Hatena::ブログ(Diary)

ウィモバの日々

2016-02-17

CF-N10EWGDSをWindows10にしてみた。未解決の問題点とか

・・・ということで、未だに気に入っているCF-N10EWGDSを使っているわけなんだけど、

ネットを見ていると、どうやらWindows10に公式には非対応だけどアップデートして普通に使えているらしい。

せっかくだから我もWindows10にしちゃおう!という感じでえいやっ!としちゃった。

足りないものは公式のWindows7ドライバWindows8ドライバを使えばいい、らしい。


Windows7ドライバ

http://askpc.panasonic.co.jp/s/download/install/n10ewg.html#model2

Windows8ドライバ

http://faq.askpc.panasonic.co.jp/faq/docs/003088

http://faq.askpc.panasonic.co.jp/faq/docs/003099


いったん個人ファイルのみ引き継いでOSWindows10アップデートしたら、普通に動いた。感動した。

ゴミが溜まっているかもしれないので、必要なデータをバックアップとって

インターネットライセンス認証したのを確認してからクリーンインストールし直してみた。


うん、Windows10が見かけ上は問題なく動いている・・・んだけども何点か気になった問題が発生。


  • グラフィックのベンチ値が下がった

f:id:rideonshooting:20160218011613p:image:w640

恒例行事になっているエクスペリエンスDQ10ベンチマークを実施してみたら

DQ10スコアが下がっちゃった。前は3000出てたのにー

Intelグラフィックスのドライバは最新になっているはずなんだけど、前より微妙に下がってるー。

なんでだろう? OSが重いせいなのかなー。オフィス作業用のアプリは十分使えてるからいいんだけどね。



CF-N10EWGDSには、左側にUSB2.0のポートと、右側にUSB3.0のポートがある。

このノートPCのウリは軽さなので、出張用に持っていく時は当然PC単体なんだけど

普段はHDMIで外部ディスプレイを接続、USBハブキーボードマウスを接続して使用してる。

そんな状態でWindows10にしたあと、USB2.0のポートに繋いだままスリープ&復帰、PCの再起動を行うと

キーボードマウスが全然効かなくなってびっくりした。

デバイスマネージャーを見てみると、「このデバイスを開始できません。 (コード 10)」とか

「問題が発生したのでこのデバイスは停止しました。 (コード 43)」なんてメッセージが出ちゃってるのよさ。

デバイスドライバを削除したり更新してから認識し直すとつながるんだけど、

再起動すると同じ現象になっちゃう。

どうしようもないのでとりあえずUSB3.0のほうにUSBハブを繋いでみたら、

なんと、こちらなら再起動スリープから復帰しても動作に問題なかった("^ω^)・・・

なので、外付けHDDとか使う時だけを付け替えればいいので、

とりあえず普段はUSB3.0ポートに繋いで運用することにした。

→2017/2/6追記

アップデート適用してWindows 10 バージョン1607に更新したら再起動等でのUSB2.0のポートも問題なくなった。

USBドライバの問題だったんだね。おのれMSめ・・・!



最初は音が出ていたんだけど、公式提供のデバイスドライバをとりあえず全部ぶちこんでみたら音が出なくなった・・・

アタシって、ほんと、ばか。

再生デバイスとかRealtekデバイス確認してみると、再生デバイスが存在しないとか言われてしまった。

音声系のドライバを入れなおしたり削除を繰り返してもどうしようもなくなっちゃったので

諦めてOSごと初期化しちゃった・・・

そうしたら当然ながら音が鳴るように。もう怖いので自分でサウンドドライバは導入せず

Windows Updateで当たるドライバに任せといたらなんかいい感じにドライバも入って

音も問題なく鳴っている・・・ 解決、でいいのか・・・?


まぁ他のサイトの先駆者たちはうまく言っているという話が多いので

自分のドライバの当て方が悪かったのかもしれないに。

こんな感じで、微妙に少しおかしい感じもあるけどまあWindows10を十分楽しめてるのでこれはこれで。



参考サイト様

http://norakochi.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/letsnote-cf-s10.html

2015-04-11

CF-N10EWGDSはドライブ内蔵無し&軽量バッテリで軽い!SSD化でさらに軽く!本体1080g!

前回はCF-S10をゲットしてみたけど1.3Kgでちょっと重いな?ということでCF-J10に興味をもってみたけど、

CF-J10は確かに1.0Kgを切る軽量(カル)さなんだけど、10インチという事で画面が小さいのと、

スペック的にはN10・S10とそんなに変わらないのに、オク値段が一段はね上がるからやめといた。

そこで、今度はCF-N10シリーズに目をつけてみた。

CF-N10は、CF-S10とスペックはほぼ変わらずで、内蔵マルチドライブがない代わりに軽い!

さらに、軽量バッテリのモデルだとなんと1.15Kgと軽量なタイプが存在することが分かった。

それがCF-N10EWGDS。

http://panasonic.biz/pc/doc/catalist/pdf/N10E.pdf

http://kakaku.com/item/K0000281496/spec/#tab

CPU:Corei5 2540M

メモリ:標準4GB(チップセット上の最大メモリ:16GB)

ディスプレイ:12.1WideTFT

解像度:WXGA (1280x800)

質量:約1.115kg(付属の軽量バッテリーパック(約0.255kg)装着時)


という悪くないスペック。CPUの2540MはPassmark値3697と、ベンチ上は最近のAtomタブレットの3倍の処理速度。

重量もかなり軽いしね。ヤフオク値段も2.5万円程度とお手頃。

http://closedsearch.auctions.yahoo.co.jp/jp/closedsearch?p=CF-N10EWGDS&ei=UTF-8&auccat=0&f=0x4&slider=0&tab_ex=commerce

これは買っちゃう・・・?

f:id:rideonshooting:20150408003745j:image:w640 

ということでヤフオクの入札ボタンに手が伸びていた(キチガイ

f:id:rideonshooting:20150408005217j:image:w360

前回はSシリーズで今回はNシリーズ、という微妙な違い。

外装はそれなりに傷があっても、液晶やキーボードに目立つ汚れはない美品でよかった。

f:id:rideonshooting:20150409012054j:image:w360

実際に重量計で計ってみたら、公称通りに1,115gという軽量だった。

ほんとに公称通りとは流石は国産の大企業Panasonic様様や!


  • HDDSSD化で約35g程度の軽量化

さらに、前回のCF-S10と同じ手順でHDDからトランセンドSSD換装を行う。

EaseUS Todo Backup フリー版クローンは今回も一発成功)

すると、SSDはHHDよりも軽いのでその分さらに軽量に!

f:id:rideonshooting:20150412012827j:image:w360

重量はなんと1079〜1080gになった。

片手で持っても実際カルイ!この軽さなら十分いけるゼッ!

f:id:rideonshooting:20150413002901p:image:w640

ちなみにSSD化+メモリ8GBでのエクスペリエンスは、S10とまったく一緒の結果になった。

DQ10もフルスクリーンなら普通に遊べるレヴェル。


  • CF-S10でも軽量バッテリを購入すれば軽量になるっぽい

軽量モデルなCF-N10EWGDSの軽量バッテリ「CF-VZSU64AJS」は、約255g。 http://ctlg.panasonic.com/jp/pc/note/CF-VZSU64AJS.html

標準モデルCF-N10EWHDSの標準バッテリ「CF-VZSU61AJS」は約420g。

標準モデルと軽量モデルとの差は、このバッテリの差分165g、ということになる。

ちなみにCF-S10にも軽量バッテリは刺せたし、逆にN10にS10の通常の(重い)バッテリも刺せた。

互換性があるので、CF-N10とCF-S10の標準モデルでも軽量バッテリを購入すれば、その分だけPCが軽くなるということになる。

ただ、軽量はバッテリ容量が半分なのでバッテリも持たなくなるけど、

それでもECOモードなら4〜5時間程度は持ちそうだし大丈夫っぽい?

そもそも標準バッテリの公称16時間って・・・w)