Hatena::ブログ(Diary)

風雲童話城ブログ

2011-03-10

[][]〆切前の手早いご飯の一覧発見!

……って、実は、どこへ行ったのかわからなくなっていた「〆切前の手早い食卓」の写真レシピを見つけたんです。

こんなところにあったんだ〜

でも、見つけてびっくり。手早いっていったって、この頃は健康的!

だめだ、今は忙しすぎてご飯というより、めしになっちまっている…と反省させられたページです。

f:id:rieko-k:20110310111042j:image:left

たとえば、これ。最近作ってない…

◇小芋の揚げ団子

1. ゆがいた小芋(電子レンジでもOK)をすりつぶして卵白をくわえ平たい団子にする(お急ぎの方には、生協とかに市販小芋揚げ団子があります)。

2. 片栗粉をつけ、油でからっと揚げ、お椀に盛る。

3. 出汁で煮たエリンギ、しいたけ、にんじんと、さっとゆがいた絹さやを添える。

4. 3の出汁に、酒、みりん、塩、醤油を適宜加え(市販の白だしでも可)水溶き片栗粉でとろみをつけてあんをつくる。

5. みょうがの千切りとわけぎを散らし、あんをかけたら出来上がり。

酒飲みにも子どもにも絶賛の一品です。

ぴりっとするのがお好きの向きには、おろし生姜を添えて。

以下、お手軽ご飯のページです。良かったら見てくださいまし。

〆切前の手早い食卓1

〆切前の手早い食卓2

2011-03-09

[][]鉄分たっぷり! 彦根名物、赤こんにゃく

新しいカテゴリーを、[ビールのお伴]にしました。お料理とするのも、お酒の友にするのも、手抜きが多いからやや気が引けてしまうので。

ま、もっとお手軽な私のビールの友ってわけです。

f:id:rieko-k:20110306190056j:image:left頂き物の赤こんにゃくです。

さっと湯がいて、田楽にしました。

この赤は、鉄分の色。なんとも鮮やか。

しかも、身体にいい〜♪

後藤竜二さんの好物だったとか。

そう聞けば、「献杯、後藤さん!」

田楽赤味噌は、赤こんにゃくに付いていたのですが、一口大に切ったので足りなくて、田楽白味噌の方は、さっと手作り。

もちもちして、美味! 鉄分も繊維もあって、女性には強い味方ですね。

2011-02-09

[][]意外に美味しい、手抜きの一品

…というほどでもないのですが、これが、我が家では意外に人気なのです。

ともかく、私には時間がないので、凝ったお料理は〆切の山を越すまでは無理ということで、手間なし3分間クッキングです。

f:id:rieko-k:20110208213455j:image:leftご覧の通り、なんのこともない、ウインナ・ソーセージの炒め物なんですが、これに、胡瓜をたっぷり加えるのが旨いのです(この写真は胡瓜4本)。

それも、胡瓜はそのままだとやや苦く、表皮を剥きすぎると歯ごたえがなくなるので、縦じま模様にさっと剥くのがベスト。

後は、3等分したのを4つに切り割るだけ。

それに、栄養バランスを考えて、エリンギや人参を足せば、なかなか健康食になります。

オリーブオイル少々で、ウインナと人参、エリンギなどを先に炒め、胡瓜は後から足してさっと炒めるだけ。

味付けは塩コショウのみ。

あっさりして、胡瓜の歯ごたえが美味しいのです。

欲をいえば、ウインナは国産肉の少々良い物を選んで下さいね(生協の国産肉ウインナなら、安くても美味しかったです)。

子どもにも大人にも口にあうし、ビールの肴にもなって、冷めても美味しいのでお弁当のおかずにも重宝します。

とまあ、時間のない人から、時間のない人へのおすすめでした〜

2010-07-28

[][]ほっぺたが落っこちる!

f:id:rieko-k:20100723211355j:image:left頂き物の角田和牛部会のお肉です。

美味しいものは、何もいらない! って、わかります。

ただ焼いて、ねぎだれで頂きました。

とろっとろっで、ほっぺたが落っこちます。

家族全員、感動の初体験でした。

ありがとうございました〜

f:id:rieko-k:20100723211535j:image:left

あんまりお肉が美味しいので、煮物は薄味に。

いつもはお出汁にとろみをつけるのだけれど、この日は、冬瓜のあっさり煮です。

f:id:rieko-k:20100728112554j:image:right






そして、こちらは、讃岐の地ビール!

しっかり冷えて届きました〜

本場ドイツ仕込みのお味とか。

とっても、楽しみです。 

お友達の優しさに胸打たれながら、なんとも贅沢な夏を過ごさせて頂いております。感謝感謝感謝… 

ほんとに、ありがとうございました〜 

後日、お便り致します〜♪

2010-07-13

[][][][]捨てられた仔犬みたいに……

f:id:rieko-k:20100709211135j:image:left

あまりに寂しい日記なので、先日、片手間に作ったビールの肴でごまかしてしまおう。

正直にいうと、悲しいことを封印しないと、仕事も何も手に付かないのです。

ここ数か月、さまざまな喪失感を味わいました。





f:id:rieko-k:20100709211202j:image:left

疑いなく信じてきた人との関係がとてもはかないものだと感じさせられたりして、それだけでもパイがいっぱいになっているところに、後藤さんの訃報が届きました。

こらえてきた堰が、とうとう切れてしまったようです。

季節風幹事といっても、遠距離の私にできることは少なく、今は、あっちにもこっちにも、どこにも居場所がないような気がしています。

f:id:rieko-k:20100709145613j:image:left

捨てられた仔犬っていうのは可愛すぎるので、そうだ、姥捨て山にでも登ろう。

姥捨て山はどこにある?

ここを見てくれている女の子たち、ごめんね。

弱音を吐いて。

充分すぎるほど大人でも、そういうこともあるんだと、今日のところは許してね。

2010-01-02

[][][][]あけましておめでとうございます!

風雲童話城のトップページを、娘に更新してもらいました。ハートが可愛いです〜

※12/31の日記、『恋する新選組』の書評&レビュー更新ページ、新年にも更新しました〜よろしければご覧になってくださいまし

年末年始はなんだか忙しくて、新年のご挨拶が遅くなりました。

みなさま、あけましておめでとうございます〜

本年もどうぞよろしくお願い致します。

我が家はこんなお正月でした。

f:id:rieko-k:20100101110449j:image

 お正月のお花

f:id:rieko-k:20100101110655j:image

 ぶっこみですが床の間にも

f:id:rieko-k:20100101123609j:image

 京のお雑煮。おもち、こいも、生麩、白みそ仕立てに、結び三つ葉を添えて。

f:id:rieko-k:20100101124137j:image

 美味しかった「割烹鳴駒」のおせち

おせちを手作りしなくなって数年。

毎年、この日だけは少々贅沢をと思って、生協パンフレットから、有名ホテルや料亭のおせちを注文してきましたが、お値段に見合うほど美味しかったことはなかったのです。もうやめようかな、手作りに戻ろうかなと思っていたのですが、今年はとても手作りの余裕はなく、結局注文することになったのですが、今回は正解でした。

これまでは、贅沢過ぎる伊勢海老なんかがど〜んと入っているおせちが多くて、ほかの品はそのおまけみたいな感じが気に入らなかったのですが、鳴駒さんのおせちは普通の海老を美味しく炊きこんだだけです。でも、その分、一品一品がとても手をかけられていて見た目も美しく、お味も美味しかったです。

来年も鳴駒さんにしようと思ってます。

で、私のお正月は元旦だけ。今日から仕事をしています。去年の仕事を一つだけ持ち越してしまったものですから。

2009-10-31

[][][]きりたんぽ

f:id:rieko-k:20091029184648j:image

頂き物のきりたんぽセット。すごいです。具材がぜんぶそろっていてお出汁付き。説明書通りにお鍋に入れるだけ! というきりたんぽ鍋。

ちなみに、具材は、きりたんぽスープ、比地内鶏肉、舞茸、ささがきごぼう、長ネギ、せり、たんぽ。

ほら、具材を聞いただけで美味しそうでしょ。期待通り、家族みんなが「うまい〜!」といって、ほっくほくになりました。A先生〜 ほんとにありがとうございました〜

〆切りに追われる料理人としてはほんとにありがたくて、地獄で仏の夕食でした。

美味しかったので、みなさまにご紹介しようと思ったら、ありました、HP。

販売元は「元祖むらさき」さんです

まだ早いけど、年末年始の家族鍋にぴったりかもしれません。

私の仕事のほうは今日明日に、二つの原稿を書き終え、執筆途中の「霊少女清花3」一本に絞りこんで書きます。そのあいまに、アンソロジーを一本。以上が11月の仕事。

12月には「児童文芸」の原稿依頼が入っているので、これを片付けたら、年内の〆切仕事は終了にするつもりです。この一年、休日もなく昼夜もなく働き続けたので年末年始ぐらいは仕事を離れないと、心も身体も病気になりそうなのです。来年は文庫の仕事を減らして、ここ2,3年我慢していた文学系作品を書く時間を作ろうと思ってます。

っていうか、今年こそ忘年会に、こころおきなく参加したいです。二人の忘年会、家族の忘年会、作家仲間の忘年会、三つぐらいクリアできたらいいな。

いや、その前済まさないといけない仕事がたくさんあるので、今から浮かれててはいかん。もうひとがんばり、がんばりまっす。

2009-09-08

[][][]こんな肴がけっこう好き

f:id:rieko-k:20090903201044j:image 

このところ仕事が追い込みで、あまりお料理に手をかけていられません。なので、こんな感じ。さんまの焼き物。シソの葉は庭のもの。

家族の夕食の時間帯がちがうので、大根おろしがさんまにしみこんでしまわないよう、冷酒の杯に入れてみました。上にかざったのは、庭のシソの花です。

小松菜とおあげの煮物。これは出汁をしっかりとっているので、おつゆも美味しいのです(汁物の代わりになります)。

デザートは梨と桃。なにより、大好きな黒糖焼酎里の曙37度を水割りで。

子どもたちには、これに肉料理を一品つけます。

でも、こういう手間暇かけず美味しいものが、私は好き。なにせ、締め切り地獄ですから……(泣)


D Ⓒmugumogu all rights.reserved.

そんなわけで、しばらく好きな本も読めず無念なのですが、この度、友人の会社が編集制作した本が可愛くて癒されました〜

昨年、You Tube で話題になり「You Tube Video Award Japan 2008」を受賞したネコ・まるの写真集です。

アマゾンのペット本ランキングの上位に入っています。猫好きの方にはおすすめです。笑って笑って癒されます〜

DVD写真集 まるです。

DVD写真集 まるです。

2009-07-19

[][][]ぶっかけうどん

今夜は頂き物の讃岐うどんを、大根おろしと薬味のぶっかけうどんにしました。

f:id:rieko-k:20090719210451j:image

ほんとは柚子か、かぼすを切って添えると見た目も美しいのですが、今夜はかぼす果汁で代用しました。青じそは庭から摘んできたもの。

ゆがいて冷たい水で洗ったうどんに、大根おろしをたっぷりのせ、さらに薬味の青ネギ、花かつお、金ごま、みょうがの千切り、刻み海苔を添えて、食べるまで冷蔵庫で冷やしておいためんつゆを大胆にぶっかけ、さらにかぼす果汁を振りかけて頂きました。びっくりの美味しさでした!

暑い夏の夜に、家族全員が「めっちゃくちゃ美味しい〜〜」と感激。さすがに本場の讃岐うどんです。くせになりそうです。感謝感謝の夕食でした。

2008-04-14

[][][]落花しきり

今日は、とても美しい桜を見ました。満開を過ぎて、雪のように降りしきる、桜、桜、桜。

人生のうちで、おそらく数度見られるか見られないかの幽玄の景色でした。

それで、今夜は冷蔵庫の残り物あつめて、日本酒が飲みたくなりました。

で、片手間に作った肴です。名づけて「桜しぐれ炒め」。

なんのことはない、豚しゃぶ肉と玉葱スライスをあっさり薄味にクレージーソルトで炒め、刻んだ青じその葉と金胡麻を散らし、さらに、庭の桜の花びらを散らしてみました。豚肉は火を通すと桜色になって、ほら、似合うでしょ。

これに、茗荷があればもっと良かったけど、茗荷は切れていたのでこの形。手間がかからず、あっさり美味しかったです。

f:id:rieko-k:20080414182331j:image

で、たけのこ、れんこん、小芋、ごぼう、しいたけ、人参、さやえんどう、こんにゃく、鶏のモモ(これは細切れ肉しかなかったので、あるもので代用)の煮物と、桜しぐれ炒めで、冷酒を少し頂きました。これは、酒蔵見学でもらったお酒です。純米酒でないのが残念ですが、こうしてガラスのおちょこに入れれば、美味しそう。舌も目にだまされて結構満足しました。

f:id:rieko-k:20080414183712j:image