Hatena::ブログ(Diary)

風雲童話城ブログ

2018-03-05

[][][][]『西郷隆盛 新歴史人物伝』#駒草出版 を、作家さんたちがご紹介下さいました!

f:id:rieko-k:20180203140442j:image:left

作家/宮下恵茉さん↓

西郷隆盛 (新・歴史人物伝) 越水利江子 読了。明治維新の立役者・西郷さんの人生を恥ずかしながら初めて知りました!登場人物はすごい有名人ばっかり!!幕末オールスター感謝祭みたいです(説明下手か)

作家/おおぎやなぎちかさん↓

@magoyasiki 『新・歴史人物伝 西郷隆盛』(越水利江子作・フカキショウコ絵)駒草出版、読了。さすが多くの歴史物語を書いている作者。わかりやすく、混沌とした時代と、西郷隆盛という人物の魅力を描いている。総ルビというのもいいものだなあ。

作家/楠章子さん↓

@kusskuss5 越水利江子さんの『西郷隆盛 新歴史人物伝』(駒草出版 )、読了。読みやすく、大変勉強になった。あの人どういう人だったっけ? あの事件ってどういうことだったっけ? など、私の頭の中の足りなかった部分を、みごとに補ってくれた。NHK大河を観る時、これを教科書としよう。越水さん、ありがとう!

作家/森くま堂さんのFBページ↓

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1255679127898918&set=a.106750629458446.8509.100003705277745&type=3&theater

作家/いとうみくさん↓

越水利江子さんの新作『西郷隆盛』を読みました。もう一気読み! なんというか、どの人もその人なりの正義を貫いて懸命に生きていて、胸が熱くなりました。西郷さんだけでなく、まわりの人たちの描き方も素敵なんです。登場人物に対する越水さんの愛情をひしひしと感じます。みなさまぜひ! 

作家/工藤純子さん↓

@junku2011

「新・歴史人物伝 西郷隆盛」越水利江子著(駒草出版)を読了!西郷隆盛という人物について、知らないことが多すぎたとつくづく感じた。学校で学んだことは点に過ぎず、所々にでてくる歴史上の人物、事件がつながることで、立体的に立ち上がる。こういう本を読めば、歴史が好きになるだろうと思う。

作家/堀米薫さんのブログ「どじょう日記」↓

http://khori.asablo.jp/blog/2018/03/10/

作家/高橋秀雄さんのブログ「創作日誌」↓

http://red.ap.teacup.com/applet/busofmoonnight/20180305/archive

作家/季巳明代さんのブログ「がまりんの部屋」『西郷隆盛 新歴史人物伝』↓

https://kimiiakiyo.exblog.jp/d2018-03-06/

2018-03-02

[][][][]ただ今、シリーズ第1巻『忍剣花百姫伝 めざめよ鬼神の剣』#kindle が40%引き350円で読めます〜

f:id:rieko-k:20170531110403j:image:left

D

2017-12-13

[][][][][][]12月19日は、日輪ねえさんの忌日なので一足早く水晶忌をしました。

「ねえさんずの怪」と名付けていた仲良し3人会は、女流作家(中身オヤジ)の集まりでしたが、だからこそ個性的でどんな事があっても笑い転げてた最高の思い出です〜

↑の[ねえさんずの怪]をクリックして下されば、これまでの楽しいひとときの記事が出て参ります〜

「そんなわけで、今日は三人の作品の一部をリンクしますね❣

地獄堂霊界通信8 (講談社文庫)

地獄堂霊界通信8 (講談社文庫)

ハリネズミ乙女、はじめての恋

ハリネズミ乙女、はじめての恋

パンプキン! 模擬原爆の夏

パンプキン! 模擬原爆の夏

かえたい二人

かえたい二人

うばかわ姫 (招き猫文庫)

うばかわ姫 (招き猫文庫)

花天新選組―君よいつの日か会おう

花天新選組―君よいつの日か会おう

2017-10-31

[][][]作家の祭り!季節風大会が終わりました!

今回も、生原稿引っ提げて、全国から、プロ作家&アマチュアの書き手が集合!

熱い熱い二日間でした〜

この季節風からデビューした作家は数知れず。続々新人が生まれています。

各分科会に分かれて、毎年100人余りの参加者が集う、全国唯一の作家のお祭りなので、内容は濃くて楽しいのですが、〆切間際というのもあって、私からは詳しいご報告はできません。

次号「季節風」をご購読下さるか #季節風 で検索してみて下さい。以下のような作家や編集者が集いました(なにせ人数が半端じゃないので、リンク落ちがあったらごめんなさい!)。

人生の約束 (幻冬舎文庫)

人生の約束 (幻冬舎文庫)

リジェクション 心臓と死体と時速200km

リジェクション 心臓と死体と時速200km

セカイの空がみえるまち

セカイの空がみえるまち

弥勒の月 (光文社時代小説文庫)

弥勒の月 (光文社時代小説文庫)

海のむこう

海のむこう

アサギをよぶ声 そして時は来た

アサギをよぶ声 そして時は来た

忍剣花百姫伝(一)めざめよ鬼神の剣 (ポプラ文庫ピュアフル)

忍剣花百姫伝(一)めざめよ鬼神の剣 (ポプラ文庫ピュアフル)

利き蜜師物語 銀蜂の目覚め

利き蜜師物語 銀蜂の目覚め

アウレシア大陸記―歌姫、旅立つ (ポプラの木かげ)

アウレシア大陸記―歌姫、旅立つ (ポプラの木かげ)

来年参加したい人は↓

全国児童文学同人誌連絡会「季節風」 http://www.kisetsufu.net/

2017-10-02

[][][][]昨日は、京都&大阪の女流作家の集い【黒乙女会】と #ジュンク堂書店 訪問記

f:id:rieko-k:20171002113700j:image:left

今や、宮下恵茉ちゃんも、楠章子ちゃんも、断然上り調子!で、児童文学界で知らぬ者はないのでは?と思うようになりました。

そんなメンバーで久々の黒乙女会で、ほんとに楽しかったです。

黒乙女会というのは、業界の情報交換と、嬉しい情報、愚痴、怒りなども発散する場なので、乙女会ではなく黒乙女会なんです〜

楽しい食事会の後、いつもお世話になっている京都ジュンク堂書店さんを訪ねて、大好きな書店員さんの高木さんとも再会。高木さんが連載されている新聞紙面の写真や、作家仲間の新刊写真も撮ってきました。その写真は、FBページへどうぞ❤↓

https://www.facebook.com/rieko.koshimizu/posts/1122264944574184?pnref=story

2017-09-22

[][][]『ぞろりぞろりとやさいがね』#偕成社 著/ひろかわさえこ

ぞろりぞろりとやさいがね

ぞろりぞろりとやさいがね

台所のすみで、すっかり古くなったやさいたち、月夜の晩ぞろりぞろりと家を出ていきます。さて、どこにいくのでしょう? やさいたちは、自分たちをわすれて、すっかりだめにした人間たちを恨んで、怒りの集会を行っていたのです。すると、そこへみみずのおしょうと、だんごむしのこぞうさんがやってきて…やさいを大事にしたくなる(!?)絵本です。

今年一杯、資料読みと〆切仕事に追われて、長い物語が読めなくて、ちょっと一休みに読めた絵本!

なんといっても、『ぞろりぞろりとやさいがね』は、絵が素晴らしい〜♪

古くなってしまった野菜たちの表情の豊かなことったら! ついついじゃがいもに、ツノを生やしてしまうことの多い私は、目の前で、じゃがいもたちから怒られているような気がしました。

古くなったり、腐ったりし始めたやさいたちの怒りの大集会に現れたのは、ミミズの和尚と、ダンゴムシの小僧さんという展開が、なるほど〜と、嬉しくなります。

お母さんも子ども達も、一緒に楽しめる愉快な絵本。しかも、最後のページに癒されますよ〜❣

2017-09-12

[][][]昔、描いた季刊「国語科通信」表紙絵/越水利江子

1992年から1996年まで描いていた表紙絵、少しだけ〜(^▽^)

f:id:rieko-k:20170912123940j:image:left

f:id:rieko-k:20170912125447j:image:left

f:id:rieko-k:20170912125439j:image:left

f:id:rieko-k:20170912123949j:image:left

2017-09-08

[][][]昔、描いた童謡画「雨降りお月さん」絵/越水利江子

f:id:rieko-k:20170908142810j:image:left

昔、絵本も描いていたし、裏表紙のイラストも担当していたことがありました。文章の仕事が忙しくなって、ついつい離れてしまいましたけれど。

今から見れば、素朴でいい感じ…の気がします。

また時々ご紹介しますね!