ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

りきおの雑記・ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


『ゆるキャン△』と『宇宙よりも遠い場所』観ました。どちらもかなり面白かったので観ましょう。
食べログはじめました。よろしければどうぞ。

2014-11-18

SHIROBAKO6話から推察される、おっぱい作監瀬川さんと遠藤さんの深い関係性とは?

 SHIROBAKO6話観ました。遠藤さんが1話にして萌えキャラ化していたのにビックリしたり、3Dの下柳さんと意気投合していたりとなかなか面白かったのですが、個人的には遠藤さんとおっぱい作監こと瀬川さんの関係性が気になるシーンがありました。

f:id:rikio0505:20141118222546p:image

 6話の、あおいが瀬川さんのところにカットを取りに来たところなんですが、ここでイデポン展のチケットを渡そうとしたところで瀬川さんが、

「イデポン展?」

「私より遠藤くんに持って行ってあげたら?」

「これ観てアニメーターになろうと思ったんだって」

と言っていたことです。あれ? 何で瀬川さんは遠藤さんがイデポンきっかけでアニメーターになろうと決めたのを知っていたのか、と。ついでに言えば、瀬川さんは「遠藤くん」と君呼ばわりなんですよね。当然遠藤さんのほうは「瀬川さん」なんですけど、さすがに年上の人間に対して「くん」で呼ぶことはあり得ないでしょう。そこから、瀬川さんは少なくとも遠藤さんとは同い年か遠藤さんよりも年上であることが推察されると思います。

 それどころか、瀬川さんがその後に、

「そういう作品観るとモチベーション上がるわよね。この仕事やりたいって思ってた頃思い出して」

とも言っていることから、若手時代に遠藤さんと一緒に話す機会があって、キラキラした目でイデポンのことを語ってまた仕事に戻っていく彼を観ていたんじゃないでしょうか。ちなみに遠藤さんと瀬川さんが年齢近そうなのはただ見た目からの判断ですが、瀬川さんよりも高そうなマンションに住んでるし嫁さんもいて共稼ぎながらさほどガツガツとは嫁さんが働いていないあたり、遠藤さんは同い年か年下ながらその仕事ぶりからかなり稼ぎのいいアニメーターなんだろうなとも感じさせてくれると思います。

f:id:rikio0505:20141118231213p:image

瀬川さんのアパート、入居者募集の文字があるように、空室があるようなアパートなんですよねここ。他社の制作さんも車で回収に来てるように、駅から近くない場所でかつそこそこ年季の入った建物であまり人気のない(けど静か?)なところなのかなあと観ています。

 てかそもそも、6話で回収しに来たあおいに瀬川さんは、

「遠藤くんの件、どうなった?」

って聴いてるんですよね。元々瀬川さんはあおいがこのアニメで初の制作進行(元請けの?)をやってることからか気にかけてくれてるのもあるんでしょうが、5話の終盤でもあおいに、遠藤さんが担当のところでえくそだすっ!の前話からあおいの担当回に繋がるところだからそっちにも影響あるんじゃないか? って聴いてくれてるので、どっちかというとあおいの仕事のこと以上に、遠藤さんが担当する回で当の遠藤さんが作監降りることの意味だとか、エフェクト作画得意な遠藤さんならそこを3Dで行くって判断にすんなり納得するはずがない、みたいに遠藤さんの心情を慮っての言葉ばかりな気がするんですよね。

 そもそも、瀬川さんは特に遠藤さんのことを嫌っていたりだとかそういう発言はしていないように感じます。むしろ、遠藤さんが瀬川さんのことをライバル視しているだとか、やりにくい相手だと感じていることを人づてに聴いて気にしているような感じに思われます。

 ちなみに、遠藤さんは瀬川さんのことを過剰に意識しているように思えるんですよね。1話からですが、

f:id:rikio0505:20141118233312p:image

※ムサニは全社禁煙なんですかね。今どきのアニメ制作会社はどこもこうなのかもしれませんが。

「ちょっと絵柄が合わないだけですよ」

「俺、瀬川さんとあんま合わないんですよ」

「彼女って理詰めで描くじゃないっすか。ケレン味に欠けるっていうか……」

こんなことを言ってます。ケレン味ってちょっとよくわかりませんが、遠藤さんが「感覚最優先の暴走列車(演出の円さんより)」らしく方向性が合わないのかなとも思うわけですが、細かいことよりもただ避けてるだけな感じがあるようにも思うのですよね。理詰めで描くのと感覚最優先の作画がどのくらい違うのかはわからないんですが、求めている方向性はもちろん違うのでしょうけどちゃんと話し合えば分かり合える程度の違いなんじゃないかとも感じるんですよね。

 ただ、遠藤さんはあおいとイデポン展の会場前で鉢合わせになった時に、

f:id:rikio0505:20141118235520p:image

遠藤「それより誰に聴いたんだよ」

あおい「瀬川さんです」

遠藤「あぁ……」

となっているので、自分のことを瀬川さんもよく知っていることも認識しているのですよね。てかめっちゃ深い関係だなあと思いませんかね?

 で、ここからは遠藤さんの嫁さんの話です。

f:id:rikio0505:20141119000000p:image

 美人というか可愛い系ですよね。何となくですが遠藤さんよりは年下な感じもします。

 それにくわえて、おっぱいは瀬川さんと比較すると控えめでかつ、全体的に男を立てる控えめな女性な感じがするようにも思えます。この遠藤嫁の持つ要素が全て瀬川さんが持ち得ない要素のように感じるんですよね。瀬川さんのエピソードとして「富岡監督とケンカして勝ったらしい」(デスクの本田さんより)という武勇伝もあるようにかなり豪腕かつ姉御肌的なところも持ち合わせてるわけですが、遠藤嫁に関してはそこまではないですよね。むしろ主人を立てるような存在に見えます。

※そういえば瀬川さんとケンカしたという「富岡監督」って、「イデポン」の富岡監督なのではないかと。そう考えると、遠藤さんが瀬川さんのことを過剰に意識していることも、イデポン展へは自分は行かず遠藤さんに行かせるよう勧めたところまで繋がりますよね。

 非ヲタでアニメ業界のことも割とわからず、ただサポートしてくれるような年下の嫁さんってのが、個人的には瀬川さんの真逆を行ったのかなあとも思うわけです。遠藤さんは瀬川さんを過剰に意識している→異性のライバルは瀬川さん→心乱れないパートナー……となると瀬川さんとは遠い方向に行くんじゃないかとそんな風に思いました。

-------

 ちょっとまとまりませんでしたけど、遠藤さんと瀬川さんって凄く長い付き合いなんだろうなってのは間違いないと思いますが、それ以上に深い関係性だったことも確かだと思ってます。2人が再び相まみえたら、男女の関係にもなりそうな雰囲気はあると思ってますw

【参考】SHIROBAKO 5話の作画監督降板騒動、遠藤作画監督は本当に悪いのか考えてみた

ゆうゆう 2014/11/19 17:21 ケレン味は多分外連味で「外連味」とは、俗受けをねらったいやらしさ。はったり。ごまかし的な意味でつかったか思いますがどうでしょうかね。
今回は気になってたところだったんで集中して読んでました。SHIROBAKO面白いですよね。

rikio0505rikio0505 2014/11/19 21:05 >ゆうさん
ケレン味言いたかったと言うよりは、他に言葉が見つからなかったような感じですよね。
瀬川さんの仕事が「理詰め」ってのは、他人から観てわかりやすい上手さみたいなものがあるんでしょうね。

SHIROBAKO面白いです。毎回こういうところが気になりますw

しめすへんしめすへん 2014/11/19 22:19 想像するに、遠藤原画で瀬川作監という仕事があってその際に遠藤が納得出来ない修正を瀬川にされ、問い詰めるも理詰めで修正理由を説明されて言い返せず、それ以来遠藤は瀬川に苦手意識を持つようになったのでは、で瀬川の方も相手が避けてるのがわかっていてちょっと距離を取るようになっているとか。そんな感じなのでは

nisisinjukunisisinjuku 2014/11/20 14:30 ケレン味ってことは、ロジカルシンキングじゃなくてパッションに訴えるマッタリとしたフィクションコミコミの演出ってことでしょう。
現実ではありえないことも、演出だしアリだよね?ってなもんで。
しかし、イデオンの富野監督と思しき人に喧嘩で勝つっていうのは相当ですねww

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rikio0505/20141118/1416323840