ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

りきおの雑記・ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


『ゆるキャン△』と『宇宙よりも遠い場所』観ました。どちらもかなり面白かったので観ましょう。
食べログはじめました。よろしければどうぞ。

2018-03-10

『ゆるキャン△』は聖地アニメとして成功するか?

 2018年が始まって最初のクールで、深夜アニメファンの心を一番掴んでいるといえるのが『ゆるキャン△』でしょう。美しい背景に、独特の時間の流れ。キャラクターたちの関係性もよく、この人気も頷けるものがあります。

 さてこの『ゆるキャン△』で町おこしをしよう、という動きが自治体等に出ているようです。もちろんこの人気ですし、きっとアニメが終わったら一瞬で去るようなブーム的なものでもない、とは思いますが、町おこしと絡んでの効果となればどうか? と思わないでもありません。『ガルパン』の成功例を参考にするようですが、それら町おこしとしても成功した聖地アニメと比較して、『ゆるキャン△』は成功するのかどうかを考えてみたいと思います。

https://www.sannichi.co.jp/article/2018/03/10/00257048

↑山梨日日新聞の記事ですが、中身は会員登録しないと読めませんのであしからず

------------------

 まず思い浮かぶのが、アニメを見ていて一番「行きたい!」となる場所です。『ガルパン』の場合は、主人公たちが住む大洗町だと思いますし、作中でも印象的なところで描写をしていて、行った方ならわかると思いますが、「アニメで見た風景だ!」と感動することと思います。そして、作中で出た旅館やホテルに泊まったり、食べ物を食べたりすることもできますので、経済効果にも直結しやすい、非常に上手くいった例となりました。

 なぜ『ガルパン』が聖地アニメとして、かつてないほど成功したかと言えば、前述のとおりお金を使いやすい構造になっていたこともありますが、東京から程よい距離で、日帰りでも泊まりでも行けることや、アニメで出てきた舞台のほとんどが、レンタサイクルくらいがあれば1日で回れてしまう場所にあるコンパクトさ、そして何より、大洗女子チームのメンバーたちの地元である、という意味合いも大きかったように感じました。同じようなことが『ラブライブ!』や『らきすた』などでも言えたのではないかと思います(『らきすた』は東京から近すぎましたけど)。

 ヒットの規模という意味では『ガルパン』以上だった『けいおん!』だと、聖地として人を集めたのは豊郷小学校旧校舎群になると思いますが、こちらだと経済効果という意味ではかなり微妙なものでした。というのも、東京からの距離が遠すぎる点はあまり障害になっていなかったものの、周辺に宿泊できるような施設があるわけでもなく、そもそもこの学校周辺にはほとんどお店はありませんでした(当時)。人は集まったものの、お金の落としようがないという状況で、多くの聖地巡礼客は帰っていったのだろうと思います。

 それらと『ゆるキャン△』を比べると、まず東京から程よい距離、という点では合格でしょう。身延線沿線となると若干ハードルが上がる気がしますが、それでも日帰りでも行ける立地ではあります。

 ただ、この『ゆるキャン△』で描かれる舞台で一番どこに行きたいか? となると、彼女らの住む街……ではなく、彼女らが訪れたキャンプ場になるのではないでしょうか。もちろん、作中で出てきた身延駅周辺に行く聖地巡礼者はいるらしく、彼女らが食べていた身延まんじゅうはよく売れているという話も耳にしましたが、効果としては限定的なのかな、と考えています。

 キャンプ場は富士五湖周辺から、山梨県中心部や、長野県の諏訪湖周辺まで点在しています。アニメを見てファンになった人たちが、そこで聖地巡礼がてらキャンプをすれば、そのキャンプ場は利用料で儲かりますし、アニメ放送時期が冬ということで、オフシーズンで客が増えるという意味でも経済効果としては大きいものがあるように思います。また地元で食材等を調達すれば、更に経済効果が高まります。

 ただ、あくまでもキャンプ場周辺であって、町おこしをしようとしてる彼女らの地元自治体ではない、んですよね。演じてる声優さんを呼んでイベントでもやれば、人を集めることはできるとは思いますが、あくまでもその時だけ、なんですよね。大洗は、イベントをやってない時でも人がわらわらと来てますし、ラッピング列車やバスも走っていますし(今はどうかわかりませんが)、協力体制もすごいものがあります。『ゆるキャン△』は作品内容からしても、地元自治体が一番、町おこしに繋げにくいのではないかとさえ考えてしまいますし、JRに、身延線にラッピング列車走らせてくれ、って頼むのも難しいでしょうから、『ガルパン』と同程度の仕掛けも起こしにくいのではないか? とも思います。

 町おこしには不向きかな……と思うところはありますが、アウトドアグッズやバイクなど、経済効果の大きさは、過去のアニメと比較してもすごいものがあるんじゃないか? と思っていますがどうでしょうか。

ゆるキャン△ 1 [Blu-ray]

ゆるキャン△ 1 [Blu-ray]

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rikio0505/20180310/1520691323