Hatena::ブログ(Diary)

ウィモバの日々 Twitter

2012-03-09

QRCodeReaderWM をリリースしたよ!

色々と諸事情があってQRコードについて調べてたので、

せっかくだから成果として作ってみた。

ということで、QRコードを読み取るソフトが出来たよお。

QRCodeReaderWM ver1.0.0.0

http://island.geocities.jp/flcl_ride_on_shooting_star/soft/index.html

ファイルから読み出したりカメラで撮影してみたりできる。

T-01Aで撮影してみたら、2回に1回くらいは

認識してくれる感じだよお・・・カメラの問題かとり方の問題か。

うまく撮れるならもっと認識率上がるかな?

それにしても、問題点がひとつ・・・

ものすごく遅い!

zxingというライブラリの2.0を使ってるんだけども、Android版ならそれほど待たされずに変換できるんだけども

compact frameworkだと妙に遅く感じる。

WinMoでは最速のCPUのはずのT-01Aでも10秒近くかかったり・・・

例によってPCでも動かせるのでPCで試したらこちらでは一瞬。

なんだろう、演算処理かなにかでcompact frameworkだと

物凄い負荷がかかってしまうということがあるのかな?

こんなに重いとつらいのでいずれ最適化してみたい・・・

あとzxingを移植する際の問題点がひとつ。

エンコーデイング処理をしているんだけども、"iso-8859-1"はCF環境にはないので、そこで落ちるというエラーが!

ということでネットで検索してみたところ"windows-1252"を使えば逃げられるということなので

それを導入してみたら上手くいったよお!

やったねたえちゃん!

[追記]

重い原因判明。ソースを見てみたら、BitmapからGetPixelしている処理があった・・・そりゃ重いよ><;

描画クラスの高速化と同じ要領で、Byte単位で取得する方法に切り替えたら

だいぶ早くなったよお!