ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

りきおの雑記・ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


冬コミ(C87)参加します。
火曜日 東地区 "S" ブロック 20b(30日東2のS-20b)「ふく彦」です。
水島努監督本完全版ではなくSHIROBAKO評論プレビュー本を出す予定です。
よろしくお願いします。

2012-03-01

個人的なお勧めNTR作家さん紹介

 アニメの話題から離れますが、今回はお勧めのNTR作家さんを紹介してみたいと思います。なので18歳未満の方はご遠慮ください。

 実はエロ漫画や同人誌が好きなのですが、その中でもNTRというジャンルのお勧め作家さんは、どの作品も外さないと言うかものすごく当たりが多いのです。商業ベースで活動してる方、同人が主という方と色々いますが、有名かもしれませんがその中でも非常にレベルの高い作家さんを紹介してみたいと思います。

 商業でも単行本を複数出していることから超有名ですよね。出す本はほぼNTR展開ですし、商業でもNTRものの比率がどんどん上がってきました。

 NTRでも色々とジャンルがありますが、この方は堕ちるまでの過程よりも、NTRシチュで無理やり犯されるシーンの濃厚さと汁表現や破瓜、おっぱいなどの描き方がとにかく濃厚でエロいのです。単行本「オトメドリ」の乙女ちゃんは主人公が気づいたときには犯されてたというシチュですし、その主人公は実は妹を既に寝取られてて(犯された)さらにその妹に無理やり犯されるというとんでもないヘタレなのでぞんぶんに楽しめるかと思います。

 NTRがさほど得意じゃないという方でも、NTRされる男側の描写はあまり濃くもなく、女の子も最後はだいたい堕ちているので、実用性の高いエロ漫画として普通に読める出来ですしオススメします。CLANNADやToHeart2の同人誌も素晴らしかったです。夏は「あの夏で待ってる」とのことなのでそちらも期待ですね。

 古くからお世話になってる方ですが、主にはラグナロクオンラインでのNTR同人誌を出されている方です。昔は触手系が強かった人なのですが、いつの間にかメインはNTR本になっていて、普通に人間に寝取られる場合もあれば、オークやデブなおっさんなどの異種姦でのNTRネタもあるなどファンタジーな原作設定を生かした(?)なかなかエグい感じのNTRな内容が多いです。

 そういうNTR展開のため、寝取られる男側の描写はほとんどありませんし、やられた後の堕ちていく過程までは描写されていないことも多いのでそっち目当てだと物足りない本もありますが、エロ描写については汁や破瓜表現、大きさの違うシチュなどを生かしてて非常に実用的になっています。商業では活動されていないようなのですが、活動すればすぐ人気になるレベルでしょうね。何年もここの本を買ってますが本当に好みのものしか描かない素晴らしいサークルさんですw 原作知らなくても買って損はないですよ。

  • Jinさん(MTSP

 各所で話題になったオリジナルNTR同人誌「咲子さんノ男性事情」が凄かったのですが、昨年夏に序章を出して冬完全版を出した「橘さん家ノ男性事情」は、超絶の160ページというボリュームもさることながら、序章では和姦というかハーレム展開だったのが、完全版では一転NTR展開突入という内容でも話題になりました。主人公は中出しまではしてなかったのに、そこからは見知らぬ男どもにされまくるという内容もNTR展開としてはたまらなかったです。

 この方の特徴はとにかく強引にでも同意に持っていく傾向が強い気がします。なし崩し的にだったり誰かをかばうためだったりと色々あるんですが、一応は和姦になっていることが多い気がします。そして、何と言ってもボリュームでしょう。商業ではまず不可能なページ数で、堕ちるまでと堕ちてからの行為、そして堕ちた後の描写とその辺の心情描写では他では比較になる人はいないのではないでしょうか。そのくらい心情描写や段階を踏む描き方は他に例を見ません。

 身体の描き方や汁表現などはあっさり目で、上記お二方とは全く路線が違うのですが、しかしながらシンプルでも実用度は下がっていませんし丁寧な心理描写でより使えるものになっていると思うのでオススメします。同人誌は分厚いので高いですが、オリジナルでもありますし手を出しやすいかと思います。

 Jinさんからの繋がりでたどり着いたサークルさんです。こちらは更に絵柄をシンプルにした感じですが、何か折れそうな女の子を描くのが得意っぽいです。主にプリンセスラバー!というゲームのNTR本を出していたのですが、原作知らなくても十分使えるNTR本だったのが、昨夏の新刊で「花咲くいろは」の緒花ちゃんNTR本を出したのですがこれが素晴らしくて素晴らしくて……。緒花ちゃんの薄い胸だったりちっちゃい身体も非常によく再現しててかつ実用的すぎるシチュエーションでお世話になりました。

 この方のNTR本の傾向は、きっかけはお酒で泥酔させたり寝込みを襲う睡姦がいくつか見かけます。あとは催眠。なので堕とす過程とか心理描写的にはあまり強くないのかもしれませんが、犯す側の心理描写がかなり良く、これが実用度につながっているような気がします。汁表現は非常にシンプルですがポイントを押さえていて汁表現好きな自分にも満足行く描き方をされています。

 どちらかと言えばNTRじゃない本もあるような気がしますが、押さえていて惜しくないサークルさんじゃないかと思ってます。本を出すたびに良くなっているので今後が楽しみですね。

 こちらはロリ系の作家さんでどちらかと言えばNTRは専門ではないのですが、ロリでNTRものもやってるので紹介しておきます。「あにゃまる探偵キルミンずぅ」という作品の同人誌の第二弾が好きな男の子のお父さんにやられてしまうという内容なんですが、最初は軽い脅しを含む強要から合意へ、そして堕ちるとしっかり段階を踏んで描かれていたのが好印象でした。

 既に商業でも単行本を出されてて、「ツインテでニーソの女の子達がキャッキャでうふふ」では、青年を頼ってきてた女の子が浮浪者にNTRされる内容とか、逆にお嬢様からメイドたちが男の子を寝とってしまうというものもあったりとか、純粋なNTRではないですが、断面図の描き方が非常にそそる感じでもありますし実用度は保証します。

 ↑ディーエルサイトコムより

---------

 ざっと紹介しましたが、ロリ色が強いZummyさん以外は安心のNTR作家さんなので、見かけたら買っていいんじゃないかと思います。個人的にエロ漫画に対するハードルは、シチュエーションの他に一定以上の描写力が無ければダメと思っていて高いんですが、その辺については自信のある方ばかりなので興味のある方は是非手に取って見て下さい。まあ有名な方ばかりなのですがw

 2012/03/03 02:59 参考になります

rikio0505rikio0505 2012/03/03 09:30 > さん
どもです。まあこの業界では超有名さんばかりですが。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rikio0505/20120301/1330610532
リンク元