Hatena::ブログ(Diary)

ウィモバの日々 Twitter

2014-12-31

VAIP P(VPCP11ALJ)が我が家に来ちゃった・・・

ということで早速だけど・・・VAIO PことVPCP11ALJの中古をオクでつい買っちゃった!(馬鹿)

f:id:rideonshooting:20141230234809j:image:w360

いやだってほら、よく知らずに勢いで旧P(TypeP)買っちゃったけど旧PはBIOS改造していじっても

バッテリのお漏らしがひどくてモノ売るってレベルじゃなかったしCPUの上限も2GHzでVistaなので

アプリもいろいろ制限されちゃってたけど、新PだとWindows7だし最上位モデルではCPU2.13GHzになっただけじゃなく

チップセット全体の性能が向上してるだとかいうし、おまけにバッテリの容量も上がってお漏らしも対策されてるとかいうじゃない。

これは買うしか・・・!みたいな。


ということで購入モデルVPCP11Aのスペック。2010年05月発売。

新品で買いたかったけど今はもう生産終了しているから中古でしか手に入らないんだ><;

http://www.sony.jp/vaio/pre_include/html/P11/spec_vom1.html

型番:VPCP11ALJ

OSWindows7 Pro(32bit)

CPUintel Atom Z560 2.13GHZ

メモリ:2GB

ストレージ:256GB SSD

画面サイズ:8インチ光沢ワイド液晶

解像度:1600x768

質量:約595g(約0.595kg)*33〜789g(約0.789kg)*34(バッテリーパック装着時)


ネットブック全盛期の最速CPUを持ちかつ約600gの小型軽量パソコン!というROMANがつまったマシン。

これは最初からSSDモデルなのでカスタマイズしなくても操作がサクサクだよぉ。

f:id:rideonshooting:20150101231015p:image:w360

ストレージ東芝SSD(THNSNB256GMLJ)。CrystalDiskMark計測した結果はまあまあ速いな・・・みたいな感想。

恒例の艦これ動作チェックもOK。旧版のOperaブラウザで動作確認したけど

いったん一通りデータキャッシュしたらクリックでスムーズに操作、画面遷移できる。

動画のほうも再生支援が有効なので標準のWMPでFHD動画(1080p)も見られたよ!

小細工すればMPC-HCでも見られる。

f:id:rideonshooting:20150101031458p:image:w360

セットアップ直後のエクスペリエンス結果に関しては、うーん旧Pより低い・・・ひょっとしてVistaのほうが良い値が出るのか。

使用している感じとしては旧Pよりも処理が速いとは感じるんだけども。

あと旧PにWin7入れた時と同じくWindowsUpdate全部当てたらエクスペリエンス計測中にリブートするように^^;

日常的には問題なく使えるし、ツールで設定変更したらまた動画支援がおかしくなりそうだからいじらないけど。


f:id:rideonshooting:20141230234049j:image:w360

ついでに旧P(白)と新P(黒)を並べてみた画像。閉じている状態でみるとサイズはそんなに変わらない。

表面素材に関しては旧Pのほうが高級感?クールでかっこいい。ていうか美しいフォルムがほんと綺麗。

新Pはプラスチックみたいでちょっと安っぽく見えるかな。並べると見劣りする。

f:id:rideonshooting:20141230234719j:image:w360 

開けた状態。新Pでは液晶の左右にマウスを操作できるボタンがついていて両手持ちでの扱いがしやすくなっている。

ただ、黒モデルは液晶にべたべた指紋がつくのが目立つので考え物・・・という感じ^^;

ヒンジの安定具合も金属の旧Pのほうがプラスチックな新Pより硬くて安定してるし

全体的に外装に関しては旧Pのほうが品質が高い気がする。


ここ最近買った玩具の合計金額合わせたらMacBookの安いやつなら買える金額ではあるし

絶対そっちのほうがスペック高いのは分かりきってるんだけど・・・ほら、VAIO Pのほうが小さいし・・・小さいことは正義だから・・・(キリッ

VAIOさんが最新Atomでこのモデルの最新型出してくれたらなぁ・・・ないだろうなぁ・・・

あけましておめでとうございます。

2015年になりました!

ブログを見て下さってる方もそうでない方もおめでとうございます。

皆様にとってよい年でありますように・・・

2014-12-30

ビックカメラが約2万で2G/64GのWindows8.1タブレットをぶちこんできやがったァ!もう戦争だ!

Miixの2万マツリを眺めつつ、キーボード一体型じゃないタブレットではクラムシェルの端末欲を満たせないだろうと思い物欲を我慢してるんだけど・・・


今度はビックカメラグループが2万のWindows8.1タブレットをぶち込んできたァ!!

Asusとかレノボのようなメーカー製ではなく、ビックカメラブランドの製品。実際に作成しているところは中華だろうけど・・・

カラーは白と黒の二種類。税込 21,384円だけど送料も込みで 2,138 ポイントサービスなので実質19,246円!

インテル はいってる タブレット2 (ブラック) Si02BFB / (ホワイト) SI02BFW

https://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/detail.jsp?JAN_CODE=4560428750032

https://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/detail.jsp?JAN_CODE=4560428750049

主なスペックは

OSWindows8.1 with Bing

CPUAtom Z3735F

液晶ディスプレイ:8インチTFTカラーIPS液晶

・解像度:1920x1200

・メモリ:2GB

ストレージ:約64GB

インタフェース:MicroUSB(2.0)x1、MicroSDHC、MicroHDMI端子

・駆動時間:約5時間

・質量:約340g


Miixと同じく、自分の最低限基準であるメモリ2GB、ストレージ64GBをクリアしてるからネットブック代替としては十分。

解像度がFHD(1080p)より大きいのが魅力的。Miixよりディスプレイの解像度が大きい分、駆動時間は少ないという感じかな。

HDMI付きということは大きな外部ディスプレイにつなげて使用することも出来る、出来るのだ!

ビックカメラほどの大手なら初期不良とか不具合とかそんなに悪い端末は出さないだろうし・・・(願望)

バッテリが短いのはタブレットとしては気になるところだけど。うーん、悩ましい・・・


ソフマップではこちら。税込 21,384円で2,139ポイントサービス、実質19,245円。1ポイントだけ多いw

http://www.sofmap.com/product_detail/exec/_/sku=12497327/-/gid=PC05030200

http://www.sofmap.com/product_detail/exec/_/sku=12497326/-/gid=PC05030200


タブレット業界に)いったい何がはじまるんです?

2014-12-28

FMV-BIBLO LOOX U/B50が我が家にry

ということでタブレット全盛期なのについオクで中古のFMV-BIBLO LOOX U/B50をつい買っちゃう俺ですよ(アイサツ

オクでそれなりの値段したので、TypePと合わせたらノートかタブレットのそこそこいい奴が買えたんじゃ・・・という突っ込みになんかには屈しない!(女騎士風

f:id:rideonshooting:20141226234425j:image:w360

中古だけどキレイでよかった。るっきゅん(中古)かわいいよるっきゅん(中古)。

メーカーHPより「FMV-BIBLO LOOX U/B50」のスペック

http://www.fmworld.net/fmv/pcpm0808/biblo_loox/lu/method/index.html

CPUAtom Z530 1.60GHz

ディスプレイ:5.6型ワイドのタッチパネル・1280×800ドット

・メモリ:1GB

ストレージHDD約60GB/SSD約60GBなど

・本体重量:約565g[内蔵バッテリパック装着時]

ということでVistaシングルコアAtom、メモリ1GBだけど(当時としては)なかなか悪くはなかったマシンだよ。

Vistaなのに爪先やスタイラスで操作できるタッチパネルPDAでよくあった抵抗膜方式)で直接タッチも出来るけど

液晶とキーボードの間?にあるマウスボタン&カーソル操作ボタンのおかげで両手で持ちながら操作できちゃうすぐれもの!

ディスプレイを反転させてタブレットモードになる!かつTypePより小さくてちょっとだけど軽い!というのがウリ。

CPUはEeePC901と同等クラスでちょっとあれだけどそこはカスタマイズと工夫で・・・!

(いやほんとなんでクアッドコアAtomの時代にシングルコアAtomのPC買ってるんだろうな・・・)(まあいいじゃん)

f:id:rideonshooting:20141229190642p:image:w360

恒例のエクスペリエンス結果とCrystalDiskMark結果。

CPU自体の遅さはあるけど、一応SSDだから操作自体にはそんなにストレスを感じなくていい感じ。


あとせっかくだから手持ちのネットブックと眠っていた名機シグマリオン3をなんとなくサイズ比較してみた。

ASUS EeePC901:225x39x175.5 mm/1.1 kg

SONY VAIO VGN-P91S:約 幅245mm×高さ19.8mm×奥行120mm/約588g

・FMV-BIBLO LOOX U/B50:(W×D×H)171×135×26.5〜33.0mm/約565g

Sigmarion3:幅189mm×奥行き117mm×高さ21mm/約 455g

f:id:rideonshooting:20141224013810j:image:w360

横幅+奥行きはシグマリオン3LOOX U/B50<<EeePC901<VGN-P91S。

奥行きも考えたらEeePCがダントツででかいんだけど、TypePはすごい横に長いなぁ・・・wその分キーピッチはあるから打ちやすさはあるんだけどw

f:id:rideonshooting:20141224014145j:image:w360

高さはVGN-P91S<Sigmarion3<<LOOX U/B50<EeePC901。

意外にもSig3よりTypePのほうが薄いとは・・・びっくり。

2014-12-23

Lenovoの8インチタブレットMiix 2 8がタイムセールで20,888円で買える!(12/29限定)

あいかわらず小型のキーボード付き端末が欲しい・・・という不治の病に犯されておるんじゃよ。

最近のタブレットAtom(BayTrail)は初期のネットブックに載っていたAtomとは比べ物にならないほど速いと聞くし

タブレットBlueToothキーボードで格安の開発環境ができたらなあ、と夢想中。

そしたらなんと、今Amazonでタイムセールをやっていて、12/29中なら700台まで

LenovoのOffice2013付きタブレットMiix 2 8」が、なんと20,888円(送料・税込)で買えるみたい!

Lenovo Miix 2 8(Z3740/2G/64GB/Office H&B/8.0HD)59428524 保護フイルム付き

ちなみにMiix 2 8のスペックは

・液晶:8.0型HD IPSパネル(800x1280ドット)マルチタッチパネル

OSWindows8.1 32bit

CPUAtom Z3740 1.33GHz

・メモリ:2GB

ストレージ:64GB

とわりといいスペック。他の安い端末だと、例えばストレージ32GBではOSアップデートですぐ一杯になったりするし

メモリ1GBだとすぐ使い果たしてSWAPしまくりだったりとつらいけどMiix 2 8のスペックならメモリもストレージもそれなりにご安心だ。

(まぁほんとはメモリが4GBあったら一番よかったんだけど・・・)

右上のタイムセール特価 ¥ 22,888 をカートに入れて注文を進んでいくと、¥ 25,416が¥ 20,888 となる。

同スペックのタブレットの価格と比べても実際安い。

f:id:rideonshooting:20141224025853p:image

ちなみにこの版はOffice2013付きなので、ヤフオクOfficeだけ剥がされた新品のも大量に出てるので

オクで粘ればオフィスなしの新品をもっと安くゲットできる・・・かもしれない^^;

これを期にWindowsタブレット導入しちゃおうかなー。いやでもiPad miniもまだ現役だしなー・・・どうしよう。

  

2014-12-11

Android Studioを1.0にアップデートしたけどエラーでセットアップ完了できない→クリーンインストールでセットアップ完了

Google、「Android Studio 1.0」を正式公開。Androidチームが提供する公式開発環境

http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20141210_679759.html

ということでついに正式リリースされちゃったね。

Android Studio自体は0.xxバージョンの頃からベータ版が配布されてたけど。

とりあえず既存のAndroidStudioから「Check for Update」で1.0にアップデートしてみよう。

アップデート後にAndroidStudioを立ち上げるとセットアップウィザード画面が出る。

License AgreementをAcceptしてセットアップ開始すると下記メッセージのエラーが出てセットアップ終了しない('A` )

> Done. Nothing was installed.

>The following SDK components were not installed: platform-tools, tools, build-tools-21.1.2

何回かRetryしても無駄無駄無駄ァ!

以前のバージョンでは C:\Program Files\Android\android-studio\sdk のsdkフォルダが

権限云々でアップデートできないという問題があったので今回もそれかと思ってsdkフォルダを退避してもNG。

アップデートのたびに面倒なことになって、ほんとなんなんだ・・・


ということで面倒だけど、いったんアンインストールしてからインストールクリーンインストール)しなおすことに。

http://developer.android.com/sdk/index.html から android-studio-bundle-135.1629389.exe をダウンロードして

インストーラを実行して進めていく。

ってデフォルトSDKインストール場所が変わってるー!?

Program Filesフォルダ下じゃなくてユーザフォルダ下になってた。

なるほど・・・Program files以外の場所のほうがWindowsの権限的にいいんやな。

とりあえずデフォルト設定のままインストール終了してセットアップ開始。

すると今回はすんなりとセットアップ完了・・・^q^

Android SDK is up to date.

>Creating Android virtual device

Android virtual device Nexus_5_API_21_x86 was successfully created

今更だけどひょっとして旧バージョンでもSDKのフォルダ指定を別の場所に変更できたら問題なかったのか・・・?

うーんでも昔はデフォルトでProgram Files下になってたのに・・・


Android Studioを日本語化する方法 - Android Studioアプリ開発!

http://androidstudio.hatenablog.com/entry/2014/07/20/170308

ベータ版でも使用できていた非公式の日本語化が1.0でも通用するらしいので導入導入。

ダウンロードしたzip解凍して resources_jp.jar を C:\Program Files\Android\Android Studio\lib に配置して再起動

ベータ版用リソースなので不完全だけどメニューが日本語化して分かりやすい。

とりあえず、おつかれ。

2014-12-09

SONY VAIO type P(VGN-P91S)が我が家にやってきた!(4) セキュリティソフトもWebブラウザもなるだけ軽いものを

せっかくVGN-P91Sをチューニングしたけど、Atomだし重いソフトを常用的に使うと結局重く感じちゃうんだよねえ。

ということで、常駐するセキュリティソフトとネットを見るのに常用するウェブブラウザはなるだけ軽いものを使おう。

仕事用のPCではトレンドマイクロウィルスバスターのコーポレートが入ってるし

私物のメインPCには昔から個人用のウィルスバスターを使用してはいるんだけど・・・

クラウド化して昔よりは軽くなってるけど、やっぱりネットブックでは重さを感じるなーとEeePCに入れてたときも思ったワケ。

なのでもっと軽いのがないかと調べてみたところ、比較サイト http://thehikaku.net/security/hikaku.html を見てみたら

アンチセキュリティソフトではESETというのが品質もそこそこで軽い!らしいということが分かったので購入してみた。

安くてファミリー版だとなんと5台まで使えて、AndroidMacにも対応してる!?なにげに便利じゃん、みたいなー。

VGN-P91Sに入れてみた結果、起動後の安定状態の使用メモリはこんな感じになったよ。

f:id:rideonshooting:20141210014310p:image:w360

常駐してても使用メモリ800MB未満!動作も入れる前とそこまで変わらない軽さでよかった。

まあ、あまり軽すぎると肝心のウイルス検知性能がどこまで信頼性があるのか不安になるけど^^;

信頼感からするとメインPCにはやっぱりウィルスバスターかなー。


  • 2:Webブラウザはメモリ使用量が少ないOpera(旧版)を使用する

デスクトップ端末向けのウェッブブラウザだとFireFoxGoogleChromeのTwo突風という感じがあるけど、どちらもネットブックでは重い(確信

そして、個人的にフェイバリットなのは旧版のOperaブラウザ

WindowsCEPDAを使用していた時から、モバイル端末のOperaMobile、OperaMiniとデスクトップOpera

ブックマークやスピードダイヤルなんかを共有できるOperaLink機能が便利でブラウジングも軽いので愛用していた。

ただ、バージョン12以前はPrestoベースだかの独自エンジンでOperaLink機能が使用できていたんだけど

Opera15以降はChromiumベースになって、OperaLink機能も使えなくなってしまっているんだねー。

でもさー、Chromiumが使いたいならGoogle Chromeを使えばいいじゃない、ということで

あえて昔のOperaLinkを使えるバージョンのOperaを使うことにする。

旧版の最新は12.17(2014年4月24日リリース)なので、 http://arc.opera.com/pub/opera/win/1217/int/ から

Opera_1217_int_Setup.exeをダウンロードしてインストールしよう。

Linuxの場合は12.16が実質同じなので http://arc.opera.com/pub/opera/linux/1216/ このバージョンを入れよう。

Operaだとサイトによって色々しにくい場合は「opera:config」を開いて「Custom User-Agent」にテキトーなUAを入れて偽装しよう。

自分はYahooトップページ見たりとかGoogle検索するので挙動を色々確かみてみたところ

Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/28.0.1500.63 Safari/537.36」とかがいい感じ。

このサイト様のところに色々なUAが載っているよ。マジ感謝

http://utaukitune.ldblog.jp/archives/65675144.html


ということで入れて使用してるけどやっぱりOperaは軽いねー、メモリ使用量も少ないし。このはてダも普通に更新できるし。

素晴らしいブラウザーだよ・・・スパシーバとすばらしーばって似ているね。

セキュリティとかのことを考えたら最新版(2014/12現在Ver26)を使用すべきなのかもしれないけどね・・・

Operaさんはやく最新版でもOperaLinkをまともに使えるようにしてくれー

2014-12-01

SONY VAIO type P(VGN-P91S)が我が家にやってきた!(3) チューニングでVistaをサクサク化

前回ソフトをなるだけ削除して最小限にしてみたけど、WindowsUpdateをまだ当ててなかったんだよね。

アップデートで色々ドライバとかが増えて重くなる可能性もあるけど、Service Packを当てることで

最適化されて速くなる可能性もあるので・・・ドキドキだね。

Updateした後は、先人達に感謝しつつVistaを軽快になるようチューニングしていこう。


UACが設定されていたら外しちゃおう。本当はセキュリティ的にはよくないのかもしれないけど

Vistaだといちいち確認画面に切り替わる不便さが勝るので・・・

[コントロールパネル]→[ユーザーアカウント]の設定画面から、ログインユーザのUACのチェックを外して再起動

  • 2:「Sony VAIO Update」を無効化

Sony VAIO Update」はVaio関連のソフトが入っている環境で更新したいときに使うソフト。

Vaio関連のソフトはさすがにもう2014年現在は更新もないだろうし、一度全部を最新の状態にしておいたら削除しても大丈夫な気もするけど

念のためソフトを残しておきたい場合は、自動起動だけを無効化しておく。

・[コントロールパネル]→[管理ツール]→[サービス]→「VUAgent」のプロパティを開く

 →「VUAgent」を無効化する

・[管理ツール]→[タスクスケジューラ]→[Vaio Update]と[Vaio Update self〜]を削除して再起動

チューニングの前に、WindowsUpdateの通知がなくなるまでひたすら更新チェック&更新&再起動を繰り返す。

いったん全部WindowsUpdateが当たった状態になったら、次のUpdate通知時に

勝手にダウンロードインストールされて負荷がかからないように、

更新の設定を通知だけに変更しておいてもいい。

  • 4:Windowsの機能の無効化

これは結構好みが出てくるかな、という部分なので好き好きで。

[コントロールパネル」→[Windowsの機能の有効化または無効化]から不要物のチェックを外す。

といっても自分は結局あまり外さなかったけど。

周期的に検索インデックスが走っていることで重くなる、といわれているので無効化する。

[マイコンピュータ]を開いて[Cドライブ]を右クリック。

[検索を速くするため、このドライブにインデックスを 付ける]のチェックを削除。

同じく周期的にデフラグが走るが、そもそもSSDなら不要。HDDでも自分のタイミングで行えばよい。

[マイコンピュータ]を開いて[Cドライブ]を右クリック。[ツール]タブ→[最適化する]ボタンを押下して

[スケジュールどおりに実行する]のチェックを外す。

また、タスクスケジューラから[デフラグ]のタスクを削除する。

これでタスクスケジューリングが無効化される、はず。

不要なスタートアップのサービスを無効化する。

自分の場合は、Bluetoothを使わないのでBluetooth関連なんかのチェックを外した。

  • 8:BIOSの改造

いわゆる旧Pにはバッテリのおもらし現象とかいうのがあって、先人の方々は調査の結果

BIOSの隠し項目を表示・設定変更する方法を編み出してバッテリの減少を少なくしたらしい。

http://seamade.blog33.fc2.com/blog-entry-260.html

などを参考にして感謝しつつ設定してみよう。

ということでチューニング後のエクスペリエンスWindows起動後落ち着いた状態でのメモリ状態だよぉー。

グラフィックはWindowsUpdate前よりちょっと遅くなった?けどCPUスコアは今までどおり。謎だ・・・

f:id:rideonshooting:20141207012940p:image:w360

メモリもOS起動してから安定したら800MBを切って操作も快適。使い方次第ではHDDスワップ領域も不要かもしれない。

f:id:rideonshooting:20141207012938p:image:w360

チューニングした結果、Vistaでもなかなかいい感じにサクサクで動いてて満足。

Vistaって実はやれば出来る子だったのか・・・!?

すまぬ・・・すまぬ・・・!(AA略

  • 大容量バッテリで持ち歩く

標準のバッテリでは心もとないうえに中古でヘタっていたのでロワの互換の大容量バッテリを導入したい。

これで電源なし環境でも5時間くらいはもつ・・・といいな(遠い目


チューニングの参考になったサイト様

VAIO typeP Vista高速化 - 店長のつぶやき日記。。。

http://www.call-t.co.jp/blog/mt/archives/entry/009439.html

とりあえずVAIO Type P(Vista)最適化設定:だぁー君の生活メモ:So-netブログ

http://daiki-memo.blog.so-net.ne.jp/2009-09-26

VAIO Type-P OS設定での軽量化:ふぇんりるの趣味ブログSo-netブログ

http://diaryfenrir.blog.so-net.ne.jp/2009-03-15-1

AliceGame VAIO type PVISTAの軽量化をがんばってみた

http://alicegame123.blog123.fc2.com/blog-entry-42.html

VAIO typePのVistaの設定をいじくって快適化計画。 ガンダムが基本的に好き。

http://kunkoku.exblog.jp/7879892/

VAIO typeP高速化&カスタマイズ(改定版その1):とあるソニー好きなエンジニアの日記:So-netブログ

http://taiseiko.blog.so-net.ne.jp/2009-02-07