Hatena::ブログ(Diary)

風雲童話城ブログ

2015-12-16

[][][][]美作文学祭鼎談報告その3 翌日の美作散歩

f:id:rieko-k:20151213100958j:image:left

翌朝は、八束さんと美作の町を散歩しました。

そこで見かけた紅梅。

なんと咲いていました〜

通り過ぎるといい香りが…





f:id:rieko-k:20151213095920j:image:left

こちらは、薬師堂、湯神社のあるお寺と八束さん。

歴史ある落ち着いたお寺でした。









f:id:rieko-k:20151213095856j:image:left

その社務所前でしょうか?

懐かしい郵便ポストが!







 



f:id:rieko-k:20151213095438j:image:left

手造りのクリスマス電飾?

色んなお宅に、この手作り電飾がぶら下がっていました。

美作では流行しているのでしょうか?

素敵です。






歩いている途中、昨日の文学祭でお世話になったTさんが商店街からお声をかけて下さいました。

なんと、そこは、Tさんの薬局前だったのです。

おまけに越水のお土産として、ムギのおやつ(缶ビール)を頂きました。

お土産といえば、イベント当日にも、文学祭ボランティアの素敵な女性たちから、手作りケーキやお菓子を一杯頂き、それは、家で待っていた欠食児童(?)のでかい子どもたちが大喜びでたいらげました〜

Tさん、皆さま、ありがとうございました〜

f:id:rieko-k:20151213095107j:image:left

そして、その時、街角の一角にこのポスターが!

いやあ、美作はあさのあつこさんの町なんだ〜って、記念にパチリ!

2015-12-15

[][][][]美作文学祭鼎談報告その2 温かな楽しいひととき

f:id:rieko-k:20151105114311j:image:left←【美作文学祭】

での、季節風女流作家三人の鼎談報告の二回目です。

当日、新幹線岡山駅前から美作まで、はるばる車で移動しました。

会場に着くと、なんと、地元の高校生たち(野球部男子&女生徒たち)が並んで、拍手でお迎えして下さいました。その若さのキラキラといったら眩しいぐらい!

ことに若者に弱い越水&八束さんは大感激〜♡で、テレテレで会場入りしました。

そして、前半は、あさのあつこさんの本を読んだちびっこや高校生たちの読書感想文授賞式。

その間、越水や八束さんは控室で、お迎えして下さった美作の女性たちとのんびり雑談に花を咲かせました。

そして、いよいよ、鼎談が始まり、あさのさんの司会で、文学の香り高い八束さんのお話や、越水の馬鹿話が、あさのさんの鋭い突っ込みなどで盛り上がり、終始、笑いに溢れなごやかな雰囲気で経過しました。

ところが、越水はポカをやっちゃいました。

鼎談の最後に、オススメする自著、他の方の本などあれば話して下さいとあさのさんにふられ、八束さんが最近読んだ未知の作家さんのお話をなさったので、慌てたのは越水です。

このところ、お友達のご本さえ山積みになっていて、読みたいと思った本も読めず、資料ばかり読みまくっているので、未知の作家さんのご本の話などできず、「読もうと思っているのは、ほら、あれ、ほら、村上龍さんの老人たちのテロの話…ぐらいかなあ」と。「ああ、『オールド・テロリスト』?」と、あさのさんに助けてもらう始末。

まあ、それは大したことではないのですが、後で良く考えたら、あそこは、話したいと思っていたあさのさんの『ゆらやみ』と八束さんの『いのちのパレード』の話をすればよかった!と気が付きました。その話はぜひしたいと思って、ブログ記事を印刷して行ったぐらいだったのに、あの時点では、未知の作家の本とばかり思い込んでいて、気が付かなかったのです。

ああ〜やっちゃった!と、気付いたのは、その夜の晩餐会で、ワインを飲んだ瞬間でした。

というわけで、その夜のワインで、やっと覚醒した越水でした。

つまり、鼎談前に一杯やっときゃ、良かったのか……(-ω-;) フゥ…

というわけで、あの時話せなかった事はブログに紹介していますので、見て下さいね!

『ゆらやみ』著/あさのあつこ↓ここをクリック!

http://d.hatena.ne.jp/rieko-k/20151117/P2

『いのちのパレード』著/八束澄子↓ここをクリック

http://d.hatena.ne.jp/rieko-k/20151207/P2

鼎談報告というか、美作報告は明日も続きます〜

2015-11-05

[][][][]「第九回美作市文学祭」主催/美作市文学祭実行委員会/美作市教育委員会

今年は本好き応援事業の一貫として行われるそうです。

事前申し込みは不要です。当日直接会場へお越しください〜

f:id:rieko-k:20151105114311j:image:left

日時/平成27年12月12日

会場/美作市東バレンタインプラザ

文学祭プログラム

12:30開場

13:00オープニングセレモニー

   読書感想コンクール「あさのあつこ賞」表彰式

13:45鼎談 あさのあつこ&越水利江子&八束澄子

15:30閉会



忍剣花百姫伝(一)めざめよ鬼神の剣 (ポプラ文庫ピュアフル)

忍剣花百姫伝(一)めざめよ鬼神の剣 (ポプラ文庫ピュアフル)

うばかわ姫 (招き猫文庫)

うばかわ姫 (招き猫文庫)

いのちのパレード

いのちのパレード

ゆらやみ

ゆらやみ

2015-08-07

[][][][][]第9回美作市文学祭において【作家/あさのあつこ、八束澄子、越水利江子の鼎談】があります!

開催日  平成27年12月12日(土)

場所   作東バレンタインプラザ(美作市江見945)

f:id:rieko-k:20151105114311j:image:left



13:00〜  オープニングセレモニー

        読書感想文コンクール「あさのあつこ賞」表彰式

13:45〜  鼎談

15:30   閉会


(※こまかなタイムスケジュールは、まだ変更される可能性があります)







以下は各作家の新刊です↓

ゆらやみ

ゆらやみ

いのちのパレード

いのちのパレード

うばかわ姫 (招き猫文庫)

うばかわ姫 (招き猫文庫)

2015-08-04

[][][][]新刊落手!年末の鼎談にそなえて

f:id:rieko-k:20150804154216j:image:left

ゆらやみ

ゆらやみ

いのちのパレード

いのちのパレード

あさのあつこさんと、八束澄子さんの新刊を落手しました。

というのは、今年の12月に美作で、あさのさんの司会による、八束さんとの対談の予定が入っているからです。

これまでのお二人のご本はかなり読んではいるのですが、まず、新刊は読んでおかなくちゃ!というわけで。