Hatena::ブログ(Diary)

ケーキに載ってる苺は最初に食べるほうが甘い RSSフィード Twitter

2015-05-25

22:08 |

平日飲まないことによってもう一つメリットあった。艦隊がものすごく強くなった。

21:55 |

平日(月〜木)にお楽しみで飲みに行くのを微妙に控えている(会社の飲み会とか経費出るやつは仕事だから別)

で、これが効果絶大。

  • 月末に残るお金の残高が明らかに増えた
  • 体力的にすごく楽
  • 午前中から仕事はかどる
  • 家の中が荒れない
  • 体重も減ってる

あと、平日に知り合い同士が飲みに行ってても「いいなあ…(誘われてないよ…)」ってしょんぼりすることがなくなって精神衛生的にも良い。

しかし、デメリットもある。

  • なんか毎日テンション低い
    • お酒が入らず他人に気を使うでもない自分の素の性格は相当テンション低い
    • 絵を描いたり音楽の演奏するとテンション上がるのでそっちにシフトすべきかもしれない
  • テンション低いので表情がなくなって老けた気がする
  • 面白い情報はあまり入ってこなくなる
  • 誰かと何かしようという方向のクリエイティブさはなくなる
    • 私は一人で何かつくり上げられるタイプではない

まあ、飲んでも飲まなくても良い、ぐらいのスタンスでいること自体は気楽なので、そういう感じで行こうと思う。誘われたら行きます。誘われないけど。

だいたい、お酒の上での失敗のほうがよくフォーカスされるけど、お酒の上での成功みたいのもあると思ってて、私みたいにもともとの性格がテンション低くてあんまり他人に対して踏み込んでいけないタイプだと、人間関係つなげるきっかけにはなったりするし、またそれで得たものもいろいろあるなーと思ったりはする。気になる人に話しかけたりするの、素面だとなかなか難しい。

2015-05-18

近況

14:11 |

髪切ったら乾かすのは楽になったけど、結んだりクリップで留めて誤魔化すことできないし、乾かしっぱなしだとあまりにもあか抜けないので、毛先巻いたりスプレーでふわっとさせたりする手間がかかるようになって結局のところ労力は変わらなかった。

手がかかってる風に見せるには手をかけるしかないという真理。

2015-05-13

01:10 |

娘が例大祭東京に行ってて、観光がてら、小学生の時に住んでいた世田谷線界隈を歩いてきたらしい。「下高井戸の商店街ってあんなに道狭かったっけ」って言われて、子供の頃の町のスケール感が大人になってから違う感じになる「あれ」を体感したんだなって思ってちょっと感慨深かった。自分も5年もたつと忘れてることのほうが多いなあ、東京。でも、もう一度住むとしても、やっぱりあのあたりに住みたい感じ。「たつみ」で飲んで、〆に揚げたたい焼きが食べたいよ(カロリー的には凶悪)

2015-05-10

境界の彼方未来編見てきた

21:18 |

『劇場版 境界の彼方 -I’LL BE HERE-』公式サイト

テレビアニメ本編でいろいろ回収されてない感じだったので気になってた。

映画、午前中の回でないと1日映画だけで潰れた感じになってだるいので、だいたい早めの回で見るんだけど、案の定寝坊して、しかもMOVIX南館と北館間違えて時間的にエスカレーター走ったら転んで、ちょっと打っただけって思って映画終わった後そのまま新京極あるいてたら結構派手に流血してた。寝坊したから適当な服にすっぴんで髪の毛ぼさぼさのサンダル履きで膝から流血しながら澄ました顔して買い物とかしてたことになるのでかなり不穏。(知ってる人に会わなくてよかった)

本編、テレビ放送よりも登場人物が感情をむき出しにしてる感じで、最初からぎゅっと心に来るものがある。ああ高校生の話だなあって思う。でも、高校生にこういう理不尽を背負わせるのは(アニメラノベにはよくあることだけど)大変で、で、その重さがちゃんと描いてあってよかった。最初から最後まで半分泣いてるような状態で見てた。エンディングで泣く、みたいな感じじゃなくてもうなんか序盤の未来と秋人が再会するところ、桜と未来の関係性とか、本編で出てきたロケーションの取り扱い方とか、かなり切ない。

本編、聖地巡礼ビジネスか?って思うぐらい印象的な場所の描写が多かったけど(変な壁画とか)こういう風に使うのかって思った。

ネタバレ要素あるかも知れないけど、

続きを読む

2015-04-25

15:52 |

あと、フェリシモで360度ストレッチ素材の黒ジャケット売ってて、それがすごく具合良かった。伸び縮みしない服着るとそれだけで疲れるけど、ストレッチ効いてたら着たまま夜行バスで寝れるぐらい違和感ない。なんかカッティングがあってたみたいで体型も綺麗に見えるっぽい(痩せた?ってすごい聞かれる)おすすめ。

http://www.felissimo.co.jp/fashion/v1/cfm/products_detail001.cfm?GCD=408494&gwk=881&iid=p_fc_RCM_sprd&wk=36615

同じ素材のスカート欲しいけどパンツしかない。パンツスーツ似合う人、10人女性がいたとして1人いるかいないかだと思ってて、ほとんど残念なことになるし、自分は確実に残念側なので何があっても絶対着ないと思う。

ウエストのところがぎゅってくびれてる感じの女性っぽいスーツが好きなので、お金持ちになったらシトラスノーツ着たい。(amazonでむっちゃ安売りされててびっくりした)

15:43 |

スーツの男性とカジュアルな服装の男性が並んでいると「職種の違い」として認識されるんだけど、どうもスーツの男性とカジュアルな服装の若くない女性が並んでいると、なぜか対等な感じがしない。(若くて美人で尖った服装だったりしたら「クリエイティブ系の人」として職種の違いになりそうだけど)

そういうこともあって、スーツの男性が多い場所にはジャケット着ていくようには心がけている。自分がアシスタントみたいな仕事するならべつにカジュアルでもいいんだろうけど、対等な感じでメンバーに入るには擬態したほうが手っ取り早い。

そうやって擬態するようになったのと、あと、役職名ついたことによって、外部に対して話が通じやすくなった気がする。決裁権があることがわかりやすくなったからだと思う。

見た目で判断されるのアホくさいとは思うけど、見た目を整えることでちゃんと判断してもらえるんであればコスパいいかもしれない。自分自身も気後れせずにすむし、たかが服装ぐらいのことで気後れするのすごい無駄だとも思う。