Hatena::ブログ(Diary)

小人さんの妄想 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-10-20

立体強調鏡

前回は耳を強化する実験id:rikunora:20081015だったので、今回は目を強化することを考えてみました。


地図作りの主役、航空写真にはおもしろい見方があります。

別の角度から撮影した2枚の写真を並べて、左右の眼でそれぞれの写真を見てみると、地形が立体的に浮き上がって見えるのです。

  * LandWeb -- 航空写真

  http://www.landweb.jp/pages/aerial_P.html

ただ2枚の写真を並べただけで立体的に見るのは難しいのですが、専用の覗きメガネのような道具を使うと、わりと簡単に立体視を体験することができます。

私も実際に見せてもらったことがあるのですが、ちょっと驚きなんですよ、これが。

地形のでこぼこが、手に取るように、とっても強調されて見えるんです。

山は突きささるほど尖っていて、谷は落ち込むように深い。

なぜ立体が強調されるかというと、2つの目の幅が、飛行機が写真を撮影した2カ所の距離にまで広がっているからなんです。


人間が立体を感じるメカニズムは幾つかありますが、その1つに、2つの目の視差が挙げられます。

航空写真のように、2つの目が離れていればいるほど、奥行きを強く感じ取ることができるわけです。

ということは、鏡を使って強引に2つの目を引き離してしまえば立体は強調されて見えるはずです。

これは手鏡2枚で簡単にできる実験なので、さっそく試してみました。

f:id:rikunora:20081021011732p:image

いざやってみると、小さな手の震えが収まらず、像がなかなか落ち着きません。

あと、鏡のある側の像が暗く、少し小さめに見えるので、左右の像を重ねるのに一苦労です。

しかし、そこであきらめず、心静かに意識を集中すると・・・

見えます、確かに見えますよ!

なんというか、細かいでこぼこが浮いている感じ。

普段見慣れた形のものが、やけに奥に長く強調されて見えるではありませんか。

これはおもしろい。

手元に鏡があったら、ぜひお試しあれ。


鏡はそれほど大きく離さなくても充分です。

もともと目の幅なんて6〜7センチくらいなのですから、あとプラス5センチでも相当の効果があります。

むしろ鏡を離しすぎると、2つの像がかけ離れてしまって重ねるのが難しい。

鏡を顔にくっつけて固定してしまっても良いくらいです。

あと、左右の目で、得意、不得意があるようです。

私の場合は、右目を鏡にした方がやりやすかった。


さて、以上の実験から「目が離れている顔の方が立体把握能力が高い」のではないか、という予想が成り立ちます。

それでは、目が離れている顔の持ち主とは、いったい誰でしょう。

  * なぜ可愛いキャラクターの目は離れ気味に作られているのでしょうか?

  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1017370015

キティちゃんシナモロールくーまん?!

やつらあんなとぼけた顔をしていながら、しっかりと立体的に世界を把握していたのか。

なんかくやしい。。。


----------------------------------------------------------------

なにげに検索してみたら、これって特許とられているの?!

はあ、一歩遅かった・・・つーか、こんなんでも特許になるのか。

http://www.j-tokkyo.com/1996/G02B/JP08136857.shtml


さば缶さば缶 2010/02/18 00:04 今はやりの、映画「アバター」を先週見てきました。3Dメガネでみるんですが、 こんなに入り込んでみることのできた映画はひさしぶりでした。 もっと未来でなければ見れないと思っていた映像が今見れたという感じです。

 3dがみたくて、おもちゃの潜望鏡を2個、目につければいいのが見れそうとおもいましたが、とりあえず、鏡2枚を買いました。まだあまり試してなくて、立体見れたらまたコメント書きます。

「左右の目で、得意、不得意があるようです。」と書いてありますが、利き目が関係してるのかも。人には利き目があって、調べる方法は、手のひらを重ねて、親指と人差し指の付け根の所に隙間を空けて、その穴から1点を見て左目をつぶったり右目をつぶったりして、あまり見てる所がずれなかった目が利き目です。自分は手が左利きなんで利き目も左でした。

rikunorarikunora 2010/02/18 13:55 さっそく鏡を入手とは、すばらしい行動力です!
身近なものを見るのなら、潜望鏡ほど離さなくても大丈夫ですよ。
うまく立体が見れるようになるには、ちょっとしたコツというか、慣れがあって、最初は難しいかもしれません。
ランダムドットとか、ステレオ立体写真と同じ感覚です。
コメントに頂いた方法で利き目を試してみたら、私の場合、確かに右目が利き目でした。
利き目を鏡にした方が、うまく見えるのかもしれません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rikunora/20081020/p1