Hatena::ブログ(Diary)

風雲童話城ブログ

2018-06-25

[][][]子どもの本ブックフェア(ほんのおまつり2018)が開催されます。

f:id:rieko-k:20180625151107j:image:left

五万冊の本に出逢えます❣

期間/2018年7月22日から24日まで。

時間/10:00~17:00)(最終日は16:00まで)

場所/京都市勧業館(みやこめっせ)第2展示場↓

https://www.miyakomesse.jp/

2017-04-23

[][][]昨日は全国児童文学同人誌連絡会「季節風」の研究会でした。

季節風って凄い!と再認識させるような錚々たるメンバーが顔を揃えての「書く」とはどういうことかを、みなさんとともに語り合う会でした。

プロ作家のひとかたまりと、新人作家、有望な書き手さん、ベテラン編集者さんも迎えての創作についての悩みや、どうすればいいものが書けるの?といった素朴な疑問や、もっと深いプロ作家ならではの悩みやその乗り越え方など、幅広く深〜い4時間でした。

その後の二次会、三次会でも熱い会話が飛び交い、きっと、昨日の日本では、東京中野近辺が一番熱かったと思います〜皆さん、楽しかったですね。お疲れ様でした〜♪

楽し過ぎて、私は写真も撮ってなくてすみません。

2017-02-19

[][][][]『戦国の姫城主 井伊直虎』について、KBSラジオ、武部宏さんの日曜トークでインタビューして頂きました。

放送日は、2/26日7:00から8:00までの放送中、10分くらいですが、当日聞けなかった場合、ネットでなら放送日後一週間ぐらいは、全国で聴く事ができるそうです〜

宜しければ、聴いて下さいませ。

f:id:rieko-k:20170219095755j:image:left

当日頂いたコピーですが、その午後、プレアデスの出版祝賀会だったために、バッグの中で皺になってしまいました…(Д`;)

インタビューでは、私は大した事喋ってませんが、武部さんが素敵な方で、楽しい一時でした。今年書き上げる予定の「二人の母の戦時物語」のお話もして、本になったらお送りするお約束をしました。書かねばっ!


『戦国の姫城主 井伊直虎』#角川つばさ文庫 は、小説の井伊直虎では、なかなかの売れ行きぶりを発揮しております。お近くの書店でお見かけの折は、是非、親子で読んでみて下さい〜

f:id:rieko-k:20170219134147j:image:left

←この日、武部さんから頂いたご本。これ読んで、話し上手にならなくっちゃ!

2017-01-30

[][][][]昨日は、草津市立図書館において越水利江子講演会でした。

「再発見‼歴史の魅力と児童文学の楽しさ」という、図書館さんがつけて下さったタイトルが、小学生にとっては、少し硬かったのかもしれません。お子さんがお二人、後は大人の方ばかりでした。それでも、皆さんが「楽しかった」「良かった〜」といった感想を残して下さったそうで、ほっとしています。また、ツイッターやFBから来て下さった方もあって、地元のお菓子や花束を持ちきれないほど頂きました。それと、小学生の女の子からお手紙も貰って、ほんと嬉しかったです。

昨日の話は、一年に一度だけある総司忌の講演会で、総司忌に参加された400人もの方々を前に、お話した内容の一部でしたが、こうした地元の図書館の少人数の会もいいものだと思いました(時期が時期だけに、雪深い滋賀のこと、予約済だったのに風邪などで来られなかった方も複数あったようです)。

お寒い中、お出で下さった皆さま、ありがとうございました。

そして、講演会後、図書館の館長さんにご案内頂いて、草津宿本陣と資料館へ行ってきました。

まあ、それが素晴らしかった!

f:id:rieko-k:20170130130703j:image:left

観光地、京都や大阪より距離があり、宿泊施設も十分とは言えない滋賀県さんなので、この草津本陣も、まだ観光バスを横付けはできないのですが、ここは、沢山の方に観て頂きたいと思う立派な本陣でした。これまで、本陣と名のつく場所には何度か取材で行ってるんですが、ここほど、見事に色々残っている本陣は初めてでした。

本陣や資料館に保存されている資料も一見の価値あるものが多いです。

貴重資料は写真は撮れないのですが、部屋の写真は許されたので、撮ったのですが、なんと!途中で白黒になってました(本陣不思議事件?)。

でも、白黒だからこそ伝わるものがあるかもしれないのでアップしますね。

f:id:rieko-k:20170129161128j:image:left本陣内、玄関の間。















f:id:rieko-k:20170129162724j:image:leftなぜか白黒写真になってしまった一枚。


奥の庭が見える障子、せっかく館長さんが開けて下さったのに、緑色が見えなくてすみません〜






f:id:rieko-k:20170129163109j:image:leftそしてこれが、実は私を写真に撮って下さった部屋写真に写りこんでいた資料の一部です。元の写真はこんな感じ↓

f:id:rieko-k:20170129163028j:image:right








なんと、1865年(慶応元年)五月、江戸から新入隊士を募って京へ帰る新選組土方歳三、斎藤一、伊東甲子太郎、藤堂平助が、この草津本陣に泊まっているのです。

ここに、あの歳さまが、平助が、クールな斉藤が泊まった!

新選組ファンの聖地ともなりそうな記録です。どうぞ、京大阪へお越しの節は、足をのばして下さい。

草津は、京へ上る東海道と中山道がクロスする地です。あの東海道中膝栗毛の弥次さん北さんだって、通った所です。資料館には、『東海道中膝栗毛』の古書も展示してあります〜

更に、資料館では、子ども達に大人気、浮世絵刷り師体験ができます!

私と館長さんもやってみました。

ところが、どこかで、紙の位置が逆さになってしまったのか、出来上がりはこれ↓

左が正しい仕上がりで、右が私と館長さんで挑戦してみた浮世絵。

f:id:rieko-k:20170129165959j:image:left

だは…すみません!

でも、大笑いして、いい思い出になりました〜

2016-12-11

[][][][]2017年1月29日 草津市立図書館において越水利江子講演会「再発見‼歴史の魅力と児童文学の楽しさ」

草津市図書館3F 大会議室において。定員100名小学高学年から大人まで。

予約申し込み受付は、12月18日から始まります〜

草津市立図書館 077-565-1818まで。

来年の大河ドラマ『戦国の姫城主 井伊直虎』の歴史的背景を始め、これまで書いた歴史文学(↓に表示)の取材で出会った様々な発見!歴史の面白さ、児童文学の面白さについてお話し致します。

江 浅井三姉妹 戦国を生きた姫たち (ポプラポケット文庫 伝記)

江 浅井三姉妹 戦国を生きた姫たち (ポプラポケット文庫 伝記)

うばかわ姫 (招き猫文庫)

うばかわ姫 (招き猫文庫)

恋する新選組(3) (角川つばさ文庫)

恋する新選組(3) (角川つばさ文庫)

花天新選組―君よいつの日か会おう

花天新選組―君よいつの日か会おう

文庫 杉文 真心をつくした吉田松陰の妹 (フォア文庫)

文庫 杉文 真心をつくした吉田松陰の妹 (フォア文庫)

2016-11-13

[][]「童話塾in関西」の懇親会におじゃましました〜

頂きものです↓

f:id:rieko-k:20161113125502j:image:left

童話塾でお疲れの講師の皆さん、生徒の皆さんにまじって、ただ飲むだけに立ち寄った越水をお許し下さい!

「しかも、自作の宣伝までして〜ww」と、講師で、昔のプレアデス同人の野村一秋さんに突っ込まれました。「だって、ちょうど、沢田俊子さんに手渡そうと持って行ってたから…」という言い訳も、「昔は、もっと初々しかったのになあ〜」と、野村さん。

はい、すみません。初々しさは完全に失われました!(居直り断言)

でもそのかわり、「どーんと来いっ」ていうたくましさだけは積み重ねていますので、許してね♡

f:id:rieko-k:20161113124404j:image:left

そんなわけで、元プレアデスの古株が顔を揃えた夕刻でした。楽しかった!

童話塾の皆さんありがとうございました〜









2016-10-16

[][]昨日は、前回の日本児童文芸家協会「童話塾in関西」を受けての「絵本の勉強会」でした。

f:id:rieko-k:20161015164518j:image:left

絵本の勉強会(於/京都の天性寺)で、講演は『おもしろい絵本には、子どもの心を掴むしかけがある」と題して、正岡慧子さんのお話でした。めちゃめちゃ面白かったです。

いやあ、勉強になりました!

私の大好きな絵本『アンジュール』や『すうすうすう』なんかのご紹介もあって、嬉しくもありました。

初心者にはもちろん、これまで長く書いてきた者にとっても、ふと振り返る事の出来るお話で、心から行って良かった〜と思っています。

勉強会や二次会では、私の100冊記念祝賀会へ来てくれた方々や、元プレアデスの仲間たちに「ありがとう」を言えて良かったです。

なにせ、当日はプログラムが一杯で、ほとんど何方にもご挨拶ができなかったことが、とても心残りだったからです。

お目にかかれました皆様、ありがとうございました〜

f:id:rieko-k:20161016212638j:image:left

そうそう、素敵な頂きものがあります。

まもなく出版される巣山ひろみさんの絵本『パン屋のイーストン』の絵葉書です。

両面刷りの絵葉書で、絵はかの佐竹美保さん。さすがに、描かれる世界が細やかで楽しい〜絵本の出るのがほんとに楽しみです。

出版ワークス、河出書房新社から今月半ばには発売されるようです↓。

http://spn-works.com/yeastonbakery/index.html

2016-09-21

[][][][]越水利江子出版100冊記念祝賀会」報告7

f:id:rieko-k:20160905133727j:image:left←9/3に、頂いた生花以外の贈り物です〜

ラッキー7、最後のご報告です。今回の祝賀会の呼びかけ人のあさのあつこさんが、法事と重なった為、おいでになれず、それで、お花とメッセージを送って下さいました。とても励まされたので、最後にご紹介しますね!

「越水さん、おめでとうございます。

ちょうど、義父(ちち)の一周忌と日程が重なり、お祝いの場に 駆け付けることができず、申し訳ありません。

みなさまと一緒に、晴れやかにお祝いをしたかったのですが、ほんとうに残念です。

作家になることは容易いが、あり続けることは至難だ。との名言がありますがまさに真実だと思います。越水さんは、デビュー以来ずっと一流の作家であり続けられました。 お仕事は多岐にわたりながら、一作一作が個性的で、ときに重厚に、ときに軽やかに、ときに美しく、ときに真実の醜さを露わにして読む者に迫ってきます。そういう作品群を創りだし続け、今日に至った作家としての道程に心からの敬意を覚えております。

越水さんの背中を追い掛けているわたしたちには、越水さんの格闘の軌跡が何よりの励ましとも道標ともなってきました。

この先、150冊、200冊と歩み続けて欲しいと、これは一ファンとして願っております。

ほんとうに、おめでとうございます。 あさの あつこ 」

あさのさん、身に余るお言葉、ありがとうございました。心から御礼申し上げます!

f:id:rieko-k:20160921233505j:image:left

←大好きな繰ねえさん(令丈ヒロ子さん)から、花束

この度の祝賀会は、あさのあつこさんはじめ、いとうみくさん、工藤純子さん、八束澄子さん、土山優さんなど季節風の作家仲間と、関西の作家仲間プレアデス同人の作家、横山充男さん、仲良しの令丈ヒロ子さんたちが呼びかけ人をして下さり、さらにプレアデス同人仲間の

宮下恵茉さん、楠章子さん、風野潮さん、赤木きよみさん、市岡彩さんたちが世話人をして下さって、すべての進行を担って頂きましたおかげで、大盛会となりました。

遠くは、北海道、九州からも、東京や各地からも、お祝いに駆けつけて下さった皆様、本当にありがとうございました。

スピーチをして下さった綺羅星のごとき皆さま、ハーモニカ演奏をして下さったもり・けんさん、『忍剣花百姫伝』の演奏、編曲をして下さったJunさん、作詞作曲、歌って下さった日高美子さん、今も越水は、すぐには感謝の言葉も見つからないほど感動しております。

いつか、この感謝の気持ちをお返しできる日が来る事を祈りつつ、皆様、本当にありがとうございました〜

D

2016-09-13

[][][][]越水利江子出版100冊記念祝賀会」報告6

友人が撮ってくれた写真と、風馬さんが撮って下さった写真です。

f:id:rieko-k:20160913223307j:image

スピーチをして下さった大先輩、作家/今関信子さんです。いつも明るく、私を励まして下さいました。この日のスピーチも、皆さんがどっと笑うような楽しい形容でお話なさってくださいました。どこまで行っても追いつけない素晴らしい先輩です。同じく凛々しい大先輩の作家/中川 なをみさんとご一緒に来て下さいました〜

f:id:rieko-k:20160913223306j:image

さっきまで、ピンボケ写真しかなかったけど、こんどはばっちり、関西作家が皆慕っているお姉さま、作家/沢田俊子さんです。いつも仕事し過ぎの越水を誘って下さる優しい方です。

f:id:rieko-k:20160913224141j:image

スピーチをして下さる作家・評論家/ひこ・田中さん。作家には、200,500,800冊の著作の方もいると、めちゃめちゃプレッシャーをかけられました。はい、長生きできたら頑張ります〜

f:id:rieko-k:20160913224140j:image

一度ご紹介したけど、作家/横山充男さん。凄くいい笑顔なので、もう一度!

f:id:rieko-k:20160903132856j:image

スピーチをして下さった元ラジオ大阪アナウンサーであり、元制作報道部部長でもあった本村忠司さんです。デビューした頃から、仲良くして頂きました。会場をどっと笑わせる手腕は流石でした。

f:id:rieko-k:20160913231631j:image:right笑顔の素敵な方なのに、このお写真だとそこがわからないところが残念で、勝手に持ってきました、笑顔のお写真。お声も素敵なので、スピーチをお願いした次第。

f:id:rieko-k:20160913232546j:image

そして、スピーチをして下さった岩崎書店編集部/島岡理恵子さん。二次会のお写真だけど例外的に。あんまり笑顔が素敵だから。向かって右は、作家/北川チハルさんです。

そして、恥ずかしがりやさんの児童文学界の女神さま、岩崎京子先生とあまんきみこ先生のお姿は、こっそり私の宝物にしたように、無理にスピーチをお願いしてしまった恥ずかしがりやさんの私の担当編集さんの男性お二人、角川書店編集部/坂本真樹さんと童心社編集部/大熊悟さんのお姿は、私の心の宝物にしておきますね。

私、実のところ、編集さんの男性運が良くて(女性運もいいんだけど)、お二人ともハンサムで、とっても優秀な編集さんです。……見たい? だめだめ、見せてあげませ〜ん

[][][][]越水利江子出版100冊記念祝賀会」報告5

友人が撮ってくれた写真ですが、見つかりました〜

f:id:rieko-k:20160903142131j:image

スピーチをして下さった作家・評論家/野上暁さんです!日本ペンクラブでお世話になっています。野上さんは、かつて名著の編集を数々なさって来られました。デビューした頃の私にとっては、そのお名前は燦然と輝いておりました。いつか、野上さんに認められる作品を書きたい…というのは、今の私自身の夢でもあります。

f:id:rieko-k:20160913125429j:image

スピーチをして下さった作家・評論家/ひこ・田中さんと令丈ヒロ子さんのツーショット。スピーチして下さってる写真がまだ見つからないので、この仲良し写真を〜♪このお二人は、私にとっても仲良しの作家さんです。お二人から「生ビールでも飲もうか」と誘われれば、ほいほい出かけます。

◆二次会三次会の写真は沢山頂いているのですが、こちらのお写真は個人的なものと考えて、ひそかに私の宝物にさせて頂きます。スピーチして下さった皆さまのお写真、小さく写っているだけでも、私の特別な宝物ですので、もし、ご参加の皆さまのお手元にありましたら、どうぞお知らせ下さいませ。

2016-09-12

[][][][]越水利江子出版100冊記念祝賀会」報告4

今日の看板写真は、最初に乾杯の音頭を取って下さった作家/横山充男さんです。

横山さんは、私のデビュー時に二冊目の本を出されたという、ほぼ同期の作家仲間です。この二冊目のご本は日本児童文芸家協会の新人賞を受賞されました。関西の作家の集まりで、私もかつて所属していた「プレアデス」同人の元代表。

f:id:rieko-k:20160912142949j:image

あの頃の関西の同人というのは、誰が先生というのではなく、皆が中堅で、互いに競い合う同志でした。だから、お互いの成長が嬉しくて、今回もプレアデスの仲間が世話人をしてくれ、プレアデステーブルには、懐かしい顔が…!

でも、今回は進行に追いまくられて、そこへもご挨拶には行けませんでした(;;)。この日、ご挨拶できなかったプレアデスの皆さんには、いつか、合評会に顔を出してお礼を言いたいと思います〜

f:id:rieko-k:20160903133718j:image

スピーチをして下さった作家/沢田俊子さん。写真はちょっとピンぼけですが、今のところこの写真しか届いていませんので、すみません〜。温かくて謙虚なスピーチ、とても沢田さんらしかったけど、今や、かつて、新人だった私達の中でも、沢田さんは「関西ではこの人!」という作家さんになられておられます。

f:id:rieko-k:20160912180543j:image

スピーチをして下さった作家/寮美千子さん。いつでもお若くて可愛らしい方ですが、その魂は凛々しい男性を超えるようなサムライです。弱腰の越水はいつも相談にのって頂いています。

他にもスピーチをして下さった方、作家/今関信子さん、作家・評論家/野上暁さん、作家/ひこ・田中さん、岩崎書店編集部/島岡理恵子さん、角川書店編集部/坂本真樹さん、童心社編集部/大熊悟さん、元ラジオ大阪アナウンサーの本村忠司さんのスピーチ写真がまだ届きませんので、もしお手元にお写真をお持ちの方いらっしゃいましたら、お知らせくださいませ。皆さまに頂いたスピーチ、どれも、愛に溢れた温かいお言葉だったので、越水は、何度も泣きかけました。本当にありがとうございました〜

以下はこの日の会場。美女と素敵な笑顔ばかりがあふれています。

f:id:rieko-k:20160912154200j:image

f:id:rieko-k:20160912154158j:image

f:id:rieko-k:20160912154504j:image

f:id:rieko-k:20160912154503j:image

f:id:rieko-k:20160912154801j:image

日を改めて、ご報告はまだつづきます〜

[][][][][]越水利江子出版100冊記念の記事とイメージソングが、ポプラ社公式FBページでアップして頂きました〜ぜひご覧下さい!

わずか一日で、再生回数、なんと1120回でした。今はもっと増えてます。

↓クリック♡

https://www.facebook.com/poplarsha/videos/949194951858075/?pnref=story