Hatena::ブログ(Diary)

風雲童話城ブログ

2017-05-04

[][]『したじきくんとなかまたち』#アリス館 著/二宮由紀子・絵/山村浩二 

f:id:rieko-k:20170504165807j:image:left

したじきくんとなかまたち

したじきくんとなかまたち

入学式がおわって、あしたはとうとうはじめての授業。文房具たちはみんなはりきっていますが、したじきくんは元気がありません。「ぼく、がっこうへいくのこわいよ。おうちにいたい」1年生の不安とよろこびを楽しく描きます。(BOOKデータより)

新一年生になる子どもの不安や希望を、したじきくんやえんぴつくんなど、文房具たちの気持ちで描いた可愛い絵本。

一年生の子たちがホッとするような温かい物語です。山村さんの絵も可愛くて、キュンとなります。

この絵本を読んだ子たちは、きっと、下敷きや鉛筆や消しゴム、ノートなんかを大切に使ってくれそうな気がします。新一年生にとって、強い仲間なんですもの〜

2017-04-16

[][]『にいちゃんのなみだスイッチ』著/いとうみく・絵/青山友美

f:id:rieko-k:20170416002518j:image:left

にいちゃんのなみだスイッチ

にいちゃんのなみだスイッチ

ぼくのにいちゃんは、泣き虫だ。強くてかっこよくて面白い、そんなにいちゃんだったらよかったのに…。(BOOKデータより)

もうすぐ一年生になるというのに、ぼくのにいちゃんは泣き虫で、かっこ悪い。

おかあさんに「ピーマンのこしちゃだめ!めっ!」って怒られた時も、友達におもちゃを取られた時も、飼っていた金魚のキンちゃんが死んだ時も、にいちゃんはすぐ泣く。

もっとかっこいい、もっと面白いにいちゃんならよかったのに……と思うぼくが、明日は保育園の遠足の日なのに、熱を出して行けなくなった。

泣きたくなるぼく。すると、一人で遠足に行ったにいちゃんが帰ってきて……と、この先を書くと、せっかくのお話に感動できなくなるので、ここまでにしておきます。

泣き虫って、悪いこと? 恥ずかしいこと?

その答えを教えてくれる感動の絵本です。子ども心によりそった素敵な物語なので、どうぞ親子で楽しんで下さいね♡