Richard蒸しパン工場 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ξ・_<)   川・_・)   〆>_<)
ナチュラル rch850 に移行中?

2007-11-11

FlashDevelopとFlex 3 SDK beta 2の相性が悪いのを何とかする

めたせころーだを pv3d 1.7 に対応させるために Flex 3 SDK を入れたら、FlashDevelop が使い物にならなくなってしまいました。ビルドを開始するとそのまま終了しなくなっているようです。

原因を見つけるのにえらい時間がかかってしまったのですが、holidays-l さんのところに解答がありました。beta 2 から fcsh が日本語対応したのが原因になっているとのことです。それでどうしたらいいかというと、fcsh.exe があるフォルダjvm.config という設定ファイルがあるので、そこの以下の行を修正します。

# Arguments to VM

java.args=-Xmx384m -Dsun.io.useCanonCaches=false -Duser.language=en
java.args=-Xmx384m -Dsun.io.useCanonCaches=false -Duser.language=jp -Duser.region=JP

-Duser.lang=en というのが書き足した部分です。これで fcsh が表示するメッセージ英語に戻るので、FlashDevelop が解釈できるようになります。エラーメッセージ日本語のままでも大丈夫な方法についてmutaさんからコメントがあったので書き換えました。

追記(11/14):太郎日記'79Jさんのところに全く同じことが書いてありました。こっちを先に見つけておけばよかったなぁ

mutamuta 2007/12/13 15:02 始めまして。
参考にさせていただき、無事にビルド出来るようになりました。

ちなみに自分の環境では、
java.args=-Xmx384m -Dsun.io.useCanonCaches=false -Duser.language=jp -Duser.region=JP
のように jp 指定することでエラーも日本語で表示され、ビルドも通るようです。

rich850rich850 2007/12/13 19:20 なるほど、確かにそれでうまくいきますね。
情報ありがとうございました。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rich850/20071111/p2