Hatena::ブログ(Diary)

風雲童話城ブログ

2017-05-21

[][][][]2017/5/21更新】『忍剣花百姫伝』シリーズ全七巻!のご感想のページ!

f:id:rieko-k:20111102223646g:image:left

←絵・陸原一樹さん


@sera_sera177:今でも忍剣花百姫伝はアニメ化するって信じてるし絶対売れると思うのでその辺制作会社さん宜しくお願いします

あと腐女子も釣れると思います(小声)


@kano_2Y:忍剣花百姫伝読み直したい。

今なら最後をちゃんと受け止められる気がする。

@katastorofy39あと中学に忍剣花百姫伝(にんけんかおひめでん)にもハマってた。 和風ファンタジー的なストーリー pic.twitter.com/yo9EGPGhkp
@toa_aria:霧矢が好きで好きで… もーね、ラストほんと泣いた 霧矢も紫苑もつらかったし 天魚も伊留加もつらかった

@toa_ariaんなこといったら美女郎もか〜 忍剣花百姫伝ほんとみんな読んでほしい 私もまた読み返したいよ…ううう


@mo_rika_wa:忍剣花百姫伝/霧矢 むしろこの作品知ってる方、護河と握手してください。


※↑上のツイッターのご発言はごく一部のみご紹介しました〜 以下は、消えてしまった童話城の花百姫の記事を、キャッシュからとりあえずここへ移しました。 f:id:rieko-k:20160505153007j:image:left 読者の感想は初期の頃の感想です。これは、絶対残しておきたいので。

忍剣花百姫伝 紅の宿命 (ポプラ文庫ピュアフル) 忍剣花百姫伝(三)時を駆ける魔鏡 (ポプラ文庫ピュアフル) 忍剣花百姫伝 星影の結界 (ポプラ文庫ピュアフル)忍剣花百姫伝 愛する者たち (ポプラ文庫ピュアフル)       『忍剣花百姫伝4』作/越水利江子/ 絵/陸原一樹&スカイエマ ついに、決戦の時! 花百姫は運命を変えられるのか? 老天人(ろうてんじん)の空天の法によって時空の扉をひらいた花百姫は、現世へ帰還するはずだった。 だが、運命のいたずらか、花百姫は現世ではなく、十年前の過去に降り立ってしまう。 それは、魔王が八剣城におそいかかる、まさにその時だった! 花百姫は八忍剣の力を結集し、魔王のあやつる天魔軍と戦う決意をかためる。 新・八忍剣が次々登場! 八剣城編4巻の痛快クライマックス!! ◆ホント面白かった!!!花百姫サイコー!!!!【北海道・Rちゃん(中学一年)】 ◆天兵にますます目が離せません。時空を越えるという発想に感激です。4巻がとても楽しみです。映画化したら良いのに、といつも思います。疲れた時にはゆっくり休んで、無理せずに書いてください。応援してます。【北海道・Uくん(中学一年)】 ◆やっと3巻、図書館で借りることができました! 花百姫は人気なのでなかなか読めないんです(>_<)もう、続きが気になって気になって気になって・・・もう、待ちきれません! どうすればこんなにハラハラどきどきのストーリーが書けるのか・・・・。それと、3巻を読んで霧矢が前以上にカッコよくなったように感じました♪♪♪ 次巻、待ってます!!!!【北海道・Mちゃん(受験生)】 ◆こんなに面白いんだもん。知らなきゃ損!【北海道・Sちゃん(中学一年)】

忍剣花百姫伝(三)時を駆ける魔鏡 (ポプラ文庫ピュアフル)忍剣花百姫伝〈3〉時をかける魔鏡 (Dreamスマッシュ!) 『忍剣花百姫伝〈3〉時をかける魔鏡』  作 越水利江子/絵 陸原一樹&スカイエマ ◆わたしは、戦国乱世などの物語がすきなんで、『忍剣花百姫伝』を本屋で見て、すぐ買っちゃいました。女の子が主役、それもお姫さま、男の子が主役じゃないのがまたいいで〜す。【小学四年生・女の子】 ◆忍剣は古の話がテーマなので、刀がかっこよかったり、花百姫さんがかっこよかったりでおもしろかったので、最終かんまでかおうとおもっています。【岐阜・男の子11歳・Rくん】 ◆今回もページをめくるのがもどかしい気持ちで、あっという間に読みました。花百姫のかわいさと強さ。霧矢のクールなところ、やさしいところ。そのギャップにドキドキします。二人が危険な目にあうたび、助かりますように! と力がはいります。天兵さまファンとしてはハラハラするシーンもありましたが、登場したときはうれしかったです。思わず、本にむかって手を振りました。4巻ではおもいきり活躍してほしいです。これから物語がどうなるか、まったく想像できません。とくに美女郎。今後はもちろん、過去に何があったか、ものすごく気になります。4巻はいつごろ発売でしょうか? 発売が待ち遠しいです。【大阪・女性】 ◆花百姫のお姫様の姿かわいい(ハート) 少年剣士もいい(ハート×2)霧矢強いし、かっこいいです。天兵も強い!! 優しい! 深雪の方はどうしてるの?【滋賀・女の子(11歳)】 ◆必ず娘が「お母さんこれ持っていっていい?」と聞く作家の本がある。越水利江子さんの「百怪寺シリーズ」「忍剣花百姫伝」の物語。昨夜も、読み終えた花百姫伝3巻をテーブルの上に置いていたら、「お母さん これ読んでいい?」。そして、そのまま自分の部屋へ持っていってしまった。子供と同じ本を楽しめる、これは話題も共通するわけですし、とてもシアワセなことだと思うのです。【兵庫・お母さん】 ◆買いました! 読みました!ますます目の離せない面白さです。【作家K氏】 ◆ジェットコースターエンタテインメントって、すごい。すごくおもしろくって、さぞさぞ次巻が待たれていることでしょう。たのしみに待っていますね〜【作家A氏】 ◆やられた!と思いました、うなりっぱなし〜 うちの文庫でも次はいつ出るのと待ってる子たちがいます。【作家I氏】 ◆絢爛たる躍動感あふれる世界。うーんとうなりながらページを繰りました。【作家O氏】 ◆3巻はすごい展開で、もーおもしろすぎて、キャラクターと一緒にドキドキハラハラしてました。届いたばかりなのに一時間弱で読み終わってしまって、少しずつ読めば良かったと後悔してしまいました〜(涙)【北海道・女の子(中学一年)】 ◆一気に読まされました。時を越えて、花百姫の行くところ、地域と神と人と魔性のものあり、読みごたえがありました。人間的なところと、歴史も楽しめました。どうぞ急いで次を読ませてください。【作家T氏】 ◆もう待てん【作家Y氏】 ◆えぇ〜、これで終わりぃ? もっと読みたい〜!!【作家U氏】 ◆スリルもスピードも満点で、ほんとにジェットコースターでした。徹底したエンタティンティンメント。【作家M氏】 ◆美女郎ゾッコンLOVEですっっ!! 今から4巻と〜ってもたのしみです☆★☆ 【北海道・女の子Mちゃん】 ◆下の息子が二階から降りてきて「本、読んで」。私が「いいよ」と言おうとしたら、旦那が「何の本?」。息子がにっこり笑って「新しい花百姫伝」と言うが早いか、旦那は「いいよ〜」と二階に走って行きました。【もしかしてお父さんも花百姫ファン?のお母さん】 ◆霧矢にもなりたいな〜。いや、でもやっぱり流山なんだよな〜。【九州男児のお父さん】 ◆一気に読みました。期待に違わず、面白かったです。新しいキャラクターも登場し、さらに続きが楽しみです。【関東・女性】 ◆とてもおもしろかったです。3巻が出たばかりですが次の巻を楽しみにしています。私は火海姫が大好きです。ぜひ、もっと出番をふやしてください【愛知・女の子】 ◆お願いです。はやく忍剣花百姫伝3をだしてください。続きが気になります!【鹿児島・女の子11歳】 ◆どんどん展開が変わっていき、とても面白かったです。3巻が待ち遠しいです。【那覇・女の子12歳】 ◆私は子供なので、もう少し本のねだんを安くしてください。でも、忍剣花百姫伝は、その分おもしろかったです。【広島・女の子10歳】



忍剣花百姫伝(二)魔王降臨 (ポプラ文庫ピュアフル)忍剣花百姫伝〈2〉魔王降臨 (Dreamスマッシュ!) 「忍剣花百姫伝〈2〉魔王降臨」 作/越水利江子/絵/陸原一樹/スカイエマ ◆ストーリーがおもしろくてとてもはまりました。どんどん続きが読みたくなる作品でした。次回作をずっと待っていたくなるほどのすごいストーリー性でもう感激しました。もっと戦う場面が見たいです!【北海道のUくん・中学一年】 ◆何か色んな意味で切なかった。小太郎がどうなるのかがスッゴイ気になる!早く3巻出して下さい!!流山かわいいです!!小説とか嫌いだったのに花百姫を読んで好きになった! 【女の子・中学生】 ◆次の巻、次の巻と発売を待つこの臨場感! たまりませんっ。この時代に生まれてよかった〜と心底思います。【大人の女性】 ◆登場人物におこる運命の嵐は息もつけないほどでした。【作家A氏】 ◆秘術を尽くす忍びの者たちの活躍、少女剣士に秘められた大きな霊力、スピーディな展開に血わき肉おどる現代の八犬伝。【伝奇小説ファン】 ◆困ります!今すぐ3巻を読ませていただかなくては、続きが気になって仕方ありません。【女性】 ◆謎は謎を呼び、熱い心は熱い心を呼び、人は人を呼び、物語は波乱万丈、息もつかせぬ展開。【作家Y氏】 ◆も〜次が待ち切れません!!タイムマシーンで未来に行きたいよう…。やっぱり霧矢いいです!かっこいい!!でも天兵もいいかもしれないです♪どっちもいい☆★☆ 【小学生女の子】 ◆つづきは!? いつ出るの? ぜったい、すぐ読みたい!【小学生男の子】 ◆ひとっ言で 言えばね〜「おっもしろいよ!」【オンライン・ブログ書評】 ◆とにかくスケールが壮大ですね。まるで映画のように映像が次から次に浮かんできて、ほんとうに楽しめました。こういう本がわたしの小さい頃にあったらよかったな、とくやしく思いました。【児童文学研究の方】

忍剣花百姫伝(一)めざめよ鬼神の剣 (ポプラ文庫ピュアフル)忍剣花百姫伝〈1〉めざめよ鬼神の剣 (Dreamスマッシュ) 「忍剣花百姫伝〈1〉めざめよ鬼神の剣」 作 越水利江子/ 絵 陸原一樹&スカイエマ ◆本を読まない娘が一気に読みました!【お母さん】 ◆も〜すごく良かったです★ あまり本の世界に入れない私ですが花百姫は違いました!!どんどん映像が頭に浮かんできて読んでてスッゴク楽しかったです!【小学生女の子】 ◆つづき、ないのかよ。一話を読み終えてすぐ。【小学生男の子】 ◆きりやの水天の法がすごい!たたかいがすきな人にちょーおすすめよ!【小学生男の子】 ◆越水さん、越水さーん、越水さーん、忍剣の2はまだですかーい。はよー、はよー、お頼み申すーー【お父さん読者】 ◆私は花百姫が好きです!かっこかわい→ので、すごく好きです!!【小学生女の子】 (ご感想、ご高評をありがとうございました)

[][][][]『忍剣花百姫伝』◆ものがたりと登場人物

伝説の始まり…… 時は戦国乱世。「五鬼」とよばれる五つの忍者の城があった。そのひとつ白鳥城が、正体不明の軍勢によって一夜にしてほろぼされた。なぞの軍勢はとつじょ城内に満ちて、すべての者をうち殺し、煙のように消え去った。 知らせを受けた八剣城主・八剣朱虎(やつるぎあけとら)は「八忍剣」をよび探索を命じる。 八忍剣とは、朱虎の神剣、天竜剣をはじめとする九つの神宝をまもる無敵の忍剣士たちだった。だが、その八忍剣のるすをねらい、なぞの軍勢は八剣城におそいかかった。 城は炎上し、城主朱虎は戦死、わずか四歳の花百姫は行方知れずとなった。 十年の歳月が流れ、美濃の国では、玉風一族と鳴神党の合戦がおこった。 そのさなか、ひとりの美しい女武者が戦盗人たちにとらえられた。 玉風城の火海姫(ひあまひめ)であった。 火海姫の危機をすくったのは、盗人にそだてられた少年だった…… 伝説の八忍剣は誰なのか?はたして、それは敵か味方か? 【おもな登場人物】 f:id:rieko-k:20111102214206j:image:left 八剣 花百姫(やつるぎ かおひめ)   八剣城の姫君。   落城の折、行方知れずになる。 f:id:rieko-k:20111102214205j:image:left 相馬 天兵(そうま てんぺい)   なぞの忍者の城、天外城(てんがいじょう)の剣士。   八忍剣一ノ者。   九郎左衛門とともに、天地剣をあやつる。 f:id:rieko-k:20111102214204j:image:left 鳴神 流山(なるかみ るざん)   玉風一族と対立する鳴神一党をひきいる荒武者。   火海姫(ひあまひめ)に、ぞっこん惚れている。




f:id:rieko-k:20111102214203j:image:left 天外 守部(てんがい もりべ)  天外城の城主。  もとは歴戦の忍者。  戦場で家や親を失った孤児を城へつれ帰り、  自分の身をまもるための武術や忍術をおしえている。  八剣城とは深いかかわりがあるらしい。 f:id:rieko-k:20111102214202g:image:left こっぱ丸  「金目」(きんめ)と名づけた大鷲と  兄弟のようにそだった少年忍者。  浮き身(うきみ)の術をつかう。 f:id:rieko-k:20111102214201g:image:left 玉風 火海姫(たまかぜ ひあまひめ)  世に聞こえた男装の麗人。  小萩の原の戦いで相馬天兵に出会い、  自分でも気づかぬうちに恋におちる。 f:id:rieko-k:20111102214200g:image:left 美女郎(みめろう) 女と見まごう美貌の忍剣士。 八忍剣三ノ者。 竜笛と小太刀舞いの名手。 秘術、飛天の法(ひてんのほう)をあやつる。 f:id:rieko-k:20111102214159g:image:left 神内 小太郎(じんうち こたろう)  天外城で育った孤児。  今では、玉風一族の騎馬隊の隊長。




f:id:rieko-k:20111102214158j:image:left 霧矢(きりや)   幼い頃より花百姫を見まもり、花百姫の出生の秘密をにぎる忍者。   八忍剣八ノ者。   水天の法(すいてんのほう)をあやつる。

2017-03-29

[][][][]『忍剣花百姫伝』陸原一樹さんのらくがき & 読者からの似顔絵

以下は、2011-11-02の消えてしまった童話城の花百姫の記事を、キャッシュからとりあえずここへ移しました。

読者からとどいた似顔絵

f:id:rieko-k:20111102223648j:image:left

絵・かなちゃん

かなちゃん、

花百姫がすごくかわいい。

花百姫は剣だけじゃなくて、花もにあうね。














f:id:rieko-k:20111102223647j:image:left

絵・伶奈ちゃん

花と剣がすてき。

りりしい花百姫がいいなあ。

お手紙もすごくうれしかったよ。

ありがとう〜










f:id:rieko-k:20111102223645j:image:left

絵・知之くん

知之くん、

金目がかっこいい〜

こっぱ丸もこれからどんどん活躍するよ。















f:id:rieko-k:20111102223640j:image:left

絵・さなえちゃん

さなえちゃん、すごくうまくてびっくり。

照れてるみたいな霧矢がいいよね。
















f:id:rieko-k:20111102223644j:image:left

日菜子ちゃん

お姫さま姿の花百姫がかわいいね。

霧矢をおもってるのがつたわってくるよ。

















f:id:rieko-k:20111102223642g:image:left

陸原一樹さんのらくがき

文と絵・陸原一樹さん

突然筋肉が描きたくなった。

なので折角の機会、

作中では

年齢層的に多分ここまで描けないであろう

愛しの流山さまにご登場願った。

描いていいならこれくらいマッチョに描きたい…

私的には顔がいいだけの優男よりも、

岩みたいな体で

豪気なムサいおっさんが好きである。

パワーありのある程度出来た体、

顔良し頭良し、の万能タイプは

そりゃもう見るも描くも好きですがね。written by kazuki

絵も陸原一樹さん



f:id:rieko-k:20111102223641g:image:left

←は、越水さんに許可頂き済みの

花百姫伝ラクガキ美女郎おっかけの流山君。

流山というキャラは

何か自分的にオイシくて好きなので、

今後に大いに期待。

ああいう雰囲気で

オモシロカッコよく描いて行きたいキャラです。

美女郎は本文では

まずギャグ顔をすることがないであろう為

こういうところで遊ばせて貰っちゃいました。written by kazuki

絵も陸原一樹さん

[][][][]『忍剣花百姫伝』シリーズ全七巻!

以下は、消えてしまった童話城の花百姫の記事を、キャッシュからとりあえずここへ移しました。




読者の感想は初期の頃の感想です。これは、絶対残しておきたいので。

f:id:rieko-k:20111102223646g:image:left

←絵・陸原一樹さん













 






◆ついに完結!『忍剣花百姫伝<7>愛する者たち』

忍剣花百姫伝(四)決戦、逢魔の城 (ポプラ文庫ピュアフル)忍剣花百姫伝 紅の宿命 (ポプラ文庫ピュアフル)忍剣花百姫伝 星影の結界 (ポプラ文庫ピュアフル)忍剣花百姫伝 愛する者たち (ポプラ文庫ピュアフル)

忍剣花百姫伝〈4〉決戦、逢魔の城 (Dreamスマッシュ!)忍剣花百姫伝5 紅の宿命 (Dream スマッシュ!) (Dreamスマッシュ!)忍剣花百姫伝6 星影の結界 (Dream スマッシュ!) (Dreamスマッシュ!)忍剣花百姫伝7 愛する者たち (Dream スマッシュ!) (Dreamスマッシュ!)

     

「忍剣花百姫<4>決戦、逢魔の城」 作 越水利江子/絵 陸原一樹

ついに、決戦の時! 花百姫は運命を変えられるのか?

老天人(ろうてんじん)の空天の法によって時空の扉をひらいた花百姫は、現世へ帰還するはずだった。

だが、運命のいたずらか、花百姫は現世ではなく、十年前の過去に降り立ってしまう。

それは、魔王が八剣城におそいかかる、まさにその時だった!

花百姫は八忍剣の力を結集し、魔王のあやつる天魔軍と戦う決意をかためる。

新・八忍剣が次々登場! 八剣城編4巻の痛快クライマックス!!

◆ホント面白かった!!!花百姫サイコー!!!!【北海道・Rちゃん(中学一年)】

◆天兵にますます目が離せません。時空を越えるという発想に感激です。4巻がとても楽しみです。映画化したら良いのに、といつも思います。疲れた時にはゆっくり休んで、無理せずに書いてください。応援してます。【北海道・Uくん(中学一年)】

◆やっと3巻、図書館で借りることができました! 花百姫は人気なのでなかなか読めないんです(>_<)もう、続きが気になって気になって気になって・・・もう、待ちきれません! どうすればこんなにハラハラどきどきのストーリーが書けるのか・・・・。それと、3巻を読んで霧矢が前以上にカッコよくなったように感じました♪♪♪ 次巻、待ってます!!!!【北海道・Mちゃん(受験生)】

◆こんなに面白いんだもん。知らなきゃ損!【北海道・Sちゃん(中学一年)】

忍剣花百姫伝(三)時を駆ける魔鏡 (ポプラ文庫ピュアフル)忍剣花百姫伝〈3〉時をかける魔鏡 (Dreamスマッシュ!)

『忍剣花百姫伝〈3〉時をかける魔鏡』  作 越水利江子/絵 陸原一樹&スカイエマ

◆わたしは、戦国乱世などの物語がすきなんで、『忍剣花百姫伝』を本屋で見て、すぐ買っちゃいました。女の子が主役、それもお姫さま、男の子が主役じゃないのがまたいいで〜す。【小学四年生・女の子】

◆忍剣は古の話がテーマなので、刀がかっこよかったり、花百姫さんがかっこよかったりでおもしろかったので、最終かんまでかおうとおもっています。【岐阜・男の子11歳・Rくん】

◆今回もページをめくるのがもどかしい気持ちで、あっという間に読みました。花百姫のかわいさと強さ。霧矢のクールなところ、やさしいところ。そのギャップにドキドキします。二人が危険な目にあうたび、助かりますように! と力がはいります。天兵さまファンとしてはハラハラするシーンもありましたが、登場したときはうれしかったです。思わず、本にむかって手を振りました。4巻ではおもいきり活躍してほしいです。これから物語がどうなるか、まったく想像できません。とくに美女郎。今後はもちろん、過去に何があったか、ものすごく気になります。4巻はいつごろ発売でしょうか? 発売が待ち遠しいです。【大阪・女性】

◆花百姫のお姫様の姿かわいい(ハート) 少年剣士もいい(ハート×2)霧矢強いし、かっこいいです。天兵も強い!! 優しい! 深雪の方はどうしてるの?【滋賀・女の子(11歳)】

◆必ず娘が「お母さんこれ持っていっていい?」と聞く作家の本がある。越水利江子さんの「百怪寺シリーズ」「忍剣花百姫伝」の物語。昨夜も、読み終えた花百姫伝3巻をテーブルの上に置いていたら、「お母さん これ読んでいい?」。そして、そのまま自分の部屋へ持っていってしまった。子供と同じ本を楽しめる、これは話題も共通するわけですし、とてもシアワセなことだと思うのです。【兵庫・お母さん】

◆買いました! 読みました!ますます目の離せない面白さです。【作家K氏】

◆ジェットコースターエンタテインメントって、すごい。すごくおもしろくって、さぞさぞ次巻が待たれていることでしょう。たのしみに待っていますね〜【作家A氏】

◆やられた!と思いました、うなりっぱなし〜 うちの文庫でも次はいつ出るのと待ってる子たちがいます。【作家I氏】

◆絢爛たる躍動感あふれる世界。うーんとうなりながらページを繰りました。【作家O氏】

◆3巻はすごい展開で、もーおもしろすぎて、キャラクターと一緒にドキドキハラハラしてました。届いたばかりなのに一時間弱で読み終わってしまって、少しずつ読めば良かったと後悔してしまいました〜(涙)【北海道・女の子(中学一年)】

◆一気に読まされました。時を越えて、花百姫の行くところ、地域と神と人と魔性のものあり、読みごたえがありました。人間的なところと、歴史も楽しめました。どうぞ急いで次を読ませてください。【作家T氏】

◆もう待てん【作家Y氏】

◆えぇ〜、これで終わりぃ? もっと読みたい〜!!【作家U氏】

◆スリルもスピードも満点で、ほんとにジェットコースターでした。徹底したエンタティンティンメント。【作家M氏】

◆美女郎ゾッコンLOVEですっっ!! 今から4巻と〜ってもたのしみです☆★☆ 【北海道・女の子Mちゃん】

◆下の息子が二階から降りてきて「本、読んで」。私が「いいよ」と言おうとしたら、旦那が「何の本?」。息子がにっこり笑って「新しい花百姫伝」と言うが早いか、旦那は「いいよ〜」と二階に走って行きました。【もしかしてお父さんも花百姫ファン?のお母さん】

◆霧矢にもなりたいな〜。いや、でもやっぱり流山なんだよな〜。【九州男児のお父さん】

◆一気に読みました。期待に違わず、面白かったです。新しいキャラクターも登場し、さらに続きが楽しみです。【関東・女性】

◆とてもおもしろかったです。3巻が出たばかりですが次の巻を楽しみにしています。私は火海姫が大好きです。ぜひ、もっと出番をふやしてください【愛知・女の子】

◆お願いです。はやく忍剣花百姫伝3をだしてください。続きが気になります!【鹿児島・女の子11歳】

◆どんどん展開が変わっていき、とても面白かったです。3巻が待ち遠しいです。【那覇・女の子12歳】

◆私は子供なので、もう少し本のねだんを安くしてください。でも、忍剣花百姫伝は、その分おもしろかったです。【広島・女の子10歳】

忍剣花百姫伝(二)魔王降臨 (ポプラ文庫ピュアフル)忍剣花百姫伝〈2〉魔王降臨 (Dreamスマッシュ!)

「忍剣花百姫伝〈2〉魔王降臨」 作 越水利江子/ 絵 陸原一樹

◆ストーリーがおもしろくてとてもはまりました。どんどん続きが読みたくなる作品でした。次回作をずっと待っていたくなるほどのすごいストーリー性でもう感激しました。もっと戦う場面が見たいです!【北海道のUくん・中学一年】

◆何か色んな意味で切なかった。小太郎がどうなるのかがスッゴイ気になる!早く3巻出して下さい!!流山かわいいです!!小説とか嫌いだったのに花百姫を読んで好きになった! 【女の子・中学生】

◆次の巻、次の巻と発売を待つこの臨場感! たまりませんっ。この時代に生まれてよかった〜と心底思います。【大人の女性】

◆登場人物におこる運命の嵐は息もつけないほどでした。【作家A氏】

◆秘術を尽くす忍びの者たちの活躍、少女剣士に秘められた大きな霊力、スピーディな展開に血わき肉おどる現代の八犬伝。【伝奇小説ファン】

◆困ります!今すぐ3巻を読ませていただかなくては、続きが気になって仕方ありません。【女性】

◆謎は謎を呼び、熱い心は熱い心を呼び、人は人を呼び、物語は波乱万丈、息もつかせぬ展開。【作家Y氏】

◆も〜次が待ち切れません!!タイムマシーンで未来に行きたいよう…。やっぱり霧矢いいです!かっこいい!!でも天兵もいいかもしれないです♪どっちもいい☆★☆

【小学生女の子】

◆つづきは!? いつ出るの? ぜったい、すぐ読みたい!【小学生男の子】

◆ひとっ言で 言えばね〜「おっもしろいよ!」【オンライン・ブログ書評】

◆とにかくスケールが壮大ですね。まるで映画のように映像が次から次に浮かんできて、ほんとうに楽しめました。こういう本がわたしの小さい頃にあったらよかったな、とくやしく思いました。【児童文学研究の方】

忍剣花百姫伝(一)めざめよ鬼神の剣 (ポプラ文庫ピュアフル)忍剣花百姫伝〈1〉めざめよ鬼神の剣 (Dreamスマッシュ)

「忍剣花百姫伝〈1〉めざめよ鬼神の剣」 作 越水利江子/ 絵 陸原一樹&スカイエマ

◆本を読まない娘が一気に読みました!【お母さん】

◆も〜すごく良かったです★ あまり本の世界に入れない私ですが花百姫は違いました!!どんどん映像が頭に浮かんできて読んでてスッゴク楽しかったです!【小学生女の子】

◆つづき、ないのかよ。一話を読み終えてすぐ。【小学生男の子】

◆きりやの水天の法がすごい!たたかいがすきな人にちょーおすすめよ!【小学生男の子】

◆越水さん、越水さーん、越水さーん、忍剣の2はまだですかーい。はよー、はよー、お頼み申すーー【お父さん読者】

◆私は花百姫が好きです!かっこかわい→ので、すごく好きです!!【小学生女の子】

(ご感想、ご高評をありがとうございました)

[][][][]『忍剣花百姫伝』◆ものがたりと登場人物

伝説の始まり……

時は戦国乱世。「五鬼」とよばれる五つの忍者の城があった。そのひとつ白鳥城が、正体不明の軍勢によって一夜にしてほろぼされた。なぞの軍勢はとつじょ城内に満ちて、すべての者をうち殺し、煙のように消え去った。

知らせを受けた八剣城主・八剣朱虎(やつるぎあけとら)は「八忍剣」をよび探索を命じる。

八忍剣とは、朱虎の神剣、天竜剣をはじめとする九つの神宝をまもる無敵の忍剣士たちだった。だが、その八忍剣のるすをねらい、なぞの軍勢は八剣城におそいかかった。

城は炎上し、城主朱虎は戦死、わずか四歳の花百姫は行方知れずとなった。

十年の歳月が流れ、美濃の国では、玉風一族と鳴神党の合戦がおこった。

そのさなか、ひとりの美しい女武者が戦盗人たちにとらえられた。

玉風城の火海姫(ひあまひめ)であった。

火海姫の危機をすくったのは、盗人にそだてられた少年だった……

伝説の八忍剣は誰なのか?はたして、それは敵か味方か?

【おもな登場人物】

f:id:rieko-k:20111102214206j:image:left

八剣 花百姫(やつるぎ かおひめ)

  八剣城の姫君。

  落城の折、行方知れずになる。

f:id:rieko-k:20111102214205j:image:left

相馬 天兵(そうま てんぺい)

  なぞの忍者の城、天外城(てんがいじょう)の剣士。

  八忍剣一ノ者。

  九郎左衛門とともに、天地剣をあやつる。

f:id:rieko-k:20111102214204j:image:left

鳴神 流山(なるかみ るざん)

  玉風一族と対立する鳴神一党をひきいる荒武者。

  火海姫(ひあまひめ)に、ぞっこん惚れている。






f:id:rieko-k:20111102214203j:image:left

天外 守部(てんがい もりべ)

 天外城の城主。

 もとは歴戦の忍者。

 戦場で家や親を失った孤児を城へつれ帰り、

 自分の身をまもるための武術や忍術をおしえている。

 八剣城とは深いかかわりがあるらしい。

f:id:rieko-k:20111102214202g:image:left

こっぱ丸

 「金目」(きんめ)と名づけた大鷲と

 兄弟のようにそだった少年忍者。

 浮き身(うきみ)の術をつかう。

f:id:rieko-k:20111102214201g:image:left

玉風 火海姫(たまかぜ ひあまひめ)

 世に聞こえた男装の麗人。

 小萩の原の戦いで相馬天兵に出会い、

 自分でも気づかぬうちに恋におちる。

f:id:rieko-k:20111102214200g:image:left

美女郎(みめろう)

女と見まごう美貌の忍剣士。

八忍剣三ノ者。

竜笛と小太刀舞いの名手。

秘術、飛天の法(ひてんのほう)をあやつる。

f:id:rieko-k:20111102214159g:image:left

神内 小太郎(じんうち こたろう)

 天外城で育った孤児。

 今では、玉風一族の騎馬隊の隊長。






f:id:rieko-k:20111102214158j:image:left

霧矢(きりや)

  幼い頃より花百姫を見まもり、花百姫の出生の秘密をにぎる忍者。

  八忍剣八ノ者。

  水天の法(すいてんのほう)をあやつる。

2012-02-26

[][][][][]生涯で一番好き! っていってくれてありがとう(…五年生だけど)

最近、忙しくて、ネットサーフィンもしていないので、どの本の書評がアップされてるとか、偶然見つけるだけです。

でも、見つけたときは、とても嬉しいです〜

ありがとうございました!

newノンちゃんの児童書読書記録『時空忍者おとめ組!4』

↓小さな小さな掲示板。話しているのは二人の女の子。でも、この掲示板見て、越水はとっても嬉しかったのでリンクしました。乱ファンは覗いてみてね。

(↓ただし、ネタバレあり。まだ読んでない人これから読む人は見ないでね)

new『時空忍者おとめ組!』が好きな人は集まって!掲示板

時空忍者 おとめ組! (講談社青い鳥文庫) 時空忍者 おとめ組!(2) (講談社青い鳥文庫) 時空忍者 おとめ組!(3) (講談社青い鳥文庫) 時空忍者 おとめ組!(4) (講談社青い鳥文庫)

ノンさんの「本って本当に楽しいね」児童書読書記録『時空忍者おとめ組!3』

O-bakeさんの「O-bakeと読書とひとりごと『時空忍者おとめ組!1』」

O-bakeさんの「O-bakeと読書とひとりごと『時空忍者おとめ組!』」

あでりさんの龍のいるまわり道『時空忍者おとめ組!』

海星(みほし)さんの海星家『おとめ組2』

海星(みほし)さんの海星家『おとめ組1』

みかん777kさんのブログ『おとめ組』&『忍剣花百姫伝』

yamada5さんの児童書読書日記

ノンさんの「本って本当に楽しいね」児童書読書記録

作家加藤純子さんのブログ「20階の窓辺から」

作家風野潮さんの潮の風

さほさんのクララ亭便り『時空忍者おとめ組1』

さほさんのクララ亭便り『時空忍者おとめ組2』

龍華成さんの『織田信長が好き!!』安土城文庫『おとめ組1』

龍華成さんの『織田信長が好き!!』安土城文庫『おとめ組2』 (少々ネタバレあり)

さくらさんの日記

yesnid(虹乃)さんのブログ「日記など精霊界」『おとめ組2』

yesnid(虹乃)さんのブログ「日記など精霊界」『おとめ組1』

作家高橋秀雄さんのブログ「うぇぶさいと」『おとめ組2』

作家高橋秀雄さんのブログ「うぇぶさいと」『おとめ組1』

『時空忍者 おとめ組!』ジュニア編集者の感想

2011-11-04

[][][][]感動の一冊、泣ける一冊、お気に入りの一冊、おもしろすぎた一冊「読者の投稿による”私のすすめるとびっきり”」

(童話城より転載)

 

※複数のご推薦があった本も手を加えずそのままご紹介しております。2010年までに発行または完結した本から、各読者が推薦されています。


私のすすめるとびっきり!    

あした、出会った少年―花明かりの街で (for Boys and Girls) 『あした、出会った少年』

 越水利江子著 ポプラ社

 日本児童文芸家協会賞

京都の露路を舞台に、主人公さよこが出会う美しい不思議。

どの章も心にしみいる愛のこもった作品です。

この本を読むと、心にぽっと明かりが灯ります。

その明かりは、生きていくための方向を照らしてくれます。

人とは、なんてやさしくて強いんだと泣いてしまう一冊、どうか多くの人に、長く読み続けて欲しいと思います。

人が失ってはいけない大切なものを、知ることができます。

越水さんのデビュー作『風のラヴソング』の姉妹編。

ちなみに私は、しのぶちゃんがお嫁にいく場面が大好きです。

(推薦/水玉)

私のすすめるとびっきり!

ハンカチの上の花畑 (日本の創作児童文学選) 『ハンカチの上の花畑』

 安房直子著 あかね書房

「出ておいで、出ておいで、菊酒作りの小人さん」というフレーズが、楽しくてこわくて、何度も何度も読みました。

1973年が初版発行で、私の手元にあるのが1983年で30版のものです。この本は、当時と全く同じ装丁で、今も本屋さんの書棚に並んでいます。

安房さんのファンタジーは、人間の影の部分を描くところが好きです。この作品にも、安房さんの風刺がきいているのです。

どこかの古い酒蔵の奥に、お酒をつくる小人の仲間が、今でもいるかもしれませんよ。

(推薦/水玉)

私のすすめるとびっきり!

少女海賊ユーリ 未来へのつばさ (フォア文庫) 『少女海賊ユーリ』シリーズ

 みおちづる著 童心社

何百年という時をさまよう海賊船ユーラスティア号の女船長ユーリ、その仲間たちの、愛と冒険のドラマ。

超エネルギーを持つ謎の石、「時光石」をめぐって繰り広げられる世界から、目も心も離せません。

(推薦/ノンタ)

私のすすめるとびっきり!

忍剣花百姫伝〈1〉めざめよ鬼神の剣 (Dreamスマッシュ) 忍剣花百姫伝〈2〉魔王降臨 (Dreamスマッシュ!) 忍剣花百姫伝〈3〉時をかける魔鏡 (Dreamスマッシュ!) 忍剣花百姫伝〈4〉決戦、逢魔の城 (Dreamスマッシュ!)

忍剣花百姫伝5 紅の宿命 (Dream スマッシュ!) (Dreamスマッシュ!) 忍剣花百姫伝6 星影の結界 (Dream スマッシュ!) (Dreamスマッシュ!) 忍剣花百姫伝7 愛する者たち (Dream スマッシュ!) (Dreamスマッシュ!) 『忍剣花百姫伝』シリーズ

 越水利江子

 陸原一樹絵  ポプラ社

波瀾万丈、超時空ファンタジー活劇。

こういう本を待ってました!

盗人に育てられた姫君が活躍する恋あり涙ありのジェットコースター・スーパー時代劇。

骨格もしっかりしていて、安心して読めます。

おもしろい本をよみたいなら、これ!

一話から目がはなせません。

次巻を待てないのが玉にキズかも。

(推薦/ろむお)

私のすすめるとびっきり!

源平の風 (白狐魔記 1) 『白狐魔記』シリーズ

 斉藤洋著 偕成社

厳しい修行の末、人間に化け、戦国戦乱の時代を駆け抜ける狐、白狐魔。

歴史の陰に白狐魔あり!

スリル満点の展開と、狐から見つめた人間像が、真面目な話なのに何故か笑える大河タイムファンタジー。

子供も大人も一気に読み進めてしまうことでしょう。

(推薦/ノンタ)

私のすすめるとびっきり!

杉みき子選集〈2〉白いとんねる 『杉みき子選集2 白いとんねる』

杉 みき子著 新潟日報事業社

このタイトルは知らなくても「加代の四季」と言われて「読んだことがある!」と思われる方は多いと思います。

加代の見つめる世界は小さいけれど,温かな息吹を感じさせます。澄み切った空気,雨のにおい,風の声,春の訪れなど,さまざまな自然がこの世界には詰まっているのです。

子どもの頃に感じた素朴な疑問,子どもならではの視点。

そういったものが,簡潔でいて深みのある文章で表現されています。

大人には忘れかけていた子どもの頃の気持ちを思い出させ,子どもだったら共感するところがたくさんある作品です。

(推薦/ROY)

私のすすめるとびっきり!

かいぞくぶろ (新日本ひまわり文庫2) 『かいぞくぶろ』

 越水利江子

 渡辺有一絵 新日本出版社

越水利江子さんの低学年向き作品は、子どもがすぐにまねしたがります。

それだけ身近な素材で子どもたちのイメージをふくらませているからでしょう。

4才の息子はいっしょに風呂に入れば、必ず「かいぞくぶろごっこ」をやります。

また、小学校などで読み聞かせをやるときは定番で読みます。男女問わず、低学年ならまずハズレはありません。

いたずら好きな私は、ポケットにトラベル用のシェービングクリームをしのばせて行って、おじいさんが海賊になるシーンでは、こっそりあごからほおにぬります。

これはびっくりするほど笑いがとれます(笑い声と歓声がきえるまで、ちょっと間をとった方がいい)。一度おためしください。

(推薦/しらみやパパ&こうへい4才)

私のすすめるとびっきり!

星の牧場 (理論社名作の森) 『星の牧場』

 庄野英二著  理論社

主人公は戦争で記憶をなくしたモミイチ。

戦争が終わって故郷の牧場に帰ってきたモミイチは、戦争中にかわいがっていた軍馬ツキスミのひづめの音を聞きます。

ひづめの音をたどっていったモミイチは、いつのまにか夢のような不思議な世界へ迷いこむのです。

深く大きな愛に涙して下さい。

1963年初版のファンタジーの傑作。

(推薦/童丸)

私のすすめるとびっきり!

星モグラ サンジの伝説 (童話パラダイス) 『星モグラ サンジの伝説』

 岡田淳著 理論社

一番外側が筆者のことばで、つぎの枠に囲まれたページが、筆者と筆者に「サンジというモグラの伝説」を伝えた人のやりとり。そして内側が、サンジの伝説という二重額縁構造になっている。サンジというのは、伝説になるほどのスーパー・モグラで、たとえば、ヘビを食べる。岩も鉄も食べる。空を飛ぶ。水中を泳ぐ。恋をする。星も食べる。ついでに、自然破壊を、くいとめてしまう。さらに、神さまと、話をする。この神さまが、おかしい。

額縁をとって、内側のサンジの伝説だけでも痛快で、十分におもしろい。けれど、枠に囲まれた部分は、筆者の独白形式になっていて、おとなこそ楽しめる。

(推薦/NOCO)

私のすすめるとびっきり!

あした、出会った少年―花明かりの街で (for Boys and Girls) 『あした、出会った少年』

 越水利江子著 ポプラ社

 日本児童文芸家協会賞

言わずとしれた越水文学の集大成。

ページをめくると、目の前に露地の石畳とその中を舞い散る桜の花が、地蔵盆の色とりどりのちょうちんが、ホウセンカの紅い花が広がる。

美しく、泣けるお話なのですが、それだけじゃもちろんない。

文章で人の心を揺さぶるのは難しい。

泣かせる事ももちろん難しいのですが、笑わせる事はもっと難しいんじゃないかと常々思っています。

この作品はそこのとこもきっちり押さえてあります。

私の笑いどころは、カラーテレビのリモコンの微妙さと、しのぶちゃんちのうんこ石!

私の目指すいろんな要素がつまった大好きな作品です。

(推薦/はっさく)

私のすすめるとびっきり!

なまくら (講談社文庫) 『なまくら』

 吉橋通夫著 講談社

 野間児童文芸賞

これから大人になる少年少女たちに、これから物語を書こうとする人に、ぜひこの本は読んで頂きたいです。

物語を読むことで、登場する少年たちの人生に立ち合ってもらいたいと思います。

傷だらけ、泥まみれで、それでも地を這い、根を張り、成長し続ける少年たち。

現代の日本人が、現代の子どもが失ってしまった、清らかで強靭な少年の魂。

その魂に、もう一度出会える貴重な本です。

心に深くしみる一冊です。

(推薦/彼岸桜)

私のすすめるとびっきり!

海で見つけたこと (講談社・文学の扉) 『海でみつけたこと』

八束澄子著 講談社

この物語に出てくる老婆は、作者がテレビのドキュメンタリー番組でふと目にとめた、一人の海女さんだそうです。

強い目の光と口もとの惹かれた作者は、テレビ番組だけを頼りに、老婆に会うために日本海の港町へ出かけて行ったそうです。

物語に登場する主人公の少年少女たちは、空想の産物だけれど、この本の中の力強い潮のにおいは、決して空想だけのものではないと、日本海の近くで生まれ育ったわたしには思えるのです。

(推薦/蛙女)

私のすすめるとびっきり!

風のラヴソング(完全版) (講談社青い鳥文庫) 『風のラヴソング 完全版』 

越水利江子著 講談社

日本児童文学者協会新人賞

芸術選奨文部大臣新人賞

『風ラヴ』が講談社青い鳥文庫になりました!

さよこが生きる姿を刻々と移ろう四季のように描いています。

物語の中の日差しを感じます。風も吹いてきます。

そして、ラヴソングが聞こえてきます。

この、感動を一番に伝えたのはぼくの娘にでした。

伝わったか伝わらなかったかはわかりません。

でも、ぼくの心の中の何かが動き出しました。

きっと、みんなの心に届くでしょう。

風のラヴソングが、あの日のラヴソングが。

(推薦/風馬)

私のすすめるとびっきり!

紅玉 『紅玉』

後藤竜二著

高田三郎絵 新日本出版社

『九月の口伝』の絵本版。

作家、後藤竜二の原点ともいえるこの名作が新たに本となったことを心から喜びたいです。

日本中が戦争の残虐と悲惨を忘れ、国境を越える人類の愛よりも、石油のための戦争やテロにのみ目を向けている現代こそ、この絵本を多くの若者に、子どもたちに読んでもらいたいと思います。

(推薦/童丸)

私のすすめるとびっきり!

ヌンのるすばん30日 (PHP創作シリーズ) 『ヌンのるすばん30日』

大塚篤子著

古味正康絵 PHP研究所

お父さんとお母さんがお仕事で遠くへ行ってしまった後、8才のヌンと幼い弟妹たちだけでおるすばん。

ネパールの小さな村での子どもたちの暮らしが、まるで目の前で繰り広げられているかのような錯覚が起きます。

ネパールの風の音、ネパールのおいしい食べ物のにおい。

小さなヌンたちの奮闘ぶりを見守る、おとなたちの優しい表情も見えるよう。

遠い国のヌンたちだけれど、日本の小さな読者たちにも、きっと身近な存在になれるはずです。

(推薦/蛙女)

私のすすめるとびっきり!

新装版 八方にらみねこ (講談社の創作絵本) 『八方にらみねこ』

 武田英子著

 清水耕蔵絵  講談社

昭和55年、「母の友」掲載作品

拾ってくれたじいさとばあさに恩返し、と、お蚕をねずみから守るべく「八方にらみの術」の修行に励む捨て猫のみけ。

日々忘れ去られていく養蚕の歴史をみけの活躍と迫力のある絵で伝える傑作です。

(推薦/ノンタ)

私のすすめるとびっきり!

風のラヴソング(完全版) (講談社青い鳥文庫) 『風のラヴソング 完全版』 

越水利江子著 講談社

日本児童文学者協会新人賞

芸術選奨文部大臣新人賞

『風ラヴ』は講談社青い鳥文庫になりました!

『あした、出会った少年』(ポプラ社)の姉妹編ともいえる、作者のデビュー作。

この作者の作品はどれもそうですが、情景が映像的で目に浮かびます。色彩が鮮やかで美しいです。

そして、どの章も心に深くしみてきます。

子どもの柔らかい魂のゆれが痛いほど伝わってきます。

子どもとは、なんて深い生き物でしょうか。

子どもとは、なんてやさしい生き物でしょうか。

読み終わっても、長く心に残る作品です。

(推薦/ロード)

私のすすめるとびっきり!

チコのまあにいちゃん (おはなしの部屋) 『チコのまあにいちゃん』

 北川チハル著 岩崎書店

 日本児童文芸新人賞

チコのまあ兄ちゃんは「おとうとにいちゃんや」とチコの友達がいうくらい、育つ時間がとてもユックリしている。

いつもにいちゃんをかばうとても健気なチコ。

しかしチコもお父さんやお母さんには「もっと私の方を向いて」と思うときもある。

でも、まあにいちゃんの時間は人よりユックリユックリとしか進まない事をチコは知っている。

人は皆が同じ時間で同じ事ができるとは限らない。

人ソレゾレの持つ時間は違うことを知るという事はとても大事な事だと思う。

(推薦/瑠尹)

私のすすめるとびっきり!

奇怪変身おめん屋 (百怪寺・夜店シリーズ) 魔女リンゴあめ屋 (百怪寺・夜店シリーズ)

妖怪ラムネ屋 (百怪寺・夜店シリーズ) 魔怪さかさま屋 (百怪寺・夜店シリーズ) 『百怪寺夜店シリーズ』

 越水利江子

 篠崎三朗絵 あかね書房

私は、夜店屋シリーズが大好きです。

なぜかというと、こわいのにおもしろいからです。

一番好きなのは『さかさま屋』です。

最初は、こわいのでお母さんに本をうらがえしにしてもらっていました。

でも、なんでか知らないけれど、一番好きになっていました。

でも、『ラムネ屋』も『おめん屋』も『リンゴあめ屋』も好きです。

学校に持っていったら、みんなもおもしろいと言っていました。

早く次のお話が出てほしいです。

(推薦/すみれ/小学二年生)

私のすすめるとびっきり!

放課後の時間割 (偕成社文庫) 『放課後の時間割』

 岡田淳著  偕成社

 日本児童文学者協会新人賞

図工教師をしている「ぼく」が助けた一匹のネズミ。

彼は学校ネズミで,しゃべることができるのです。

学校ネズミが語る話は,どれもおもしろく,

また,少し切なくもあり,ぐいぐいと引き込まれていきます。

この本は,受け持った子に必ず読み聞かせています。

運動場ネズミの話ならば校庭で,1年生ネズミの話ならば1年生の教室で。

自分の学校にも学校ネズミが住んでいないのかなと,

小学生の頃,真剣に考えたものです。

(推薦/ROY)

私のすすめるとびっきり!

どろぼう がっこう (かこさとし おはなしのほん( 4)) 『どろぼうがっこう』

 かこさとし著  偕成社

私は、この本が幼稚園の時から好きです。

なぜかというと、こわいのにおもしろいからです。

一番おもしろいところは、どろぼう学校の生徒が

「はーい、へーい、ほーい、わかりやしたー、がってんでござんす」と返事をするところです。

時々、お母さんに何か言われた時にどろぼう学校のまねをします。

お友達に教えてあげたら、絵がこわいからいやだといわれました。

でも、私はおもしろいのになと思います。

(推薦/すみれ/小学二年生)

私のすすめるとびっきり!

あした、出会った少年―花明かりの街で (for Boys and Girls) 『あした、出会った少年』

 越水利江子著 ポプラ社

 日本児童文芸家協会賞

どの章も好きだが、「夢の浮橋」のお父ちゃんとお母ちゃんのやり取り、お父ちゃんが「さよこ。クジ運ちゅうのはな、小っちゃいのがたくさん当るより、十年に一回、ドーンとでかいのがあたったらええのや」といい、お母ちゃんが「クジ運ちがう。これは実力や」というくだりが一番好きである。

子供の幸せを大喜びできる親が居てくれるから、子供は力を発揮できる。

期待しすぎるのとは違う。

子供の才能に期待をかけ過ぎて壊してしまう親がいるが、まず共に大喜びしてやる事である。

しかし、絵が上手なDNAを持って生まれるのも運、お父ちゃんのいう事も正しい。

(推薦/瑠尹)

※オンライン書店の画像が見つからないものは転載できませんでした。

2011-11-02

[][][][]『忍剣花百姫伝』陸原一樹さんのらくがき & 読者からの似顔絵

以下は、消えてしまった童話城の花百姫の記事を、キャッシュからとりあえずここへ移しました

読者からとどいた似顔絵

f:id:rieko-k:20111102223648j:image:left


絵・かなちゃん

かなちゃん、

花百姫がすごくかわいい。

花百姫は剣だけじゃなくて、花もにあうね。

f:id:rieko-k:20111102223647j:image:left


絵・伶奈ちゃん

花と剣がすてき。

りりしい花百姫がいいなあ。

お手紙もすごくうれしかったよ。

ありがとう〜

f:id:rieko-k:20111102223645j:image:left


絵・知之くん

知之くん、

金目がかっこいい〜

こっぱ丸もこれからどんどん活躍するよ。




f:id:rieko-k:20111102223640j:image:left


絵・さなえちゃん

さなえちゃん、すごくうまくてびっくり。

照れてるみたいな霧矢がいいよね。





f:id:rieko-k:20111102223644j:image:left


日菜子ちゃん

お姫さま姿の花百姫がかわいいね。

霧矢をおもってるのがつたわってくるよ。



















陸原一樹さんのらくがき

文と絵・陸原一樹さん

f:id:rieko-k:20111102223642g:image:left突然筋肉が描きたくなった。

なので折角の機会、

作中では

年齢層的に多分ここまで描けないであろう

愛しの流山さまにご登場願った。

描いていいならこれくらいマッチョに描きたい…

私的には顔がいいだけの優男よりも、

岩みたいな体で

豪気なムサいおっさんが好きである。

パワーありのある程度出来た体、

顔良し頭良し、の万能タイプは

そりゃもう見るも描くも好きですがね。written by kazuki

絵も陸原一樹さん



f:id:rieko-k:20111102223641g:image:left←は越水さんに許可頂き済みの

花百姫伝ラクガキ美女郎おっかけの流山君。

流山というキャラは

何か自分的にオイシくて好きなので、

今後に大いに期待。

ああいう雰囲気で

オモシロカッコよく描いて行きたいキャラです。

美女郎は本文では

まずギャグ顔をすることがないであろう為

こういうところで遊ばせて貰っちゃいました。written by kazuki

絵も陸原一樹さん

[][][][]『忍剣花百姫伝』シリーズ全七巻!

以下は、消えてしまった童話城の花百姫の記事を、キャッシュからとりあえずここへ移しました。

f:id:rieko-k:20111102223646g:image:left




読者の感想は初期の頃の感想です。これは、絶対残しておきたいので。

←絵・陸原一樹さん













 ついに完結!『忍剣花百姫伝<7>愛する者たち』

忍剣花百姫伝5 紅の宿命 (Dream スマッシュ!) (Dreamスマッシュ!) 忍剣花百姫伝6 星影の結界 (Dream スマッシュ!) (Dreamスマッシュ!) 忍剣花百姫伝7 愛する者たち (Dream スマッシュ!) (Dreamスマッシュ!) 忍剣花百姫伝〈4〉決戦、逢魔の城 (Dreamスマッシュ!)

「忍剣花百姫<4>決戦、逢魔の城」 作 越水利江子/絵 陸原一樹

ついに、決戦の時! 花百姫は運命を変えられるのか?

老天人(ろうてんじん)の空天の法によって時空の扉をひらいた花百姫は、現世へ帰還するはずだった。

だが、運命のいたずらか、花百姫は現世ではなく、十年前の過去に降り立ってしまう。

それは、魔王が八剣城におそいかかる、まさにその時だった!

花百姫は八忍剣の力を結集し、魔王のあやつる天魔軍と戦う決意をかためる。

新・八忍剣が次々登場! 八剣城編4巻の痛快クライマックス!!

◆ホント面白かった!!!花百姫サイコー!!!!【北海道・Rちゃん(中学一年)】

◆天兵にますます目が離せません。時空を越えるという発想に感激です。4巻がとても楽しみです。映画化したら良いのに、といつも思います。疲れた時にはゆっくり休んで、無理せずに書いてください。応援してます。【北海道・Uくん(中学一年)】

◆やっと3巻、図書館で借りることができました! 花百姫は人気なのでなかなか読めないんです(>_<)もう、続きが気になって気になって気になって・・・もう、待ちきれません! どうすればこんなにハラハラどきどきのストーリーが書けるのか・・・・。それと、3巻を読んで霧矢が前以上にカッコよくなったように感じました♪♪♪ 次巻、待ってます!!!!【北海道・Mちゃん(受験生)】

◆こんなに面白いんだもん。知らなきゃ損!【北海道・Sちゃん(中学一年)】

忍剣花百姫伝〈3〉時をかける魔鏡 (Dreamスマッシュ!)『忍剣花百姫伝〈3〉時をかける魔鏡』  作 越水利江子/絵 陸原一樹

◆わたしは、戦国乱世などの物語がすきなんで、『忍剣花百姫伝』を本屋で見て、すぐ買っちゃいました。女の子が主役、それもお姫さま、男の子が主役じゃないのがまたいいで〜す。【小学四年生・女の子】

◆忍剣は古の話がテーマなので、刀がかっこよかったり、花百姫さんがかっこよかったりでおもしろかったので、最終かんまでかおうとおもっています。【岐阜・男の子11歳・Rくん】

◆今回もページをめくるのがもどかしい気持ちで、あっという間に読みました。花百姫のかわいさと強さ。霧矢のクールなところ、やさしいところ。そのギャップにドキドキします。二人が危険な目にあうたび、助かりますように! と力がはいります。天兵さまファンとしてはハラハラするシーンもありましたが、登場したときはうれしかったです。思わず、本にむかって手を振りました。4巻ではおもいきり活躍してほしいです。これから物語がどうなるか、まったく想像できません。とくに美女郎。今後はもちろん、過去に何があったか、ものすごく気になります。4巻はいつごろ発売でしょうか? 発売が待ち遠しいです。【大阪・女性】

◆花百姫のお姫様の姿かわいい(ハート) 少年剣士もいい(ハート×2)霧矢強いし、かっこいいです。天兵も強い!! 優しい! 深雪の方はどうしてるの?【滋賀・女の子(11歳)】

◆必ず娘が「お母さんこれ持っていっていい?」と聞く作家の本がある。越水利江子さんの「百怪寺シリーズ」「忍剣花百姫伝」の物語。昨夜も、読み終えた花百姫伝3巻をテーブルの上に置いていたら、「お母さん これ読んでいい?」。そして、そのまま自分の部屋へ持っていってしまった。子供と同じ本を楽しめる、これは話題も共通するわけですし、とてもシアワセなことだと思うのです。【兵庫・お母さん】

◆買いました! 読みました!ますます目の離せない面白さです。【作家K氏】

◆ジェットコースターエンタテインメントって、すごい。すごくおもしろくって、さぞさぞ次巻が待たれていることでしょう。たのしみに待っていますね〜【作家A氏】

◆やられた!と思いました、うなりっぱなし〜 うちの文庫でも次はいつ出るのと待ってる子たちがいます。【作家I氏】

◆絢爛たる躍動感あふれる世界。うーんとうなりながらページを繰りました。【作家O氏】

◆3巻はすごい展開で、もーおもしろすぎて、キャラクターと一緒にドキドキハラハラしてました。届いたばかりなのに一時間弱で読み終わってしまって、少しずつ読めば良かったと後悔してしまいました〜(涙)【北海道・女の子(中学一年)】

◆一気に読まされました。時を越えて、花百姫の行くところ、地域と神と人と魔性のものあり、読みごたえがありました。人間的なところと、歴史も楽しめました。どうぞ急いで次を読ませてください。【作家T氏】

◆もう待てん【作家Y氏】

◆えぇ〜、これで終わりぃ? もっと読みたい〜!!【作家U氏】

◆スリルもスピードも満点で、ほんとにジェットコースターでした。徹底したエンタティンティンメント。【作家M氏】

◆美女郎ゾッコンLOVEですっっ!! 今から4巻と〜ってもたのしみです☆★☆ 【北海道・女の子Mちゃん】

◆下の息子が二階から降りてきて「本、読んで」。私が「いいよ」と言おうとしたら、旦那が「何の本?」。息子がにっこり笑って「新しい花百姫伝」と言うが早いか、旦那は「いいよ〜」と二階に走って行きました。【もしかしてお父さんも花百姫ファン?のお母さん】

◆霧矢にもなりたいな〜。いや、でもやっぱり流山なんだよな〜。【九州男児のお父さん】

◆一気に読みました。期待に違わず、面白かったです。新しいキャラクターも登場し、さらに続きが楽しみです。【関東・女性】

◆とてもおもしろかったです。3巻が出たばかりですが次の巻を楽しみにしています。私は火海姫が大好きです。ぜひ、もっと出番をふやしてください【愛知・女の子】

◆お願いです。はやく忍剣花百姫伝3をだしてください。続きが気になります!【鹿児島・女の子11歳】

◆どんどん展開が変わっていき、とても面白かったです。3巻が待ち遠しいです。【那覇・女の子12歳】

◆私は子供なので、もう少し本のねだんを安くしてください。でも、忍剣花百姫伝は、その分おもしろかったです。【広島・女の子10歳】

忍剣花百姫伝〈2〉魔王降臨 (Dreamスマッシュ!)「忍剣花百姫伝〈2〉魔王降臨」 作 越水利江子/ 絵 陸原一樹

◆ストーリーがおもしろくてとてもはまりました。どんどん続きが読みたくなる作品でした。次回作をずっと待っていたくなるほどのすごいストーリー性でもう感激しました。もっと戦う場面が見たいです!【北海道のUくん・中学一年】

◆何か色んな意味で切なかった。小太郎がどうなるのかがスッゴイ気になる!早く3巻出して下さい!!流山かわいいです!!小説とか嫌いだったのに花百姫を読んで好きになった! 【女の子・中学生】

◆次の巻、次の巻と発売を待つこの臨場感! たまりませんっ。この時代に生まれてよかった〜と心底思います。【大人の女性】

◆登場人物におこる運命の嵐は息もつけないほどでした。【作家A氏】

◆秘術を尽くす忍びの者たちの活躍、少女剣士に秘められた大きな霊力、スピーディな展開に血わき肉おどる現代の八犬伝。【伝奇小説ファン】

◆困ります!今すぐ3巻を読ませていただかなくては、続きが気になって仕方ありません。【女性】

◆謎は謎を呼び、熱い心は熱い心を呼び、人は人を呼び、物語は波乱万丈、息もつかせぬ展開。【作家Y氏】

◆も〜次が待ち切れません!!タイムマシーンで未来に行きたいよう…。やっぱり霧矢いいです!かっこいい!!でも天兵もいいかもしれないです♪どっちもいい☆★☆

【小学生女の子】

◆つづきは!? いつ出るの? ぜったい、すぐ読みたい!【小学生男の子】

◆ひとっ言で 言えばね〜「おっもしろいよ!」【オンライン・ブログ書評】

◆とにかくスケールが壮大ですね。まるで映画のように映像が次から次に浮かんできて、ほんとうに楽しめました。こういう本がわたしの小さい頃にあったらよかったな、とくやしく思いました。【児童文学研究の方】

忍剣花百姫伝〈1〉めざめよ鬼神の剣 (Dreamスマッシュ)「忍剣花百姫伝〈1〉めざめよ鬼神の剣」 作 越水利江子/ 絵 陸原一樹

◆本を読まない娘が一気に読みました!【お母さん】

◆も〜すごく良かったです★ あまり本の世界に入れない私ですが花百姫は違いました!!どんどん映像が頭に浮かんできて読んでてスッゴク楽しかったです!【小学生女の子】

◆つづき、ないのかよ。一話を読み終えてすぐ。【小学生男の子】

◆きりやの水天の法がすごい!たたかいがすきな人にちょーおすすめよ!【小学生男の子】

◆越水さん、越水さーん、越水さーん、忍剣の?はまだですかーい。はよー、はよー、お頼み申すーー【お父さん読者】

◆私は花百姫が好きです!かっこかわい→ので、すごく好きです!!【小学生女の子】

(ご感想、ご高評をありがとうございました)

◆ものがたり◆忍剣花百姫伝

伝説の始まり……

時は戦国乱世。「五鬼」とよばれる五つの忍者の城があった。

そのひとつ白鳥城が、正体不明の軍勢によって一夜にしてほろぼされた。なぞの軍勢はとつじょ城内に満ちて、すべての者をうち殺し、煙のように消え去った。

知らせを受けた八剣城主・八剣朱虎(やつるぎあけとら)は「八忍剣」をよび探索を命じる。

八忍剣とは、朱虎の神剣、天竜剣をはじめとする九つの神宝をまもる無敵の忍剣士たちだった。だが、その八忍剣のるすをねらい、なぞの軍勢は八剣城におそいかかった。

城は炎上し、城主朱虎は戦死、わずか四歳の花百姫は行方知れずとなった。

十年の歳月が流れ、美濃の国では、玉風一族と鳴神党の合戦がおこった。

そのさなか、ひとりの美しい女武者が戦盗人たちにとらえられた。

玉風城の火海姫(ひあまひめ)であった。

火海姫の危機をすくったのは、盗人にそだてられた少年だった……

【おもな登場人物】

伝説の八忍剣は誰なのか?  はたして、それは敵か味方か?

f:id:rieko-k:20111102214206j:image:left

八剣 花百姫(やつるぎ かおひめ)

  八剣城の姫君。

  落城の折、行方知れずになる。

f:id:rieko-k:20111102214205j:image:left

相馬 天兵(そうま てんぺい)

  なぞの忍者の城、天外城(てんがいじょう)の剣士。

  八忍剣一ノ者。

  九郎左衛門とともに、天地剣をあやつる。

f:id:rieko-k:20111102214204j:image:left

鳴神 流山(なるかみ るざん)

  玉風一族と対立する鳴神一党をひきいる荒武者。

  火海姫(ひあまひめ)に、ぞっこん惚れている。






f:id:rieko-k:20111102214203j:image:left天外 守部(てんがい もりべ)

 天外城の城主。

 もとは歴戦の忍者。

 戦場で家や親を失った孤児を城へつれ帰り、

 自分の身をまもるための武術や忍術をおしえている。

 八剣城とは深いかかわりがあるらしい。

f:id:rieko-k:20111102214202g:image:left

こっぱ丸

 「金目」(きんめ)と名づけた大鷲と

 兄弟のようにそだった少年忍者。

 浮き身(うきみ)の術をつかう。

f:id:rieko-k:20111102214201g:image:left

玉風 火海姫(たまかぜ ひあまひめ)

 世に聞こえた男装の麗人。

 小萩の原の戦いで相馬天兵に出会い、

 自分でも気づかぬうちに恋におちる。

f:id:rieko-k:20111102214200g:image:left

美女郎(みめろう)

女と見まごう美貌の忍剣士。

八忍剣三ノ者。

竜笛と小太刀舞いの名手。

秘術、飛天の法(ひてんのほう)をあやつる。

f:id:rieko-k:20111102214159g:image:left

神内 小太郎(じんうち こたろう)

 天外城で育った孤児。

 今では、玉風一族の騎馬隊の隊長。






f:id:rieko-k:20111102214158j:image:left

霧矢(きりや)

  幼い頃より花百姫を見まもり、花百姫の出生の秘密をにぎる忍者。

  八忍剣八ノ者。

  水天の法(すいてんのほう)をあやつる。

2010-11-12

[[講談社青い鳥文庫][忍者][織田信長][越水利江子の本]新作見本が届きました

f:id:rieko-k:20101113000040j:image:left

『時空忍者おとめ組』完結編の見本が、ついに届きました。

表紙、信長と乱を素敵に描いて下さったので嬉しいです。

歴史の大転換点、本能寺の変。

今回は、信長、乱をたっぷり描けて幸せでした。

f:id:rieko-k:20101113000037j:image:right












でで、これは、台湾で発行された『あわてんぼうなお姫さま』。

なんとなく漢字がわかって、楽しいです。

「七位超人気児童作家」だって〜♪

公主というのが、プリンセスってことなんですね。

時空忍者 おとめ組!(4) (講談社青い鳥文庫)

時空忍者 おとめ組!(4) (講談社青い鳥文庫)

2010-10-29

[][][][][]『時空忍者おとめ組』完結編の表紙見本が届きました

f:id:rieko-k:20101029164423j:image:left

竜胆(りんどう)、薫子(かおるこ)、三香(みか)は、今まさに、本能寺の変が起ころうとしているのに気づく。

織田信長に仕える森乱(もり・らん)の身を案じる竜胆は、歴史を変えるタブーをおかしてでも、好きな人の命を救おうと決意する。

信長の命によって結びつけられたいまだ幼い夫、森七丸を心配する薫子、飛び忍に恋する三香と共に、竜胆は本能寺へ向かうのだったが……

激動の戦乱の中、信長、乱の運命は!?

少女三人で結成されたおとめ組は、はたして歴史を変えることができるのか?

誰も予想できない結末が待っている、感動の最終巻。


というわけで、11月17日ごろ発売です。

みなさま、どうぞ、よろしくお願い致します。



時空忍者 おとめ組! (講談社青い鳥文庫) 時空忍者 おとめ組!(2) (講談社青い鳥文庫) 時空忍者 おとめ組!(3) (講談社青い鳥文庫)

2010-09-25

[][][][][]花の色、花の香りに癒されて…裏庭日記1〜4

f:id:rieko-k:20100925120917j:image:left



f:id:rieko-k:20100821004551g:image 裏庭日記1

裏庭の金木犀の木に、去年の小鳥の巣をみつけました。

こんなところに巣をつくってたんだ。

どうりで、鳥の糞がよく落ちてるなあと思ってました。

裏庭にはいろんな小鳥が来るので、どの子の巣だったんだろう。


f:id:rieko-k:20100925104822g:image 裏庭日記2

紫式部が色づき始めました。もう少したてば庭のあちこちに紫のビーズみたいな紫式部の実が。紫式部と雪柳は放っておいてもどんどん種や実が落ちて気がつけば庭中に。金木犀の花が咲くのはその後。

f:id:rieko-k:20100925104823g:image 裏庭日記3

金木犀は秋の花というより、初冬の訪れを告げる香り。我が家は金木犀に囲まれているので、花の季節になると、甘い香りに家ごと包まれます。家の戸、窓を開けると香ってくる甘い香りに癒される一瞬、それは香りの結界となって、人を魔から護ってくれているように思えます。

f:id:rieko-k:20100925104824g:image裏庭日記4

そういえば、花の香りの結界、物語に書きました。魔を封じる青い花結界と、傷ついた心や身体を癒す白い花結界。『忍剣花百姫伝』に登場する天魚(あまご)美女郎(みめろう)兄弟の忍法です。あの忍法が一番好きっていってくれるファンも多いのは香りのせいかな?

2010-09-23

[][][][]深夜のつぶやき8〜11「月に関するつぶやき」まとめ

f:id:rieko-k:20100923112713j:image:left

昨夜は中秋の名月でした。

ところが、京都は雲が厚くて、名月はなかなか姿をあらわしてくれず。

真夜中、ゴミ収集場所へゴミを出しに行ったまさにその時。

待っていてくれたように、月が顔を出してくれました。

ありがとう、お月さま。

というわけで、月に関する深夜のつぶやき。

f:id:rieko-k:20100916015200g:image臨、兵、闘、者、皆、陣、列、在、前の九字。この九字の意味は『兵(いくさ)に臨(のぞ)みて闘う者、皆、陣列の前に在り』という意味。つまり、『こっちは、こんなにすごいメンバーが揃って完全無比の臨戦態勢だぜ。魔よ、恐れ入って立ち去れ!』ってこと。

f:id:rieko-k:20100916015159g:image魔を封じる忍者の九字印「臨、兵、闘、者、皆、陣、列、在、前!」は、夜は月に向かって唱える。今夜の満月は最高のパワー。昼間は太陽に向かうが朝陽が最高。今夜は、皆で満月のパワーを全身に浴びよう〜

f:id:rieko-k:20100916015200g:image月といえば、神話では、月には桂の木があって、そこに桂男(ササラエヲトコ)がいるという。昨夜の名月なら、桂の木と桂男を見た人はいるでしょうか。

f:id:rieko-k:20100916015159g:image日本最古の歌集、万葉集にある歌。目には見て/手には取らえぬ/月の内の/楓(かつら)のごとき/妹(いも)をいかにせむ。これは、目には見えても手には取れない月の桂の木のような恋人を歌った恋歌。

f:id:rieko-k:20100916015200g:image天(あめ)の海に/雲の波立ち/月の舟/星の林に/漕ぎ隠る見ゆ。天の海に、雲の波が立って、月の舟が星の林を渡っていくのが見えるという、天を海にたとえての雄大なファンタジーの歌。どれも、あの月から来た姫君、かぐや姫の物語を彷彿としませんか?

今日も十六夜の月、満月に近くパワーがあるんだけど、近畿は一斉に雨ですね。残念。

(※画像絵/越水利江子/昔描いたかぐや姫の絵本から)

2010-09-21

[][][][][]夢と借金しかない素敵な会社、星海社

今日は朝から二日分の新聞をざっと読んだら(昨日読めなかった)、元気が出る記事を発見しました!

講談社100%出資の星海社が、小説コミックが無料で読めて、ツイッターにお気に入り文章を貼りつけもできるという「ウェブサイト最前線」をスタートさせたという記事でした。

星海社の杉原社長は39歳。

「これまでの出版は、本を作ったら終わりだった。でも、読書環境のプロデュースまでやるのが責務。本を読むのが格好いいと思わせたい」と。

この言葉にとても感動しました。こうなったら、協力とエールは惜しみません。

実は、私の『時空忍者おとめ組』などの講談社作品がウェブサイト掲載の候補にあがっているので、契約書も送ったのですが、ウェブサイト掲載というのは、きっと星海社さんのウェブサイトだったのですね。

なんといっても、『時空忍者おとめ組』は、戦国織田信長の安土城にトリップするファンタジーなので、大河にあわせてぜひ掲載して下さい、星海社さん

なんて、ここでいっても聞こえないけど(だから、いえるってこともあり)。

読んでもらえれば、面白さをわかってもらえるんだけどなあ〜と、一人盛り上がっているお調子者を、ご同業方、どうぞ冷たい目で見ないでくださいね。

「ゲゲゲの女房」で、講談社の編集長さんがいった言葉「熱いファンのいる作品は必ず化ける!」という言葉を忘れません。

私には、ものすごく熱いファンの子どもたちがいる!(これだけは誰にも負けない)って思うと、この頃、頑張れる気がしているのです。

さあ、みんな、星海社のウェブサイト最前線を観よう!!!

はやみね先生の連載が始まってるよ。

星海社のウェブサイト「最前線」はここをクリック

星海社、ツイッターにも!

時空忍者 おとめ組! (講談社青い鳥文庫) 時空忍者 おとめ組!(2) (講談社青い鳥文庫) 時空忍者 おとめ組!(3) (講談社青い鳥文庫) 時空忍者 おとめ組!(4) (講談社青い鳥文庫)

時空忍者おとめ組!』1〜4巻。