ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

りきおの雑記・ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


『この世界の片隅に』観ました。すごい映画だったので観ましょう。
食べログはじめました。よろしければどうぞ。

2008-02-20 この前の記事で、ブロガーさんたちの反応が大きかった件

ニュースサイトにも色々あるよね、って話

 で、ウチの記事を取り上げてくれるニュースサイトさんを、アクセス解析で見ていたら、結構色々と種類があるんですね。いくつかに分類できるので分類してみました。

-個人ブログを多く巡回している、一次的なニュースサイト

 個人のブログをいくつも巡回していて、最初に興味のある記事を取り上げてくれるニュースサイトさんです。ウチなら、「ふぇいばりっとでいず」さんとかでしょうか。ここの人には大変お世話になっています。

 ここから来る人の数はそれほど多くないものの、多くのニュースサイトが、こういう一次的なニュースサイトの記事を引用しているんですよね。だから何となくですが「業務用」「業界向け」なサイトさんな気がします(すいません)。

-一次的なニュースサイトを巡回している大手ニュースサイト

 全部が全部じゃ無いとは思いますが、大手ニュースサイトさんは一次的なニュースサイトさんで取り上げられた記事を引用しているケースが多く見られます。そりゃあ、記事の数が半端じゃないので、よほど神がかった数・質を誇る個人ブログ以外は、常時巡回することは難しいこともあるでしょう。…しかし、更新するのにどのくらい時間がかかっているのか気になります。

 特にリンク率が高いのは、膨大なニュース量と直接巡回してもらってるっぽい「カトゆー家断絶」さん、あとは「かーずSP」さんでしょうか。お世話になっております。

-大手ニュースサイトから興味のある記事をピックアップしているサイト

 大手同士でも記事をシェアし合っている感がありますが、大手の記事から面白そうな記事をピックアップしているニュースサイトさんもかなりあるようです。というかそれがほとんどかな? 下手すれば2日くらいのタイムラグがある場合もありますが、コメントとか書いてある場合もあるので、ちょくちょく観に行かせてもらってます。

-興味のある記事を、より深く考察しているサイト

 記事を引用していたり、それについて長めの文で感想や意見を書いてくれている場合もあったりします。これは正直一番嬉しかったりw 嬉しいというのとはまた違うのかもしれませんけど、何だか同じことを考えてくれているってのは、コラム書きとしてはなんとか冥利に尽きるって感じです。


 こんな感じでしょうか? 失礼な部分があったら申し訳ありませんが。でも、ニュースサイトさんも大変だろうなあと回っていて思ったりもします。何か差別化もしないといけないだろうし、どこを目指すのかも難しいだろうし。軽く野心を持つのか、あるいは興味を持ってくれる、趣味が似通った人だけ来ればいい、って言うのなら気楽なものかもしれませんけど。そんな本音も聞いてみたいなあと思ったりもしますが、特にアクションを起こすわけでもなく、今は一人で頑張っています(汗。そろそろ接触してもいい頃なんだろうかなあ…。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証