渚だより~~~リコシェ波乗り日誌

2010 | 00 | 09 | 10 |
2011 | 03 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 06 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |

** 波乗り予定 **


●森下「のらくろ〜ド商店街・古書ほんの木の古本フリマ」は、毎月第3日曜日に開催します! ●玉ノ井カフェ.にて「古書ほんの木の俳句本ミニ・ブックフェア」開催中! ●9月17日(土)14:00〜3回目「下町なんちゃって派俳句教室」開催します!玉ノ井カフェにて。参加者受付中! ●「江戸創作料理講習会」を開催します!9月24日(土)・10月22日(土)・11月19日(土)の3回!

2016-07-20

「すみゆめ江戸創作料理」no.4更新!講習会のメニューを考えてます!

江戸の料理書「料理百珍集」


・9月までに「江戸創作料理講習会」のメニューを決めて、試作をする作業を始めます。

講師の方々と打ち合わせしないとね。


●『料理百珍集』原田信男・解説 八坂書房


●『豆腐百珍』福田浩 杉本伸子 松藤庄平 新潮社とんぼの本


豆腐百珍」が一番知られていますね

「鯛百珍」

「玉子百珍」

「柚珍秘密箱」

「甘藷百珍」(さつまいものこと)

「海鰻百珍」(はものこと)

「蒟蒻百珍」(こんにゃく

など、など、勉強中


●「めぐたま」の「豆腐百珍


用事があり、参加できなかったのですが、7月2日に、「写真集食堂 めぐたま」で開催された「江戸東京野菜を江戸料理で食すレポート」のメニューを紹介します

詳しくは、HPをご覧ください


*「稚鮎の南蛮漬け」

谷中生姜の醤油漬け」

「寺島茄子の揚げびたし」

東京軍鶏の根深汁」

「木賊独活」

金町コカブと揚げ」

「伝統小松菜の胡麻和え」

*「豆腐百珍」から

「こおり豆腐」

「伝統小松菜で作る 豆腐麺」


どれも美味しそうですね

2016-07-19

「すみゆめ江戸創作料理」no.3更新!料理講習会の講師決定!

江戸創作料理講習会の講師が決まりました!

おかどめぐみこさんと宝理彩子さんにお願いいたしました


お二人とも、よろしくお願いいたします


●9月24日(土)江戸料理百珍・10月22日(土) 江戸の居酒屋・屋台料理 おかどめぐみこ さん

●おかどめぐみこ プロフィール

「写真集食堂 めぐみこ」料理人。江戸料理再現村井弦斎『食道楽』復元料理、沖縄薬膳料理、亡命ロシア料理、名物山菜料理などに取り組み、多数の料理企画、講習会などを開催しています。

7月2日に開催された「第10回身体に美味しい文化講座」では「江戸東京野菜を江戸料理で食す」のレポート掲載されています。ご覧ください

http://megutama.com/



●11月19日(土) 江戸の菓子 宝理彩子 さん 


●宝理彩子 プロフィール

7月5日に、錦糸町にオープンした「Stone Mills cafe」のパティシエール

墨田区錦糸2-5-10 私学ビルB1F

石臼挽きうどん「しゅはり」にて、17:30まで「Stone Mills cafe」として開店しています

(「しゅはり」は17:30~開店)

錦糸町駅前の「北斎通り」の一本裏です。駅より2分。

●皆さん、食べに行ってください〜

うどん粉ふすま入りの「スコーン」美味しい!


http://www.stonemillscafe.com/


清澄白河にて「宝理仏蘭西菓子店」をやりながら、自宅にてフランス菓子教室アトリエ VA AU FOUR」を開催。現在「Stone Mills cafe」をオープン

f:id:ricochet_naminori:20160714144231j:image:w360

2016-07-10

「すみゆめ江戸創作料理」no.2

江戸料理関連本読書中!



図書館から、江戸北斎関連本、江戸料理本などを借りてきて、勉強中です

面白いですね〜

資料になるので、書名などをメモしておきます

●『日本料理秘伝集成』第十六巻 菓子


●『日本料理秘伝集成』第十五巻 江戸の惣菜


この『日本料理秘伝集成』面白い本ですよ。江戸に限らず、料理を考える時は、必ず借りて、まず読みます


●『江戸あじわい図譜』高橋幹夫・著 青蛙房 1995



●『大江戸 美味草紙(むまそう)』杉浦日向子・著 PHP 2016


●『薬膳お菓子 季節と身体によりそうお菓子作り』辰巳洋(たつみ なみ) 大村和子・著 緑書房 2012



●白玉屋新三郎の『白玉レシピ』パルコ(2014)



●『北斎の奇想』辻惟雄(つじ のぶお) 小学館


●『江戸の料理史 料理本と料理文化』原田信男・著  中公新書(1989)

図書館で、リクエストしてます。

料理講師の方と、料理メニューを決めるまでに、できるだけ沢山の冊数を読んでおきたいなぁ

2016-07-09

本日より、江戸創作料理講習会に向けて「すみゆめ江戸創作料理」ブログを書きます!

●「江戸創作料理講習会」を開催します



テーマは

北斎夢食百珍・北斎が食べたかもしれない江戸料理を創る!」


1回目・2016年9月24日(土)

2回目・2016年10月22日(土)

3回目・2016年11月19日(土)

時間:13:00〜か16:00〜17:00〜スタート予定・調整中

場所:東向島・玉ノ井カフェ.

※10月22日(土)の料理講習会は、玉ノ井カフェ.にて開催いたします。

同日開催の「寺島・玉ノ井まちづくり協議会」のイベントに講習会終了後

合流する予定です


公募の経過

「寺島・玉ノ井まちづくり協議会」より、2016年11月に墨田区に「すみだ北斎美術館」がオープンするので、オープンまでの9月〜11月に区内で、北斎関連のイベントを公募するという企画がある。

隅田川 森羅万象 墨に夢」実行委員会が結成、設置されたので、協議会として公募したいという提案がありました。

大変面白いイベント企画だと思い、早速、協議会に企画提案書をメールしました

協議会の皆さまも、面白!と言ってくださり、正式の応募となりました



*90件以上の応募の中で、38件が採用ということで、無事、料理講習会企画「北斎夢食百珍・北斎が食べたかもしれない江戸料理を創る!」が「寺島・玉ノ井まちづくり協議会・玉ノ井カフェ部」企画として正式に採用されました



*「寺島・玉ノ井まちづくり協議会」の企画イベントも、無事、正式採用されました!


2016年7月1日(金)第1回の全体キックオフミーテング開催され、「寺島・玉ノ井まちづくり協議会」の皆さまと共に、玉ノ井カフェ.店主・佐藤直子さん、リコシェも出席いたしました。


ブログで報告します


本日より「すみゆめ江戸創作料理ブログということで、状況や経過や、江戸料理本などの資料などを書きます。



ブログを更新することで、北斎イベントに参加者の皆さんや、東向島の地域の皆さん、江戸料理に興味がある方など、少しでも面白さが伝わればという思いと、面白いと思った方に、料理講習会に参加して頂ければという思いです

また、覚え書き、メモ、資料として書いて残しておこうと思います

2016-06-22

7月2日(土)2回目「下町なんちゃって派俳句教室」開催します!参加者募集中!玉ノ井カフェにて

俳句教室、講師は「雑司ヶ谷つーしん」さん


2回目は、句を詠む実践編の予定です

アニメーションライターの雑司ヶ谷つーしんさんは、抜群の俳句力の持ち主です

雑司ヶ谷つーしんさんは、すご〜く考えながら、的確に、優しく、添削指導してくれるので、いつも楽しい句会となります

気楽に、どんどん詠んで、添削してもらいましょう




f:id:ricochet_naminori:20160622121137j:image:w360



こんな句を詠んでみました

ベロだしてなんちゃってと夏句会


どんどん詠んだものがちですよ〜



●お題は「夏となす」かしらん?


なすび漬

浅漬茄子

茄子漬ける

茄子田楽

茄子

茄子焼く

寺島なす

どうかしら〜?



俳句本ミニ・フェアやってます


森下の「古書ほんの木」さんの俳句本ミニ・フェアをやっています


●新規入荷本

『モーロク俳句 ますます盛ん  俳句百年の遊び』

坪内稔典 (つぼうち としのり) 岩波書店

オビの文がいい!

俳句は平易に愉しむもの。

仲間といっしょに笑うもの。

不真面目に

遊んですますもの」

とあり、思わずうなずきました

f:id:ricochet_naminori:20160622121104j:image:w360