Hatena::ブログ(Diary)

風雲童話城ブログ

2018-12-07

[][][]重版出来!『源氏物語 時の姫君 いつか、めぐりあうまで』#角川つばさ文庫 9刷です \(^o^)/

f:id:rieko-k:20181207161948j:image:left

わたし、ゆかりの姫。母上はわたしを産んですぐに亡くなられたので、ばばさまと一緒に暮らしている。わたしの願いはばばさまの病気が良くなること、それから、あの方にもう一度会うこと。ひとめ見たら忘れられないほど美しく光かがやいていて、でも、どこかはかなく消えてしまいそうに見えたの…。日本人が千年愛し続けてきた物語が新たによみがえる。“いちばん最初に出会う”「源氏物語」。小学上級から。 (BOOKデータより)

2018-08-15

[][][][]『リンカーン アメリカを変えた大統領』#角川つばさ文庫 に、可愛い読書記録が届きました!

f:id:rieko-k:20180815113713j:image:left

リンカーンは貧しく、ほとんど学校へ行くことができませんでした。しかも、お母さん、お姉さん、初恋の女性までも亡くしてしまいます。それでも、いろいろな仕事をしながら、独学で勉強し、弁護士となり、ついにはアメリカ大統領に選ばれます。そして、四百万人の奴隷の解放を宣言します。「人民の、人民による、人民のための政治」アメリカでもっとも人気のある大統領リンカーンの物語。(BOOKデータより)

f:id:rieko-k:20180815112554j:image:left

リンカーンの絵がとっても上手!読んでくれてありがとう〜

2018-04-14

[][][][]怪談文芸誌「冥 Mei」が、台湾で翻訳され、新たに台湾版が送られてきました。

左日本版⇔右台湾版です。

f:id:rieko-k:20180414234257j:image:left

#角川でつばさ文庫 で、当時ヒットしていた『視えるがうつる』シリーズの外伝を、巻頭の特別書き下ろしを書いた号です。懐かしい〜♪


f:id:rieko-k:20180414234424j:image:left

「冥 Mei」特別書き下ろしページ

←イラスト/TAKAさん













2018-03-27

[][][][]News】品切れだった『恋する新選組』#角川つばさ文庫 が4月から、注文に応じて重版されます!

f:id:rieko-k:20090409143631j:image:left

まずは、版元へご注文を❣

https://tsubasabunko.jp/special_archive/sp0904-b.php

恋する新選組(1) (角川つばさ文庫)

恋する新選組(1) (角川つばさ文庫)

恋する新選組(2) (角川つばさ文庫)

恋する新選組(2) (角川つばさ文庫)

恋する新選組(3) (角川つばさ文庫)

恋する新選組(3) (角川つばさ文庫)

2017-09-18

[][][]『戦国の姫城主 井伊直虎』#角川つばさ文庫 が、子どもの本ベストセラー1位に!

f:id:rieko-k:20161104123714j:image:left

RT紀伊國屋電子書籍Kinoppyセール情報 @kinokuniyasale

戦国の姫城主 井伊直虎 角川つばさ文庫 (越水利江子(作)/椎名優(絵)) が、紀伊國屋電子書籍で特価で356円引き69ポイント増の356円、75ポイント還元になりました。子どもの本ベストセラー1位。

j.mp/2w1NPaH 

2017-03-20

[][][][]『戦国の姫城主 井伊直虎』#角川つばさ文庫 ドラマを作るのと、歴史小説を書くということは違います。

f:id:rieko-k:20170105115312j:image:left

史実を大切に描きつつ、基本視点を定めぶれないのが小説。多視点から描けるのがドラマですが、それも、やはり核は必要。立役を脇に埋めてはいけないのです。

『戦国の姫城主 井伊直虎』は、 昨年11月、ドラマの始まる前に出版されて後、好調売れ行きで、出版後、毎月のように増刷を繰り返し四ヶ月経った先日、4刷重版出来のお知らせがあり、大勢の方に読んで頂いてとても嬉しいです。

大河ドラマ #おんな城主直虎 も佳境に入ってきて楽しいです。

ただ、ドラマと小説では、テーマの据え方が違うのだな…と思います。その点が如実に表れているのが、寿桂尼を含む今川義元、氏真の描き方、さらに小野家の小野政次の描き方だと思いました。現在残っている資料を基に、もし、今川や小野家を主人公に描くとしたら、色んな描き方があります。ドラマでは、相当な悪者になってしまっている今川だって、戦国の一時代を築いた戦国武将です。狡猾なだけではなかったろうし、一作の主人公にもなり得ると思います。井伊家の伝承では、裏切者扱いである小野家についても、小野家なりの正義と真があったという描き方ができます。

けれど、枚数の決まった、ことに児童書では、主人公が井伊直虎であるという視点にぶれなく描かなければなりません。とすれば、ドラマでは、闇オチ前の素敵な小野政次が、井伊家の誇りである直政の父、直親を食っていたように思いますが、枚数シーンの限られた小説では、立役を脇に埋めてしまわないことです。

むろん、私は、歴史資料を大切にしつつ、人間政次をも大切に描きました。

裏切っただろうというような事象はあっても、ただの裏切者だとは描きたくなかったのです。歴史資料からすれば裏切者かもしれないけれど、その人なりに、実は、真のある愛すべき人物だったと、死に際して描いたことを、今でも良かったと思っています。

立役直親は食われないよう立てるけれど、脇もまた書き捨てない。つまり、そういうバランス感覚こそ、小説には必要なんです。ことに児童書には。

重要人物は人として観察し、ただの悪者や、ただの英雄にしないこと…なのかもしれません。

2017-03-18

[][][][]『戦国の姫城主 井伊直虎』#角川つばさ文庫 出版4ヶ月経って、4刷重版出来!

昨年11月、ドラマの始まる前に出版され、出版後1ヶ月半で2刷重版がかかって、3ヶ月で3刷重版かかったのですが、昨日、4刷重版出来のお知らせがありました〜皆さんに読んで頂けてるようで、ほんと、嬉しいです〜

2017-02-19

[][][][]『戦国の姫城主 井伊直虎』について、KBSラジオ、武部宏さんの日曜トークでインタビューして頂きました。

放送日は、2/26日7:00から8:00までの放送中、10分くらいですが、当日聞けなかった場合、ネットでなら放送日後一週間ぐらいは、全国で聴く事ができるそうです〜

宜しければ、聴いて下さいませ。

f:id:rieko-k:20170219095755j:image:left

当日頂いたコピーですが、その午後、プレアデスの出版祝賀会だったために、バッグの中で皺になってしまいました…(Д`;)

インタビューでは、私は大した事喋ってませんが、武部さんが素敵な方で、楽しい一時でした。今年書き上げる予定の「二人の母の戦時物語」のお話もして、本になったらお送りするお約束をしました。書かねばっ!


『戦国の姫城主 井伊直虎』#角川つばさ文庫 は、小説の井伊直虎では、なかなかの売れ行きぶりを発揮しております。お近くの書店でお見かけの折は、是非、親子で読んでみて下さい〜

f:id:rieko-k:20170219134147j:image:left

←この日、武部さんから頂いたご本。これ読んで、話し上手にならなくっちゃ!

2017-02-07

[][]2/9重版出来!『戦国の姫城主 井伊直虎』著/越水利江子・絵/椎名優

 史実から描いた私の直虎を愛して下さってありがとう♡ 発行1.5ケ月で2刷重版され、なんと3ケ月弱の今、3刷重版決まりました〜!

2017-02-04

[][][]3/7更新『戦国の姫城主 井伊直虎』著/越水利江子・絵/椎名優 書評リンク集

new【歴史小説を書く心得】↓

http://d.hatena.ne.jp/rieko-k/20170320/P1

以下、敬愛する作家さん&書き手仲間&読者さんからも、ご紹介頂いているので、お知らせ致します。

new児童文学で各賞を受けてらっしゃる橋口さゆ希さんのブログ↓

http://ameblo.jp/hasio-kakeru/entry-12245028291.html  http://p.twipple.jp/tt9lp

new嬉しかったので、猫じゃらしさんのご感想も↓

NHKの大河ドラマの初回放送を見たが、背景が今いちわからず、この本を読んだ。

いやー、実によくわかった!

背景がきっちり書かれているだけでなく、主人公まどか(直虎)の心の動きの描き方がみごとで、読み応えがあった。

ちなみに、女である直虎の資料はあまり残っていないようで、まどかというのは、作者の越水利江子さんがつけた名前である。

適当につけたものではない。少ない資料から想像し、考えた名前だ。

この一冊は、そうして出来上がっている。

資料が少ない人物だから、物語(ドラマ)は作者の色が濃く出る。

これからNHKの大河ドラマは、どうなっていくのだろう。

大河とこの一冊を比べてみるのも、おもしろいかと思う。

それにしても、戦国時代、領地を守る事は本当に大変だったんだなあ。

new作家/宮下恵茉さん↓

https://www.facebook.com/rieko.koshimizu/posts/941804165953597?pnref=story

宮下恵茉さんのツイート↓

@hassaku_m: 戦国の姫城主 井伊直虎 (角川つばさ文庫) 越水 利江子  読了。戦国時代にこんな女性がいたなんて!ドラマチックな展開にハラハラドキドキ。そしてせつなくてキューン( *´艸`)大河ドラマの予習にもぜひ!

new渡邊千砂さん↓

https://www.facebook.com/rieko.koshimizu/posts/941807519286595?pnref=story

new『戦国の姫城主 井伊直虎』を読んで下さった仲山静さまからご感想を頂き、ご許可を頂いて、シェア致しました↓

https://www.facebook.com/rieko.koshimizu/posts/939576786176335?pnref=story

new作家/工藤純子さん↓

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=620207454856854&set=gm.1833287670273559&type=3&theater

作家/いとうみくさん↓

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1792778297659956&set=a.1616445618626559.1073741827.100007834095311&type=3&theater

作家/堀米薫さん↓

http://khori.asablo.jp/blog/2016/12/02/8266455

作家/高橋秀雄さん↓

http://red.ap.teacup.com/busofmoonnight/3568.html

(※附則 亀之丞は、直虎の祖父の兄弟の息子です。)

作家/佐藤竜一先生のツイート↓

佐藤竜一 @12842987

越水利江子『戦国の姫城主 井伊直虎』(角川つばさ文庫)を一気に読了。子供向けの本だが、時代背景や人物のつながりがしっかりと描かれていて、大人も十分に楽しめる。ℕHK大河ドラマの入門書として読むとよいと思います。#越水利江子 #井伊直虎 via Twitter Web Client

佐藤竜一 @12842987

徳川家康の側近だった井伊直政や安政の大獄で有名な井伊直弼についてはある程度知っていたが、井伊直虎のことは越水利江子『戦国の姫城主 井伊直虎』(角川つばさ文庫)で初めて知った。井伊家のルーツがわかりやすく紹介されていた。#越水利江子 #角川つばさ文庫

角川書店『戦国の姫城主 井伊直虎』の特設ページ↓

http://www.tsubasabunko.jp/special/sp1611-a.php

『戦国の姫城主 井伊直虎』の掲示板↓

http://www.tsubasabunko.jp/bookdetails/?pcd=321606000623