません。


そして、困ったことに2〜3日くらい勉強しないでいると「あー、勉強しなきゃ」という義務感がのし掛かってきて、さらには「サボってしまった」という罪悪感まで付いてきます。このように気分が沈むほうがよっぽどその後の英語学習にとって悪影響になるでしょう。なので、わたしはこう考えています。




勉強できそうな時間に、勉強したいならば、勉強すればいい。




大切なのは「勉強したいならば」という部分かもしれません。楽しくないならば無理してやらなくてもいいと思います。わざわざ自分の時間を削ってまで楽しくないことをする必要もないはずです。他に楽しいことはたくさんあるでしょうし。お酒を飲みたいときはお酒を飲んだ方がスッキリします。


そのかわり、勉強できそうな時間があって、しかも、「これをやろう」と決めてあるならば、そのときにきちんと勉強すればいいのではないでしょうか。また、ドリルエクササイズなどの手間暇のかかるものは、そのように集中して行わないと効果が薄いかもしれません。


あとは、英語で「何か」をすることが大事という気がします。勉強としてではなく、英語で好きな本を読むとか、英文記事を毎日読むとか、音楽を聴くとか。それは意識した勉強ではありませんから、おかしな義務感や罪悪感はついて回らないはずです。




外国語学習の科学―第二言語習得論とは何か (岩波新書)

外国語学習の科学―第二言語習得論とは何か (岩波新書)


外国語「を」勉強するのではなく、外国語「で」情報を入手するレベルまで、なるべく早く到達するように努力することが大事です。


「外国語学習の科学 - 第二言語習得論とは何か」P.166




たいていは英単語の暗記から始まりますが、あれはさすがに楽しいとは思えませんから、さっさと終わらせたほうがいいのでしょう。その後、自分なりの課題を見つけて勉強できるときに勉強しつつ、辞書を片手にあれこれ読んでみたり、何度も再生ボタンを押しながらDVDを見たりするのがよいのではないでしょうか。




No. 010  How many words do we need to speak a language? ----単語の暗記は時間のムダ!

If you are learning words that are above your level of communication, you are almost certainly wasting your time. Do not fall into the common trap of thinking "If I continue to learn more and more words, and more difficult words, I will eventually be able to master English." There will never come a magic moment at which you have learnt "enough words". Instead, practise how to say different things. As you do this, you will find that you come to learn the "difficult" words naturally.




「身の丈以上の英単語をひたすら暗記しても時間のムダである」とクリストファ・バーナードは手厳しいことを書いていますが、実際、自分にとって必要性の高くない英単語って覚えられないんですよね・・・。


それならば、自分の身の丈にあった英単語とその使い方を読んでみたり、工夫しながら使ってみたりする方が後々のためにもなるのではないかな、とわたしは考えています。もちろん、まだまだ長い道のりの途中ではあるわけですが。




ということで、おわーり。




参考リンク


ボキャブラリーを横に広げる - はてな読み


良質なボキャ本として読める「Longman Pocket Activator Dictionary」 - はてな読み

2009-12-25

「弱き者の聖夜」(The Night of the Meek)




ハッピー・クリスマス - ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記

今日は、バックナンバーから、クリスマス映画の古典『素晴らしき哉、人生!』『34丁目の奇蹟』それに『トワイライトゾーン』の「弱き者の聖夜」について、聴いてください。




町山智浩がクリスマスらしい3つのお話を改めて紹介しています。どれも素晴らしいのですが、最後に紹介している「弱き者の聖夜」(The Night of the Meek)は本当に感動的なエピソード。スカパー!などの海外ドラマチャンネルでリピート放送されてる人気シリーズなので、いつか放送されるかもしれません。数年前だったか、AXNで見たとき、わたしもその完成度にビックリしました。とりあえずニコ動とYouTubeを貼っておきます。(ニコ動は日本語吹き替え版。YouTubeのほうはオリジナルで字幕なし。)





D


ミステリーゾーン(トワイライトゾーン) 「弱き者の聖夜」


D


D


The Night of the Meek - Wikipedia, the free encyclopedia

A word to the wise to all the children of the twentieth century, whether their concern be pediatrics or geriatrics, whether they crawl on hands and knees and wear diapers or walk with a cane and comb their beards. There's a wondrous magic to Christmas and there's a special power reserved for little people. In short, there's nothing mightier than the meek. And a Merry Christmas, to one and all.




                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \   
             /      ―――            ――― \  
           /          _                _   \ 
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \  
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
     |            /'       /        ∧      ',               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            |
     \          人        ヽ   ´    `  '           
       \           ( し.)                          
        \       `¨                           /   
         /                                     \      
        /                                          \    

2009-12-24

Merry Christmas




                         _,_, ,_,,  _,,
                   .iヽ,r'! i_,_, |__) .|__) `i、,r''
 :...   . :..: .  ,.,          ノ ゙ .i, L,.. i ゙!、 ! ゙!、  l
 :.:...:..  j、_ t;i"2 、 . . : : . : 、
 :: .:.:. :. '`'~``” :. '  ゙ '   :. : ,  : . : : 、_ ,i' (;;j           ,_
 ::: .:: .:. .:.: .从 :.:...:..:..::.:..:.::....:...:...:.... .: ゛'..  `ス  "  iヽ,r'!  ,i´`i  i,___
  ::.::.:.:.::.:.:. I´'i,; :.:.o::.:.:.::.:*...::.:..::.゚:.:.:.:...:....:.ノ .`i、.  ノ ゙ .i, ,i"~`i,  ,,,_,j
  :::.○.::.: .i'`;リο::::::..::.:.:.:::. :.:..:.::..:.:.::.::..::::..:.::.:.::.:.::.::.::..:...:. _.,.,_,..,,_.._,._..,,.. _ _,,.._
 ::::: :::: :: ィ';ゞYi, :::.。:.: :..:.:.: : :: :.. :: : : ゚.: . :. :.:. :. :ο ,;''"´^ ̄   ̄   ̄  ̄
 ::o:.: ..::.,i";ミハヘq ::::::..:.:..::.::.::.:.::.::..:.:. ::::.::。:::.*.:.::.. ,:';へ ○        。
 : . .: :. ツo∧ヾj;`} ::.::.:.:.:o.::..::.: : ○:.。: :. :.: .. ゚::..:.: ,:'.,i',/^`;
  :. :: .;/ソ彡从ゞ"i, ο:: .. :. : .: :...,;ー-、 ::*.. .:.: : ,:'.,i''/:__::`;      o
 : :゚:..:,r∧シ幺ツハヽ, ::..゚:: .:.:o.: :.├'''"''i、:: : ...:. ,:'.,i' //+ヽ`;
 . : ,イ彡ミミト人シ〒`;, ::.ο:...:.:. ,.:;''^⌒'^;:,。:゚. ,:' ,i' ,/::|i┼||::`; *
 :. ッ゙ソ冫o从1ゞ;"ミミ, :.::....:..:. ,;: ・   ・. ..i_,i'__/゚: |HH|::::`;,、.,、,;;,、,.:、、;、:.;,.::..;..:
  ,ソ〃○`p ハ,〉oγ"^!,:o.. : . ;;:.   i> ;; : ..!l :;:;:;:;[三II}::::::i_|三三ニ|‐┼┤ニニ
 彡イヘゞ.,_j;:.、ノ爻ヘ';,.._i.., :::. :: ';,;:. 。    ∧ ::∧ :;:o::;:;:。:;:;;;i_|三○ニiニニニiニ三
 ノツ;リ川从 ;iト、j'`w;k;ヾ.:.:*:.;;,;''^'⌒"'''☆(ハ^^ソ☆ : : :::::::::::i_|≡≡≡≡o≡≡
 :::::::.::..:: .: |il;;::i| :.: .:..:○.::.:: ..;'  、 ゚; 、.'ノ/ ^ー^)リ ;'⌒ヽ  ゚∧_○∧_∧;;;;;;;
 ::::::* :..:: !; ::;O:゚:: :.。..: . .。: ;,o': ;:  ; とiニニ二iミ.Ю : ;iε=(∀‘;,,,),。´∀)::゚;;
 :i.i:ii:iii iiiii };○| ii:i:ii:iii.iiii.iii:i.i.';;. :;,.`‘ ::;く_|_i、_l」 :゚l : ;;::;i  とl'i:j''o,ヽ、;:;:'ii';):;;:
 ;:;:゚;:;;。:;;,;-ケー'`'-、 :;:;::o;;;゚;;:;:;. ':;:;,.,、,、..:;;:;:' (,_/(_,,) j;;;○;i,, (⌒,;_(⌒;jUノ⌒)⌒);;
  ⌒... o ⌒^ ...⌒ '''○⌒⌒... '' ⌒⌒''~ ..⌒ ..⌒⌒ .^ ⌒゚⌒ ~ ⌒ ^⌒O
 ⌒ ゚ .... ⌒    '' .. ⌒ ...ο ''' ⌒ o ^ ⌒ .....,,... ^ ⌒ ^ ....''^○⌒^.

2009-12-23

「所有格」の"-'s"(アポストロフィ+s)と"of"の違い




"-'s"と"of"の違いについて調べたので、自分なりにまとめてエントリーにしてみます。


この"-'s"というpossessive(所有格)については、大まかなルールはありますが、それをもって厳格な規則とまでは言えないようです。その点はあらかじめご了承ください。


また、「所有格」「所有限定詞」という文法用語を使いますが、それをもって言葉通りに「所有する」という意味で考えないほうが良いと思います。「・・・の」という和訳にも注意したほうがいいかもしれません。なぜなら、日本語の意味に引きずられて理解しづらくなる可能性があるからです。その点はご注意ください。


なお、文中に引用している英語の記述に関しては逐一、翻訳をしていませんので、英語の文法用語に関してはわたしが以前に書いたエントリーを参照していただければ幸いです。


(→ 英文法用語の一覧表(英語表記) - はてな読み




 ⊂(´∀` )  ⊂(´∀` )  ⊂(´∀` )




では、さっそく「仕分け」してみましょう。




【 A 】"-s"を使うのは人、動物、時間など。


Tom's computer isn't working

Be careful. Don't step on the cat's tail.

Do you still have yesterday's newspaper?


「English Grammar in Use」U.81




まず、"-s"が使われるケースは「人」「動物」「時間」となります。細かい例外はありますが、とりあえずこれが基本ルールです。




【 B 】"of"を使うのはモノや観念など。


the door of the garage (the garage door)

the owner of the restaurant (the restaurant owner)



「English Grammar in Use」U.81

the roof of the house

the top of the page


「Practical English Usage」U.440




"of"を使うケースはモノや観念などになります。とりあえず、「非生物」「無機物」と考えておけばよさそうです。




【 C 】国、団体、組織など


さて、ここからが問題となってきます。「日本」「政府」「会社」などはどうすればいいのでしょうか。それらを構成しているのは「人」であることが多いですが、単純に「人」とは言い切れない部分があります。




You can usually use -'s or of ... for an organisation (= a group of people). So you can say:


the government's decision or the decision of the government

the company's success or the success of the company


「English Grammar in Use」U.81





「English Grammar in Use」では「どちらも可能ですよ」としか説明されていません。


ということで、何かもっと良い説明はないものか、と探してみたところ、ルミナス英和辞典の編纂にも携わっていたクリストファ・バーナードが見事な「仕分け」をしていました。引用させていただきます。




日本人英文法の意外な穴 129. "-s", or "of" ? (Part 1)

For example, when "Japan" is seen as "an area or land", we would use "of", as in the following:


3) a map of Japan

4) the mountains of Japan


However, when "Japan" is seen as "a group of human beings / a society" we are more likely to use "-s", as in the following:


5) Japan's aid to foreign countries 日本の海外援助

6) Japan's hosting of a marathon 日本によるマラソンの主催(日本主催のマラソン)




1."of" → 「日本」を国土として考えるとき

2."-s" → 「日本」を人間や社会のグループと考えるとき


実に明快な解説です。手持ちの文法書をすべて読みましたが、これに勝る説明はありませんでした。「国」については、このクリストファ・バーナードの説明が最も適確だと思います。さらに、この「仕分け」を踏まえたうえで、以下のケースはその両者のボーダーラインではないか、と付け加えています。




In the following examples, we can use either "-s" or "of". As can be seen from the examples, these are borderline cases, in which "Japan" is perhaps an area, or perhaps a group of human beings:


7) Japan's economy > of

8) Japan's ancient customs > of

9) Japan's transport network > of 日本の交通網

10) Japan's constitution > of 日本の憲法


(日本人英文法の意外な穴 129. "-s", or "of" ? (Part 1))




確かに、これらは国土とも人や社会とも考えられる性質のものだと思います。では、その他の団体や会社などについてはどうでしょうか。




日本人英文法の意外な穴 130. "-s", or "of" ? (Part 2)

COLLECTIVE NOUNS, ESPECIALLY OF ORGANIZATIONS


the government's policy > of

the board's recommendation > of 理事会の推薦

the committee's decision > of

the audience's reaction > of 聴衆の反応

the staff's protest > of

the team's victory

the company's history > of

Tokyo University's Department of Foreign Languages


(※ "> of"とあるのは「"of"も可能」という意味です)




クリストファ・バーナードの「仕分け」によれば、"the team's victory"は"-s"だけとなっています。これはわたしの想像ですが、「チームの勝利」というのは構成メンバーである人間のみが達成しうる出来事なので"-s"だけになるのではないでしょうか。




 ⊂(´∀` )  ⊂(´∀` )  ⊂(´∀` )




"-s"と"of"の「仕分け」については上記の基本ルールが役に立つと思います。


次に、両者の性格はそもそもどう違うのか、といったことを書いてみます。なお、以下の考えは文法書の記述をもとにわたしなりに考え出した推論ですので、その点はあらかじめご了承ください。




まず、"-s"というのは「人」「動物」「時間」などに使われるとなっていましたが、その性質はどんなものなのでしょう。文法書の記述を引用してみます。




1. possessions

2. relationships

3. physical characteristics


「Practical English Usage」U.440

The possessive ’s construction is used to describe the possession or attribution of particular things, features, qualities or characteristics.


「Cambridge Grammar of English」U.193




「所有」「関係」「身体的特徴」「品質」などが挙げられています。ただ、これだけでは少しわかりづらいですね。そこで、この"-s"というのはそもそも文法的に何になるのか、見てみましょう。




It operates syntactically like the possessive determiners my, your, his, etc., and is best considered as a determiner:


「Cambridge Grammar of English」U.193




「Cambridge Grammar of English」では、"-s"を決定詞(determiner)と考えるのが良いだろうと書いています。決定詞(determiner)というのは、"a/an"や"the"などの冠詞(article)、"my"、"your"などのいわゆる「所有格」、some, any, each, every...などを含む文法的な分類のことです。


日本においては何故かあまり用いられませんが、わたしが知る限りにおいては海外では決定詞(determiner)という分類が当たり前に使われています。そして、これを知ることでかなり文法的な理解が深まると考えています。


試しに"a/an"や"the"を英英辞書で引いてみましょう。たいていの英英辞書では"article"(冠詞)という表記と一緒に、"determiner"(決定詞)と書かれています。




the - Definition from Longman English Dictionary Online

the 1 definite article, determiner


the in English - Google Dictionary

You use the at the beginning of noun groups to refer to someone or something that you have already mentioned or identified. DET


(※Google Dictionaryの中身はCobuildです。)




どちらの辞書でも"determiner"という記載があります。これらの決定詞(determiner)という存在を知ることのメリットのひとつとして、以下のような例が挙げられると思います。一部の決定詞(determiner)には重ねて使ってはいけないというルールがあるのです。




○ my car

× the my car



○ every children

× the every children




"the"と"my"や"every"を重ねて使ってはいけないのは、決定詞(determiner)においてそういったルールがあるからです。これを知るだけでも決定詞(determiner)について知る価値はあるでしょう。


決定詞(determiner)については以下のリンクで日向清人やT・D・ミントンの詳しい説明を読むことが出来ます。(ついでに、わたしも以前に書いたのでリンクを貼っておきます。)




ビジネス英語雑記帳(別宅): なぜ "today's the best news" は変なのか(ビギナー向け)


百戦錬磨の英文法ドクターが治す!日本 ... - Google ブックス


決定詞についての暫定的まとめ - はてな読み




 ⊂(´∀` )  ⊂(´∀` )  ⊂(´∀` )




さて、決定詞(determiner)を知ることによって得られるメリットはこの他にもいくつもありますが、まずは以下の文章を読んでみてください。有名なマーク・ピーターセンの「日本人の英語」からの一節です。




Japanese arranged marriage has recently become a subject of wide interest in the United States.

(日本のお見合いは、最近、アメリカで一般的に興味深く思われる話題となっている。)


Japanese arranged marriage has recently become the subject of wide interest in the United States.

(日本のお見合いは、最近、アメリカで一般的に注目のまととなっている。)


なぜ"a subject"が「話題」で、"the subject"が「まと」であるかを考えれば、aとtheの「意味的カテゴリーを決める」役割が明らかになると思う。一度名詞が a のカテゴリーに入れられたら、あるグループの中の一つにすぎない存在となる。一度 the のカテゴリーに入れられたら、ある唯一の、特定のアイデンティティを持つ存在となる。したがって、"a subject"の場合は、当然いくつもある「一般的に興味深く思われる話題」の一つという意味となるのに反し、"the subject"の場合は、「当然一つしかない注目のまと」という意味で、センテンスの理解ができる。


「日本人の英語」P.24




"a"と"the"の違いについてわかりやすい説明をしてくれています。そして、これは冠詞(article)の説明でもありますが、同時に、決定詞(determiner)の説明にもなっています。なぜなら、冠詞(article)は決定詞(determiner)という大きなグループに属しているからです。


それでは、次に、同じく決定詞(determiner)の仲間である"your"について、T・D・ミントンの本から例文をお借りしましょう。(このエントリーの趣旨に添うように若干文章を変えてあります。)




(正面上半身<無帽>の写真を二枚お持ち下さい。)


× Bring two copies of your photograph showing your full face (without a hat) and chest.

△ Bring two copies of a photograph of yourself showing your full face (without a hat) and chest.

○ Bring two identical photographs showing your full face (without a hat) and chest.


「日本人の英文法 完全治療クリニック」P.44より




T・D・ミントンは"your photograph"ではダメだと指摘しています。何故でしょうか。




所有決定詞(my, your, his, herなど)は機能的に定冠詞に代わる働きをするものであり、the photoと言えるのは、1.文脈からすでにどの特定の写真の話をしているのかが明らかである、2.写真が一枚しかない、のいずれかの場合のみだということです。上記の説明文では、どの特定の写真に言及しているのかはもちろんわかりませんから、your photographが示し得るのは、唯一、「あなた」が「あなた自身」の写真を1枚しか持っていないということです。


したがってこの英訳者は、通知相手に対して、「1枚しか持ってない自分自身の写真を2枚持参せよ」という荒唐無稽な要求をしていることになります。この問題は、two copies of a photograph of yourselfと、不定冠詞を使うことによって解決できますが、two identical photographs(of yourself)とする方がすっきりするでしょう。


「日本人の英文法 完全治療クリニック」P.44より



※ Googleブック検索で該当箇所を読むことが出来ます。


百戦錬磨の英文法ドクターが治す!日本 ... - Google ブックス




この"your"などの「所有決定詞」のことを"possessive determiner"と呼びます。"a/an"、"the"と同じ決定詞(determiner)の仲間です。また、文中にもあるように"my"や"your"に関しては「機能的に定冠詞に代わる働き」を持っています。


これは前掲のマーク・ピーターセンが書いていた「"a subject"が「話題」で、"the subject"が「まと」になる」という関係とまったく同じです。つまり、どちらの例も決定詞(determiner)についての働きについて書かれたものだということです。


そして、見落としてはいけないのは、「この問題は、two copies of a photograph of yourselfと、不定冠詞を使う」ことによって解決できると書かれている箇所です。ここで"of"が出てくるわけです。




 ⊂(´∀` )  ⊂(´∀` )  ⊂(´∀` )




このエントリーのメイントピックである"-s"は、この"my"という所有限定詞(possessive determiners)と同じ働きをしています。"my friend"も"Tom's friend"はどちらも「・・・の友だち」です。また、「Cambridge Grammar of English」にも"is best considered as a determiner"との説明がありました。


これは言い換えるならば、"-s"というのは、決定詞(determiner)の"the"と同じような働きをするのではないか、ということです。


これについては同様のことを書いている海外の質問掲示板でのやりとりがありましたので、そちらを引用してみます。"My friend"と"a friend of mine"はどう違うのか、という質問とその解答です。





[Grammar] Difference between "My friend" and "A friend of mine" - UsingEnglish.com ESL Forum

I'd like to know what's the difference between "My friend" and "A friend of mine"?


e.g. He is my friend, He is a friend of mine.....

Re: Difference between "My friend" and "A friend of mine"


There is not a lot of difference.


Some people will tell you that if you say "He is my friend" it sounds like you have only one friend, and he is that one friend. I don't agree. To me, though, it does sound you think you may have told me about him before.


you: So I was talking to Daniel...

me: Wait, who is Daniel?

you: He's my friend from art class. I told you about him. The guy with the green hair?

me: Right, I remember.


Compared to:


you: So I was talking to Daniel...

me: Wait, who is Daniel?

you: Oh, he's a friend of mine. So anyway...




文脈から明らかである場合には、"He is my friend"と発言しても、「ああ、ほら、(以前に話した)あの友だちだよ」とすぐにわかるので問題はありません。これは"the"の場合と同じですね。


ですが、二つ目の会話例において、"He is my friend"と答えてしまうと「(たった一人の友達である)彼なんだけどね」と聞こえてしまうわけです。それを防ぐためには・・・




he's a friend of mine.


(ああ、ボクの友だちの一人だよ。)




こう答えれば「他にも友だちはいますよ」となるわけです。マーク・ピーターセンの例で明らかなように、不定冠詞(indefinite article)の"a/an"はそのような働きをします。


では、もうひとつ別のサイトから引用してみましょう。こちらは"a friend of..."ではなく、"the friend of..."となっています。これならば、どちらも"the"と同じ「たった一人の」という意味になります。




Nouns - Possessive 's

Although we can use of to show possession, it is more usual to use possessive 's. The following phrases have the same meaning, but #2 is more usual and natural:


1.the boyfriend of my sister

2.my sister's boyfriend




それでも、やはり、"my sister's boyfriend"のほうが自然だと書かれています。これは所有決定詞(determiner)で表わす場合には、すでに「たった一人の」という意味が入っているので、特に理由もないのに"of"を使うのは不自然だということかもしれません。




What was the name of the man who phoned you?


('the man who phoned you' is too long to be followed by -'s)


「English Grammar in Use」U.81




理由があるとすれば、「English Grammar in Use」の注意書きにあるように、修飾する語句が長すぎる場合ではないでしょうか。こういった場合には、読み手・聞き手が混乱しないように"of"を使います。




 ⊂(´∀` )  ⊂(´∀` )  ⊂(´∀` )




最後に、the noun + noun construction(名詞の形容詞的活用法)について少しだけ見ておきます。文法書を読んでいて気になったもので。これで終わりです。長くてすみません。




the door of the garage (the garage door)

the owner of the restaurant (the restaurant owner)



「English Grammar in Use」U.81




このエントリーの冒頭で「モノ」は"of"が基本だと書きました。このカッコの中を見てください。これは、"of"を使う「モノ」のパターンは「the noun + noun constructionで言い換えられることもありますよ」という意味です。




Sometimes the structure noun + noun is possible.


「English Grammar in Use」U.81


※ "possible"を「可能」とは読まないでください。あくまでも「言い換えられることがある」程度の意味合いです。詳しくは"possible"の意味を英英辞典で確認してみてください。




さて、このthe noun + noun constructionとはどんなものなのか。「Practical English Usage」でちょっと確認してみましょう。




Many common ideas in English are expressed by noun + noun compounds. In this structure , the first noun modifies or describes the second, a little like an adjective.


a milk chocolate (= a kind of chocolate)

chocolate milk (= a kind of milk)


a horse race (= a kind of race)

a race horse (= a kind of horse)


「Practical English Usage」U.386-7




「ミルクチョコレート」は「ミルクをたくさん含んだチョコレート」で、「チョコレートミルク」は「チョコレートの入ったミルク」です。当たり前ですね。


気になったのは、この「Practical English Usage」にある"a kind of"という記述です。これは決定詞(determiner)に当てはめて考えれば、"a/an"と同じ役割に当たります。現に、ほとんどの例に"a/an"がついています。("milk"は不可算名詞なので付いてません)


では、次に、the noun + noun constructionと"-s"の対比を見てみましょう。「Cambridge Grammar of English」に次のような例が載っていました。




The possessive -'s rather than the noun + noun construction is also used when the reference is more precise and specific:


I always spend ages reading the Sunday paper.

(general reference)


The recipe you want was in last Sunday's paper.

(specific, unique reference)


「Cambridge Grammar of English」U.193




the noun + noun constructionのときは「日曜に発刊される新聞」という意味になります。その下に"general reference"とあって、一般的な日曜紙のことだと説明されています。


かたや、"last Sunday's paper"は「先週の日曜日の新聞」という意味になります。その下には"specific, unique reference"とあって、これがある特定の日の新聞であるという説明になっています。


すでにお気づきかと思いますが、これもまた"the"のように特定する働きになっています。やはり、"-s"というのは決定詞(determiner)の「特定」のような作用を持っているのかもしれません。


さらに、もうひとつだけ、同じように「特定」の作用が現れている例を見てみましょう。


「モノ」については"of"を使うのが基本ルールですが、そのルールにも例外があって、稀に"-s"を使うときがあります。これは「Collin's COBUILD English Grammar」に載っていた例です。




I like the car's design.


Apostrophe s ('s) is sometimes added to a noun refering to an object when specifying a part of it or a quality or feature that it has.


「Collin's COBUILD English Grammar」U.2.186




"specifying"とありますから、"-s"を使うことによって「特定」しているわけです。これもまた、"-s"は決定詞(determiner)と似たような仕組みで、対象となっている名詞を「特定」する作用かもしれません。




 ⊂(´∀` )  ⊂(´∀` )  ⊂(´∀` )




長くなってしまいました。最後に「Practical English Usage」に載っている注意書きを引用しておきます。




This is complicated area of English grammar. The 'rules' given above show the general patterns, but unfortunately there is no easy way to be quite sure which structure is used to express a particular compound idea. The most common expressions will be learnt by experience; in cases of doubt, a good dictionary will often show which form is correct.


「Practical English Usage」U.386-10




この"-s"と"of"の使い分けに関しては残念なことにはっきりとしたルールは存在していない、と書かれています。そして、疑わしいケースについては良い辞書に当たって欲しい、と。


わたしがこのエントリーに書いた推論もまたひとつの可能性でしかありません。いくつかの文法書や海外のサイトを読んで、自分なりに導き出したものです。クリストファ・バーナードの「仕分け」も見事ではありますが、絶対とまでは行かないでしょう。


ただ、こういった自分なりのアプローチをすることは大切だと思います。わたしと同じ考えではなくとも、まったく違ったアプローチで何らかの推論やイメージに到達することで英文法の理解を深めていくことは決して無駄ではないはずです。


もし、この長いエントリーが読んでくださった方にとって、少しでも参考になったとしたら幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




(参考図書)


Practical English Usage (Practical English Usage, Third Edition)

Practical English Usage (Practical English Usage, Third Edition)

Collins Cobuild English Grammar

Collins Cobuild English Grammar

日本人の英語 (岩波新書)

日本人の英語 (岩波新書)

日本人の英文法 完全治療クリニック

日本人の英文法 完全治療クリニック

英文法の意外な穴―53Essays for Curious People

英文法の意外な穴―53Essays for Curious People

日本人が知らない英文法

日本人が知らない英文法


【追記】 PEUがページ指定になってたので、ユニット指定に修正。(2009.12.25)

2009-12-21

Mass Coffee




ニセモノの良心 : 「マスゴミ」批判を批判してみる

インターネットが「電波媒体のカウンター/フォロー」としての存在を今後高めていきたいならば、現状のような「誰にでも出来る」批判を「物量作戦」で行うのではなく、もう一歩踏み込んだ論調が求められるのだと思う。

現状のネットはテレビのカウンターですらなく、「劣化版テレビ」だ。より扇情的に!より食いつきやすく!!より多くのPVを!!!・・・正直それはいらん。


インターネットからリアルへの力の提示が「分かりやすい(食いつきやすい)内容」で「物量作戦」しかしないから、衆愚っぽくなっていくんだよな。

だから梅田望夫 じゃないけど「インターネットは残念」になってしまう。実際、ネットの共有知のプールはリアルと同じだけ水が溜まっていない。


賢い人はネットの中に山ほどいるので、それを「数じゃない力(ここ重要)でピックアップ」し、プールに吐き出させるする方法が必要なんだけどね。権威主義以外で。




わかったような気もするし、わからないような気もする。そもそも「共有知」なんて言葉はネットで儲けたい人が作ったバズワードじゃないんだろか。ネットにはヒントはたくさん転がってるけど、「その先」までは転がってないよねー。だって、「その先」はリアルで何をするか、なんだし。


そもそも、「テレビが面白くない」=「テレビに期待しすぎ」なわけで、もし、ネットが「劣化版テレビ」になるとすれば、それもまた「ネットに期待しすぎ」ということじゃないのかなー。


モッチーはもうご隠居さんだからどうでもいいんだけど、「モッチー、素敵!」と言ってた人たちはまだネットにいるんだろうから、そういうネットユーザーたちが「次のモッチー」を求めてしまうのか、または、「そんな権威はいらない!」と言うようになるのか、そこらへんが分かれ目なのかもね。


ただ、ネットは水道、ガス、電気みたいなもんだと思うんだけどなー。


テレビを消しててもそんなに困らないけど、ネットはけっこう困るよね。買い物もネットでしてることが多くなってるし、あれこれ探すのもネット経由なわけで。そういう意味では、とっくの昔にネットはテレビを追い越してるんじゃないか、という気もする。まったく別のものだから。


んで、「面白い」ってのは、そういった生活インフラみたいなものを使って自分であれこれ何かすることで生まれるかもしれないわけで。水道の蛇口から水を汲んでそれをガスで沸かしてお湯にして、コンセントに電動ミルを繋いでコーヒー豆を挽いて、じっくりとコーヒーを淹れて楽しむ、みたいな。


たぶん、テレビではそこまで美味しいコーヒーは飲めないよね。そのかわり、手軽ですぐに出てくる。インスタントコーヒーみたいなもんかなー。


まぁ、まとまらないので、終わりw

2009-12-19

英語学習に役立ちそうなTwitterアカウントまとめ




英語学習に役に立ちそうなTwitterのアカウントをいろいろ集めてみました。数が多いのでカテゴリーを分け、わたしのサブアカにリストを作ってあります。




HTHEL (HTHEL) on Twitter


Twitter / Lists HTHEL is following


1ボキャブラリー&表現Twitter / @HTHEL/English Vocabulary
2英文法&ライティングTwitter / @HTHEL/English Grammar writing
3ESL/EFLTwitter / @HTHEL/ESL EFL
4英文ニュースTwitter / @HTHEL/English News
5JAPANTwitter / @HTHEL/Japan
6英語教育&英会話教室Twitter / @HTHEL/ESL sites and schools
7出版社などTwitter / @HTHEL/Publishers for ESL
8読み物、ネタTwitter / @HTHEL/Hilarious

本アカはこちら。 → rhb_hatena (rhb_hatena) on Twitter


なお、以下のアカウントにおける英語表現の正確さ、内容などについてはそれぞれで判断したうえでご利用なさってください。よろしくお願いいたします。


また、非常に数が多いですので、これらの中から自分好みのアカウントをフォローしたり、オリジナルのリストを作成したほうが利用しやすいか、と思います。英語専用のサブアカを作っても良いかもしれません。




それでは、スタート。




【ボキャブラリー&表現】 → Twitter / @HTHEL/English Vocabulary


英単語や表現などのアカウントです。botも含まれています。


(日本)


RNN時事英語辞典 (rnn_jijieigo) on Twitter

Name RNN時事英語辞典

Location 東京都 (Tokyo, Japan)

Web http://rnnnews.jp/

Bio RNN時事英語辞典が運営するアカウントです。「きょうの時事英語」とサイトに追加されたばかりの時事英語をお送りします。This is an English-Japanese dictionary of words in news stories.

eitantan (eitantan) on Twitter

Name eitantan

Location 福岡県福岡市

Web http://d.hatena.ne.jp/peroon/20090924/1253797502

Bio はじめましてっ。英単語をつぶやくbotです。覚えている単語は少ないけれど、今からたくさん覚えていくからねっ!(最近、英語に関連することをしゃべった人をfollowさせていただいてます。よろしくお願いします)

えいたん(bot) (eitan2) on Twitter

Name えいたん(bot)

Web http://tweetrad.io/?q=eitan2

Bio 英単語をつぶやいていきます  

気になった単語やわからなかった単語はお気に入りに入れておくと便利かも

毎日読む英英辞典 (eidama) on Twitter

Name 毎日読む英英辞典

Web http://ameblo.jp/eidama

Bio 英英辞典の説明文を読んで、なんのことなのか考えてみましょう。出題の10分後に答えが流れてきます。

毎日読む英英辞典PV (eidamapv) on Twitter

Name 毎日読む英英辞典PV

Web http://ameblo.jp/eidama

Bio 英単語を英語で説明してみましょう。単語の出題後、30分後に回答例として英英辞典の説明文が流れてきます。

ETP! micro lesson (etpeople) on Twitter

Name ETP! micro lesson

Location 名古屋市

Web http://www.et-people.com/

Bio ET PEOPLE! は英語の勉強のためのフリーペーパーです。毎日マイクロレッスンを送ります。楽しみながら英語を身につけましょう! [編集者/発行者: Kathryn A. Craft]

エイゴロジ (eigology) on Twitter

Name エイゴロジ

Location 東京都

Web http://smart.fm/users/eigology

Bio 英語の先生です!

duo_bot (duo_bot) on Twitter

Name duo_bot

Learn Japanese - 日本語 (learnkanji) on Twitter

Name Learn Japanese - 日本語

Location Barcelona

Web http://www.fr3nd.net/learn-japanese/

Bio Learn japanese vocabulary with Twitter! You will learn a new word every day. Each word will be written in kanji, hiragana, romaji and english.


↑ 外国人のかたが日本語を覚えるためのアカウントですが、逆に英単語を覚えるのにも使えます。


上野陽子 Yoko Ueno (little_ricola) on Twitter

Name 上野陽子 Yoko Ueno

Location Japan

Web http://koisurueigo.com/

Bio ブログ「恋する英語」を運営中!すぐに使えるひと言英語紹介します! もの書いたり、作ったり、そだてたり、そんな毎日。旅行、食べ歩き、旅行、日常英会話、音楽、映画とかね。

ジョン・もんじろう (John_Monjirou) on Twitter

Name ジョン・もんじろう

Location 東京

Web http://msn.gaba.co.jp/

Bio 世界初のバイリンガルモンキーを目指してサル山から降りてきたよ!英語学習に役立つ情報はモチロン、たまに最新映画の鑑賞券プレゼントもあるから、フォローミー♪




(海外)


BBC Learning English (bbcle) on Twitter

Name BBC Learning English

Location Bush House, London, UK

Web http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/

Dictionary (dictionarycom) on Twitter

Name Dictionary

Location Oakland, CA

Web http://dictionary.reference.com/

Bio Dictionary.com is a leading provider of online language reference products and services.

C Levine=Word_Dude (Word_Dude) on Twitter

Name C Levine=Word_Dude

Location New York City

Bio Editor, publisher, wordie. Former publisher @ Random House Reference. Senior consultant @ Dictionary.com; contributing ed. @ Copyediting newsletter

Macmillan Dictionary (MacDictionary) on Twitter

Name Macmillan Dictionary

Location Oxford, UK

Web http://www.macmillandictionaryblog.com/

Bio What's your English? English changes ... and we're keeping up so you can too. This is Laine tweeting, on behalf of the Dictionary team.

VerbaLearn.com (VerbaLearn) on Twitter

Name VerbaLearn.com

Location Boston, Ma

Web http://verbalearn.com/

Bio Check out the Web 2.0 vocab tools for free at VerbaLearn.com! Specific courses for 7th-12th grade, SAT, ACT, GRE, ESL! School and Library subscriptions too!

WordPIC (wordpic) on Twitter

Name WordPIC

Location NYC, USA

Web http://wordpic.com

Bio Illustrated Vocabulary for Adults Learn English BBC TOEFL IELTS iBT

Doctor English (Englishtipsnow) on Twitter

Name Doctor English

Location Brazil Belo Horizonte

Web http://www.doctorenglish.blogspot.com/

Bio I'm an ESL Teacher

Visual Thesaurus (VisualThesaurus) on Twitter

Name Visual Thesaurus

Location New York City

Web http://www.visualthesaurus.com/

Bio An online destination for word lovers.

A.Word.A.Day (awad) on Twitter

Name A.Word.A.Day

Web http://wordsmith.org/awad

Bio A daily newsletter about unusual words and their origins. From Wordsmith.org.

wordnik (wordnik) on Twitter

Name wordnik

Location Lexicon Alley

Web http://www.wordnik.com/

Bio A dictionary aiming to collect all the words in the English language: 1.7 million so far! Examples, pronunciations, user notes, and more.

Mr. Dictionary (mrdictionary) on Twitter

Name Mr. Dictionary

Word4Today (Word4Today) on Twitter

Name Word4Today

Bio A hearty dose of common words and some not quite so common w/examples used in tongue-in-cheek sentences. Hilarious. Enjoy. We follow back.

Word Spy (wordspy) on Twitter

Name Word Spy

Web http://www.wordspy.com/

Bio Word Spy is devoted to "lexpionage," the sleuthing of new words and phrases.

Wordia (wordia) on Twitter

Name Wordia

Location Old St, London

Web http://www.wordia.com/

Bio The Visual Dictionary

wordorigins (wordorigins) on Twitter

Name wordorigins

Web http://www.wordorigins.org/

Bio Wordorigins.org is devoted to the origins of words and phrases, or as a linguist would put it, to etymology.

urbandaily (urbandaily) on Twitter

Name urbandaily

Web http://www.urbandictionary.com/

Bio I post the word of the day at 8AM Pacific. Via email: subscribe AT urbandictionary.com


↑ Urban Dictionaryはスラングのオンライン辞書として知られていますが、中にはネタも入ってるようなのでその点はご注意を。


artwiculate (artwiculate) on Twitter

Name artwiculate

Web http://artwiculate.com/

Bio The twitter-based Word of the Day competition

Collective Nouns (collectivenouns) on Twitter

Name Collective Nouns

Location Edinburgh

Web http://all-sorts.org

Bio Our website collects collective nouns suggested on Twitter with the #collectivenouns hashtag. Vote for your favourites at http://all-sorts.org


↑ collective nouns(集合名詞)だけに特化したブログを運営。




【英文法&ライティング】 → Twitter / @HTHEL/English Grammar writing


英文法やライティングに関するアカウントです。


(海外)


Englishfeed (englishfeed) on Twitter

Name Englishfeed

Web http://esl.about.com

Bio Guide to ESL at About.com - Founder of Lingofeeds for Professional English at http://lingofeeds.com - English expert at EnglishCafe http://englishcafe.com

Mignon Fogarty (GrammarGirl) on Twitter

Name Mignon Fogarty

Location Reno, NV

Web http://is.gd/2HU3

Bio I wrote a NYT bestseller about grammar and founded the QDT podcasting network. http://is.gd/9a1


↑ "GrammarGirl"の著者・Mignon Fogarty。


Daily Writing Tips (writing_tips) on Twitter

Name Daily Writing Tips

Web http://www.dailywritingtips.com/

Bio Improve your writing. Grammar, spelling, punctuation and general writing tips.

Grammar Police (GrammarCops) on Twitter

Name GrammarBlog

Location UK

Web http://www.grammarblog.co.uk/

Bio Mocking poor grammar since 2007

James Ross (sentencemaster) on Twitter

Name James Ross

Location Canada

Web http://www.sentencemaster.ca/

Bio Study/Learn English with Sentence Master English Writing Games for English grammar vocabulary and writing skills.

GrammarBlog (GrammarBlog) on Twitter

Name GrammarBlog

Location UK

Web http://www.grammarblog.co.uk/

Bio Mocking poor grammar since 2007

Toby Davis (EnglishAnswers) on Twitter

Name Toby Davis

Location Luxembourg

Web http://englishlanguageanswers.blogspot.com/

Bio Each week I'll answer some of your English Language questions. Send your English Language questions to answers@ondemandenglishsupport.com

Jane Sumerset (grammartips) on Twitter

Name Jane Sumerset

Web http://www.englishsoftware.org/

Bio Proofreader, mother, community carer

ESLtips (esltips) on Twitter

Name ESLtips

Location United States

Bio Providing ideas to improve your English skills!

24houressay.co.uk (24hressay) on Twitter

Name 24houressay.co.uk

Location North London

Web http://www.24houressay.co.uk/

Bio The UK's leading essay and dissertation writing service since 2001

ThatWhichMatter (thatwhichmatter) on Twitter

Name ThatWhichMatter

Location Brooklyn, New York

Web http://thatwhichmatter.tumblr.com/

Bio To honor the that/which distinction, and all grammar that which matters.

Karen Reddick (Karen_TheEditor) on Twitter

Name Karen Reddick

Location Centennial, Colorado

Web http://www.theredpeneditor.com/

Bio Author, Writer, Freelance Editor, Grammar Lover, Author's Assistant helping you self-publish

Elite Editing (EliteEditing) on Twitter

Name Elite Editing

Location New York, NY

Web http://eliteediting.com/

Bio We're an online proofreading and editing company. Updates from owner Jennifer Rotner.

A Way with Words (wayword) on Twitter

Name A Way with Words

Location New York City and San Diego

Web http://www.waywordradio.org/

Bio Public radio's program about words and language and how we use them.

Ivy Wigmore (tao_of_grammar) on Twitter

Name Ivy Wigmore

Location Prince Edward Island

Web http://itknowledgeexchange.techtarget.com/writing-for-business/

Bio I'm content editor and grammar blogger @whatis.com. Got a grammar/writing question or comment? Pet peeve? Tweet me!

Grammar Monster (grammarmonster) on Twitter

Name Grammar Monster

Location Plymouth, England

Web http://www.grammar-monster.com/

Bio A daily grammar treat from grammar-monster.com

Linguick (Linguick) on Twitter

Name Linguick

Location New York

Web http://bit.ly/Lin...

Bio News From The World Of Language And Linguistics.

Ideal for language geeks, linguistics passionates and wordlovers.

Language Log (languagelog) on Twitter

Name Language Log

Location Philadelphia, PA

Web http://www.languagelog.org/

Bio automated Twitterfeed from Language Log [created by www.nbierma.com/twitter/other]

Copy Editing (Copyediting) on Twitter

Name Copy Editing

Web http://copyediting.com/

Bio Tips for editors of books, newspapers, magazines, and corporate communications.

mighty red pen (mightyredpen) on Twitter

Name mighty red pen

Location Wordnerdlandia

Web http://mightyredpen.wordpress.com/

Bio Grammar, word nerds, and the editorial way.

Grammar Monkeys (GrammarMonkeys) on Twitter

Name Grammar Monkeys

Location Wichita, Kansas

Web http://blogs.kansas.com/grammar

Bio A weekly podcast on grammar and usage by the copy desk of The Wichita Eagle

AMM (CommaRules) on Twitter

Name AMM

Location GrammarLand

Bio When used correctly, the comma rules

ACES 2010 (ACES2010) on Twitter

Name ACES 2010

Location Philadelphia

Web http://www.aces2010.org/

Bio Official Twitter outpost of the American Copy Editors Society's 2010 National Conference, April 15-17

Bill Walsh (TheSlot) on Twitter

Name Bill Walsh

Location Washington, D.C.

Web http://www.theslot.com/

Bio I work at the Washington Post and occasionally lapse into a comma.

Motivated Grammar (MGrammar) on Twitter

Name Motivated Grammar

Location San Diego, CA

Web http://motivatedgrammar.wordpress.com/

Bio Prescriptivism Must Die!


【ESL/EFL】 → Twitter / @HTHEL/ESL EFL


海外のESL/EFLの講師さんや、それらに関連したアカウントです。


(日本在住、または日本関連)


Chris Cotter (CotterHUE) on Twitter

Name Chris Cotter

Location Japan

Web http://www.headsupenglish.com/

Bio Online, offline, always an English teacher.

Neal Chambers (nealchambers) on Twitter

Name Neal Chambers

Location Osaka, Japan

Web http://www.englishspark.com/

Bio English Conversation teacher, EFL guy, social media buff, technology fanatic, Linked In http://www.linkedin.com/in/nealchambers

Steven Herder (StevenHerder) on Twitter

Name Steven Herder

Location Osaka

Web http://jarinefl.wordpress.com/

Bio EFL teacher, MASH Collaborator, ideas generator

Joey Poulshock (beeoasis) on Twitter

Name Joey Poulshock

Location Tokyo, Japan

Web http://beeoasis.com

Bio professor, linguist, tri-lingual, levity-maker, musician, composer, photo-hobbyist, Tokyo-dweller, Editor of BeeOasis.com--big things in basic English

Sergio Mazzarelli (sergiomazzarell) on Twitter

Name Sergio Mazzarelli

Location Nagasaki, Japan

Web http://deepmoat.com/moodle/

Bio English Teacher

Dottie Dotlish (DottieDotlish) on Twitter

Name Dottie Dotlish

Location Empire of Dotland

Bio I tweet in EASY ENGLISH. I'm also on Facebook (Dottie Dotlish) and BLIP.fm (DottieDotlish). If you are learning English, just follow me!


↑ 日本人向けに非常に易しい英語でtweetしています。


Gordon Luster (Shookspeare) on Twitter

Name Gordon Luster

Location Hiroshima Prefecture, Japan

Bio I'm working on web-based language acquisition. For learners, I tweet in EASY ENGLISH: @DottieDotlish -- Dottie is also on Facebook and BLIP.fm.


↑ "Dottie Dotlish"の「なかの人」。リストなども豊富。


ELT Calendar (eltcal) on Twitter

Name ELT Calendar

Location Japan

Web http://eltcalendar.com/

Bio ELTCalendar.com lists events for language teachers in Japan, including conferences, workshops, and book fairs.

S. Kaneyori (ContextContent) on Twitter

Name S. Kaneyori

Location Tokyo Bay Frontier

Bio Evolutionary dynamics, second language acquisition, strange attractors, good old music and new business horizon




(海外)


Larry Ferlazzo (Larryferlazzo) on Twitter

Name Larry Ferlazzo

Location Sacramento, CA

Web http://larryferlazzo.edublogs.org/

Bio Inner-city High School teacher -- ESL & Mainstream

Tom Guadagno (DailyEngHelp) on Twitter

Name Tom Guadagno

Location NYC

Web http://tomsdailyenglishhelp.blogspot.com/

Bio English Teacher MS, Grammar,Vocabulary Nerd, Proofreader,Wellness and Nutrition, Artist, Poet, Memoir and Inspirational Writer,Optimist, Married

Sarah Bennett (sarah_IHL) on Twitter

Name Sarah Bennett

Location London

Web http://www.ihlondon.com/

Bio Online Manager at International House - language learning and teacher training

Sue Lyon-Jones (esolcourses) on Twitter

Name Sue Lyon-Jones

Location Liverpool

Web http://www.esolcourses.com/

Bio web-head, multimedia designer, TEFL bod. Run English language website www.esolcourses.com: free lessons, games, quizzes, activities and teaching resources.

Tony Watt (cuppa_coffee) on Twitter

Name Tony Watt

Location Too far from sunshine

Web http://micronarratives.blogspot.com/

Bio EFL school manager and MA student. Into language, culture, critical theory, continental philosophy, jazz, ambient, classical music, coffee and Japan.

Angela Boothroyd (SO_English) on Twitter

Name Angela Boothroyd

Location Cornwall, UK

Web http://www.studyingonline.co.uk/

Bio ESOL tutor, online English teacher, OU student, mum to three, bibliophile. Tweeting here about all things English language. Also @studyingonline on Twitter.

Lindsay Clandfield (lclandfield) on Twitter

Name Lindsay Clandfield

Location Elche, usually

Web http://sixthings.net/

Bio ELT writer, teacher and trainer - author of Six Things blog

Karenne Sylvester (kalinagoenglish) on Twitter

Name Karenne Sylvester

Location Stuttgart

Web http://kalinago.blogspot.com/search/label/about-me

Bio EFL + ESP:IT teacher, teacher-trainer, blogger, writer, webmaster and juggler of many frogs. Triiibester.

etalbert (etalbert) on Twitter

Name etalbert

Location Sydney

Web http://talbertstechtalk.blogspot.com/

Bio secondary languages teacher, principal, now in IT web filter manager

Ken Wilson (kenwilsonlondon) on Twitter

Name Ken Wilson

Location London and North Rustico, PEI

Web http://kenwilsonelt.wordpress.com/

Bio ELT writer, Smart Choice author, drama trainer, ex-English Teaching Theatre director, sketch & songwriter, soccer & movie fan, blogs about life & other hobbies.

Winn Trivette II (winntrivette) on Twitter

Name Winn Trivette II

Location Sao Paulo, Brazil

Web http://sites.google.com/site/mrenglish101/

Bio English professor, Certified Translator, Global Security Analyst, Diehard Noles fan

Simon Bourn (Englishonthenet) on Twitter

Name Simon Bourn

Location Nantes, France

Web http://englishonthe.net/

Bio A French Kiwi, teaching English and French face to face and in virtual learning environments.

Phil Wahlbrink (EFLPhil) on Twitter

Name Phil Wahlbrink

Location Rennes, France

Bio Freelance EFL teacher

Judy Jenner (language_news) on Twitter

Name Judy Jenner

Location Las Vegas, NV

Web http://www.twintranslations.com/

Bio Trilingual world traveler, identical twin, translator (Span./Ger./Eng.), entrepreneur, speaker, literature + fashion fan, tennis player, foodie,Vegas expert.

Hollysuel (hollysuel) on Twitter

Name Hollysuel

Location Idaho

Web http://www.cwcnow.com/home/

Bio Live online language teacher and teacher trainer! Have recently relocated back to the USA after 11 years in Finland!

Kenny Christian (EnglishProfi) on Twitter

Name Kenny Christian

Location Stuttgart, Germany

Web http://www.englishprofi.com/pages/home.php

Bio Engineer, Thinker, Entrepreneur, Artist. I assist English language services pros ESL, translation, interpreter, copywriter http://bbltwt.com/02rg7

NikPeachey (NikPeachey) on Twitter

Name NikPeachey

Location Morocco

Web http://www.technogogy.org.uk/

Bio Freelance Learning Technology Consultant, Writer, Teacher Trainer

Ad_Lib English (AdLibEnglish) on Twitter

Name Ad_Lib English

Location London

Web http://adlib-english.com/

Bio An online language school. We teach English using Skype and a virtual classroom. Check out our free diagnostic test, games and crosswords.

Toby Davis (OndemandEnglish) on Twitter

Name Toby Davis

Location Luxembourg

Web http://www.ondemandenglishsupport.com/

Bio English Language Correction that enhances and streamlines your English: available when you need it and accessible without you having to leave your home/office.

Simple English News (SimpleEnglish) on Twitter

Name Simple English News

Location Budapest, Hungary

Web http://www.youtube.com/user/in30tv

Bio Sam Margolis, President and Chief Coffee Maker at Simple English News and in30.tv

Pearson Longman (PearsonLongman) on Twitter

Name Pearson Longman

Location Where people teach English

Web http://www.pearsonlongman.com/

Bio World's largest ELT publisher and supporter of teachers everywhere. Great teachers motivate. Great teachers inspire. Great teachers change the world

Global TESOL (GlobalTESOL) on Twitter

Name Global TESOL

Location Alexandria, Virginia

Web http://www.tesol.org

Bio TESOL's mission is to develop and maintain professional expertise in English language teaching and learning for speakers of other languages worldwide.

TEFL.net (TEFL) on Twitter

Name TEFL.net

Location UK

Web http://TEFL.net

Bio We are an independent resource site for teachers of English worldwide. TEFL resources include articles, blogs, job ads, and lessons. It's free. Let's network.

LSE (TheLondonSchool) on Twitter

Name LSE


【英文ニュース】 → Twitter / @HTHEL/English News


英文ニュースのアカウントをまとめてみました。米英の主要な新聞社とTV局などが中心となっています。一般のニュースや政治・経済だけに絞ってあります。(芸能・スポーツは入れてません)*1


また、The New York Timesなどの大手メディアは分野別にたくさんのアカウントを持っています。それらについては「→」で示したリンク先で、お好みのアカウントを探してみて下さい。


NPR News (nprnews) on Twitter

Name NPR News

Location Washington, DC

Web http://www.npr.org

Bio The top news stories from NPR.


Voice of America (VOA_News) on Twitter

Name Voice of America

Location Washington DC

Web http://www1.voanews.com/english/news/

Bio Voice of America is one of the world's leading sources for news and information


(日本)


The Japan Times (japantimes) on Twitter

Mainichi Daily News (mdnjp) on Twitter

Nikkei News (nikkei_com) on Twitter

YOMIURI ONLINE (yomiurionline) on Twitter




(海外)


Reuters Top News (Reuters) on Twitter

Google News (googlenews) on Twitter

Breaking News (BreakingNews) on Twitter

Breaking News (BreakingNewz) on Twitter

The Daily Beast (thedailybeast) on Twitter

USNewsAndWorldReport (usnews) on Twitter

Breaking News (BreakingNews) on Twitter


The New York Times (nytimes) on Twitter

 → Twitter Lists - The New York Times


Los Angeles Times (latimes) on Twitter

 → Los Angeles Twitter News - latimes.com


The Washington Post (washingtonpost) on Twitter


Wall Street Journal (WSJ) on Twitter

 → WSJ on Twitter - WSJ.com


Stocktwits (StockTwits) on Twitter

Fast Company (fastcompany) on Twitter

Om Malik (om) on Twitter


USA TODAY Top News (USATODAY) on Twitter

 → @USATODAY Twitter Feeds - USATODAY.com


ABCNews.com (ABC) on Twitter

 → Twitter Index - ABC News


NBC News (NBCNews) on Twitter

 → Now on msnbc.com - Real-time breaking news, Twitter and Facebook updates from msnbc.com, MSNBC TV, NBC News, NBC Sports, the TODAY Show and more.- msnbc.com


msnbc.com - Business (msnbc_business) on Twitter


CBS News (CBSNews) on Twitter


CNN (CNN) on Twitter

 → CNN International (cnni) on Twitter

 → CNN Breaking News (cnnbrk) on Twitter

 → CNN International (cnni) on Twitter

 → CNNMoney.com (CNNMoney) on Twitter


Fox News (foxnews) on Twitter

 → The FOXNation (myfoxnation) on Twitter

 → foxnewspolitics (foxnewspolitics) on Twitter


CSPAN (cspan) on Twitter


TIME.com (TIME) on Twitter

Newsweek (Newsweek) on Twitter


Forbes Entrepreneurs (ForbesAMPC) on Twitter

 → Forbes On Twitter - Forbes.com


Reuters Top News (Reuters) on Twitter


timesonline (timesonline) on Twitter

 → Times Twitter Feeds | Follow Times Online on Twitter - Times Online


The Guardian (guardiannews) on Twitter

 → Twitter | Technology | guardian.co.uk

 → RSS and Twitter news feeds from the Financial Times - FT.com


The Independent (TheIndyNews) on Twitter

 → The Independent on Twitter - Features, Gadgets & Tech - The Independent


Daily Telegraph News (TelegraphNews) on Twitter

 → Telegraph Twitter feeds: The latest news, reviews and pictures straight to Twitter - Telegraph


The Observer (ndsmcnews) on Twitter


Financial Times (financialtimes) on Twitter


The Economist (TheEconomist) on Twitter

 → The Economist (EconBizFin) on Twitter

 → The Economist (Econdailycharts) on Twitter

 → The Economist (EconButtonwood) on Twitter

 → The Economist (EconDebates) on Twitter

 → The Economist (ECONgulliver) on Twitter

 → The Economist (EconSciTech) on Twitter


BBC Breaking News (bbcbreaking) on Twitter

 → BBC Business (bbcbusiness) on Twitter

 → BBC Politics (bbcpolitics) on Twitter

 → BBC World News (bbcworld) on Twitter

 → bbc south asia (bbcsa) on Twitter

 → BBC Education (bbceducation) on Twitter


Sky News (SkyNews) on Twitter

itn (itn) on Twitter




【JAPAN】 → Twitter / @HTHEL/Japan


日本についての情報を英語でtweetしているアカウントです。後半はサブカル関連になっています。


Honor Dargan (tokyotopia) on Twitter

Name Honor Dargan

Location Tokyo, Japan

Web http://www.tokyotopia.com/

Bio A self professed UK Tokyoite with a goal - Tokyo Made Simple

nick_ramsay (nick_ramsay) on Twitter

Name nick_ramsay

Location Japan

Web http://www.japansoc.com/

Bio Long-term resident in Japan, tweeting whatever fills my mind - usually media bias, government propaganda, corruption and social engineering. Great! :-P

JapanSoc.com (japansoc) on Twitter

Name JapanSoc.com

Location Japan

Web http://www.japansoc.com/

Bio Vote for your favorite stories at Japan's #1 Social Bookmarking site, JapanSoc.com

Lee Chapman (tokyotimes) on Twitter

Name Lee Chapman

Location Tokyo, Japan

Web http://www.wordpress.tokyotimes.org/

Bio British fella in Tokyo. Pictures and puns from day to day life in Tokyo.

Japan Discovered (JapanDiscovered) on Twitter

Name Japan Discovered

Location Japan

Web http://www.japandiscovered.com/

Bio Join us for the Japan Travel Tweetchat Friday's at Noon JST Starting June 5th

Planet Tokyo (PlanetTokyo) on Twitter

Name Planet Tokyo

Web http://www.planettokyo.com/

Bio Because you'll need more than a passport. The gaijin's guide to Japanese culture and travel.

Tokyo Fashion (TokyoFashion) on Twitter

Name Tokyo Fashion

Location Harajuku, Japan

Web http://tokyofashion.com/

Bio Daily Japanese fashion news and pictures of Shibuya, Shinjuku, and Harajuku Street Fashion directly from Tokyo.

From Japan With Love (futoshijapanese) on Twitter

Name From Japan With Love

Location Japan

Web http://www.from-japan-with-love.com/

Bio Yahoo! Store For kawaii stationery, zakka and bento box and bento accessories

Japan Eats (JapanEats) on Twitter

Name Japan Eats

Location Tokyo

Web http://www.japaneats.tv/

BlogLinkJapan (BlogLinkJapan) on Twitter

Name BlogLinkJapan

Location Japan

Web http://bloglinkjapan.com/

Bio All your favorite Japan Blogs in one place. (collection of over 300 Blogs posting about Japan)

Koichi (tofugu) on Twitter

Name Koichi

Location San Francisco, CA

Web http://www.tofugu.com/

Bio A Wonky Japanese Culture/Language Blog

JapanSoc.org (japansoc_org) on Twitter

Name JapanSoc.org

Location Japan

Web http://japansoc.org/

Bio JapanSoc Bloggers and J-Web Community news.

Deborah Davidson (dosankodebbie) on Twitter

Name Deborah Davidson

Location Hokkaido, Japan

Web http://etegamibydosankodebbie.blogspot.com/

Bio Etegami Artist, Food Blogger, Japanese-to-English translator of anything from ads to zither patents, but especially Ainu folklore and the novels of Ayako Miura

Metropolis Magazine (MetropolisTokyo) on Twitter

Name Metropolis Magazine

Location Minami-Aoyama in Tokyo

Web http://metropolis.co.jp/

Bio Metropolis - Japan's Number 1 English Magazine Twitter

Shibuya246, Japan (shibuya246) on Twitter

Name Shibuya246, Japan

Location iPhone: 35.653316,139.704544

Web http://shibuya246.com/

Bio Living in Tokyo for 20 years writing about new trends and events @ shibuya246.com

KimonoBox (KimonoBox) on Twitter

Name KimonoBox

Location Tokyo

Web http://kimonobox.com

Bio Writes about Japan, PhD in PolSci

Peter Payne (jlist) on Twitter

Name Peter Payne

Location Isesaki, Japan

Web http://www.jlist.com/

Bio I live in Japan and I'm the owner of J-List, a kinda cool anime / bento / cosplay / everything shop in Japan. Green Tea Kit Kat FTW!

DumbOtaku (DumbOtaku) on Twitter

Name DumbOtaku

Location USA

Web http://www.dumbotaku.com/

Bio I like to learn Japanese & about Japan and its culture all together. Everything interests me. Anime, Manga, Jdrama, Drawing, Games, Figurines, Culture, Hist

Lisa Katayama (tokyomango) on Twitter

Name Lisa Katayama

Web http://www.tokyomango.com/

Bio Writer-TokyoMango, Boing Boing, Wired, Urawaza.




【英語教育&英会話教室】 → Twitter / @HTHEL/ESL sites and schools


ウェブ上にあるe-Learningサイトや英会話教室などのアカウントです。


(日本)


smart.fm Japan (SmartfmJapan) on Twitter

無料学習サイト『smart.fm』 よろしく!

Smart.fm (SmartfmTeam) on Twitter

Name Smart.fm

Location Tokyo

Web http://smart.fm

Bio Amp your mind.

Language Education (lang8) on Twitter

Name Language Education

Web http://lang-8.com

Bio We are a Language Exchange Platform that lets you learn from your peers. Help people learn your native language while they help you!

Learning English (i_osmosis) on Twitter

Name Learning English

Location インド・ムンバイ

Web http://www.i-osmosis.jp/

Bio イディオム、使える英語フレーズなど、英語学習にためになる情報をお届け中♪Learn,Study English

Englishtown JAPAN (EnglishtownJP) on Twitter

Name Englishtown JAPAN

Location 東京都渋谷区

Web http://www.englishtown.com/online/home.aspx?bhcp=1&ctr=jp&lng=ja&etag=E15370

Bio 24時間オンライン英会話スクール、《Englishtown》をよろしくお願いします!

Dela Cruz English Cb (DCEC) on Twitter

Name Dela Cruz English Cb

Location Tokyo, Japan

Web http://www.delacruz-jp.com/

Bio 英語が使えるとこのtwitterも何倍も楽しくなる。そんな楽しみをみんなに知ってもらえるような情報をDCEC Teamのメンバーが日本語、英語で発信していきます。

Value English (valueenglish) on Twitter

Name Value English

Location Nagoya Japan, Cebu Phillipine

Web http://valueenglish.com/

Bio We will be the best online English conversation school in the world. We want to change Japanese Edu System. We want to improve living standard of Philippine


(海外)


Teaching English (TeachingEnglish) on Twitter

Name Teaching English

Location United Kingdom

Web http://www.teachingenglish.org.uk/

Bio The TeachingEnglish website from the British Council and the BBC.

Livemocha (Livemocha) on Twitter

Name Livemocha

Location Bellevue, WA

Web http://www.livemocha.com/

Bio Official Livemocha Twitter: We are the world's largest online language learning community! Join us to learn languages for free and meet other speakers.

busuu (busuu) on Twitter

Name busuu

Location World

Web http://www.busuu.com

Bio busuu.com - the free language learning community

EnglishClub.com (EnglishClub) on Twitter

Name EnglishClub.com

Location Cambridge, England, UK

Web http://www.englishclub.com/

Bio Free club for learners and teachers of English worldwide.

EnglishCafe.com (iLoveEnglish) on Twitter

EnglishCafe.com is the premier English learning community for global professionals.

italki (italki) on Twitter

Name italki

Location Shanghai, China

Web http://www.italki.com/

Bio Language learning startup where you can find language exchange partners, foreign language teachers/tutors, and free study materials

ESL Basics (ESLbasics) on Twitter

Name ESL Basics

Web http://www.eslbasics.com/

Angela Boothroyd (StudyingOnline) on Twitter

Name Angela Boothroyd

Location Cornwall, UK

Web http://www.studyingonline.co.uk/

Bio ESOL tutor, online English language teacher, elearning consultant, OU student, home-educator, mum to three, gardener, vegetarian, bookworm and bibliophile.

Flo-Joe: Pete Travis (myenglishexam) on Twitter

Name Flo-Joe: Pete Travis

Location UK

Web http://www.flo-joe.co.uk/cambridge_exam_preparation_with_twitter_and_facebook.htm

Bio THE place on the web for Cambridge FCE, CAE & CPE ESOL exams. Daily Tweets from Flo-Joe to help learners stay focussed.

Peter Travis (English_Phrases) on Twitter

Name Peter Travis

Location UK

Web http://www.splendid-speaking.com/products/wotd/index.html

Bio Learning or teaching advanced English? Free materials to develop communication skills at Splendid Speaking. Try our daily quiz on English phrases.

Mango Languages (MangoLanguages) on Twitter

Name Mango Languages

Location Detroit, Michigan

Web http://www.mangolanguages.com/

Bio Free Self Study Online Foreign Language Learning Software @ your library - 36 languages. Moderator @beverlycornell

Nova Languages (NOVALanguages) on Twitter

Name Nova Languages

Location New York, NY

Web http://www.novalanguages.com/

Bio A multilingual language agency.

Oxford Learning (EduBiz) on Twitter

Name Oxford Learning

Location Canada

Web http://franchise.oxfordlearning.com/

Bio Franchise Development for Oxford Learning. Canada's Top Education Franchise Company

The Language Centre (LanguageCentre) on Twitter

Name The Language Centre

Location London

Web http://www.arts.ac.uk/languagecentre

Bio We are part of University of the Arts London and offer a range of year-round English and modern language courses in central London




【出版社など】 → Twitter / @HTHEL/Publishers for ESL


英語関連の書籍を刊行している日本国内の出版社が持つアカウントなどです。


英辞郎 on the WEB (eow_alc) on Twitter

Name 英辞郎 on the WEB

Location Tokyo

Web http://www.alc.co.jp/

Bio 語学学習のスペースアルクがお届けする進化するオンライン英和・和英データベース『英辞郎 on the Web』に関する情報をお届けします。個別のお問い合わせは、http://www.alc.co.jp/srg/sa_new_inq.html よりお願いいたします。※『英辞郎』は、道端早知子氏の登録商標です

ALC Support Lounge (ALC_Lounge) on Twitter

Name ALC Support Lounge

Location 東京都杉並区

Web http://kouza.alc.co.jp/

Bio 「アルク 通信講座 サポートラウンジ」のTwitterです。サポートラウンジや学習コーチが発信する情報や、英語学習に役立つ情報をいち早くお届けします。「英語の名言」Tweetも始めました!

桐原書店 (KiriharaShoten) on Twitter

Name 桐原書店

Location 東京都杉並区高円寺南

Web http://www.kirihara.co.jp/

Bio 英語教材出版の桐原書店です!ロングマンの英英辞典やペンギンリーダーズでおなじみのピアソン・ロングマンは実は兄弟会社だったりします。ピアソンはコトラーなど専門書も扱ってます。新刊の「プレゼンテーションzen」もよろしくお願いします。

旺文社モシ×モシ編集部 (obunsha_toefl) on Twitter

Name 旺文社モシ×モシ編集部

Location 東京都新宿区

Web http://moshimoshi.obunsha.net/toefl/portal/contents/

Bio 旺文社モシ×モシ編集部の公式アカウントです。ただいまTOEFLオンライン模試『TOEFL iBT大戦略Online』公開中!

AERA English (aeraenglish) on Twitter

Name AERA English

Location Japan

Web http://www.aera-net.jp/english/

Bio AERA English is the monthly magazine for your English learning, published by Asahi Shimbun Publications.

三省堂辞書出版部 (sanseido_dict) on Twitter

Name 三省堂辞書出版部

Location Tokyo

Web http://dictionary.sanseido.co.jp/

Bio Not the bookstore chain, but the publisher

語研営業部 (info_goken) on Twitter

Name 語研営業部

Location 東京都千代田区猿楽町2-7-17

Web http://www.goken-net.co.jp/

Bio 語学専門出版社:語研の近刊・新刊や増刷、売れ行き良好書などをtwitter経由でお知らせいたします。

iT's for Tweeters (itsfortweeters) on Twitter

Name iT's for Tweeters

Web http://www.its-teachers.com/

Bio Topical tweets for EFL and ESL teachers around the world from iT's for Teachers.




【読み物、ネタ】 → Twitter / @HTHEL/Hilarious


最後に、海外のネタ系のアカウントを載せておきます。英語の勉強に疲れたときの息抜きにどうぞ。ただし、I Can Has Cheezburger?で英文法を勉強したり、そういうことはしないでくださいw (まぁ、いないとは思いますけど。)


FMyLife (fmylife) on Twitter

Name FMyLife

Location Everywhere, baby

Web http://www.fmylife.com/

Bio Get the guts to spill the beans

mylifeisaverage (mylifeisaverage) on Twitter

Name mylifeisaverage

Web http://mylifeisaverage.com/

Bio Life is pretty normal today.

MyLifeIsG (mylifeisg) on Twitter

Name MyLifeIsG

Web http://www.mylifeisg.com/index.php

Bio life rocks today.

I cant keep a secret (ikeepsecrets) on Twitter

Name I cant keep a secret

Location USA

Web http://www.icantkeepasecret.com/

Bio A place to post secrets that you cant tell people you know.

SecretRegrets (SecretRegrets) on Twitter

Name SecretRegrets

Location USA

Web http://www.secretregrets.com/

Bio What's the BIGGEST regret of your life? You won't believe what people are anonymously posting @ the above site. Book coming soon!

Justin (shitmydadsays) on Twitter

Name Justin

Bio I'm 29. I live with my 73-year-old dad. He is awesome. I just write down shit that he says

The Onion (TheOnion) on Twitter

Name The Onion

Location New York, NY

Web http://www.theonion.com/

Bio America's Finest News Source

someecards (someecards) on Twitter

Name someecards

Location New York, NY

Web http://someecards.com/

Bio Welcome to the Twitter feed of acclaimed humor site, someecards.com! Don’t miss our real-time topical obnoxiousness. You’ll love not unfollowing us!

Funny or Die (funnyordie) on Twitter

Name Funny or Die

Location iPhone: 32.717324,-117.146792

Web http://www.funnyordie.com/

Bio We like to laugh.

Tremendous News! (tremendousnews) on Twitter

Name Tremendous News!

Location Toronto, Canada

Web http://tremendousnews.com/2009/05/01/5-reasons-to-not-follow-me-on-twitter/

Bio Don't follow me if you're really-really smart. You know when your math teacher asked you to carry the 1? I still don't know what that means.

Meowrey (meowrey) on Twitter

Name Meowrey

Location With the tumbling tumbleweed

Web http://hystericalparoxysm.tumblr.com/

Bio Sometimes you eat the bar, and sometimes the bar...well, he eats you.

Nick Douglas (nick) on Twitter

Name Nick Douglas

Location Brooklyn, NY

Web http://toomuchnick.com/

Bio Editor of Twitter Wit and aspiring novelist/screenwriter.

Amy Jane Gruber (AmyJane) on Twitter

Name Amy Jane Gruber

Location Philadelphia

Bio You ain't a beauty but hey, you're all right.

BestAt: The Best @'s (BestAt) on Twitter

Name BestAt: The Best @'s

Location The Twitter

Web http://twitter.com/joelaz

Bio Automagically retweeting the funny tweets since 2008. A 'Best of Twitter' featuring the best @'s. An @JoeLaz production.

Stephen (StephenAtHome) on Twitter

Name Stephen

Web http://home.colbertnation.com/

Darth Vader (darthvader) on Twitter

Name Darth Vader

Location Empire, CO

Bio Evil Orphan Annie?

USA TODAY Offbeat (USATODAYoffbeat) on Twitter

Name USA TODAY Offbeat

Location USA TODAY

Web http://www.usatoday.com/news/offbeat

Bio Weird, odd, strange, funny, or crazy, but true news stories from USA TODAY.

Telegraph Weird News (TelegraphWeird) on Twitter

Name Telegraph Weird News

Location London

Web http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/howaboutthat/

Bio Weird and wonderful, funny and offbeat news from Telegraph.co.uk

BBC Comedy (bbccomedy) on Twitter

Name BBC Comedy

Location London, UK

Web http://www.bbc.co.uk/comedy

Bio Twittering from the heart of the BBC Comedy Department

Has Cheezburger? (ICHCheezburger) on Twitter

Name Has Cheezburger?

Location Seattle, WA

Web http://icanhascheezburger.com/

Bio We do LOLcats.

FailBlog (FailBlog) on Twitter

Name FailBlog

Location Seattle, WA

Web http://www.failblog.org/

Totally Looks Like (LooksLike) on Twitter

Name Totally Looks Like

Location Seattle, WA

Web http://totallylookslike.com/

Bio That celebrity totally looks like...

EngrishFunny (EngrishFunny) on Twitter

Name EngrishFunny

Location Seattle, WA

Web http://engrishfunny.com/

Bio Your Engrish Is Now!




( ´∀`)⊃⊂(´∀` )  ( ´∀`)⊃⊂(´∀` )  ( ´∀`)⊃⊂(´∀` )




Twitterは非常に面白いツールであり、140文字のつぶやきによってコミュニケーションを取ることが出来ます。また、外国人の方たちともコミュニケーションできる可能性もありますし、積極的に英語でtweetされている日本人ユーザーも多いことでしょう。


その一方で、Twitterはフィードリーダー的に使うことも可能です。リスト機能が追加されたことにより、さらにその使い勝手が良くなり、TLとの棲み分けを実現できるようになりました。なので、これらの英語関連のアカウントをリストで管理すれば、英語学習に役立つ情報を得ることが出来ます。


また、今回のリストに掲載させてもらったESL/EFLの講師さんたちの英文は、140文字という制約にあっても非常に丁寧なものが多く、それらを英文ニュースと共に英語のお手本とするのも良いと思います。


英語学習においては、インプットとアウトプットはバランスよく行うのが良いと言われます。その両面においてTwitterを活用してみてはいかがでしょうか。




おわり




【追記】


NHKのゴガクルはリストから外しました。やはり、ちょっと例文がおかしいものが含まれてる気がします。以前に、わたし自身も突っ込んだりしていますし。


A Killer Shark - はてな読み


リストを見てフォローされた方にお詫びいたします。なるべく主観的な判断を排してリストを作成したのですが、やはり、最初から除外しておくべきでいた。申し訳御座いません。

*1:この他に米英の地方紙や世界各国の英字新聞も調べていたのですが、そこまで入れてしまうとカオスになるので今回は見送りました。いつか、またリストにしてみようかと思います。ただし、予定は未定w

2009-12-17

「ハテナ」という名の生き物




うひ。こんな生き物がいるんだ。




ハテナ (生物) - Wikipedia

ハテナ(Hatena arenicola 砂浜に住む謎の生物の意のつもり)は、奇妙な細胞分裂で注目を浴びた微生物である。属名は日本語由来。


井上勲(筑波大学教授)と岡本典子(日本学術振興会特別研究員)によって発見された。


この微生物は、カタブレファリスの仲間の鞭毛虫である。葉緑体をもつが、この葉緑体には核があり、プラシノ藻類のNephroselmisの1種に由来する共生微生物由来で、いわゆる細胞内共生である事が確認されている。





            \     _n               /
              \   ( l    _、_ グッジョブ /
               .\   \ \ ( <_,` )    /
                 \   ヽ___ ̄ ̄  ) /
   _、_  グッジョブ       \    /    / /   _、_   グッジョブ
 ( ,_ノ` )      n        \∧∧∧∧/   ( <_,` )     n
 ̄     \    ( E)       < の .グ >   ̄     \    ( E)
フ     /ヽ ヽ_//        <     ッ >  フ     /ヽ ヽ_//
─────────────< 予 .ジ >────────────────
    ∩          .     <     ョ  >
    ( ⌒)     ∩ good job! < 感 .ブ >.      |┃三
   /,. ノ      i .,,E      /∨∨∨∨\.     |┃   ガラッ  話は聞かせて
  ./ /"      / /"    /         .\    |┃ ≡    _、_  もらった
  ./ / _、_   / ノ'     /   グッジョブ!! \__.|ミ\___( <_,` )< グッジョブ!
 / / ,_ノ` )/ /     /|    _、_     _、_   \ =___    \
(        /    /\ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/\≡   )   人 \
 ヽ      |     /   \(uu     /     uu)/ \



ということで、AAの出番。(以下はネタです)




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ハテナ(Hatena 日本のウェブに住む謎の生物)は

┃ 奇妙な細胞分裂で注目を浴びた微生物である。属名は日本語由来。
┃          人
┃ ゥ,、       <。 >
┃ ゥ,、 (⌒─⌒) /Vミ バシ!!
┗━━ ((´^ω^)) / ミ <近藤淳也(現・株式会社はてな社長)と
     /) y )つ     梅田望夫(元・モッチー)によって発見された。
 |~ ̄] ̄ ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ この微生物は、ブロゴスフィアの仲間の鞭毛虫である。

┃ 喪類のNon Compos Mentisの一種に由来する。
┃          人
┃ ゥ,、       <。 >
┃ ゥ,、 (⌒─⌒) /Vミ バシ!! バシ!!
┗━━ ((´^ω^)) / ミ <ウェブ共生の微生物由来で、いわゆるブログ内共生である。
     /) y )つ
 |~ ̄] ̄ ̄ ̄



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 元の喪類とハテナを比べると、ミトコンドウリアやゴルジ体は貧弱である。

┃ にほんブログ村から消失しており、その多くの構造が退化的である。
┃          人
┃ ゥ,、       <。 >
┃ ゥ,、 (⌒─⌒) /Vミ バシ!!
┗━━ ((´^ω^)) / ミ <他のブログサービスにトラバを飛ばすのは稀です。
     /) y )つ 
 |~ ̄] ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ この生物には奇妙な特徴があり、細胞分裂をすると

┃ 本アカをもつ細胞と持たない細胞に分かれる。
┃          人
┃ ゥ,、       <。 >
┃ ゥ,、 (⌒─⌒) /Vミ バシ!!
┗━━ ((´^ω^)) / ミ <細胞にある唯一の本アカは、必ず設定画面の上にあります。
     /) y )つ
 |~ ̄] ̄ ̄




───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| | 1 ‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐

暗・剣・殺【あん・けん・さつ】
1に死を実感させるまもなく命を絶つ奥義
最強の剣士、モナ本モ蔵(もなもともさし)の擬古流 弐の太刀




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ただし、無色透明になった方の細胞では脊髄反射のための構造が形成され、

┃ 実験的に単独の釣りネタを与えると、これを取り込むことが確認されている。
┃          人
┃ ゥ,、       <。 >
┃ ゥ,、 (⌒─⌒) /Vミ バシ!!
┗━━ ((´^ω^)) / ミ <つまり、新たにネタを取り込んでいき、
     /) y )つ      次第に「釣られたクマー」体質となります。
 |~ ̄] ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ すべてのブログは元来がウェブの共生微生物であったと考えられている。

┃ 他の喪類ではハテナに見られるような現象が起きない。
┃          人
┃ ゥ,、       <。 >
┃ ゥ,、 (⌒─⌒) /Vミ バシ!! バシ!!
┗━━ ((´^ω^)) / ミ <その変化を起こす原因はハテナのSEOにあります。
     /) y )つ
 |~ ̄] ̄ ̄




無限次元平行インターネット@宇宙ヤバイ


 無 限 次 元 平 行 宇 宙(次元が無限であり、地球ではないので比較不可)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ぬるぽ

 10 次 元 バ ル ク 空 間(国が異なるため比較不可能)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  クマー---!

               膜 宇 宙(ハテナの∞倍)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            それはひょっとしてギャグで言ってるのか?

              グ レ ー ト ウ ォ ー ル
 ̄ ̄ `――(長さ:ハテナの3500兆倍、幅:ハテナの2100兆倍) __ , -――


                      _,,,,,,,,_
                    /`  `'i、
超銀河団(ハテナの約680兆倍)  |      l <見ろ人がゴミのようだ!!はっはっは・・・
                    ゙l、    /
                    `'ー---'"
銀河系(ハテナの6800万倍)       o   <ハテナ? わたしぃ、アメブロだよぅ♪

IRS5(ハテナの10000倍の恒星の種)    <ハテナ? 誰だよそれwww

ハテナ(直径13万km)               <ハテナハテナ〜!





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ もし、これが本当であれば、単独生活の喪類がごく短い時間に

┃ それも世代を経る事なくある程度の形態の変化を起こしていることになる。
┃          人
┃ ゥ,、       <。 >
┃ ゥ,、 (⌒─⌒) /Vミ バシ!!
┗━━ ((´^ω^)) / ミ <ハテナでは5つまでサブアカが作れます。無駄に多いです。
     /) y )つ
 |~ ̄] ̄ ̄




   あなたのお友達は、         ∧∧
   『金のちんぽっぽちゃん』       (゚ー゚*)   どれですか?
   『銀のちんぽっぽちゃん』     と  つ
 『普通のちんぽっぽちゃん』++    + |   l lll| ザバッ
            ∧ ∧   ∧ ∧  ∧ ∧ +
           +(*‘ω‘ *) (*‘ω‘ *) (*‘ω‘ *)++ +
           (つと ゚0) (つと ゚0) (つと )   O0
  (;><)    + (__(_丿 (__(_丿 (__(_丿 (´^ヽO
  / つ つ  (⌒ヽ+ +                 (⌒)(゙゙゙)~
  しー-J    /~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~ヽ ~~~
 わかんないんです




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ つまり、ウェブに溢れる釣りネタを取り込んで肥大化する仕組みを

┃ ハテナを研究することで見つけられる可能性もある。
┃          人
┃ ゥ,、       <。 >
┃ ゥ,、 (⌒─⌒) /Vミ バシ!! バシ!! バシ!!
┗━━ ((´^ω^)) / ミ <誰も研究しませんけどね!
     /) y )つ
 |~ ̄] ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ いずれにしても、喪類の二次共生による原生ブログ化に関して、

┃ 重要な問題を提供するものである。
┃          人
┃ ゥ,、       <。 >
┃ ゥ,、 (⌒─⌒) /Vミ バシ!!
┗━━ ((´^ω^)) / ミ <でも、他のユーザーからは
     /) y )つ        「はてなキーワード、ウザす」とか言われます。
 |~ ̄] ̄ ̄




         || | |  ||  \梅田教授の総回診です |  |:::| |:::::::::::::::|
         || | |  ||    |               |  |:::| |:::::::::::::::|
         || | |  ||    |               |  |:::| |:::::::::::::::|
.          ̄ ̄    ̄ /□○∧∧_∧∧_∧∧_∧,,,○ □ ヽ :::::::::::::::|
               (゚ー゚(゚Д゚(・∀・ ( ´∀` ) ´_ゝ`)゚Д゚ミ ∀‘) ::::::::::. |
                 (y[(|<v( <v> ( <V> .) <v> )v>|) : ) |:::::::   |
                 |_ |_ |_:_||_:_||_:_| _| _ ゝ |:::::   |
   _           ∪ U (_(_(__)_)_)_) U ___)  i:::   |
   /|         /            ∧              \|:::    |
     |         /.  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              /ではハテナさんの手術をしよう。多分無限ループだ。切除すれば
              必ず治るからね。渡米前にさっさとすませてしまおう。


【財前】白い巨塔のAA【教授】




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ はてな取締役であるという立場を離れて言う。

┃ はてぶのコメントには、バカなものが本当に多すぎる。
┃          人
┃ ゥ,、       <。 >
┃ ゥ,、 (⌒─⌒) /Vミ バシ!! バシ!! バシ!!
┗━━ ((´^ω^)) / ミ <右から読むと、「理解不明」という日本語になります!
     /) y )つ
 |~ ̄] ̄ ̄

http://twitter.com/mochioumeda/status/996601415




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ そのはてなブックマークも今ではTwitterという脅威に晒されている。

┃ おそらく、こんな発言を見ることはもうないであろう。
┃          人
┃ ゥ,、       <。 >
┃ ゥ,、 (⌒─⌒) /Vミ バシ!!
┗━━ ((´^ω^)) / ミ <ある意味で、これが絶頂期だったのですね。
     /) y )つ
 |~ ̄] ̄ ̄




      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ


┼ヽ  -|r‐、. レ |
d⌒) ./| _ノ  __ノ

2009-12-16

You forgot the keys…




funny pictures of cats with captions
see more Lolcats and funny pictures




この時季、車でコレをやらかすと最悪なんだよねー・・・w

2009-12-15

もうすぐクリスマスだよ




語尾が違うだけで、日本語の持つ印象がどれだけ違ってくるのか、テストしてみるテスト。*1 (途中に広告やニュースが入りますが気にしないでください)




 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O
.c/・ ・っ (ニニニ)△△
.("●" ) .(・ω・ )[‖]   もうすぐクリスマスだよ
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]  
◎┻し◎ ◎――◎=3




 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O
.c/・ ・っ (ニニニ)△△
.("●" ) .(・ω・ )[‖]   もうすぐクリスマスだね
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]  
◎┻し◎ ◎――◎=3




 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O
.c/・ ・っ (ニニニ)△△
.("●" ) .(・ω・ )[‖]   もうすぐクリスマスだねー。。。
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]  
◎┻し◎ ◎――◎=3



クリスマス料理合コン | イベント案内




 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O
.c/・ ・っ (ニニニ)△△
.("●" ) .(・ω・ )[‖]   もうすぐクリスマスですね?
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]  
◎┻し◎ ◎――◎=3




 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O
.c/・ ・っ (ニニニ)△△
.("●" ) .(・ω・ )[‖]   もうすぐクリスマスですわ、ξ^▽〆オ-ホホッ-
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]  
◎┻し◎ ◎――◎=3




 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O
.c/・ ・っ (ニニニ)△△
.("●" ) .(・ω・ )[‖]   もうすぐクリスマスぞな、もし
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]  
◎┻し◎ ◎――◎=3



飯塚市 初の婚活パーティー 少子化対策、人口増狙い 12月17日開催 / 西日本新聞




 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O
.c/・ ・っ (ニニニ)△△
.("●" ) .(・ω・ )[‖]   もうすぐクリスマスであります!
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]  
◎┻し◎ ◎――◎=3




 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O
.c/・ ・っ (ニニニ)△△
.("●" ) .(・ω・ )[‖]   もうすぐクリスマスナリよ、キテレツはどうするナリか?
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]  
◎┻し◎ ◎――◎=3




 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O
.c/・ ・っ (ニニニ)△△
.("●" ) .(・ω・ )[‖]   もうすぐクリスマスナリよ、ブタゴリラはどうするナリか?
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]  
◎┻し◎ ◎――◎=3



ツヴァイ主催のクリスマスパーティ;女性のための婚活!

結婚相談所が主催するクリスマスパーティに参加しました。参加条件としてみんな自由に仮装してきてください、ということが案内状に書いてありました。


私も悩んだ末に無難にシンデレラドレスっぽいのを着用していざ会場へ。


会場についてびっくり!なんとドラキュラや仮面ライダーなどキャラクターショウを思わせるような参加者になっていました。開宴しての式次第もこれまたスゴイ。


司会者がすでにハリーポッターの衣装になっており「今から会場に恋の魔法をかけます」といって映画の1シーンの魔法術を使って演技を始めました。


これが効果があったのか、仮装していることでみんなのテンションが上がっていたためか次々に2ショットが出来て会場から抜けていくカップルも目立ち始めました。


私はといえばシンデレラ衣装ということもありたまたまいた王子様?みたいな男性と仲良くなることに成功。話しているうちになんとその人は資産家の次男の方でほんとうに「王子様」的な暮らしを送っていました。


お互いに西洋の衣装なので「今日はワイン」ということで二人で赤と白のワインをそれぞれ1本あっという間にあけてしまいました。のちにドラキュラも私たちの話に乱入。「この格好で電車に乗ってパーティに来たから恥ずかしかったよ」とのはなしで場は大笑い。仮装ってなかなか日常生活ではありえないのでこのパーティで体験できたことでお相手探しも気取らずスムーズにいけたなと思っています。




 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O  もうすぐクリスマスだけど、
.c/・ ・っ (ニニニ)△△   
.("●" ) .(・ω・ )[‖]  これって、キリスト様とまったく関係なくね?
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]    
◎┻し◎ ◎――◎=3      ドラキュラって普通にヤバくね?



Christmas in Japan: Around the World at Santa's Net.

They have a Buddhist monk called Hotei-osho who acts like Santa Claus. He brings presents to each house and leaves them for the children. Some think he has eyes in the back of his head, so children try to behave like he is nearby.




 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O
.c/・ ・っ (ニニニ)△△   もうすぐクリスマスだけど、
.("●" ) .(・ω・ )[‖]  
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]     「日本のサンタ=布袋様」という新説、キタワ―(゚▽゚)―(
◎┻し◎ ◎――◎=3



布袋様、斬新だなーw




f:id:rhb:20091215221704j:image




最強のクリスマス・クラッシャーじゃないだろうかw


まぁ、庶民の神様だから御利益はあると思うけどw




おわり

A Killer Shark




やっぱり、書いておくかにゃー。どうもスッキリしないので。




ゴガクル英語 フレーズ・例文 - In California, there is a famous big shark that attacks people.

In California, there is a famous big shark that attacks people.


カリフォルニアには、人を襲う有名で大きなサメがいるんだ。


a famous big shark (有名で大きなサメ)に that attacks people (人々を襲う)という関係代名詞が導く文で情報をつけ加えています。先行詞が人以外の動物の場合、関係代名詞は多くの場合 which より that を使います。




これ、おかしいと思うんだよねー。いろんな点で。




× In California, there is a famous big shark that attacks people.

○ In California, there is a big shark which is notorious for attacking people.




たぶん、これが正解だと思う。以下、問題点をメモ。


1."famous"を人食い鮫というネガティブな存在に使ってる。「あのサメ、すごーい、もう5人も喰ったらしいよー」となるわけで、やっぱり間違い。中立的な表現にするならwell-known。でも、この場合は悪い意味なのだから、やはり"notorious"がベターなのでは。(ちなみに、"be famous for"を悪名高いという意味で使うのは古い英語だけらしい)


2.そもそも、"There is..."に「超有名」って意味の"famous"をくっつけるのおかしくないかな。"There is..."ってindefiniteなものに使うんだよねー。それを考えるとどうなのかなー。「超有名な人食い鮫」だと、もうそれってdefiniteじゃないかなー。


3.「先行詞が人以外の動物の場合、関係代名詞は多くの場合 which より that を使います。」とNHKは書いてるけど、違うと思うなー。「Grammar Girl」にもこのネタあったような気がする。"that"を使うときは特定する意味を持つ場合だったはず。


あと、この"a famous big shark"は不定冠詞(indefinite article)の特別用法ではないはず。特別用法の場合は以下のような例文になるから。




A baby dear can stand as soon as it's born.

(鹿の赤ちゃんは生まれてすぐに立ち上がることが出来る。)


「Practical English Usage」P.60




"a famous big shark"はこれとはまったく違う。生まれながらにして"famous"なサメなんて存在してない。また、"a big shark"だけを考えても「大きなサメは人を襲う」となってしまう。それだと、「小さなサメは人を襲わない」ということを暗示する文章になる。そんなことはないはず。なので、ここでは「一匹のサメ」が正解だと思う。


んで、まぁ、少なくとも人食い鮫に"famous"は間違いなので、その時点で例文としてはダメっぽい。ゴガクル、微妙な気がしてきた・・・。




f:id:rhb:20091215005514j:image


There is a Shark in my Tea! - Design Magazine - Baekdal.com

*1:まぁ、後半はまったく関係ないけどw

2009-12-14

Not a Marriage of Convenience




AAを貼るためのエントリー。ネタです。




はてな婚したい! - シナトラ千代子

登録がすんだら、あとは自分の日記で


「はてな婚したい!」


と書けばOK。


キーワードのページには言及した日記が一覧になって表示されます。




しばらくすると、見知らぬひとからトラックバックが送られてきます。


そのあとに


「ごめんなさい、間違ってidトラックバック送っちゃったみたいで……」


のコメントが!


あとはそのひとが「はてな婚用プロフィール」を用意しているかどうかをチェック!


用意してないひとはマジボケなかたか大人中学生か、どちらかなのでスルー! 


恋愛に偶然などない!


「出会い系サービス」を始めるよりは世間体もよさそうです。




                   _,.>
                   r "
   >>1はてな婚!?      \    _
                    r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                 .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                  /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
              ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :


          ___
        / ⌒  ⌒\
 / \  / (⌒)  (⌒) \  /\. でっ♪
 \ ⊂)|  ///(__人__)/// |(つ  /  きるっかな♪
   (彡.o_\   `Y⌒y'´  /ホ ゚ミ)
    |\.六 !    ゙ー ′  !サソ゚/ |   でっ♪
    \ `ー◆  ヽー‐イ ◇ー´ /     きるっかな♪
      ̄|  ∵     ∴ | ̄   
       |  ∴    ∴  |      まぜまぜホホ〜♪
    ジョボ  ┏━━━┓
.     ジョボ ┃\   ┃
          ┃  ヽ:-╂
.          ┗━━┛


       (⌒ ;:⌒ ;: ;:⌒ヽ 
     (´⌒  ;::⌒  ::⌒ヾ      川
    ('⌒ ;:⌒   ::⌒  ⌒)/ \.______
  (´     )     :::)(ミ   /   \     でっ・・・!
  (´⌒;:    ::⌒`) :; /-o ι).     \
   (⌒::   ::      | 六 / ミ γ⌒ヽ  ) |
    (   ゝ  ヾ 丶◆ー ノ(⌒: ゝ.__ノ   |
      ヽ ヾ  ノノ  ノ (Э>         :|
         ┏━━━┓| ヽ(.,_,. γ⌒ヽ   |
.         ┃\   ┃:\   ミ ゝ.__ノ   )|___           コロン・・・
          ┃  ヽ:-╂   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⊃ E:}  ∩ ̄ ̄ ̄ヽ-,
.          ┗━━┛ー----------------ー-E:} (( ∪;;;;;;;;;;;;;;;_/~

                             人,ノ
lllllllllllllllllll!      ,;; .;;''      ,:,:,:,:,:  illllllllノ 近
llllllllllllllllll!,,,,,   i  ;; i/ ;;;,,       ,,,,,,,  illlll丿 .藤
lllllllllllllll'l!iil||||||||||lゞ  ((||||||||||||||||llllllliiiiii'''  ;illllllヽ 先
lllllllllllll'l! _,,,,,ニニ,, ヽ  ``..:::  ノ^==- ..,_   illllllllノ 生
llllllllllll'l!ク',...,(‐'..;)ヽ >  .::::: ク   (`'" `i¬、 'illllllヽ :
lllllllllll'l!' `'--‐`¬' ノ   ヾ、¬‐-ニ二二.フ'' ` 'illlllノ ! !
llllllllll'l!##;; ''   ノ      `           'illlllヽ,.-、,.-
lllllllll'i!     /                   'illlllllllllllllllll




lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄\llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/      ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  し は  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  た て  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:.!;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;|  い な  |:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|  で 婚  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;::;::;::;::;::;::;::;::;:__O__;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::|  す    .|;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;
;. ;. ;. ;. ;. ,. -|二二l' - .,;. ;. ;. ;. ;..|   :     |;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;. ;..
: :.,. - '    |二二l     ' ‐ .,:. ヽ、_______ ノ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :..
'        ̄            ' - `.,: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
                         ' - .,: : : : : : :/
         ,ュョニ                   '  - .,/
         ゞ' 丿                      i|
______  _____ / ⌒~~\____________  ,,,,,              !  ,,,,
   f~j   .{     ヽ     i. ,...t__r..,    ,pqi,_       _f_,ノ_
  .iilllllllli;  |`i   /  丶   l!.i;;;;;;;;;;;;;;i   .l_`" ,_i    k:j. ( /i_/;(
  |,{lllllll|{ .} {_  {    l.   l! |,l;;;;;;;;;l.}  _,,,{l  {.i   {`'" .{ {;;;;;;;;;;
  i.|lllllll|.} ゝ.,L._,i'_______ノ   | {,i;;;;;;;;;;l/ (iiiilllヽ‐、}.}.   |,|  |.|;;;;;;;;;;
___ .fL.,..、」__.{:;:;:;i.i.ii):;:;:;:;:;/________i. |;;;;;;;;;;; /llllllllllllllllllヽ.   l,ト-‐/イ.,_r_,.
____ | |.__{ |__ |:;:;:;:;:;:;:;:;:;/____________ {;;;;;n;;; {lllllllllllllllllllllllヽ_____.トr't |_} /_|
  ,{ }  {.l、 '{:;:;:;:;;:;:;:ノ,i      _};;;;i i;;/lllllノillllllllllllllllllヽ  {,| .| l | | `
  '‐‐'  '¬ }:;:;:;:;:;/'       `¬,,,,ノiill/iilllllllllllllllllllllllヽ '-' ,.-' j
        i:;:;:;:;:;ゝ        (ll||||||||||lli`‐r-、..,,____}     ̄
         `¬‐‐'         ""'''''''''''''''''`¬' `‐'

            ,. -‐ ''"  ̄ ̄ ``丶、
           i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      |
         カ ヽ:::_; ‐--、、 、---、 ;;_:|      |
         チ   `!;{   |トNヽ  }.:.:.:|    |ヽ'  要
        カ     lf へ、| 、,. へ、ヽ;|      |    チ
        チ    ,.-!. <(')'   '(')>  '=、    |    ェ
       カ    .{{〉,|  '" , , `   ム }〉 、   |     ッ
       チ    /ヾ‐l   ,.---、 u i、..イ  ``'|   ク
      カ ,.ィ_"   |`''i、 〈ヨ ̄´,〉 / /     |   や
      チ/,ノr:}   ヽ ヽ `'三'"/  /    ム    !!
      / /,.⊥L_   \l! ` -‐' / /     /|
    / /  ─‐〈    `ヽ、一r''"         ! |/ ̄ !ヽ
  r''" .ノ 'ー─〈 __ -─‐=ニ二二)    l /   | ← 希望者
  /  (  、 二.フ |-ニ ̄ -──-   |    |     i
    _
   '´    ヽ
  i ノリノ)))〉
  ノ。(l!゚ ー゚ノ
  ノ⊂)水!つ
  ((( く/__l〉リ
   `` し'ノ


        ┼─┐─┼─  /  ,.          `゙''‐、_\ | / /
        │  │─┼─ /| _,.イ,,.ィ'    ─────‐‐‐‐ 。←>>(希望者)
        │  |  │     |  |  | イン ,'´ ̄`ヘ、   // | \
                          __{_从 ノ}ノ/ / ./  |  \
                    ..__/}ノ  `ノく゚((/  ./   |
        /,  -‐===≡==‐-`つ/ ,.イ  ̄ ̄// ))  /   ;∵|:・.
     _,,,...//〃ー,_/(.      / /ミノ__  /´('´   /   .∴・|∵’
  ,,イ';;^;;;;;;;:::::""""'''''''' ::"〃,,__∠_/ ,∠∠_/゙〈ミ、、
/;;::◎'''::; );_____       @巛 く{ヾミヲ' ゙Y} ゙
≧_ノ  __ノ))三=    _..、'、"^^^     \ !  }'
  ~''''ー< ___、-~\(          ,'  /
      \(                 ,'.. /


シーチキンたん【しーちきんたん】
缶詰四姉妹の長女。シーチキンの缶詰を配り歩く。
彼女の逆鱗に触れるような発言(年齢や胸のことを話題にするなど)をすると、
手にしたマグロで遙か彼方へと打ち飛ばされてしまう。
四姉妹の中では怒らせると一番怖いともいわれる。
スパムたんにライバル視されているが、本人は相手にしていない様子。

        ∧_∧
        ( `・ω・)    お気に入り!
        ( っ¶っ¶    お気に入り!
      (ニ二二二ニ)
        )=========(
      |    ||   |
      ()   (||)   |
 ( (    ヽ     ||    / ) )
      /ヽ二ニ====/、
 ( (    |/ / /、  /、 | ) )
        |_/ | ̄   |/
          |
          |
          | 
          |
          /ヽ
        /  ヽ
        /    ヽ
        | _,,..,,,,_ |
       ./ ,' 3 `ヽーっ
       l   ⊃ ⌒_つ   
        `'ー---‐'''''"  ノ




   \      ./    ノ            /
     \    ,/     ゛   '⌒)       /
       \ ,l゙      ,   、_`)     /
         \      ノ         /
    _,,..,,,,_    \        ''ー-、  /     _,,,,,,,,,,,  ,,..,,,,,____ .
   / ,' 3 /ヽ-  \         /  ,, -'''" .    _,,..,,,,,,_     ゛`'
   <⌒/      ヽ\∧∧∧∧/   '´        / ,' 3  `ヽーっ   
 /<_/____/  <    放 > i          l   ⊃  ⌒_つ  
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     < 予    >  ヽ、        `''ー---‐'''''"    
               <    置  >   `=ー--、....,,,,,______,,,,,...--
──────────< 感    >───────────
  _,,..,,,,_           <    の  >  
 / ,' 3  `ヽーっ       < !!!!    >      _,,..,,,,_        
 l   ⊃ ⌒_つ     /∨∨∨∨\     / ,' 3/⌒ヽ-、_     
⌒`'ー---‐'''''"⌒)   /         \  /l.  /____/  
....      ...  )  / _,,..,,,,_        \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
,, ,, ,, ,, ,, ,, ,, ,, ,, ノ /  / ,' 3  `ヽーっ     \ 
         /   l   ⊃ ⌒_つ       \ 
       /     `'ー---‐'''''"          \


                / ⌒ヽ
                /      \
              ,.-‐''⌒ヽ   ,.=、  ヽー、
              ,〃/∠彡ニ\ (.fゃ)  |  j
            /       ミ彡三ヘ`=´   | |
         /       ミ彡三∧    j ./
           ト ャ''"    ミ彡三∧.   //
        」i _;''_,    ミ彡'ニミヘ、 〃
          リ ´ ̄     リ´ f'`ij }/「i|
         ヽ-         '´/ソ'川||
         ヽ一       「彡'川ll.|||
          T   _   / ´ j||.川||
           ` ̄了、     i! 川.川|
              _」. \    | j| 川|ト、
        _/ ̄  \  \   '_/./川 `
        ̄       `    ̄  ´
       ネゴトワ・ネティエ[Negtva Netie]
       (ルーマニア.1935〜54)



ハイク2で何がしたいんだろ、はてな。


わたしはAA貼りたいだけです、はい。

2009-12-13

「英語上達完全マップを10ヶ月やってみた」を読んでみた




ブクマ×2500オーバー。




英語上達完全マップを10ヶ月やってみた




んで、まじめな雰囲気で書こうかと思ったけど、このサイトって、本のリンクがぜーんぶamazonのアソシエイトアフィっぽいので、ちょっと気楽に書くことにした。わたしは嫌儲ではないんだけど、でも、あまりにもアフィだく過ぎ。


ていうかねー、そこまでアフィを貼ってしまうと、大元である「英語上達完全マップ」の著者が説くこの趣旨を没却しかねないでしょ。




英語学習に関する情報量にはすさまじいものがあります。この点に関しては、私が英語学習を志した20数年前とは隔世の感があります。しかし、この情報の多さが皮肉にも一方で仇になっているようです。例えば、複数の人が英語学習の方法論を説く時、かなりの部分が共通のものなのですが、アレンジや個々のトレーニングの呼称が異なってきます。そのため核となる学習法、トレーニング法は少数であるにも関わらず、それらが無数にあるように感じ、どれを採用していいのか途方にくれてしまうのです。


(英語上達完全マップ●はじめに)




「英語上達完全マップ」の良いところはそういった情報の海に溺れずに自らの学習方法を構築した経緯をきちんと明らかにしているところ。もちろん、その構築した方法論のなかで様々な本を紹介はしているけども、それは結果として著者が取捨選択したものであって、それらをすべて買えとまでは言ってない。


んで、この「英語上達完全マップを10ヶ月やってみた」というサイトの作者もまた、紹介している本をすべて買えとは言ってないし、学習の過程において「これは不要」「これは大事」ときちんと選別を行っており、それを明らかにしている。そういった意味においては良心的だとは思う。


もし、このサイトに貼ってある本を「大人買い」してアフィに貢献する読者がいたとしても、それは読者が自ら決めたことであって、別に「英語上達完全マップを10ヶ月やってみた」の作者が非難されることでも何でもない。


ただー、「英語上達完全マップ」にも欠点はあると思うんだよなー。


それは「買え」とは言ってないけども、多読を薦めているために本の購入にお金がかかること。ペンギンとかそこらへんの適度な難易度のものを薦めていて、それをバンバン読みこなすことで実力をつけるという流れなんだけど、これはけっこう金銭的にも大変なはず。


で、それらが学習者の血肉となれば無駄な投資にはならないけども、買っただけで積ん読になってしまうと、結局は英語学習にありがちな「やってみたけどダメだった」という負のスパイラルに落ち込んでしまう。積ん読されたぶんだけ英語コンプレックスが溜まってしまう。


以前から書いているけど、こうなるとダイエットと同じなんだよね。「試す→痩せない→違う方法を試す→痩せない」みたいな。学習方法にしてもダイエットにしても、自分なりに考えてオーソドックスな方法をベースにアレンジするのがベストだと思うから、ある特定の方法を丸呑みして実践するのは実は効率が良くないんじゃないだろうか。


あと、「英語上達完全マップ」で薦めている書籍やその背後にある内容は、その多くが受験英語であるとわたしは感じている。それは否定的な意味じゃなくてね。受験英語で学んだことは必ずしも無駄じゃないはず。なので、それはそれとして構わない。


だけど、受験英語に関しては個々の学習者で立ち位置が違うよねー。大学受験のときにきちんと勉強した人であるならば、中学校レベルの英文法や語彙にまで遡る必要はないはず。もっと違う切り口からスタートしたほうが効率もいいし、たぶん、楽しいんじゃないかなー。


とはいえ、モチベーションに火がついたなら、それはそれで貴重なことだから、大元の「英語上達完全マップ」のほうを読んでみて、英単語の暗記から始めるのがいいと思う。英語学習の導入部が英単語である点はどんな学習方法でも共通しているので、そこで迷う必要はないはず。いわゆる定番の本でいいんじゃないだろうか。


ただ、そこできちんと踏みとどまって「次の本」を買わず、自分自身がどんな目的のために英語学習をするのか、そのためにはどんな分野のどんな本が必要になるのか、を自分なりに調べたほうがよいと思う。この「英語上達完全マップを10ヶ月やってみた」からまとめて大人買いなんてしちゃダメ。たぶん、後になって「あれはきっとアフィサイトで根拠がないんだ」というオチで終わり。


「英語上達完全マップを10ヶ月やってみた」の記録が本当がどうか、それはわたしにはわからないけども、参考にすべきは以下の部分だと思う。




この本はハッキリ言って余計な情報が多いので、著者の英語学習体験とか多読がどうとか英語で歌って発音を覚えようとか、すべて無視していいです。

実際に私が使った教材はぜったい音読の入門編ですが、おすすめしません。ただの教科書の寄せ集めです。

私が使ったのは総合英語Forest 5th editionです。英文法書の定番ですね。

シリウスジュニアで行き当たりばったりに勉強したあとに3回通読しました。どう考えても先に通読した方が効率が良かったです。

分量が多く、簡単に解ける問題も増えてくるので、わからない問題だけ集中してやるなどして、効率よく進めた方が良いです。

127時間で7周しました。最初はその分厚さにげんなりしましたが、なんとかなりました。最後の数周は暗誦を省きました。

私はこれで英文法の勉強は終わりにしました。大学受験レベルをしっかり身につければ英文法は十分です。

SVLを選択したと書きましたが、究極の英単語シリーズはお世辞にも覚えやすい教材とは言えません。

そこで英単語学習ソフト P-Study Systemを使って覚えることにしました。忘却曲線を利用するなど機能が豊富なフリーソフトです。

となると、どうやって12000語のデータをぶち込むのかという問題が浮上してきます。

私は教材を自分で作るのが大嫌いなので、お金で解決することにしました。




こういった取捨選択を自分自身で行うこと。それが最も大切なことであって、「英語上達完全マップ」を書いた森沢洋介の唱える趣旨とも合致する。少しずつ自分なりに学習方法を微調整しながら進むしかない。


どっちにしてもお金と時間はかかるのだから、さらに自分なりの工夫を加えないほうがおかしい。というか、実はそれが一番大変でもあるし、同時に、最も楽しい部分じゃないのかなー。そういったモチベーションが働かないならば、学習そのものの見直しだって視野に入れるべきかもしれない。


最後に、「英語上達完全マップ」と併せて読むとよさそうな学習指南本を貼っておこう。アフィじゃないです。このブログはアフィはまったく貼ってません。あと、くどいようですが、わたしは嫌儲じゃありませんので。お金は大事だよーというだけのこと。




外国語学習の科学―第二言語習得論とは何か (岩波新書)

外国語学習の科学―第二言語習得論とは何か (岩波新書)




んで、まずは、「外国語学習の科学 - 第二言語習得論とは何か」で日本語と英語の距離について考えてみるといいと思う。




『外国語学習の科学 - 第二言語習得論とは何か』を読んで - はてな読み




同様のテーマについて、LM-7さんが書かれているので、そちらも読まれると良いはず。




英語話者に対する言語習得難易度表:日本語は最高難度 - A Successful Failure




あと、学習法の本としてはこちら。がっつり硬派な内容です。




最強の英語上達法 (PHP新書)

最強の英語上達法 (PHP新書)




コストパフォーマンス的にこれを超える学習本はないかも。要求するレベルはとても高いんだけど、そのぶん説得力のある内容になっている。わたしのブログでも書いたことがあります。




英語上級者の特徴 - はてな読み




んでもって、「英語で話す俺」さんのこのエントリーを是非とも読んで欲しいです。英語の学習方法についてはこの結論に尽きるんじゃないかなー。




効果的な英語の学び方 - 英語で話す俺

もっとも,今の世の中,ちゃんとした勉強法で英語を学ぼうと思っている人であれば,上記のようなことは理解したうえで,いろいろな方法とその体験談を広くサーベイして,「これは単なる著者個人の体験で,普遍性は無さそうだ」とか「このやり方と同じようなことが別の本にも書いてあったし,理論的な裏づけもあるようだから有効そうだ」などといった感じで,各々に共通する部分をうまく抽出し,そうでない部分は排除して,自分なりの勉強法を確立しようとしているのではないかと思います.




丸呑みでうまく行くケースは非常にレアであって、下手をすると「積ん読&ダイエット無限サイクル」のパターンになってしまう。そうならないためにも、また、楽しく学習するためにも、自分用に学習方法をアレンジするのはとても大切なことだと、わたしは思うわけです。




おわーりー

2009-12-12

The Lion and The Mouse




The Lion And The Mouse - Aesop's fables

There lived a huge and fierce lion in a forest. Once, weary after a long day of hunting, the lion returned to his cave and soon fell asleep.


f:id:rhb:20091212080004j:image


Not long after, a little mouse chanced upon the lion's cave. Thinking that there might be food inside the cave, and not realising that it was a lion's lair, the mouse decided to explore the cave.


As it was dim inside the cave, the mouse could not see clearly. Suddenly, the mouse hit against something very big, and it felt warm to the touch.


"This must be my day!"


the mouse thought.


"This could be a big meal!"


The mouse walked around the thing that he had hit to find out what it was. As he looked, and his eyes became more adjusted to the dimness, the mouse had the greatest shock in his life. There, right in front of him, lay a sleeping lion!

The little mouse was very terrified. Without wasting a second, he made his escape. But in his haste to run away, the mouse tripped over the lion's nose! This woke the lion up. He was very angry.


The little mouse trembled in great fright. He immediately picked himself up and tried to dash away. But the lion's paw clapped down upon him and held him tightly to the ground.


Just as the lion was about to kill him, the mouse quickly spoke,


"Please, Mr Lion, do not kill me! I'm so tiny and won't make a good meal for you. Spare me now and some day I will repay your great kindness!"


When the lion heard that, he was very amused.


"How could a tiny creature like this repay me?"


he thought.


But the lion was full after his hunting that day. So, he released his paw and let the mouse go.


Many days later, while the lion was hunting for food again, he ran into a hunter's trap and was caught in a big net. The lion struggled to free himself but the net was too big. Unable to free himself at last, the lion filled the forest with his angry roars.


When the little mouse heard the roaring, he realised that it was the lion that had spared his life. The mouse knew immediately that the lion was in some kind of trouble. He ran as fast as he could to where the lion was.


When the mouse saw that the lion was caught in a net, he quickly gnawed at the net until it parted. The lion was freed. And he was glad that he had spared the little mouse's life.


A kindness is never wasted.




It's an allegory which conveys a meaning other than the literal. We, human beings, generally draw some morals from Aesop's Fable.


As you know, the lion is the King of beasts. And it's also a kind of cat. Cats hunt mice. That's the law of the jungle where the stronger prey upon the weaker.


However, Our world is NOT the jungle. We are all human beings, not the beasts. Therefore, we need to communicate each other.


If I were the mouse, I would never help him. The reason is that 'the lion' in OUR world, not in the natural world, only roars with anxiety. Moreover, he always feels hungry. As a result, he has never been amused.


Again, we DRAW some morals from Aesop's Fable. Not LIVE in that imaginary world. On the other hand, the King will keep doing a hunt only in the 'Fable'.

チーズ、あげる




http://twitter.com/rhb_hatena/status/6578695101

@yomiusa チーズ、あげる。


rhb_hatena

http://twitter.com/yomiusa/status/6578708333

@rhb_hatena じゃあrhb_hatenaにチーズ抜きサンドイッチあげる


yomiusa

http://twitter.com/rhb_hatena/status/6578737737

@yomiusa いや、それは遠慮しておく・・・。でも、今日は特別だ。もうひとつチーズあげるよ。


rhb_hatena

http://twitter.com/yomiusa/status/6578837998

@rhb_hatena ほう


yomiusa




しばらく、わたしがチーズをあげることにしよう。

2009-12-10

ねえねえ、どっちなのー?




このテのネタって、いつまで繰り返されるんだろう。




うっとうしい。帰国子女の英語の発音(愚痴) : キャリア・職場 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

愚痴です。

帰国子女の社員がうざいです。

何がうざいかというと、英語の発音です。


ウチの会社は、国内にしか支店や営業所はありませんし、

外国との取引もありません。


それなのに、わざわざネイティブばりの発音で話すのです。

(私を含め、みんな英語は得意ではないので、ネイティブと同じ発音かは分かりませんが)


先日は電話で、スペルミスを指摘していました。

「違う違う、RじゃなくてL。LionのL」

(アルファベットはネイティブ風の発音をイメージしてください)


「違う違う、アールじゃなくてエル」

って言えばいいじゃん。

彼女は決して、日本語が不自由なわけではありません。

業務も問題なくこなしています。


英語が苦手な私が言うのもなんですが、

いまどき英語が喋れるくらい、珍しくないと思います。

英語が喋れるだけで採用してくれる企業も少ないと思います。


彼女は大手商社に勤めたかったみたいですが、

それこそ、英語ができて当たり前。

その他に何ができるのかで、採用が決まるのでは?と思っています。




まず、事実関係の確認をしてみようかにょー。




1.この会社は日本国内の支店や営業所だけ。

2.海外との取引はない。

3.その帰国子女の彼女は「ネイティブばりの発音」で話す。

4.ただし、その発音が「ネイティブばりの発音」か、会社のみんなはわからない。

5.彼女は他の人にスペリングのミスを指摘したことがある。

6.トピ主は「彼女の日本語は不自由ではない」と言っている。

7.トピ主は「いまどき英語が喋れるくらい、珍しくない」と考えている。

8.ただし、トピ主は英語が苦手だ。




トピ主 「いまどき英語が喋れるくらい、珍しくないわ。」

RHB 「え? じゃあ、同僚に英語を喋る人がいても、珍しくないんじゃ?」

トピ主 「だって、うちの会社は海外と取引もないし、支店や営業所も国内だけだもん。」

RHB 「へ? そういう会社ならば英語は必要ないってこと?」

トピ主 「そうよ。必要ないでしょ。」

RHB 「日本にはそういう会社のほうが多いと思いますよ。」

トピ主 「でしょ。」

RHB 「なら、どうして、そんな日本で、"英語が喋れるのが珍しくない"になるわけ?」

トピ主 「え・・・」

RHB 「だって、そういう会社ばかりだったら、みんな英語は喋れなくていいわけでしょ。」

トピ主 「・・・」

RHB 「親切にLionのLと教えていたのに、それに難癖をつけるわけ?」*1

トピ主 「だって、発音がネイティブみたいなんだもん。ここ、日本だし。」

RHB 「英語が喋れるのは、珍しいの? 珍しくないの?」

トピ主 「・・・」

RHB 「"彼女の日本語は不自由ではない"って言ってたけど、あなたの日本語は?」

トピ主 「わたしは・・・普通に喋れるわよ。失礼ね。」

RHB 「もう一回聞くけど、英語が喋れるのは、珍しいの? 珍しくないの?」

トピ主 「・・・」

RHB 「ねえねえ、どっちなのー? ねえ?」



飲み会でこんな絡み方をしてみたい(ぉぃ


んで、まぁ、いかにもな出羽の守がいたとして、それが悔しいならば自分で英語を勉強して鼻をあかせばいい。面倒くさいならば、さっさとスルーして終わり。


でも、このケースはそこまで行ってない。


これは単なる英語コンプレックスの裏返しでしょう。それをたまたま帰国子女だった同僚にぶつけているだけ。現地で育った人ならば発音が英語のそれになるのは仕方ないでしょ。


また、スペリングのミスを指摘している様子を見て、その説明の仕方が気にくわないと愚痴ってる。さらには、英語を除いたら彼女には何の取り柄もないかのように言って、あまつさえ「日本語が不自由なわけではありません」と失礼なことを口にしている。すごいねー、何の取り柄もないのはどっちだろう。あと、「日本語」が「不自由」なのはどっちだろう。


「ここは日本なのだから、きちんと日本語を話せ」と言うのであれば、アメリカに旅行するときはきちんと英語を話すんだろうね、このトピ主は。英単語だけ並べてディスコミュニケーションを起こしたりしないよね?





       /   /   /              ∨ /
        ∧../   _.∠ -―――-  .._   l/    
       | | . イ: : : : : : :l\ : : : : : : : l: : :`ヽ|
       レ'´: :/ \ : : : : |  \: : : : : : l: : : : :\
      /: : : //⌒\t :|ー―\-、: : :l: : : : : : \   
       /: : : //     ヽj   _\: : :l: : : : : : : : ヽ
      ,: : : :/ハ   _        / ̄` \|: : : : : : : : : :ヽ   
     /: : : : :f´V´ ̄  ノ       |{ l : : : : : : : : : : : \ 
     /: : : : : :ヽ l    `--- ┐   u ∧: : : : : : : : : : : l : \
    ,: : : : : : : : : \   /´} _ノ    /  l : : : : : : : : : : |´ ̄
  /: : : : : : : : : :/ `/ / / ) /l-、  l: : : : : : : : l: :/
 / イ: : : : : : : : : :l/´/ // / )   l  \l: : : : : : : /|/
    l: :∧: : : : : : :l/‐/ / / )  /   /:/: /|/
   V   \: :|\j    \' / / /   /'´ l/ \
        ヽ /       l / // ̄ ̄厂 ̄   |


 あんたさあ、その愚痴、英語と何か関係あるの?
 どう考えても関係ないかもー
 じゃあなぜそんなこと書き込んだのかな?
 きっとあんたバカかもー
 NOVAに行って診てもらうといいかもー^^



帰国子女をたいした理由もなくバカにするのは、地方出身者を過剰にコケにする都会の跳ねっ返りと何も変わらない。そういうことをする人を田舎モノというんだよ。出身地も育ちも関係ありましぇーん。東京生まれ東京育ちでも田舎モノは田舎モノ。


これ、英語、関係ないじゃん。

*1:ブクマコメでスペルミスをしたのはトピ主じゃないと教わりました。ありゃま。ごめんね! てへっ。ってことで、ちょい会話を修正した。

2009-12-09

昆布先生と語らう、大河ドラマ「龍馬どうでしょう」




大河ドラマ「龍馬伝」について昆布先生(id:cinemathejury)と話し合ってみました。ただし、道民のかたや「水曜どうでしょう」視聴者でないと、わからない内容になっております。その点はあらかじめご了承くださいませ。




http://twitter.com/rhb_hatena/status/6421633567

「龍馬伝」はアミューズ絡みで大泉洋などTEAM NACKSが出演するらしい。ついでに藤村Dに演出させて、カメラは嬉野D、カリスマスタイリスト・小松江里子が衣装と小道具、プロデューサーはミスターの嫁にしよう。木村洋二アナは鶴瓶と同じ香りがするので悪役で。オクラホマが通行人で登場。


rhb_hatena

http://twitter.com/Cinemathejury/status/6421830351

@rhb_hatena 衣装のサイズがあってない人や明らかにおかしな衣装を着ている人、衣装忘れて私服で出る人が続出する予感が…そしてカメラの後ろから「ギャハハハハ」という笑い声が常に響いてそうですね。


Cinemathejury

http://twitter.com/rhb_hatena/status/6422061536

@Cinemathejury 新ジャンル「おもしろ大河」の誕生です。あと、無意味な風景とか橋のカットを多用します。(嬉野Dテイスト) ドラマ終わりのミニコーナーは常に札幌の平岸高台公園での録画のみ。最終回は藤村Dが出てきて真っ先に泣きます(ぇ


rhb_hatena

http://twitter.com/Cinemathejury/status/6422293782

@rhb_hatena 「土佐から江戸行きの深夜バスにやられる龍馬」「海援隊のメンバーに手製料理をおみまいする龍馬」「桂小五郎と西郷隆盛が甘いもの対決」「主題歌が樋口了一でそれ以外の音楽は全部ガメラ2の流用」ですね!


Cinemathejury

http://twitter.com/Cinemathejury/status/6433049551

@rhb_hatena ほんとはミスターが龍馬役ならよかったんですけどね。「人生片道切符じゃけん。 それが土佐の坂本じゃ」って言って欲しい。


Cinemathejury




さすが昆布先生(道東在住)。「昆布」の肩書きは伊達じゃない!


まとめなおすとこんな感じでしょうか。




スタッフ


作:鈴井貴之(ミスター)

制作統括:鈴井亜由美(CREATIVE OFFICE CUE取締役副社長。ミスターの嫁。)

プロデューサー:鈴井貴之

演出:藤村忠寿

撮影:嬉野雅道

衣装:小松江里子

小道具:小松江里子

大道具:小松江里子

北海道言葉指導:佐藤麻美

殺陣:安田顕(onちゃん)

ナレーション:大泉洋(土井善晴、田中眞紀子、黒柳徹子、渡辺篤史など)


音楽:大谷幸(「ガメラ2 レギオン襲来」より)

主題歌:樋口了一「1/6の夢旅人」

演奏:NHK交響楽団

リコーダー:明石英一郎*1

指揮:ズービン・メータ

題字:浜田次朗*2


ロケ協力:札幌市(円山公園、平岸高台公園、北海道文化放送)、北海道全市町村(カントリーサイン)、沖縄県西表島(ロビンソンつき)など日本全国、海外多数。


前枠、後枠:平岸高台公園(近所の子供つき)

番組語のミニコーナー: 四国八十八ヵ所(ただし、1年ではコンプリートできず)


(みどころ)


・「土佐から江戸行きの深夜バスにやられる龍馬」

・「海援隊のメンバーに手製料理をおみまいする龍馬」

・「桂小五郎と西郷隆盛が甘いもの対決」


・・・などなど。(※安田顕の「リバース」は撮影するもお蔵入り)




もちろん、1年間のレギュラー放送が終わった後も全国のUHF局で「Classic」「リターンズ」として無限リピート再放送。1年に1回、特番として新シリーズを放送。*3


いいね! 欠かさず見るよ!w


ということで、昆布先生、貴重なご意見をいただきまして、まことにありがとうございました。最近の昆布先生のtweetで最も印象的だったお言葉を最後に掲載して、このエントリーの締めくくりとさせていただきます。




http://twitter.com/Cinemathejury/status/6235370361


もちろん!ぼくはいつだって子どもの味方ですよ!はてなの変態どもから守ってみせる!RT @rhb_hatena 昆布先生というだけあって子供好きなんですね! 例えば、まいんちゃ(ry


Cinemathejury





-、  _
  ヽ、メ、〉      r〜〜ー-、__  えーい、ホワイトベースはいい!
  ∠イ\)      ムヘ._     ノ     
   ⊥_      ┣=レヘ、_ 了          まいんちゃんを映せ!
-‐''「 _  ̄`' ┐  ム  _..-┴へ   
  | |r、  ̄ ̄`l Uヽ レ⌒',    ヽ.   
  (三  |`iー、  | ト、_ソ   }     ヽ  
  | |`'ー、_ `'ー-‐'    .イ      `、 
  | |   `ー、    ∠.-ヽ      ',
__l___l____ l`lー‐'´____l.       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  .|      |
               ||  |__.. -‐イ
               ||   |    ノ/




昆布先生!!

*1:鼻でリコーダーを吹いてたらしい。わたしは見たことがないけど、道民のかたならご存じかも。

*2:参照 ビジービー浜田次朗作 朗樹書体 | HTBオンラインショップ

*3:参照 水曜どうでしょう非公式ファンサイト - どうでしょうリミックス

2009-12-07

「現在進行形」と「現在形」の違いをイメージする




以前から考えていた現在進行形(present continuous)と現在形(present simple)について、自分なりのイメージが出来上がったので、ちょっと書いてみることにします。ただし、ちょっと長いです。




本論に入る前に注意点を2つ。


1.和訳して考えない(日本語にすると、どちらも「している」になる可能性が高いため)

2.時制(tense)だからといって、時間のことばかり考えないようにする


和訳してから頭の中で考えると日本語の意味に引きずられて混乱します。とくに、時制(tense)ではそれが大きななミスに繋がりますから注意したほうがよいでしょう。


あと、個人的には、「時制」ではなく、"tense"という単語の持つ「緊張の度合い」みたいなイメージで捉えたほうが理解しやすいと思ってます。(そのへんについては後述)




では、本論。




【1】現在形は「恒常的」、現在進行形は「一時的」


この両者の違いを理解するための基本は、以下の2つの文章にあります。




I play tennis every day.

(わたしは毎日テニスをします)


I'm playing tennis now.

(わたしは今、テニスをしています) ※仮に火曜日としておきます




これをテーブルで表わしてみましょう。




tense/曜日
現在形(present simple)
現在進行形(present continuous)------



現在形(present simple)のほうはいつもテニスをやってますね。このようにすでに習慣となっていて、定期的に繰り返している場合は現在形(present simple)を使います。


現在進行形(present continuous)のほうは「今、何やってるの?」とケータイで聞かれたときに、「あー、今、テニスやってるんだ。」と答えるような感じ。ただし、大切なのは「今」じゃありません。あくまでも「一時的」という限定が大事なのです。


ちなみに、「毎週火曜日にテニスをしている」だったら、どうなるでしょうか。




○ I play tennis every Tuesday.


× I'm playing every Tuesday.




こうなります。毎週火曜日に定期的にテニスをしているのですから、これは「恒常的」ということになります。




tense/曜日
現在形(present simple)--------------
現在進行形(present continuous)----------------



テーブルにするとこういう感じです。定期的にテニスをしているのは現在形(present simple)のほうになります。




【2】定住か、仮住まいか


両者の違いが必ずしも時間だけに関連しているわけではないと理解するには、以下の例文が良いのではないでしょうか。




I live in Tokyo.

(わたしは東京に住んでいます)


I'm currently living in Tokyo.

(わたしは今のところ東京に住んでいます)




この両者の違いもまた「恒常的」か、「一時的」か、です。


"I live in Tokyo."はずっと東京に暮らすことが決まってる状態を指します。実家が東京であるとか、家を東京に買って住んでいるケースですね。


かたや、"I'm currently living in Tokyo."は、本当は住んでいるのは大阪だったけども転勤で東京に来ている場合などに使われます。つまり、しばらくしたら、大阪に戻るわけです。これは「一時的」な状況となります。テーブルにするとこんな感じですね。




tense/年20082009201020112012
現在形(present simple)
現在進行形(present continuous)---

※2010年に転勤が終わると考えて。




これは質問文で考えてみれば、さらにその違いがわかります。




○ Where do you live?

(お住まいはどちらですか?)


× Where are you living?

(あなたの仮住まいはどちらですか?)




たいていは現在形(present simple)のほうで質問するはずです。何の脈略もなく、いきなり「あなたの仮住まいはどこ?」とは聞かないでしょう。相手のことをいきなり根無し草扱いするのは変ですw*1




【3】仕事を辞めたいと考えるのは「一時的」


次は"think"で考えてみましょう。*2 "think"は現在形(present simple)で用いられることのほうが多いですが、現在進行形(present continuous)でも使うことは出来ます。ただし、意味には違いが生まれます。




What do you think about it? = What is your opinion?

(それについて、あなたはどう思う?)


What are you thinking about?

(なにを考えてるの?)




"What do you think about it?"のほうは、「あなた」のしっかりした考え(opinion)を尋ねています。これは「恒常的」です。


それに対して、"What are you thinking about?"のほうは「今、何を考えているの?」と、今、この瞬間に考えてることを尋ねているだけです。「今日の夕飯について考えてたんだ」ということもあるでしょうし、「あの本を買おうか、どうしようか、迷ってたんだ」というときもあるでしょう。




tense/日おととい昨日今日明日あさって
現在形(present simple)
現在進行形(present continuous)----



「今、考えている」はある限られた短い時間でのことですから、これは「一時的」ということになります。加えて、「English Grammar in Use」に載っている例文を読めば理解が進むはずです。




Nicky is thinking of giving up her job.

(ニッキーは仕事を辞めることを考えている)


「English Grammar in Use」Unit4-B, P.8




この文章が現在形(present simple)にならない理由は明らかです。「仕事を辞めること」について、ずーーーーっといつまでも考える人はあまりいないからです。(「その気持ちはわかる!」という人は多いでしょうが)


たいていは、しばらく熟慮したうえで、本当に辞めて違う会社に入るか、または、考え直して辞めないことにするか、のどちらかです。なので、この場合は「一時的」な現在進行形(present continuous)を使います。




【4】「すんごい好き!」と強調したいとき


「English Grammar in Use」に現在進行形(present continuous)として使われない動詞が載っています。(Unit4-A, P.8)




e.g. love, like, believe, remenber, understand...




こういった内面的な過程を表わす動詞(mental process verb)は通常は現在形(present simple)で用いられます。*3 ただし、その意味を強調したいときに、まれに現在進行形(present continuous)にすることがあります。




I'm lovin' it!

(すんごい好き!)




有名なマクドナルドのキャッチコピーですが、これなどがその例に当たります。また、海外のポピュラーソングなどでも多用されていたようです。*4


これもまた「一時的」なものと考えてもよいでしょう。「すんごい好き!」はとくに気分が乗っているときの表現であって、他のときは「普通に好き」という感じです。(※この部分に関してエントリーの終わりに追記しておきました。)




tense/年先々月先月今月来月再来月
現在形(present simple)
現在進行形(present continuous)--○○○--

※今月からつきあい始めた場合を想定




まぁ、愛は醒めやすいですし(ぉぃ




【5】来週、パリに行く


最後に、現在進行形(present continuous)が未来の出来事について表わす場合について。これも「一時的」というイメージで行けるんじゃないか、と思います。まず、「未来時制」について確認しておきます。




I will go to Paris.

(パリに行こうと思う)→今、思いついただけ


I am going to go to Paris next week.

(来週、パリに行くつもりだ)→考えはまとまっており、ある程度の準備もしている状態


I'm going to Paris next week.

(来週、パリに行くことになっています)→ほとんど手配が終わってる状態




大雑把に分類するとこうなります。「未来時制」については以前に書きましたので、詳しいことはこちらこちらを参照してください。 


で、現在進行形(present continuous)で未来の予定を言い表す場合は、すでに手配がほぼ終わっている状態です。つまり、パリに行くのであれば、航空券は取ってありますし、ホテルの予約なども済ませているのでしょう。


では、どうして未来の予定を「一時的」と考えることが出来るのか。以下の二つの例文でその違いがわかるのではないでしょうか。




I go to Paris every Sunday.

(わたしは毎週、日曜日にはパリに行くことにしている)


I'm going to Paris next Sunday.

(わたしは来週の日曜日にパリに行くことになっています)




テーブルにすれば、さらにはっきりすると思います。




tense/曜日
現在形(present simple)-------------
現在進行形(present continuous)---------------



現在形(present simple)のときは毎週行きますが、現在進行形(present continuous)だと1回行って終わりです。例えるならば、パリ郊外に住んでいるフランス人と日本からフランスへ旅行に行く日本人の違いといった感じでしょうか。




さて、ちょっと長くなりましたが、以上がわたしの持っているイメージです。こういったイメージでなければいけない、とかそういうことではありません。個々の文法事項を確認しながら、それぞれの学習者でイメージを持てば良いと思いますので、あくまでも参考としてお考えいただければ幸いです。




2.時制(tense)だからといって、時間のことばかり考えないようにすること




んで、この「時制」という文法用語なんですが。


確かに時間について言及するときのルールなので間違ってはいません。ただ、「時間」ばかりに気を取られると、このようなケースで混乱することもあると思うわけです。




× Where are you living?

(あなたの仮住まいはどちらですか?)


○ I'm loving it!

(すんごい好き!)


○ I'm going to Paris next Sunday.

(わたしは来週の日曜日にパリに行くことになっています)




ここらへんは「時間」だけで考えようとすると、とても混乱しそうです。なので、"tense"という英語の響きから連想して「緊張の度合い」みたいなイメージも持っておいたほうがいいんじゃないかなーと考えているわけです。


今回は省略しましたが、丁寧な言い方としての現在進行形(present continuous)なんてのもあるんですよね。もう、それは「時間」とはほとんど関係ありません。


なので、時制(tense)に限った話ではありませんが、学習方法としては「どんなケースで使うのか」という状況設定をきちんと把握して学習するのが良いのではないでしょうか。「English Grammar in Use」や「Practical English Usage」などでわかりやすい例文を読みながら理解するのは、そういった意味において効果的だとわたしは思います。


なお、このエントリーに書いたすべての例文はそれらのテキストブックに載っているものか、それを元に改変したものです。最後に、参考にした書籍を列挙して終わりといたします。


お疲れちゃん。




参考図書



English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate


時制(tense)について冒頭で詳しい解説がなされています。


Practical English Usage (Practical English Usage, Third Edition)

Practical English Usage (Practical English Usage, Third Edition)


Practical English Usage


PEUの時制(tense)に関する説明は図などを駆使しており、非常にわかりやすいです。このエントリーにおいてテーブルで示した説明の元ネタはこのPEUです。



Cambridge Grammar of English Paperback with CD ROM: A Comprehensive Guide


「Cambridge Grammar of English」の説明も丁寧なものでした。さすがです。


なるほど!英文法Q&A

なるほど!英文法Q&A


なるほど!英文法Q&A


途中の"live"、"love"あたりのお話は「なるほど!英文法Q&A」の"Nathan's Coffee Break"というミニコラムを元にしています。このコラムは時制(tense)の理解にとても役立ちます。Googleブック検索でも読めますので、気に入ったら買ってみると良いでしょう。


なるほど!英文法Q&A - Google Books


ここがおかしい日本人の英文法

ここがおかしい日本人の英文法


ここがおかしい日本人の英文法


この本はマーク・ピーターセンの「日本人の英語」とよく並び称される有名な英文法の本ですが、時制(tense)と法助動詞(modal)について詳しく解説がなされています。(というか、時制(tense)についてはこちらのほうが圧倒的に優れているとわたしは考えています)


「English Grammar in Use」で勉強されているならば、時制(tense)と法助動詞(modal)が終わったあたりで確認のために読めば、確実に理解が深まると思います。オススメしておきます。




【追記】


4番目の"I'm lovin' it"について、Marnierさんから貴重なフィードバックを頂戴しました。コピペさせてもらいます。




id:Marnier - Marnier - はてなハイク

http://d.hatena.ne.jp/rhb/20091207/p1

I'm lovin' it が「すごく好き」というところだけ違和感を感じたので、ちょちょっと調べてみた。

http://forum.wordreference.com/showthread.php?t=26862&highlight=I+m+loving+it

te gatoいわく、一時的に流行ったスラングで、マクドが取り上げちゃったから有名になって広まったんじゃね?あと、I am loving itだとバカっぽく聞こえるよ。


そして、NY在住kennytimes2

"i'm loving it." の使い方に問題はないよ。特に頭悪いと思わない。"i love mcdonalds"だと強すぎて変。"i'm loving it" の方が軽い感じがするな。 "i'm loving your hair today."「今日の君の髪好きだよ」は良いけど、"i'm loving my mom today."「今日のマムは好きだよ」は言っちゃだめ。一時的な感じが強いもの。広告が "i'm loving it." と言うことで、教養のない人が何も考えず使い出したって感じ。同じ広告がスペイン語では"me encanta."だね。

(there's nothing wrong or uneducated about "i'm loving it." it would be weird to say "i love mcdonalds", it sounds too strong. "i'm loving it" seems lighter to me. exactly like you'd say "i'm loving your hair today." you wouldn't say "i'm loving my mom today." the use of the gerund here conveys a lighter, more temporary feeling. to say the ads are an attempt to reach to reach uneducated americans is a huge stretch to make without any justification.

fyi, the same ads are run in spanish with "me encanta." )この使い方でよいかな。一時的に、弱めて使う。

 

be + 動詞-ing の形って、元はどうあれ、現在形より弱いニュアンスが入るよね。May I interrupt it? Now I'm understanding your plan. みたいな。




わたしのエントリーで書いた内容は「なるほど!Q&A英文法」のP.9に載っている"Nathan's Coffee Break"の一節で説明されていたものです。これを書いているのはNathan Longさんというアメリカ人ライターの方ですが、そこでは「凄く強調したいときに使う」とされています。


それを踏まえたうえで、Marnierさんの指摘を読むと、その原文にもあるように、


exactly like you'd say "i'm loving your hair today." you wouldn't say "i'm loving my mom today." the use of the gerund here conveys a lighter, more temporary feeling.


"more temporary"となっています。これはわたしがこのエントリーで「一時的」と書いていた内容と同じです。それぞれのテキストで書かれていたのは、この"temporary"という用語です。


これらを併せて考えるに、軽いそのときのノリで"I'm lovin' it."と言うのかもしれません。Nathan Longさんの言う「強調」とはやや相反しますが、やはり、過度な盛り上がりはすぐに醒めるということですね(ぅぃ


Marnierさん、どうもありがとうございました。

*1:"What are you doing now?"(今、何やってるの?)と"What do you do?"(お仕事は何ですか?)の違いもこれですね。

*2:「English Grammar in Use」のUnit4-B、P.8

*3:この分類は「Cambridge Grammar of English」のもの。

*4:「なるほど!Q&A」, P.9コラムより

2009-12-06

北風と太陽




普通に考えると、けっこう変な話ですよね、これって。




北風と太陽 <福娘童話集 きょうのイソップ童話>

北風と太陽が、どちらが強いかで言い争っていました。


 議論ばかりしていても決まらないので、それでは力試しをして旅人の着物を脱がせた方が勝ちと決めようという事になりました。


 北風が、始めにやりました。


 北風は思いきり強く、


「ビューッ!」


と、吹きつけました。


 旅人は震えあがって、着物をしっかり押さえました。そこで北風は、一段と力を入れて、


「ビュビューッ!」


と、吹きつけました。


 すると旅人は、


「うーっ、寒い。これはたまらん。もう1枚着よう」


と、今まで着ていた着物の上に、もう1枚重ねて着てしまいました。


 北風は、がっかりして、


「きみにまかせるよ」


と、太陽に言いました。


 太陽はまず始めに、ポカポカと暖かく照らしました。


 そして、旅人がさっき1枚よけいに着た上着を脱ぐのを見ると、今度はもっと暑い強い日差しを送りました。


 ジリジリと照りつける暑さに、旅人はたまらなくなって着物を全部脱ぎ捨てると、近くの川へ水浴びに行きました。


 人に何かをしてもらうには、北風の様に無理やりではうまくいきません。


 太陽の様に相手の気持ちになって考えれば、無理をしなくても人はちゃんと動いてくれます。




教訓としては「太陽のように相手の気持ちになって」なんだろうけど、これって、そもそもの出発点は「どちらが強いか」という力試しですよねー。


言ってみれば、北風と太陽の単なる諍いであって、それとはまったく関係のない通りすがりの旅人にしてみれば迷惑もいいところ。なので、「相手の気持ちになって」というのはこうあるべきなのでは?




 ..   _________________
..    \                        \
.     \             一へ         .|
      \/\      ,─  ̄  :::::\       .|
.         /   \_ -‐ ̄        :::::::::\     |
..     /                _ ─‐:::::::::\   .|
..    /─_           ─    :::::::::/     |
.    |    ‐    -‐ ̄     ::::::/       |
    ┏━━━━━━━━━━━┳━ /⌒i   |
    |llllllllli:::  |━━|llllllllllllli::    |:::::| :|⌒l |   . |
     |lllllllii:::  /,::::::: |llllllllllllllii:::  ノ:::::| :|⌒|:|   .|
      \lllliii::/,::::::::::: \llllllllllllii:::ノ::::::::|::|⌒|:|    |
        |. ̄/,:::::::::::::    ̄ ̄ ̄::::::::::::|:| ノ丿   .|
.       | /,::::::::::::_::)      :::::::::::/l :<´   .|
       (::: '______  :::::::::::/: :\     |\
       | \        ) :::::::::/::  :\    |:::::\
        |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ::::::/::    \   |::::::::::\
        |    __    :::::/::     \ |:::::::::::::::\
       /|    ::::::::    ::::/::      ::\|::::::::::::::::::::\
     /:::::::::|         ::/::        /|::::::::::::::::::::
   /::::::::::::::::::l______/:::       /  |:::::::::::::::::::
 /:::::::::::::::::::::::::| \:::::::::::      /   |:::::::::::::::::


静粛に・・・・!
この北風と太陽は今、身勝手な力試しをして 無関係な旅人の服を脱がせた
最初に言ったはずだ そういう行為は一切認めていないと・・・・・・!
繰り返す! 身勝手な力試しは無条件で別室行きだっ・・・・!
いいなっ・・・・・・! 力試しは一切認めないっ!
不正行為は見つけ次第 厳罰に処す・・・・!



「別室行き」ですよ、「別室行き」。(原作、知らんけどw)




おしまい

2009-12-05

英文法用語の一覧表(英語表記)




主語subject
目的語object
補語complement
肯定文affirmative sentence, positive sentence
否定文negative sentence
疑問文interrogative sentence, question sentence
命令文imperative sentence
phrase
clause
品詞part of speech
名詞noun
代名詞pronoun
単数形singular
複数形plural
可算名詞countable noun
不可算名詞uncountable noun
所有格the possessive case
目的格the object case
限定詞(決定詞)determiner
冠詞article
不定冠詞indefinite article
定冠詞definite article
動詞verb
他動詞transitive verb
自動詞intransitive verb
助動詞auxiliary verb
時制tense
過去形past tense
現在形present tense
未来形future tense(form)
過去完了形past perfect tense(form)
現在完了形present perfect tense(form)
未来完了形future perfect tense(form)
過去進行形past continuous tense(form),past progressive tense(form)
現在進行形present continuous tense(form), present progressive tense(form)
未来進行形future continuous tense(form), future progressive tense(form)
現在完了進行形present perfect continuous tense(form), present perfect progressive tense(form)
過去形past form
過去分詞past participle
現在分詞present participle
動名詞gerund
動詞の原形verb root, base form
三人称third person
三人称単数現在third person singular
規則変化の動詞regular verb
不規則変化の動詞irregular verb
不定詞infinitive
to 不定詞to infinitive
原形不定詞*1bare infinitive
句動詞phrasal verb
形容詞adjective
副詞adverb
比較comparison
原級positive degree
比較級comparative
最上級superlative
前置詞preposition
接続詞conjunction
voice
能動態active voice
受動態passive voice
関係代名詞relative pronoun
直接話法direct speech
間接話法indirect speech
条件節conditional clause
間投詞interjection
疑問詞interrogative
句読法punctuation
ピリオド.period
カンマ ,comma
クエスチョンマーク ?question mark
感嘆符 !exclamation mark
コロン :colon
セミコロン ;semicolon
アポストロフィー 'apostrophe
引用符 "quotation mark



※法助動詞(will、can、mayなど)について"modal verb"と呼ぶときもあります。


※時制(tense)における「形」という呼び方はあまり好きじゃないんだけど、ここではとりあえず暫定的にそう表記しました。


※「不定詞の形容詞的用法」「時制の一致」という日本オリジナルっぽい表記はカットしました。


※「分詞構文」というのもあんまり海外では聞きません。"ING form"くらいかなー。


※「仮定法」は"conditional use"、"subjunctive mood"で混乱が見られるのでカット。


(参照 英語の「仮定法」って文法用語はどーなんだろ? - はてな読み


※追加があれば足しておきます。




参考リンク


「English Grammar in Use」のススメ - はてな読み

*1:「裸の不定詞」とも言う。

2009-12-04

Google先生が教えてくれる「元カノ」の秘密




昨日書いたスポクラのお話なんだけど、「男女が逆だったらどーなるんだろう?」と思って、Google先生に聞いてみた。




元カノ - Google 検索

f:id:rhb:20091204150145j:image




         ________ ノ`-、_,-一ー- ,_ _____________
                    _)  r'´____(・・)ヽ
              ___ /^'~/''" >-、、`~ヾ、 `、 l i /, ______
            ━━━━/   .l  (. ・ )\,u:::::`_、i|州|i/ム'__,,━━━━
  ┏┓  ┏━━┓     / U  ,!lヽ  ` ''" /:::::l"(・)!` "=三__.       ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃    /     i/:::::`ー--‐'"::::u::::l ゛ ,l,  、ミミ、、.       ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━,/     ,!i_j::::::::::::::::::::::::::::::::: `ー'l`、'ミミ、━━━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃ /     ,!:::::::u::::U:::::__:::::::::::::::::::! i`  `        ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗・{     メ-一ー-ー'V ´⌒ヽ>、:::::;ノ... |━━━━━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃ _`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>... v |______.   ┏━┓
  ┗┛  ──┗┛ ── '`-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ノ─────.   ┗━┛
────────────/::::::/ /   ノヽノ`ト=ニ-一''´──────





「Google日本語入力、すげー」となってたし、先日の「夫と入力すると・・・」というネタのときに男性諸氏は「ひどい!」*1と女性を非難していたわけだから、この結果を間違いだとは言えないよねー。


となると、例のスポクラの文章は男性バージョンに置き換えるとこんな感じになるのかな。




40歳代男性。お気に入りのスポーツジムを探し、2年前から週数回、通っています。すると、偶然、結婚前に数か月だけお付き合いしていた女性が同じジムに通っていたのです。彼女は遠方に住んでいると思っていたので、ジムで見かけ大変驚きました。


私はいまのところ声をかけていません。彼女も話しかけてきません。でも私の近くのマシンを使ったり、レッスンする私をガラス越しに見たり。時間変更してみましたが、私がレッスンする時間帯に月に1度くらい来て、うろうろしています。気になります。妻には何も相談していません。


友人もでき、気に入っているジムなのですからやめるつもりはありません。それに、彼女と話す機会があるかもしれません。インストラクターに相談して話すきっかけを作ってもらおうかと思いましたが、ただ近くにいるとか見ているだけなので煙たがられるのは避けたいです。彼女も勝手に好意を寄せられても迷惑でしょう。彼女は独身のようなので婚活でもして相手を見つけてるかと思っていたのですが、どうしたらいいでしょうか。(F夫)




発言小町に投稿したら、ボコボコにされそうな予感w


そもそも、男性であれ、女性であれ、「偶然に」スポクラに昔の恋人がいたら、さっさと違うスポクラを探せばいいだけ。もし、配偶者に打ち明ける必要がとすれば、それは生活の安全を守るためなんだし。


「別れたら接点を切る」ってのが男女の基本ルールなんだろうけど、それは誰に強制されるわけでもなく、自分で決めないといけない。だから、あとはその人次第ってことかなー。お互いの信頼が消えれば、あっという間だよねー。




D

Alexander O'Neal - Criticize




‐-゙='-‐ ,.ニ--´、  ヽ::ヽ\
三三三/  , -- 、 ヽ i::::::l  ヽ
、,ニニ、! / ,--、 ヽ l!::::::!  ノ  関心が無くなれば、
ノ 二二ゝ ヽ、 ´ ノ ノ:::::/, -―- 、
.二二二.ヽ、   ̄ /;::,〃      ヽ 小言すら口にしなくなるもんだぜぇ・・・
          ̄ ̄/´ !    ,-、   ',   
_,.ィT Tヽ、__ , '´   ,r')   ー'   }
/`´ヽ二´-<     丿 )、     ノ ククーックックックークー
   /  ',、 \  /  ,. >--‐'´
 /__  il \ `´,. '"´
'´i´,っ`! !!  `"´
 ´゙ー ' ノ|



今日はそんなに黒くないよね?w

*1:「夫 死んで欲しい」はどうやらGoogleによって削除されたっぽいけど。

2009-12-03

モトカレー




40代主婦 昔の彼が同じジムに : 男女 : 人生案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

40歳代主婦。子育てが一段落したのでお気に入りのスポーツジムを探し、2年前から週数回、通っています。ところが偶然、結婚前に数か月だけお付き合いしていた男性が同じジムに通っていたのです。彼は遠方に住んでいると思っていたので、ジムで見かけ大変驚きました。


 私は無視しています。彼も話しかけてきません。でも私の近くのマシンを使ったり、レッスンする私をガラス越しに見たり。時間変更してみましたが、私がレッスンする時間帯に月に1度くらい来て、うろうろしています。不快です。夫に相談しましたが「放っておけ」。


 友人もでき、気に入っているジムなのでやめたくありません。でも彼にこの先つきまとわれるのも嫌。インストラクターに相談して話してもらおうかと思いましたが、ただ近くにいるとか見ているだけなので逆恨みされても怖い。勝手に好意を寄せられても迷惑です。彼は独身のようなので婚活でもして相手を見つけてほしいのですが……。どうしたらいいでしょうか。(F子)




これ、相手の男性はストーキングしてるわけでもないし、その危険性もどうやら高くなさそうだよねー。もし、危険だと考えているならば、さっさとスポクラ変えて接点を切ったほうが賢明だと思うんだけど。


あと、夫に相談するのは知っておいて欲しいという理由もあるだろうし、仕方ないとは思うんだけど、「放っておけ」ってのはどういうことなのだろうね。あんまり心配してないんだろうか。それとも、「わざわざオレに相談するなよ」って感じだろうか。


んで、さらに、こうやって新聞に投書までしているわけだけど、もうこうなると決断をしたくないようにしか見えないねー。






‐-゙='-‐ ,.ニ--´、  ヽ::ヽ\
三三三/  , -- 、 ヽ i::::::l  ヽ
、,ニニ、! / ,--、 ヽ l!::::::!  ノ  案外、今の状況を楽しんでるんじゃねーの?
ノ 二二ゝ ヽ、 ´ ノ ノ:::::/, -―- 、
.二二二.ヽ、   ̄ /;::,〃      ヽ
          ̄ ̄/´ !    ,-、   ',   ククーックックックークー
_,.ィT Tヽ、__ , '´   ,r')   ー'   }
/`´ヽ二´-<     丿 )、     ノ
   /  ',、 \  /  ,. >--‐'´
 /__  il \ `´,. '"´
'´i´,っ`! !!  `"´
 ´゙ー ' ノ|




ま、「今日、ちょっとだけ話しちゃった。ごめんなさい。」とか申告しても、夫が「あっそ」としか言わなかったら、そっちのほうが本当の問題なんじゃね、ククーックックックークー。




D


ウナ・セラ・ディ東京  ザ・ピーナッツ

Google IME




ATOKユーザーなんだけど、興味があったのでダウンロードしてみた。




Google Japan Blog: 思いどおりの日本語入力 - Google 日本語入力

Google 日本語入力は Windows (現時点では 32 ビットのみ) および Mac に対応した日本語入力ソフトウェア (インプットメソッド) です。豊富な語彙と強力なサジェスト機能で思いどおりの日本語入力をサポートします。




これ、固有名詞、強いねー。過剰なまでに強いw




Google 日本語入力は桁違いの語彙力を持っています。Web から機械的・自動的に辞書を生成することで、人手ではカバーしきれないような、新語、専門用語、芸能人の名前などを網羅的に収録しています。高い変換精度を実現するために、Web 上の大量のデータから統計的言語モデルを構築し、変換エンジンを構成しています。現在の Web のありのままを反映したインプットメソッドと言えます


(Google Japan Blog: 思いどおりの日本語入力 - Google 日本語入力)




どうやって収集してるのか、知らないけど、いちいち単語登録せずに変換できるのは快適だね。さすが、Google先生。


でも、メインはATOKかなー。


変換のスピードが違うしね。Google IMEはわずかにモッサリしている。気にならない程度だけど、ATOKから乗り換えるところまではまだ行ってなさそう。必要なときだけGoogle IMEにスイッチして使えばいいかも。


あと、これって中国語のほうが先に出てたのかな?



Google Pinyin - Wikipedia, the free encyclopedia

Although the system has an option to produce Traditional Chinese, it's hardly usable. Some of the (correct and often widely used) characters are impossible to enter, for example 台.




日本でもこのテの問題が出てくるんだろうか。まー、しばらくオプションとして遊ぶには十分すぎるデキだと思うので、ゆっくり様子見すればいいって感じかな。

2009-12-02

TOEICのこと




これ、某所で見かけたキャッチフレーズなんですが。




「TOEICで900点突破しました!」

「TOEIC 850点突破しました!」

「TOEICで文法問題が全問正解できました!」

「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」

「TOEICで150点もアップしました!」

「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」

「TOEICが一気に100点近くアップしました!」

「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」

「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」

「もっと早く知っていれば!」

「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」




スコアが気になるのは人情としてわかるんですが、TOEICの成績分布ってほとんどベルカーブですよね。


TOEICというテストは広く人口に膾炙しているので、次々に新規受験者が参入しています。そういった新規参加の受験者の多くはまだ基礎的な知識が足りないし、また、日本で生活している限り、英語はそうそう必要ないので、それほど英語学習が進んでない段階でTOEICを受ければスコアは出ないのでしょう。


ただ、忘れてはいけないのは、TOEICのスコアは点数ではなく、すべての受験者のなかでどれくらいの位置に属しているのか、を表わすということ。


その仕組みを考えれば、「1年弱で200点以上もアップしました!」は当たり前のことかもしれません。1年間も勉強してきて、まだ何もやっていない新規参加者たちの集団に埋もれているとすれば、それはサボっていたことに他ならないわけで。


ただ、本当の問題点はスコアが上がってきた後じゃないかな、と個人的には思ったりします。どこを目標にすべきなのか、はっきりわからない部分があります。


わたしが例題を見る限りにおいては、TOEICにはボキャブラリー重視の傾向があるように感じられます。言い換えるならば、問題そのものはそれほど難しくないのに、その単語を知らないために正答を導くことが出来ないということ。


その対策としてはボキャビルをすることが一番なのでしょうが、果たしてその語彙は自分自身の英語能力にとって必要なものなんでしょうか。TOEICでハイスコアを取るためだけに覚えているとしたら、それは果たして英語学習としてどうなんでしょう。


どの試験においてもボキャブラリー不足がネックになって解けなかった問題というのはあるでしょう。ただ、それを確認する手段がTOEICにはないんですよね。問題も非公開、解答結果も非公開、おまけに個人レベルでの解答速報まで禁止するわけですから。




TOEICからの申し入れ 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク

ご存じの方も多いことでしょうが、上の二つの人気ブログで受験者の復習の便宜を考えてTOEICの解答速報を掲載していたところ、TOEIC側から止めろと申し入れてきたそうです。「TOEIC連続満点サラリーマンのブログ」のTEX加藤さんによるブログ上での説明によると「TOEICは非公開の試験ですから、解答の漏えいがあると試験自体に影響が出る恐れがあり、また、問題を製作しているETSの著作権保護の観点からも解答速報はご遠慮頂きたい」という趣旨の申し入れがあったとのこと。


いやあ、驚きます。非営利の個人ブログを相手に、英検やケンブリッジ英検がこんなことをするとはまず考えられないだけに、なおさらです。経産省所管の公益法人だというのに、ライセンス元のETSの指示にしたがって、なりふりかまわず米国流の法律論をふりまわしているのでしょうか。




これでは確かめようがありません。


TOEICのすべてが悪いとは思ってないのですが、果たしてスコアはどこまで意味を持つのか、それについては受験者がそれぞれに考えたほうが安全じゃないでしょうか。大学受験のように合格という具体的な目標がないぶん、TOEICのゴールは曖昧に見えます。


おそらく、900オーバーのスコアはボキャビルが必要になるはずです。普段は見たことも聞いたこともない単語を覚えなければいけません。でも、その前にまだまだ勉強しないといけないことがたくさんあるような気がします。それぞれの目的に応じて目標スコアは変動して構わないし、また、そうであるべきでしょう。


今回の解答速報の禁止という措置は、そういった個人単位での「TOEICの使い方」を封じてしまうんじゃないですかねー。



参考リンク


TOEIC好きのTOEIC知らず:TOEICのスコアに対する認識不足と誤解 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


TOEICを大学で教える人たち:英語教師のTOEIC談義 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


TOEICの正体はベルカーブ 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


TOEICは絶対評価なのか相対評価なのか:TOEIC界の権威は絶対評価説 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


(続)TOEICスコアは絶対評価なのか相対評価なのか 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


(上)TOEICなどの択一形式テストの限界 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


(下)TOEICなどの択一形式テストの限界 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


(上)TOEICブームの虚実:社会的責任という見方 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


(下)TOEICブームの虚実 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


韓国TOEIC事情:平均スコア日本以上の国で進むTOEIC見直しの動き 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


大学の4割がTOEICで単位認定:問われる大学の見識 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


TOEICで英語教育の効果を測定できるのか:教育再生懇の中間報告に疑問 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


TOEICを活かしたコミュニカティブ英語の学習法 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


TOEICこぼれ話 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク


(続)TOEICこぼれ話 日向清人のビジネス英語雑記帳:スペースアルク

2009-12-01

セカチュー!




現代の日本で映画製作に「絶望」する為の7作品+α part II - HALTANの日記

当時は普通の映画でもそうでしたが、この4作は特に3人の他の仕事(他の映画・TV・ラジオ・ステージなど)の合間を縫って撮影されたスケジュールの制約もあってか、大半の場面がセットで処理されている。その人工的な世界観の面白さ。それと大体は当時でも裕福そうな家庭が舞台になっているのが興味深い。当時の映画は一般庶民がスター演じるスクリーンの中の「豊かさ」に憧れながら観るものでもあったのだ。




「ぢるぢる旅行記」だったと思うけど、インドでは自由恋愛が許されてないから、スクリーンのボリウッド映画で繰り広げられる恋愛模様を恍惚とした表情で観るらしい。


今、日本でそんな恍惚とした表情でスクリーンを見つめる人はいないだろうし、それどころか、登場人物が死んで泣くことを目的とした映画が流行ったりしている。


もちろん、そういうお涙頂戴は定番ジャンルだから、振り子のごとくブームが戻ってきたに過ぎないんだけど、悲恋というよりも「あの登場人物、かわいそう(今の自分たちとは違って)」みたいなノリがあるのかもしれない。




世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション [DVD]

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション [DVD]




まぁ、「セカチュー」のことなんだけど。




哀愁 [DVD] FRT-010

哀愁 [DVD] FRT-010




「哀愁」などの名画を観ていると「死んでかわいそう」なんて幼稚な感想は出てこない。「風と共に去りぬ」とはまったく違う雰囲気のヴィヴィアン・リーが、やむにやまれず死んでいく経緯がきちんと描かれている。




慕情 [DVD]

慕情 [DVD]




「慕情」はベタベタなメロドラマだけども、最後に女性の主人公は丘の上で一人で決意する。でも、今の日本の平均的な観客には「セカチュー」の柴咲コウみたいな存在がいないとダメなんだろう。そうじゃないと安心感が得られないから。


別に、昔の名画を褒めて昨今の映画をクサすわけじゃないんだけど、どうも観客の受け入れる幅みたいなものがすごく狭くなっているような気がするんだよなー。それがHALTANさんの指摘している「ドラマ慣れ」から離れてしまった結果なのか、それとも、また違うものなのか。


でも、「セカチュー」で柴咲コウがいなかったら、あの映画はウケたんだろうか。正直なところ、「世界まる見えテレビ」とかの不幸ネタみたいな映画だと思う。落として泣いてハッピーエンド、みたいな。

UL・OS(ウルオス)のCM、コステロのパクリだよね?




D


UL・OS(ウルオス) 桑田佳祐さん出演の新CM 30秒




これ、Elvis Costelloの"I wanna be loved"の丸パクリだよね?




D


I Wanna Be Loved


Why must I be so lonely?

When so many people pass me by

I've been waiting for oh so long now

And yet I'm unable to answer why


I can't be made to give up now

Can you find room for me in your heart somehow?


I wanna be loved

I just wanna be loved


I guess I'm a victim of loneliness

But why should this be my destiny?

A foolish man for a lot of my life

Shouldn't there be someone

Someone for me?

I hope and I pray some happy day

That I'll be around to hear you say


I wanna be loved

I just wanna be loved




いい曲だねい。増田のテーマ曲にすればいいのにw