ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

りきおの雑記・ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


冬コミ(C89)お疲れ様でした。
いくつか寄稿していますので、寄稿先はこの記事を参照してください。

2008-01-05 HP接続不可その2

Keyにはライターが一人しかいない件について

 リトルバスターズ!のビジュアルファンブックを見ていたら…衝撃的でしたね。今のKeyには、ライターは都乃河勇人氏ただ一人しかいないそうで。もちろん、麻枝さんはライター卒業とか言っているので除外していますが…。要は、城桐央氏や樫田レオ氏は外注(バイト?)ということらしく…。こんな状態で麻枝さんはライター卒業と言っているのが、正直よくわかりません。

 そもそもKeyって、専属のライターをあまり長居させていないんですよね。久弥直樹氏はKanonのみ、涼元悠一氏もAIR・CLANNAD・planetarianの3作で解雇(?)。その他のライターは、麻枝さんと都乃河さん以外すべて外注だったりするので、ぶっちゃけ「育てていない」と言うことにもなります。

 それでも、リトバスまでは麻枝さんがいたわけで、太い柱があったから何とかなっていたわけですが、それが無くなる次回作以降はどうなるのでしょう?

 SS作家出という都乃河さんに、ゲームの世界観やら設定やらと多くを望むのはまだ難しいでしょうし(EXの出来次第ではありますけど)、他のライターが固定されるかどうかわからないのに、この先も今までと同じようにKeyブランドが支持されるように持っていくのは…厳しいように思うのですが。

 麻枝さんの「ライター卒業」宣言がイマイチ理解できないんですよね。それでもKeyに残るって選択肢も。要は、Keyブランドを見捨てる気は今のところ無いみたいですし、シナリオのチェックとかはしていくみたいなんですが、育てようと言うライターは都乃河さんしかいないわけで。もし、樫田レオさんや城桐央さんの両方、あるいは片方でも、専属にして育てるのなら話はわかるんですけどねえ。どちらも専属でないと言うのは…。

 まあ、大人の事情で、ライターばかりを雇っても…ということなのかもしれませんが、まだまだ都乃河さん一人では心もとない部分はあるでしょうからね。

 もちろん、麻枝さんが都乃河さんに対して、相当期待している、あるいは素質にほれ込んでいる可能性もあるので、本当に後継者として育てようとしているのかもしれませんが、もう1作くらい挟んでからというのが常識的なところでしょうし。

 今後のKeyの動向には目が離せないわけですが、とりあえずは「エクスタシー」待ちなんでしょうねえ。

とおりすがりとおりすがり 2008/01/06 09:11 バイトにゲームの中核をなすシナリオを書かせるとは…(汗) 麻枝氏のライター卒業発言は、お得意の「家族愛」ネタを禁止されたからかと疑いたくなります(苦笑)

さらなる通りすがりさらなる通りすがり 2008/01/06 11:14 逆に聞くと、ブランドの看板ライターが社員であるブランドってどれくらいあると思ってます?
例えば、鍵の近くの話として、13cm系列は、うつろあくた氏や元長柾木氏が、
ライター業含め広報等、専属(的)に働いていて社員だと思われてましたが、
彼らも社員ではなかったそうで。反対に、涼元氏なんか鍵以外のブランドでのアシスタント仕事の方が多いくらい。
最初に書いたように、こういうのは例外でなく、ままあることなので、その部分だけで勝手な妄想を広げてもあまり意味は無いですよ。

akiaki 2008/01/06 19:32 エロゲ批評空間を見ていると、特定の原画家がファンでゲームを買う層と同じかそれ以上、
特定のシナリオライターのファンでゲームを買う層はいますし、
絵が綺麗でシナリオがいまいちなゲームで評価されているゲームは少ないけど、
絵がいまいちでシナリオが良いゲームで評価されているゲームは多いので、
熱狂的なファンに支持されているようなシナリオライターを抱えることは重要だと思っています。
特に、keyのように音楽とシナリオを評価され続けてきたメーカなら尚のことだと思います。


それでも、シナリオライターがエロゲ業界で軽視されがちなのは、
全体から見て原画家やライターの名前でゲームを買う人はそんなに多くはなく、
パッケージや雑誌等を見れば直ぐにクオリティーが分かる原画と違って、
何時間かプレイしてみないと分からないシナリオの部分を購入材料にすることは難しいからなのかなと思います。


keyの話ではなく、エロゲ業界のシナリオライター全般の話にずれてしまいましたが、
基本一本いくらでライターを使い捨てずに、会社ごとに専属ライターがいる方が個人的には望ましいです。

風光風光 2008/01/07 01:29 都乃河さんは元々RAMと言うブランドのシナリオライターに応募していたのですが、
腕は他のライターよりも上だったものの、
すでにそのブランドが募集していた人数の上限を超えてしまい
旧知の間柄だった麻枝さんがだったら自分のところで欲しいとKEYに引っ張ってきたと言う流れだそうです。
その際、本来は外注扱いだったのが麻枝さん直々に社員にならないかと請われて専属になったそうです。
ちなみに実力としては原稿用紙600枚の長編の作品を一本作り上げる程で、
本当は1作様子を見るつもりが、すでにKEYにライターがいなかったためにいきなりリトバスから参加させたそうです。
それと社員となることが決まった際に麻枝さんから他の社員への説明は
『今度新人が入るけど有望なやつが来るからよろしく』だったそうです。

麻枝さんとしては相当都乃河さんに期待しているんでしょうね。
ちなみにリトルバスターズは世界観とキャラの原案こそ麻枝さんですが、
小毬と姉御のキャラとシナリオ、リトバス全体の雰囲気とエンディングは都乃河さんによるものですよ。

tttt 2008/01/07 01:37 エロゲは抜き目的のやつじゃない場合、小説を作家で買うのと同じですからね。メーカーが一緒でもシナリオライターが違えば全然別作品を買うようなもので。
 もっとも、シナリオライターの名前を前面に出して売れるエロゲライターなんて日本に10人程度じゃないでしょうか?そう考えると優れたライターを社員として囲っておくのは会社のためになるかもしれません。

あばばばあばばば 2008/01/07 17:49 私は昔、シナリオライターとしてエロゲ業界にいたのですが「エロゲ業界でライターを育てる」というのは実際の所難しいところがあります。

何故かというと、業界全体にシナリオの学術理論が浸透しておらず、実績や感性、売り上げだけを重視する風潮が強く「何をもって優れたシナリオと判断するのか?」というのがユーザーと業界で解っていない節があるからです。

真面目に作品を作れば、映画や良質ラノベのような作品を作れる人でも、KEYやニトロプラス、KIDのような製作環境でもなければ単純な「萌えエロゲ」を作るのが普通ですので、学術理論が浸透していなければ実力を判断しかねる上に、教育が不可能だというのが現状なのです。

誤解されがちなのですが、ゲームの企画はシナリオライターよりも経営陣の方で決められるため「ゲームがつまらない、急展開になっている」とかの批判の矛先は本来はプロデューサーなどに向けられるべきなのですが、それもエロゲ業界ではライター側の責任になるため、本当に正式な勉強をしているシナリオライターはエロゲ業界であまり働きたがらないのです。
(経営陣に文句を言っても理解してくれないのが普通ですし……)

エロゲ黄金時代の時ならまだしも、今の時代ではライターを育てるというのはそもそも不可能、やったとしても実力を投入する作品の製作費上、割に合わない、というのが現状かと思います。

あばばばあばばば 2008/01/07 18:21 ちょっと文章と結論の繋がりがおかしい書き込みをしてしまったので補足します(汗

萌えエロゲは、シナリオの構成上非常に単純な作りをしており(主人公に都合の良い展開が中心になっていて、ヒロインが本来の人間のような反応を返さないことが前提となっている)シナリオライターの実力差がほとんどでないというのがあります。

そのため、シナリオライターで売るのであれば複雑な構成や企画を作る必要性がありますが、これにも問題があり、

1 プロデューサー、ディレクターにかかる負担や求められる能力が大きい。
2 企画を実働段階に載せるまで極めて時間がかかる。
3 シナリオの執筆や修正に時間を取られる。
4 企画内容(バトル物、ファンタジー物)などによっては、原画や背景への負担も大きい。

これらのことから、シナリオライターの実力を鍛えることが出来たとしても、能力を全開にできる会社は少ないでしょう。

一応、通常の企画でもカリスマ的人気で売れる人というのはいますが、これはネームバリューの働いている特殊な状態であり、同じ能力を持った人が同じような活躍をしても現在ではカリスマになることは恐らく流行上有りえません。

今のエロゲーはほとんど原画で売れているというのが現状ですし、いくらいいゲームを作っても資金を回収できなければ意味がありません。

新興のメーカーではシナリオを重視した作品を作ろうにも資金が続きませんし、大手のメーカーでも、そこまで教育が経済的に割に合う行為か? と考えると微妙なところではないかと思います。

(もちろん私は作品の出来がもっとも大事だと考えておりますし、ソロバン勘定がもっとも大事である、とは考えておりません。ただ、業界がすでにかなり追い詰められており、会社を維持することを優先せざるをえない状況である、というのをご理解いただければ幸いです)

てとらてとら 2008/01/07 19:18 まあ、俺の知り合いのライターさんもこっちでテ○プリ、こっちでエロゲ、こっちで家庭用のギャルゲ、こっちで格ゲと動いてて、そして給料はスズメの涙だしな。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証