Hatena::ブログ(Diary)

風雲童話城ブログ

2016-11-12

[][]『パン屋のイーストン』著/巣山ひろみ・絵/佐竹美保

パン屋のイーストン

パン屋のイーストン

イーストンは森のパン屋。粉としおときれいな水に、とっておきの魔法をかけて、おいしいパンをつくります。「イーストンのつくるパンは、どうしてこんなに、おいしいの?」へそまがりのお客さんや、つむじ雨がやってきても、やきたてをよろこぶかおが、みたいから。とびきりのパンをとどける、イーストンのおはなし。「ふんわりコック帽のジャムパン」レシピつき。 (BOOKデータより)

かぐわし森のパン屋さん、イーストンのお話。

佐竹美保さんの心憎い心配りの絵が、お話の魅力をさらに引き立てます。かぐらし森、つむじ雨……物語の舞台も心憎いセンスでネーミングされていて、作者、巣山さんのセンスも素晴らしいです。

しかも、巣山さんはパン屋さんで働いておられて、パン作りの色々が細やかに描かれて、お母さんと一緒にパン作りができるレシピ付き。絵本としても、ムーミンの森を思い浮かべてしまうような拡がりがありますが、親子絵本として、新分野なのかもしれません。