ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

りきおの雑記・ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


『この世界の片隅に』観ました。すごい映画だったので観ましょう。
食べログはじめました。よろしければどうぞ。

2008-05-27 先週の東方オンリーは凄かったらしいですね

徹夜組とサークル参加証(チケット)入場者たちと措置について

 せっかくコミケについて色々と考えるようになれている(いい面も悪い面も、僕の勉強不足な面も)ので、また続けたいと思います。今回は「徹夜組が何故無くならないか?」です。

 少し前のコミケットプレスにもありましたが(紛失してしまい確認が出来ません…)、徹夜組にコミケが悩まされているということです。コミケに限らず、徹夜組が及ぼす迷惑とか、イベント開催への危機とかはどのイベントでも問題になってますが、コミケの場合は規模が大きく常態化しているのも大きいかもしれません。

 徹夜が何故問題かといえば、多数の野宿者がたむろするための周辺住民への問題とか、金銭トラブルや窃盗など犯罪が起きることへの懸念とか(実際に問題が起きている?)、そもそも未成年が徹夜すること自体が問題とか、まあそういう問題があるわけです。そして更に、それら徹夜組を有志でサポートする「自警団」なるものの存在も、余計に徹夜組を定着させ、あるいは問題を複雑にしていると聞きます。もちろん、スタッフが夜通し対応しなくてはならないということもありますが。

 コミケの準備会側も対策はある程度取っているようです。例えば、何時に来れば何時頃に入場できる、などの指標を出し、10時ごろに会場近くまで来ても、11時半くらいには入場できるとか、必ずしも早く来なくてもいい人のための情報を記載するようにもなりました。もちろん、モラルやマナーの問題や、「コミケが徹夜組のために開催できなくなる可能性」も訴えてはいますが、一向になくなる気配はありません。

 突き放せば(徹夜で入る人を排除、あるいは列の後ろの方へ回したりなどの措置を取ったりとか)良いという意見もありますが、何せ膨大な数です。以前にそういう措置があったかどうかは知りませんけど、現場での混乱は相当なものになるでしょうし、それらを収拾するスタッフの数の確保も難しいことと思います。

 

 で、これら「徹夜組が何故無くならないか?」の答えを知っているわけではありませんが、ある程度推測はすることが出来ます。それは、入場方法や時間による格差の問題です。

 ご存知で無い方のために紹介すると、一般参加者の場合、

1.徹夜組

2.未明・早朝組(3:00〜5:00)

3.始発組(5:30〜6:00)

4.始発以降(6:00〜)

5.開会以降

 くらいの感じで分かれます。2の「未明・早朝組」は、徹夜はしない(したくない)けど出来るだけ早く並びたいと言う人たちのことで、タクシーや友人の送迎・あるいは徒歩で会場入りしています。「始発」は、言うまでも無く「りんかい線」の始発のことです。新木場からの方が早く着くようですが。

 要は、これら徹夜をしないで参加する人たちよりも、少しでも早く、少しでも前に並ぶ人たちが徹夜をしてしまうそうです。ただ、この徹夜をしても目当てのサークルの本が絶対に買える!と断言できないのが今のコミケの一番の問題点だと思います。それは、サークル参加者の参加証を持っている人が、徹夜組よりも先に会場入りできてしまうからです。

 サークル参加者に発行される参加証は1スペースにつき3枚。1日の参加サークル数は11000くらい(3日目はこのくらい?)。つまり、単純計算で3万人が、開会時には既に会場内にいる、と言うことになります。もちろん、自分のサークルの番をしなければならないし、サークルによっては3枚の参加証を使い切らないところも結構あるでしょうから、3万人いるとは言いませんが、それでも1万人くらいが開場前に並べる状態にあるのです。実際に開場前に行列を作っている人がどのくらいいるのかは数えたことも数える気も無いのでわからないんですが、その時点で場外には長蛇の列が出来ているのは異様な気がします。で、徹夜組はその後なんですよね。壁サークルさんでも、会場内に列を作るようなところは、開場前に列を散らすのでそう法外な列が出来るところは少ないのでしょうけれど。

 ただ、あれだけの人数が開会前に列を作ってしまうと言うことは、サークル入場者の中に相当数の「大手サークル本バイヤー」が存在していると言うことでは無いでしょうか? もちろん自分たちの分だけを確保したいだけ、と言う人がほとんどでしょうけど、そもそもやってはいけないことですからね。開場直前に自分のサークルを離れること自体が。

 これは推測に過ぎないんですが、徹夜組としては面白くないでしょう。サークル参加証という特権を使って、しかも待たずに入場できる人間が先に並んでいるんですから。発行部数が少なかったところとか元々それほど搬入できないようなサークルでは、サークル入場者だけで頒布が終わってしまうようなところもあるらしく。

 徹夜する人たちは、そういう人間へのアテツケじゃないでしょうけど、対抗意識みたいなものはあるんじゃないだろうかと。あいつらがそういう止めないなら俺たちも徹夜を辞めないぞ、みたいな感じで。推測なので、全然見当違いならすいません。

 つまりは、サークル入場者への何らかの措置無しでは、徹夜をする人たちは減ることは無いんじゃないかとも思ってます。この辺はあまりコミケットプレスでも触れられていなかったと思うのですが…。

 で、肝心の措置ですが、もちろん準備会側も色々と講じているようです。どのくらい実効性が出ているのかはわかりませんが、例えばサークル参加証のオークションへの出品の監視や、見つけた際のペナルティを課すこととか。サークルチケットを偽造できないように細工した印刷をするとか。コミケットアピール上や館内放送での「自分のサークルスペースへ戻ってください」などの案内とか。ただ、実効性はかなり疑問です。

 ここからは僕からの提案なんですが、これを講じれば少しはマシになるかな?と言う浅はかな考えです。恥ずかしながら紹介させていただきます。

 

1.サークルチケットの分割禁止

 他の大きなイベントでは普通にやっていることなんですが。コミケのチケットは分割して持てるので、容易に第三者へと渡ることが出来るのです。入場の際の本人確認とかは特にありませんから、上手くオークションなどで見つからずに売却(買収)できれば良いのです。

 ので、サークルチケットを分割禁止にするってのはどうでしょうか? 要は、入場の際に同じサークルならサークル同士は一緒に入らなければならなくする、ってことです。そうすれば、オークション等で売った(買った)としても、当日に落ち合う必要が出てくるため、煩わしさが増えてその手段をとる人が少なくなるんじゃ…と思うのですが。

 もちろん、サークルチケットが分割できるのは、遠方からコミケだけ集まるようなサークルのために、例え時間差があっても入場できるようにした措置だとは思うんですけどね。

2.サークルチケットの携行義務を持たせる

 これは、入場してしまえば、どのサークル所属の人間かがわからなくなるための措置です。つまり、開場前に列を作る人間がどのサークル所属なのかを洗い出す措置ともいえます。真っ当にサークルスペース付近で開場を待っているところとも不公平が当然出てきますから、そうしたところへの配慮という意味でも、やってみてはどうだろう?と思います。洗い出す作業は大変でしょうけど、それでチェックされたサークルは、次回以降へのペナルティとすれば、あまり考えたくは無いですが、サークルと転売屋さんとが繋がっているところがあるのなら、も少しは断てるようにも思います。

 このくらいでしょうか? まあ浅はかでまた忠告とか批判を受けそうではありますが、でも同じサークル参加をしたことのある人間としても、このくらいの措置は受けてもしかるべきかな?と思いますし、徹夜組へのアピールとしても有効じゃないかと思うのですが。

 まあ、じゃあサークル参加証組と徹夜組のどちらを先に並ばせるんだ?!って話に戻ってきて、結局、抜本的な解決策へは繋がらない恐れはありますけどね(汗。

----------------------------

<はてブの一部コメントへ>

 一応調べましたよ。調べた結果が、徹夜組の現状についての部分(前半部)です。確認できないのは、コミケットプレスで書かれていた内容の詳細部分で、徹夜組についての情報は調べた結果の内容です。悪しからず。

通りすがり通りすがり 2008/05/28 11:34 その手の同人ショップや転売屋から誰も買わなければ
バイヤーは死滅すると思うし、確実なんですよ。

一般参加者の為に、作り手たるサークル(多くはバイヤーとは無関係の)に負担をかけるのは本末転倒な気がします。

wwwwww 2008/05/28 21:08 徹夜はあれじゃないかな…
サークル作る気もない、つてでどうにかチケットを入手する気もない、でも体力だけはある
そんな奴がやってるだけだと思うし、減ることは無いと思うよ
今よりもっと徹底的に各サークルの本が委託されれば別だけど、んなこた無いだろうし

>2.サークルチケットの携行義務を持たせる
チェックを嫌がる連中がそろって逃げ回るんじゃない?
あの規模で統制が無くなって大騒ぎになると、次からコミケ出来なくなるよ

do-daido-dai 2008/05/28 22:10 面白いです。いろんな意見が来るでしょうが、何度でもこの手の話題を議論して欲しいと思います。

で、
1の案は、駅〜入場口での待ち合わせをする人があふれかえって大変(現時点でも問題になってる)。さらにゲートでの確認作業が大変になるので、入場時間内にサークルさんが通過できなくなるかも。

2の案は、将来あるかもしれません。すでに関連イベントでワッペン方式とかありますしね。違反者の取り締まりは数十人だけでも十分抑止効果がある・・かも? スタッフチケットで入っている人が問題かもだけど、そのひとはスタッフブースにいれば良いんだろうし。

しのしの 2008/05/28 23:39 徹夜に関しては企業を切り離せばかなりマシにはなると思うのですが、経済上難しいのでしょうね
大手サークルにはコミケ前日に委託販売をしてもらえれば、効果はあると思います
この手の話は、同人界隈では諦めて考えるのを止めてしまっているところがあるのが現状です。めげずに問題提起をしていただきたいものです。

JW1JW1 2008/05/29 05:17 チケットの分割禁止は面白いと思った、ただそうすると
サークル入場に時間が掛かりそうではあるが・・。
今のコミケ側にもね多少問題があるとは思うよ、
本気で徹夜を無くしたいなら、1回くらい中止にしてみないと
駄目だろうな、コミケが当たり前のように何回も続くとは
思わない方がいいよね・・イベントなんて案外簡単に無くなる
ものですよ、ただコミケは規模が大きいからみんなその様な事は
忘れてるだけで、徹夜とかで何か事件が起これば、安穏に開催
とは行かなくなるだろうね・・少なくともその回は開催されるが
次は難しいかと。
コミケは建て前が曖昧・・本気で規制するならサークル参加者
とは言え開場前に並ばせるのは駄目だろう
後はサークル参加者のモラルの問題ですね、チケで入場して
サークルから離れて並んでも恥ずかしく無い人は並ぶだろうね・・
それはとても恥ずかしい事なんだよ?と言った雰囲気をコミケで
作る事が大事だと思う・・それには時間が掛かるが。

中側からの意見中側からの意見 2008/05/30 01:36 とりあえず面白い提案と思ったけど、現実的ではないです。
つーか、業務上「勘弁してくれ」という予測が立ちます。


>1.サークルチケットの分割禁止
>要は、入場の際に同じサークルならサークル同士は一緒に入らなければならなくする

これがあるとどうなるかというと、サークル入場口の前は未曾有の待ち合わせサークルさんであふれる訳です。多分、エントランスプラザの列がなくなっても、並べられないほどの人が。携帯などで場所を伝えようにも電波は足りるのかしら。

また一人一人手に通行証を持って入らないと、チェックが出来ないのが現状です。入口のスタッフに「彼らで3名ね」と言って4名入るというのも簡単に出来るように
なります。

>2.サークルチケットの携行義務を持たせる

これは単純に、実現する為のリソースが足りません。開場直前は極めて重要かつ慎重な作業が待っています。ぶっちゃけ不正入場や提案の事項に対処できません。

〜〜〜〜〜
さて。通行証組と徹夜組。実害が大きいのはどちらでしょう。
個人的には、通行証組のほうが何倍もマシと思っています。
実害について検討してみます。

通行証組…ダミーサークルの横行、転売による不正利益(不正利益はあるが、準備会側には予算分は落ちてる)
徹夜組…治安悪化、これによる地域住民や当局から会場への苦情、結果、コミケット開催不能の直接原因

現在のコミケは、既に理念などすっ飛び、場の維持と次回開催が第一に優先すべき事項となっています。
この元には、ダミーであれ参加費を払ったサークルと、場を失うリスクしかない徹夜組のどちらがマシ(bestではなくbetter)か。

>徹夜組としては面白くないでしょう。
面白くないから、徹夜するなよ。(というかわざわざ面白くなくしているとも言う)
〜〜〜〜〜

前述のとおり、コミケは既に場の維持が主命題です。そのための事故や混乱のリスクは、可能な限り排除せねばなりません。
徹夜組に対するペナルティは事実上打てませんし、通行証組が外に出たがっているようであれば、暴徒化しないよう列をつくります。
全ては便宜ではなく、安全管理上の問題です。安全管理を第一に考え、ぜひいろんなアイデアを出していただけるとうれしいです。

また、コミケット準備会ではスタッフを募集中です。
今ならまだ次回夏コミのスタッフになることができますので、ぜひ体感してください。

そして、稚拙な記事が減ることを願っています。

中側からの意見中側からの意見 2008/05/30 01:49 えーと、書き足し。

>まあ、じゃあサークル参加証組と徹夜組のどちらを先に並ばせるんだ?!
多くのスタッフが、前述の理由で「通行証>徹夜」と考えているようです。
よって並ばせるのであれば、通行証組のほうが先です。

冬椿@駄文御免冬椿@駄文御免 2008/05/31 00:21 なんにしても結局原因は参加者なんですよね。
犯罪が減らないのも警察が手を抜いているからではなく悪いことする人がいるからなんですよね。それと同じです。たぶん…
どんなに対策を練ってもいたちごっこが続くだけですから・・・
一部の参加者のせいで(自分がそうでないと自信を持っては言えないけど・・・)周りが迷惑してもこれを止めるにはスタッフだけでは不可能です
なら結局参加者自身を変えていくしかないんじゃないんでしょうか
あと、思ったことはコミケを何種類かに割ればいいんじゃないんでしょうか
種類が増えたため1つの祭りのジャンルが狭まる→「あれ、こいつもしかしてリトバス好きじゃね?」→仲間意識→そして世界は平和になった…ーTHE ENDー
…あぁ、根拠のない理想論になってしまいました。すみません
関係ない話をすると東方は面白いですよ?いまだクリアできないけど・・・難易度たけぇょ…キャラもゲームも音楽も良いし面白いですよ?一度いかが?
関係ない話その2某雑誌のリトバスEX特集が目のやり場に困りました。あれ?この雑誌って全年齢対処だよね…?
長々と駄文をすいませんでした。ただ東方に釣られて書いてみたくなっただけでした

mikanmikan 2008/05/31 02:49 徹夜組に対する考え方で色々意見を交換したいと思いました
ここでやるといろいろ問題があると思いますので
avad@mail.goo.ne.jp興味あればこちらにメールください
そしたらメッセなどのアドをお知らせしますので

euceuc 2008/05/31 12:16 チケット入場の列を減らしたからと行って徹夜組がなくなるかは疑問です。
チケットでの入場が出来なければ徹夜での入手確度が上がる、チケット入場できなくなる分徹夜に回る人が増える可能性が高いと思われます。
対処療法的ですがやはり確実にペナルティ(徹夜組の列移動による後入場)を課すのがまず1つの手段なのかと思います。
徹夜には必ずペナルティが科されることで「ダメ、絶対!」というイメージ作りと後入場という実害を与えれば減るとは思えますが。

774774 2008/08/30 00:21 ワンフェスでディーラー証ぶら下げたまま並んでるのを見る限りは
無理なんじゃないすかね、携行させても。

御他御他 2009/11/23 03:28 コミケの中止は現実的には難しいでしょうね。企業やサークル参加者の損失が大きい。多分、1番良いのはコミケ限定商品の販売禁止や大手サークルの新刊頒布の  禁止などが効果的だと思います。つまり、限定品やプレミヤ品をなくせば良いのではと思います。来場者が減るでしょうが本来のコミケの意義が取り戻せるかもしれません。

いえるわけがないいえるわけがない 2011/12/24 20:40  とうの昔に終わった記事にコメントをつけるのもどうかと思いましたが、折角記事に出会ったので書きこませていただこうと思います。ただ、自分はここ2年間コミケから離れているので現在の実情とはかけ離れたものになるかもしれません。2008年当時では通用するであろう話になります。もっとも今更なにをな話になってしまうかもしれませんが。
 自分は徹夜を毎回している友人とスタッフの友人を共に持ち、尚且つサークル参加したこともある立場です。

 まずそれほど知られていないのではと思いますが、通行証は参加サークルのみならずスタッフにも配布されます。基本3日各日の通行証が2,3人分が与えられる様です。つまりスタッフが友人にそれを渡す事で入場に融通を利かせる代わりに、当日動けない自分の代わりに本を買ってきてねというやり取りがされるわけです。もうお分かりかと思いますが、通行証入場者の利権は直接的にスタッフの利権に関わっています。
 一度でも中に入ってしまえば分かることですが、スタッフも開場前の列を散らすようにしているものの、結局開場直前までには列を形成しています。もちろん混乱を避けるための措置であることは間違い有りませんが、列を作らせない為の措置に本気で取り組んでいるとは思えない対処ですよね。これらの実情からも分かるように、スタッフ側も開場前列形成を容認していますし、むしろそうである状態を望んでいると思います。よって、開場前には列が作られている状況を無くすのは難しいかと思います。

 話は代わり今度は徹夜組サイドです。自分は前述のとおり通行証を手にする機会が多い立ち位置にいたため、通行証が手元に余るという事態を何度か経験しております。そういったときは友人に渡したりしていたのですが、徹夜組の友人に譲渡した場合でも彼らは決まって徹夜をして並んでいました。不思議に思って理由を聞いてみたところ、彼らは徹夜で並ぶ事をお祭りとして受け止めており、徹夜で並ぶことを楽しんでいるという返答をいただきました。このように手段が目的化しているため、徹夜で並ばなくても良い環境を整えた所で徹夜組が無くなる事はないのではないかと思います(もちろん問題のない形に変化する可能性はありますが)。

 徹夜組先頭なのに朝イチで並んだサークルの新刊が目の前で売り切れたなんて話は結構聞かされております。1万強の参加サークルとスタッフ2000名分の通行証はどんぶり勘定で36000になります(蛇足ですが大きいサークルは追加で通行証がでるという話もあります)から、徹夜先頭が36001番目でしかないと考えれば、お目当ての本を手に入れたいがために徹夜をしているというのはもはや動機として薄いと考えるべきでしょう。特に徹夜までしてるような方々は様々なツテがあり、通行証を入手できる事も多々あるようです。

 徹夜問題の解決は、徹夜を無くす方向より容認した上で、如何に安全で問題ない状態に(費用をかけずに)するかという方向で解決するのが現実的だと思うのです。

ワロタワロタ 2012/08/11 20:11 徹夜組は排除すればいいけれどチケにまで嫉妬とか見苦しいなお前
なんで生きてんの?

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rikio0505/20080527/1211898821